FacebookアプリのOmiaiは女性の写真掲載率が高い

インターネットを利用して女性に出会う場合、どんな女性に出会うことができるのか不安に思う人が多いです。しかし、出会おうとする女性が写真をきちんと掲載している人であれば、安心して会うことができます。

 

Facebookの恋活アプリはいくつもありますが、そのなかでOmiaiはきちんと顔がわかる写真を掲載している「写真掲載率」が高いため、女性に対して安心して出会うことができます。本ページにおいては、Omiaiに登録している女性の写真掲載率が高い理由を記します。

 

Omiaiの女性が写真掲載率が高い3つの理由

 

OmiaiはFacebookの恋活アプリのなかでも写真掲載率が高く、多くの女性が顔を出しています。顔を出している女性の割合が高い理由は、以下の3つがあると考えています。

 

・ Omiaiでは、Facebookに掲載中の写真が常に使用される

 

・ Omiaiでは、顔写真を掲載したときのメリットが明示されている

 

・ Omiaiでは、顔写真掲載のルールが厳しい

 

以下、それぞれを詳細に説明します。

 

Omiaiでは、Facebookに掲載中の写真が常に使用される

 

Facebookの恋活アプリで掲載できる写真は、大きく2つに分類されます。分類方法は、Facebookの写真であるか、Omiaiから別途載せた写真であるかどうかです。Facebook写真、もしくはOmiaiで載せた写真のどちらかからメイン写真を決めることができます。

 

メイン写真は、あなたのプロフィールのメイン(中心)となる写真です。以下の画面は、女性が自分の希望条件に合う人をプロフィール検索した検索結果の画面です。この画面に表示される男性の顔写真がメインの写真です。

 

 

メイン写真以外のサブ写真は、上記の検索結果でメイン写真をタップしてもらい、あなたのプロフィールに来てもらって初めて見てもらうことができます。以下の画面で、赤枠がメイン写真、青枠がメイン以外のサブ写真です。

 

 

この際、Facebookにアップしている写真は必ずメイン写真か、メイン以外のサブ写真のどこかに表示されるようになっています。例えばpairsでは、Facebook上の写真を表示させないようにもできるのですが、Omiaiでは確実に載せなくてはいけません。

 

Facebook上の写真は、恋活アプリのためではなく友だちに見せるために撮っているため、きちんと顔を出している人が多いです。そして、顔出しをした写真が自動的にOmiaiで表示されるため、結果的にOmiaiではきちんと顔出し写真を掲載している人が多いと考えられます。

 

Omiaiでは、顔写真を掲載したときのメリットが明示されている

 

恋活アプリ・婚活サイトも含めて、多くのサイトでは「写真をたくさん掲載しよう」と書いてはいます。ただ、「なぜ顔写真を出さないといけないのか」、「顔写真の効果がどれほどなのか」は書いてありません。しかし、Omiaiでは写真を載せるべき理由を、数字できちんと記しています。

 

Omiaiでは、サブ写真を載せたときの効果が明言されています。その数字を見て、女性もきちんと顔写真を載せようとすることが考えられます。

 

・ サブ写真登録で平均返信率が9倍アップ

 

・ 笑顔の写真登録 + 全身写真で平均返信率が12倍アップ

 

・ 笑顔の写真登録で平均返信率が10倍アップ

 

・ 自分の顔が写っている写真で平均返信率が5倍アップ

 

このように、具体的な効果が示されると、写真を載せていない人でも写真を載せてみようかなという気持ちになります。そのため、Omiaiでは顔写真を載せている女子が多くなっている、という可能性が高いです。

 

Omiaiでは、顔写真掲載のルールが厳しい

 

他の恋活アプリや婚活サイトでも、写真を掲載する際の一定のルールが設けられています。ただ、どちらかというと、恋活アプリの方が写真の掲載ルールは厳しくありません。しかし、恋活アプリのなかではOmiaiの写真掲載ルールは厳しめです。

 

Omiaiのサイト上に、「以下の写真は登録できません」という文言が明文化されています。

 

・ 連絡先が記載されている写真

 

本人が写っていない写真

 

・ 車やバイクのナンバープレートが写っている写真

 

・ 写真が上下逆、横向きとなっている写真

 

・ 合成、加工、ネットで公開されている写真の複製写真

 

・ 4MB以上の容量の写真

 

・ ヌード、わいせつな写真

 

2人以上の顔が一緒に写っている写真

 

特に厳しいのが、「本人が写っていない写真はNG」ということです。風景や、ペットだけの写真をアップロードできないようになっています。また、2人以上の顔出し写真もNGです。そのため、きちんと自分の顔が写っている写真を掲載する必要があります。

 

管理人はOmiai登録時、とりあえずFacebookの顔写真を隠そうとして、風景写真をアップロードしてFacebookの顔写真と交換しようとしました。しかし、本人が写っていない写真であったため、写真審査で何度も落ちてしまい、全く別の写真を載せました。

 

同様に、ネットで公開されている写真の複製写真もNGとなっており、自分の写真を出さざるを得なくなっています。これらの審査は女性でも同じようにNGとなるため、あきらめてきちんと顔を出している人が多いことが考えられます。

 

まとめ

 

ネット恋活・ネット婚活を行う上で、「インターネットの出会いは、顔が出ていないので怖い」と思う人は多いです。しかし、そのように思っても、Facebookの恋活アプリのOmiaiは顔写真を載せている女性の割合が高く、安心して活動できます。

 

Omiaiの女性がきちんと顔写真を掲載している理由は、「Omiaiでは、Facebookに掲載中の写真が常に使用される」「Omiaiでは、顔写真を掲載したときのメリットが明示されている」「Omiaiでは、顔写真掲載のルールが厳しい」などがあります。

 

顔写真を交換せず、顔を知らないまま会う女性のなかにも可愛い人はいます。ただ、きちんと顔写真を見て出会った方が、お互いに時間を無駄にせずに会うことができます。ぜひ顔写真掲載率の高いOmiaiを使って、女性に出会ってみましょう。

コミュ障でも彼女を作る秘訣


「ナンパなんてできない…」

「イケメンに勝てるワケがない……」

「会話が苦手……」

と『恋愛』をあきらめている男性へ。

23歳まで童貞だった、コミュ障男でも1ヶ月に1000人から好かれ、マッチングアプリで全国1位となり、

大好きな彼女ができた、「ズルいマッチングアプリ超実践術」に興味はありませんか?

マッチングアプリで彼女を作る方法


HOME 無料メルマガ 童貞卒業ガイド コンサル生の声 プロフィール お問い合わせ