ブライダルネットであいさつが来ない・無視・断られた時の行動

ブライダルネットにおいて、あなたが行うあいさつの多くは返ってきません。無視され、断られてしまうことが大半です。ただ、それは仕方のないことです。ネット恋愛・婚活では、モテる男性でもマッチング率が5-20%とされていて、無視されることは日常茶飯事です。

 

どんなにモテる男性であっても、その男性をあまり好きではない女性は存在します。また、たまたま気分が滅入っていて、何もする気が起こらないタイミングもあります。なので、まずはブライダルネットで無視されることは、仕方のないことと覚悟してください。

 

そして、基本的にあいさつが返ってこない・無視或いは断られたら、それ以上のアプローチをすることはできません。そのため、あきらめるしかないのですが、どうしてもあきらめられない人のための対処方法を説明します。

 

ブライダルネットであいさつが無視されたときの行動3つ

 

・気の済むまで行動する

 

・他の女性のプロフィールを見る

 

・あいさつが返ってこなかった女性を拒否リストに入れる

 

以下、詳細に説明します。

 

気の済むまで行動する

 

本来、ネット婚活はあいさつの時点で夢中になってはいけません。夢中になるのは、女性に会うときまたは付き合うときではなく、女性と結婚して家庭を持ってからでないといけません。恋愛では女性を追わせるために、自分を律することが大事です。

 

ただ、どうしてもあいさつのときに女性に夢中になってしまったときは、仕方ありません。推奨はしませんが、気の済むまで行動してみてください。あいさつ以外にも女性にアプローチする方法はいくつかあります。

 

例としては、「お気に入りリストに追加」「紹介を希望する」などや、相手の日記にコメントを残すとか、足あとをつけるなどです。ただし、そのような行動をしても、女性と仲良くなれる可能性は非常に低いことを覚悟してください。

 

 

心理学の1つに「一貫性の法則」というものがあります。これは、1度決めたことを貫き通そうとする心理のことです。女性は1度あなたのことを拒絶したのですから、そこから気持ちをひっくり返すのはとても大変なことなのです。

 

それを認識した上で行動してください。また、このようなしつこい行動をすると、高確率で女性から「拒否リスト」に入れられてしまうことも覚悟してください。拒否リストに入れられると、あなた自身では何もわかりませんが、あなたが何をしようと女性の方では気づくこともないのです。

 

結局、あいさつを断られた後に行うアプローチは、ただの自己満足に終わるのです。それを踏まえた上で、どうしても何かしないと気持ちが収まらない人は行動してみてください。ただし、推奨はしません。

 

他の女性のプロフィールを見る

 

「あなたがどうしてもこの人じゃないと嫌だ!」と思ったとしても、案外同じようなプロフィールの人はいるものです。「絶対にいない!」というのであれば、それは単に探す気がないか、きちんと探せていないかのどちらかです。

 

また、別に同じような人にこだわることもありません。あえて違うタイプの人の方が吹っ切れやすいともいえます。また、タイプは違っても、良い女性はブライダルネットのなかにたくさんいるため、どんどん検索してみましょう。

 

行動していると、他の人に対して興味関心がわいてきます。そこであいさつをして、やり取りをするようになると、すごく気になっていた人のことも徐々に忘れていくのです。完全に気持ちが切り替わらなくても、行動することが次につながることを忘れないようにしましょう。

 

あいさつが返ってこなかった女性を拒否リストに入れる

 

色々と行動しても、どうしても気持ちが落ち着かないときは、あなたの方からその女性を拒否リストに入れましょう。すると、あなたの検索画面などから、対象の女性は消えて見ることはできなくなります。

 

 

結果として、忘れられない女性が、あなたの前から消えるのです。人の心理には、毎日会う人・見る人を好きになりやすいという「ザイオンス効果」というものがあります。ネット上ですが、あなたが女性を忘れられないのは、何度もその女性を目にするからなのです。

 

ザイオンス効果をふせぐために、簡単な方法が拒否リストなのです。本来の使い方ではありませんが、拒否リストを上手く使うことで、あなたはその女性を忘れやすくなります。

 

拒否リストを編集することで、女性を再度、目に見える状態にすることはできます。ただ、それでは意味がありません。ある程度の期間、目につかなければ徐々に忘れていきます。女性を拒否リストから出さないことだけは、絶対に守るようにしてください。

 

→ブライダルネット以外で素敵なお嫁さん候補が見つかるサイト

コミュ障でも彼女を作る秘訣


「ナンパなんてできない…」

「イケメンに勝てるワケがない……」

「会話が苦手……」

と『恋愛』をあきらめている男性へ。

23歳まで童貞だった、コミュ障男でも1ヶ月に1000人から好かれ、マッチングアプリで全国1位となり、

大好きな彼女ができた、「ズルいマッチングアプリ超実践術」に興味はありませんか?

マッチングアプリで彼女を作る方法


HOME 無料メルマガ 童貞卒業ガイド コンサル生の声 プロフィール お問い合わせ