ブライダルネット攻略:プロフィール・顔や全体写真の載せ方

本サイトでは、婚活サイトのブライダルネットに登録し、彼女・奥さん候補を作る方法を実体験から説明しています。管理人が示した内容を実践してもらうことで出会いを作り、お付き合いすることは十分に可能です。

 

ただ、婚活に関する詳細なデータは、ブライダルネットを運営するIBJ社の社員でないので、管理人自身が把握することはできません。そこで、管理人はさらにブライダルネットを上手く活用し攻略するため、ブライダルネットが主催する無料セミナーにも参加しています。

 

実際に無料セミナーへ参加申込みすると、以下のような案内メールが送られてきます。

 

 

無料セミナーは、西新宿にあるIBJ社で行われました。管理人は2回ほどセミナーに行ったのですが、2回とも新宿本社でした。

 

結果、本サイトの内容が間違いでなかったことを確認できました。ただ、さらに勉強になった点は多いです。このページではプロフィール・顔写真・全身写真の書き方や載せ方について、勉強になった点を紹介します。なお、内容を公開して良いことは講師の方に確認済みです。

 

攻略するためのプロフィール

 

本サイトでは、「プロフィールの選択項目は全て埋めることが基本」「顔写真は絶対に載せるべき」「内容は女性からの印象を考えてポジティブに書く」「最初に目にとまる、名前・年齢・住まい・身長・年収・職業」は全て埋めるなどと説明してくれました。

 

目にとまってはじめて、詳細プロフィールをクリックしてもらえます。上記した「最初に目がとまる項目」は特に重要だといえます。

 

 

実際、それがデータで正しいことを示してくれました。なお、ここで言うデータとは、IBJ社がブライダルネット会員約800名の女性に対して行ったアンケート結果です。女性が男性のプロフィールで重視する項目として、6位までは以下のようになっています。

 

第1位 年齢

 

第2位 写真

 

第3位 年収

 

第4位 住まい

 

第5位 婚姻暦

 

第6位 自己PR

 

6位までのうち、第4位までがあいさつをもらった人の詳細プロフィールを見る前にわかる情報です。そのため、下記の例では女性ですが、このようなプロフィールの埋め方を男性がしてはいけません。

 

 

まず、年齢が示されていません。本来であれば、「○○歳 大阪」といったように年齢と住まいがセットです。ただ、年齢が非公開なため、何歳かわかりません。加えて年収も非公開、顔写真もなく、アバターも初期設定です。

 

管理人は体験談でも示している通り、婚活の真剣度合いとプロフィールの充実度は比例していると考えています。私たち男性も、女性からプロフィールを見られた際に、空欄・非公開ばかりだと女性の気を惹くことができません。本気で奥さん候補を探したい場合、まずはプロフィールを全て埋めましょう。

 

攻略するための顔写真

 

上記のランキングでも示されているように、プロフィール写真はとても重要です。実際、アバターのままではモテないことがデータによりわかっています。

 

・ アバターのままでは印象がわからない:62.9%

 

・ アバターの人には自分からあいさつしたくない:46.6%

 

・ アバターの人にはあいさつを返したくない:38%

 

5人に2人は、アバターの人にあいさつを返しません。プラチナ会員の75%は、顔写真を出しているというデータは公開されています。そのため、あなたが現在顔写真を出していないなら、絶対に出すべきです。顔写真のポイントは、「笑顔」「明るさ」「角度」の3つです。

 

笑顔や明るさに関しては、本サイトでも示しています。実際、79.1%の女性は自然な笑顔の写真に好感を持ったとのデータがあります。ただ、笑顔に関してははにかむ以上に、歯を出すくらい笑うのがポイントです。

 

また、角度に関しては正面を向きすぎないことがポイントです。少し斜めに顔を向けつつ、視線は正面とすると、圧迫感がなくなります。また、あまりにカメラに近づかず、少し引いて胸から頭まで入った写真をアップすると良いサイズになります。

 

女性があいさつを返す際のポイントは「1位、プロフィールが自分の希望条件(年齢、住まいなど)に合っている:84.6%」「2位:プロフィール写真が素敵:54.4%」です。プロフィール写真を撮るのは大変ですが、少しでも映りを良い写真をアップできるように頑張りましょう。

 

攻略するための全身写真

 

管理人は、全身写真を登録していません。それでも十分に会えていますが、全身写真もアップすると、さらに出会える確率が高くなります。全身写真のポイントは、「表情」「ファッション」「雰囲気」の3つです。表情のポイントは、上記した笑顔です。

 

ファッションはスーツにこだわる必要はありません。初対面の人に会うような感じでOKです。土日のお見合いパーティーに着ていくような、シャツ・パンツ・革靴といったような服装でも良いです。白・青などのさわやかな色が好まれます。

 

そして自然な雰囲気とするためには、他の人から雑談・談笑しながら撮ってもらうことが望ましいです。その際、背景にも気をつけ、プロフィール内容と合致し、余計なものが映っていない写真にしましょう。

 

なお、顔写真・全身写真は数ヶ月に1度はアップロードすることが大事です。つまり、時間が経過するごとに取りかえるようにします。理由は、3つあります。

 

第1に、季節感が出るためです。真冬なのにも関わらず半そでの写真であると、季節感がないファッションをする人か、長期間ずっと登録している人に思われてしまいます。ずっと登録しているのは魅力的でないから、と思われる可能性が大きいです。

 

第2に、女性の目にとまるからです。写真を更新すると、「プロフィール写真を更新したメンバー」として、マイページの下の方に表示されます。女性の目につくため、足あとが増えます。足あとが増えると出会いが多くなり、良い女性にめぐり合える可能性が高くなります。

 

 

第3に、古い写真を公開していると、実物と写真の印象が違い過ぎて、女性に会ったときに嫌われる可能性が高いからです。若い頃の写真を、「今とほとんど変わらないから」として公開している人がいます。ただ、変わらないと思うのは本人だけで、実際は変化しています。最近の写真を公開しましょう。

 

以上、このページではプロフィール・顔写真・全身写真のことについて、管理人がセミナーで習い、本サイトに示していなかったところを中心に説明をしました。この内容も合わせて行動することで、ブライダルネットを攻略し、良い女性に出会える確率が高くなります。

 


コミュ障でも彼女を作る秘訣


「ナンパなんてできない…」

「イケメンに勝てるワケがない……」

「会話が苦手……」

と『恋愛』をあきらめている男性へ。

23歳まで童貞だった、コミュ障男でも1ヶ月に1000人から好かれ、マッチングアプリで全国1位となり、

大好きな彼女ができた、「ズルいマッチングアプリ超実践術」に興味はありませんか?

マッチングアプリで彼女を作る方法


HOME 無料メルマガ 童貞卒業ガイド コンサル生の声 プロフィール お問い合わせ