ブライダルネットでの写真掲載率を知り、良い出会いを作る

男性が恋活アプリ・婚活サイトでネット恋愛・ネット婚活を行うにあたり、写真掲載率は気になることの1つです。せっかく登録しても、写真が掲載されていない人ばかりだと、どのような女性に出会えるかわかりにくく、モチベーションが上がらないからです。

 

このページでは、ブライダルネットの写真掲載率を示した上で、その内容について説明をします。その上で、ブライダルネットを使用して恋活・婚活する上で、写真を掲載すべきというお話をします。

 

ブライダルネットの写真掲載率

 

ブライダルネットのマイページに記載されているように、ブライダルネットの有料メンバーであるプラチナメンバーの写真掲載率は75%です。

 

 

75%が高いか低いかは、この数字だけでは判断できません。他の恋活アプリ・婚活サイトとの差で考えます。例えば、Facebookアプリなどは、写真を掲載している人は100%となっています。この数字と比較すると、ブライダルネットの75%の数字は低い気がします。

 

ただ、考えるべきは写真の質です。たくさんの写真を公開していても、結局顔がわからなければ意味がありません。補正がかかっていたり、プリクラで撮った写真であったり、顔が一部隠れていては、写真掲載率がいくら高くても、顔を把握するという本来の目的を果たしていません。

 

Facebookと連動した恋活・婚活アプリでは、写真は載せているが、結局顔がよくわからない写真を載せている人が多いです。きちんと顔が判断できる顔写真を載せている人に限定すると、写真を掲載している人は高く見積もっても全体の80%もいません。

 

その点に関して、ブライダルネットは写真の審査が厳しく、顔がよくわからない写真に関しては審査でNGとなり、公開することができません。そのような事実から考えると、きちんと顔がわかる人が75%もいる、という意味でブライダルネットの写真掲載率は高いと言えます。

 

なお、ブライダルネットではNG判定される基準というのが定まっています。以下に示す内容に抵触した写真を掲載してしまうと、NG判定されてしまうので注意しましょう。

 

@ 顔全体が見えない:帽子やめがねで一部隠れているのもNG

 

A 画質が粗い

 

B プリクラで撮られている

 

C 加工された写真である

 

D 光が明るすぎる・暗すぎる

 

E 本人以外のものが写っている

 

F わいせつな写真である

 

ブライダルネットは、これらに抵触しない写真のみを公開OKとしているため、きちんと顔が見える女性ばかりです。安心して入会・登録し、恋活・婚活をしましょう。

 

写真は掲載して活動すべき

 

ブライダルネットでの写真掲載率を見ても、人によっては「25%の人は写真を掲載していないんだ。中身で判断して欲しいし、オレも写真は載せないようにしようかな」と思う人がいます。ただ、質の良い恋活・婚活をするためには、きちんと写真を載せて活動すべきです。

 

理由は2つあります。第1に、真面目に恋活・婚活する意思があることを行動で示すためです。そして第2に、無駄な時間を過ごさずに効率的に恋活・婚活をするためです。

 

写真を掲載する女性からしたら、写真を掲載しない男性は、真面目に活動している・本気で活動しているとは思えません。写真を公開するリスクを女性は取っているのにも関わらず、写真を掲載しない男性はリスクを取っていないからです。

 

そのような状態で、「僕は本気で活動しています。でも写真を載せるのは怖いから、メッセージ交換してから写真をお渡しします」というのは、自分に都合の良い男性だと受け取られかねません。言葉でなく行動で本気さを示すために、写真を掲載しましょう。

 

また、写真なしで活動する場合、初めて顔写真を交換したとき、もしくは初めてデートで顔合わせしたときに驚かれて、2回目のデートにつながらないことがあります。理由は、イメージと大分異なったから、という女性が多いです。つまり、想像していたよりもカッコよくなかったということです。

 

外見が理由で振られてしまい、女性とのやり取りが終わってしまうことを考えます。その場合、あらかじめ外見を写真で示しておいたときと比較して、その女性とメールした時間・デートした時間が無駄になってしまいます。

 

人は見た目が9割と言われるように、どうしても第一印象は外見で判断されます。そのため、やり取りの早い段階で顔を公開しておいた方が、無駄なやり取りが少なくなります。質の良い恋活・婚活をするためにも写真は公開するようにしましょう。

 

→ブライダルネット以外で素敵なお嫁さん候補が見つかるサイト

コミュ障でも彼女を作る秘訣


「ナンパなんてできない…」

「イケメンに勝てるワケがない……」

「会話が苦手……」

と『恋愛』をあきらめている男性へ。

23歳まで童貞だった、コミュ障男でも1ヶ月に1000人から好かれ、マッチングアプリで全国1位となり、

大好きな彼女ができた、「ズルいマッチングアプリ超実践術」に興味はありませんか?

マッチングアプリで彼女を作る方法


HOME 無料メルマガ 童貞卒業ガイド コンサル生の声 プロフィール お問い合わせ