婚活サイト「ブライダルネット」の無料での使用について

婚活をする男性は誰もが知っていることですが、婚活にはお金がかかります。合コンは1次会だけでも5千円程度、お見合いパーティーは安くて5千円、結婚相談所は年会費制ですが月々1万円くらいになるところは多いです。

 

それらに比べると、月会費制のネット婚活は4千円で登録可能なところもあります。なかでもブライダルネットは、1ヶ月ごとに更新する月会員で3千円、1年毎に更新する年会員で月2千5百円から使用できるため、かなり安い方です。

 

そのような事実があったとしても、さらに少しでも安く使用したいと考える人は多いです。そのため、このページではブライダルネットを無料で使用できるかについて説明をします。

 

ブライダルネットを無料で使用できるのか

 

婚活にはたくさんのお金がかかるため、「少しでもお金をかけたくない」と考えてしまいがちになります。ブライダルネットは非常に低コストな方ですが、それでも「無料で使用できないか」と考える人は多いです。

 

結論から言うと、ブライダルネットを完全無料で使用することはできません。最低でも、最初に1ヶ月分のお金が絶対にかかります。ただし、その後は無料で使用できることもあるので、ここでは詳細に説明をします。項目としては、以下の4項目について説明をします。

 

・無料登録/体験の有無

 

・無料会員の有無

 

・無料検索の有無

 

・無料相談の有無

 

無料登録/無料体験の有無

 

ネット婚活初心者の多くの方が気にすることとして、無料で登録したり、無料で体験ができたりするのか、ということがあります。ネット婚活のように未経験のもの、よくわからないものに手を出してから、自分に合わないとわかったら嫌だと感じることは当然のことです。

 

ただ、上記したように、ブライダルネットでは無料登録や無料体験をすることはできません。最初は有料会員の「プラチナメンバー」となることが必須となっています。以前は、無料登録や無料体験ができたのですが、2016年以降ではできなくなっています。

 

そのような人のために、本サイトではまずは1ヶ月の会員になることを推奨しています。無料登録・無料体験があれば、試してみて自分に合うかどうかを把握することができますが、今はそれができません。そのため、最低限の1ヶ月で試してみましょう。

 

お金を出すことに不安な人も多いのは当然のことですが、ブライダルネットは乱立する婚活サイトのなかで最も出会える優良サイトです。全額返金制度がある唯一のサイトであるのは、出会いを作ること、サポートすることに自信がある証拠です。

 

 

管理人自身も良い出会いがあり、付き合ったことがあります。サポートが手厚いので、No.1サイトとして紹介もしています。ただ、試してみなくてはわからない、という考えを持つのは最もです。そのため1ヶ月登録してみて、ネット婚活を体験してみることを推奨します。

 

無料会員の有無

 

ブライダルネットに登録するためには、有料のプラチナ会員になる必要があります。この場合、月会員だと3千円、年会員だと2千5百円かかります。

 

 

わかりやすく明記されてはいないのですが、全ての会員が有料会員ではありません。ブライダルネットでは無料会員として「ビジターメンバー」という会員が存在します。ただ、1度プラチナメンバーとして登録しなくては、ビジターメンバーになれないシステムとなっています。

 

もちろん、無料会員であるため、一定の制限は存在します。「女性の写真にぼかし(モザイク)が入る」「連絡先交換できない」「プロフィールの一部が見えない」などです。そのため、どちらかと言うと、ビジターメンバーは婚活を休憩している人に適しています。

 

「1ヶ月試してみたはいいけど、ちょっと様子をみたい」「婚活はやめないけど、少し休もうかな……」という人に最適なシステムです。そのため、ビジターメンバーで女性に会うことはとても難しいことを覚悟してください。

 

なぜなら、ブライダルネットのシステム上、あいさつが成立してから1週間しか、ブライダル上でメッセージ交換をすることはできないからです。メッセージ交換はできますが、連絡先交換のページを無料会員は使うことはできません。

 

かといって、メッセージ交換の内容に連絡先を書くのは禁止事項であるため、サポートに厳重注意を受けてしまいます。何度もすると退会処分となります。だからと言って、あなたの都合でメッセージ交換可能な1週間以内に会うことを了承してくれる女性は、ほぼいません。

 

このように無料である分、制限が多い会員なのです。そのため、ずっとビジターメンバーとして活動するのではなく、必要に応じて有料のプラチナメンバーで活動するようにしましょう。

 

無料検索の有無

 

登録前に、どんな女性がブライダルネットに登録しているかを確認したいのは当然です。ブライダルネットでは、トップページ上に無料検索として「おためし検索」が用意されています。探したい性別を女性とし、住まい、年齢を設定し、「いますぐ検索! 」ボタンを押しましょう。

 

 

すると、あなたの検索条件に合致した女性が表示されます。なお、おためし検索の際は検索条件に関係なく、「希望する年齢」の女性は全国に何人いるのか、「希望するエリア(住まい)」の女性は年代関係ないとすると何人いるのか、を表示してくれます。

 

 

なお、会員となった後は詳細な検索が可能です。おためし検索では、住まいと年齢しか入れることができません。しかし会員においては、30個以上の検索項目のなかから、欲しいものを選択して検索することが可能です。

 

無料相談の有無

 

ブライダルネットが非常に優れているところの1つにサポート機能があります。ブライダルネットのサポートである婚シェルの方が、会員の相談をメールで受けてくれます。相談をしたいときには、マイページ右上の「お問い合わせ」をクリックします。

 

 

お問い合わせページに移動します。そのなかから「婚シェル婚活相談室」をクリックします。

 

 

あいさつが返ってこない、メッセージが続かない、プロフィールのどこが悪いかわからない、など婚シェルが親身になってサポートしてくれます。質問や相談内容を記載して、送信ボタンをクリックしましょう。数日で回答してもらうことができます。

 

 

なお、無料相談以外でも、無料セミナーや格安セミナーが複数あるのも特徴です。このようなセミナーは、マイページの上部にあるお知らせから確認できます。不定期に色々なセミナーを開催するのでチェックしましょう。

 

 

特に推奨するのは、婚シェルの方が説明してくれる、1時間程度の無料セミナーです。管理人自身も参加しましたが、ノウハウをたくさん学べます。質疑応答や、プロフィールページの相談にも載ってくれるため、非常に有意義でした。

 

難点としては新宿本社で行うことです。しかし、対面で指導を受けると断然あなたの婚活能力はレベルがアップします。そのため、関東圏にいる場合やたまたま関東に出かける用事がある場合は是非参加してみることを推奨します。

 

→ブライダルネット以外で素敵なお嫁さん候補が見つかるサイト

コミュ障でも彼女を作る秘訣


「ナンパなんてできない…」

「イケメンに勝てるワケがない……」

「会話が苦手……」

と『恋愛』をあきらめている男性へ。

23歳まで童貞だった、コミュ障男でも1ヶ月に1000人から好かれ、マッチングアプリで全国1位となり、

大好きな彼女ができた、「ズルいマッチングアプリ超実践術」に興味はありませんか?

マッチングアプリで彼女を作る方法


HOME 無料メルマガ 童貞卒業ガイド コンサル生の声 プロフィール お問い合わせ