ブライダルネットのビジター会員のシステムと移行する方法

ブライダルネットで長期間婚活をしていても、良い出会いがなく、休みたくなるときもあります。または、気になる相手ができたときも一時的に利用を止めたくなります。そのようなときは、有料のプラチナメンバーから無料のビジターメンバーに移行するのも1つの手です。

 

ただし、有料会員ではないため、制限される機能が存在します。ここでは、ビジターメンバーでもできる機能・ビジターメンバーでできなくなる機能について、主要な項目を説明します。さらに、プラチナメンバーからビジターメンバーに移行する方法も説明します。

 

ビジターメンバーでもできること、できないこと

 

最初に述べておくと、ブライダルネットのビジターメンバーはあくまでも婚活の休憩時間であり、ビジターメンバーで相手の女性に会うことはとても難しいことを認識してください。その1番の原因は、このページのなかで述べていきます。

 

冒頭にこのようなことを述べる理由は、「無料で会いたいから、ビジター移行しよう!」という人にとって、この記事は読む意味がない内容であるからです。出会える可能性は低いことを認識した上で、ビジターメンバーでできること、できないことを確認していきましょう。

 

ビジターメンバーでもできること、ビジターメンバーではできないことを以下の表に記載しています。なお、この表に記載したことは、あくまでも主要な機能についてです。

 

 

ビジターメンバー(無料)

プラチナメンバー(有料)

プロフィールを閲覧

あいさつをする

メッセージ交換

日記の投稿(写真なし)

日記の閲覧(新着・検索)

@プロフィール・日記の写真閲覧

×

A紹介機能の使用

×

B日記の投稿(写真あり)

×

C日記をランキングで見る

×

D連絡先交換

×

 

 

まず、ビジターメンバーでもできることについて説明します。ビジターメンバーは無料会員ですが、基本的なことはできます。相手を探してプロフィールを閲覧し、アプローチし、メッセージ交換するということはできます。日記に関しても、ある程度の使用はできます。

 

ただし、もちろんそこには制限があります。制限については、以下で詳細に説明していきます。

 

@ 写真をきちんと見ることができない

 

男性は、女性の年齢・容姿・スタイルを気にする人が多いです。このうち、写真で容姿・スタイルに関してはある程度把握できます。ただ、ビジターメンバーは写真をきちんと見ることができません。以下の写真のように、ボカシが入ります。

 

 

なお、このボカシはプロフィールの写真はもちろん、日記の写真を含む全ての写真に当てはまります。プラチナ会員にならないと、どんな容姿・スタイルの女性がいるかを明確に把握できないことは覚悟しましょう。

 

A 紹介機能を使用できない

 

紹介機能は、あなたと女性との間にブライダルネットの婚シェルが入ってくれて、仲を取り持ってくれる機能です。女性のページに行って、紹介を希望するというボタンをクリックします。

 

 

すると、あらかじめあなたのために、ブライダルネットのサポートである婚シェルが作ってくれた紹介文が女性に届きます。下記のような紹介文が女性に届きます。

 

 

普通にあいさつすることと比較して、婚シェルが間に入ることで安心感を出せたり、1日3人しか紹介希望を出せないために限定性を感じてもらえたりします。そのため、連絡先交換に至りやすいとされています。ただ、この機能はプラチナメンバー限定です。

 

 

B 写真ありで日記の投稿ができない

 

ブライダルネットのみんなの日記は、写真があってもなくても投稿することができます。ただし、ビジターメンバーの場合は写真なしの状態でしか投稿することができません。

 

なぜ、これが悪い点かというと、写真のない日記は女性に与える印象が弱くなるからです。そして、印象が弱い日記は読んでもらえず、女性に対して強くアピールできません。

 

これは、特にスマートフォン版のサイトで顕著に生じます。スマートフォンで日記を見ると、写真のありなしでページにおけるあなたの日記の大きさが変わります。

 

女性の日記を例にすると、左側が写真付きで投稿された日記の記事サイズ、右側が写真なしで投稿された日記の記事サイズです。

 

 

このサイズの違いで、相手に与えるインパクトが大きく異なるのです。そのため、同じような日記を投稿しても、インパクトの大きな女性の方が目に付き、印象に残りやすいです。

 

C 日記をランキングで見ることができない

 

あなたが女性の日記を見ようとした場合、プラチナメンバーであれば、「新着」「ランキング」「検索」のどの方法でも女性の日記を閲覧することができますが、ビジターメンバーの場合は「新着」「検索」だけで、「ランキング」順に女性の日記を閲覧することができません。

 

 

ランキング順に見られない場合、何がマイナスかというと、人気のある女性を把握することができない点です。日記ランキングで上位にランキングする日記は、可愛い人が書いた記事、もしくはアバターだが中身がとても優れている内容であることが多いです。

 

そのため、日記をランキング順で見られれば、顔にボカシが入っていても可愛い人を把握したり、良い日記を読んで婚活力のレベルを上げたりすることはできます。ただ、ビジターではそれができないことを覚悟しましょう。

 

D 連絡先交換ができない

 

ビジターメンバーでもプラチナメンバーでも、あいさつが成立し、仲が良くなったら次にしたいのは「連絡先交換」です。ただし、ビジターメンバーの場合は連絡先交換ができません。連絡先交換ボタンを押すと、プラチナメンバーへの登録を推奨されます。

 

 

ビジターメンバーが出会えないというのは、この連絡先交換ができないことが大きな理由です。メッセージ交換をする欄はありますが、その欄で連絡先を書くことは禁止されています。ブライダルネットのサポートが見回っており、禁止事項を繰り返すと退会処分となります。

 

そのため、ビジター会員で女性に会おうとしたら、あいさつが成立してからメッセージ交換ができる7日以内に女性と出会う必要があります。決して不可能ではありませんが、「すぐに会いたい」という無料会員の男性に会ってくれる女性は多くないため、可能性は低いといえます。

 

その他、活動レポートの機能を全部使用できない、休会することができないなどの制限があります。それを踏まえた上で、ビジターメンバーに移行するようにしましょう。

 

ビジター会員(メンバー)に移行する方法

 

次に、ビジターメンバーになる方法を説明します。マイページに「よくあるご質問」があるため、クリックします。

 

 

そのなかで、「メンバー登録・ログイン」をクリックし、さらに表示される「ビジターメンバーに移行する、またはブライダルネットを退会するには?」のところを開きます。その上で、「ビジターメンバー移行」をクリックします。

 

すると、コース内容を変更する画面に移動します。下にスクロールし、パスワードを入力し、「確認する」を押しましょう。

 

 

次の画面においても、下にスクロールし、「コース変更手続きへ」をクリックします。コース変更手続きの確認画面に入るため、「申し込む」をクリックします。すると、「コース変更手続きが完了しました」という表示がなされ、ビジターメンバー移行が完了します。

 

 

以上、プラチナ会員からビジター会員となるには時間はかかりません。以前は、当日中に行うことができませんでしたが、現在は当日中に行うことができます。ただ、期限ギリギリにならないように、数日程度の余裕を持って行動するようにしましょう。

 

→ブライダルネット以外で素敵なお嫁さん候補が見つかるサイト

コミュ障でも彼女を作る秘訣


「ナンパなんてできない…」

「イケメンに勝てるワケがない……」

「会話が苦手……」

と『恋愛』をあきらめている男性へ。

23歳まで童貞だった、コミュ障男でも1ヶ月に1000人から好かれ、マッチングアプリで全国1位となり、

大好きな彼女ができた、「ズルいマッチングアプリ超実践術」に興味はありませんか?

マッチングアプリで彼女を作る方法


HOME 無料メルマガ 童貞卒業ガイド コンサル生の声 プロフィール お問い合わせ