pairsで無料会員に移行して恋活を休憩する5つのメリット

 

pairsの無料会員へ移行する

 

pairsで彼女や結婚相手を探すべく、有料会員として恋活・婚活していても、どうしても活動することが難しくなることがあります。

 

例えば、仕事が忙しくなる、女性に振られてモチベーションが下がる、体調を崩すなどです。そのときは、一定期間活動をお休みするために無料会員になるのも1つの手段です。そして、無料会員になった後はそのまま退会することもできます。

 

ただ、退会せずに無料会員として登録しつづけることで5つのメリットがあるのです。この5つのメリットに関して記した後で、無料会員へ移行するときに注意すべき3つの点について、さらに解説をしていきます。

 

pairsで有料会員から無料会員に移行して休憩するメリット

 

pairsで有料会員として活動していても、さまざまな理由からどうしても休憩したくなるときがあります。

 

そのときはすぐに退会せずに、一定期間無料会員として恋活・婚活を休憩しましょう。活動を休憩したいとき、無料会員として活動を続ける5つのメリットを紹介します。

 

好みの女性からいいね! が届くこともある

 

有料会員としてではなく、無料会員としてでも登録していれば、女性の目に触れます。そのなかには、あなたに足あとをつけてくれる人、いいね! をしてくれる人もいます。そのため、料金は払っていなくても「待ち」の状態で恋活・婚活は続けられるのです。

 

 

ただ、待ちの状態で出会いを求める場合は、顔写真を始め、自己紹介文、プロフィール項目、つぶやき、コミュニティがきちんと設定されていることが大前提です。また女性は自分からアプローチする人は少ないため、過度な期待はやめましょう。

 

プロフィール、自己紹介文、顔写真の設定などをやり直す必要がない

 

1度退会した場合、プロフィール項目の設定、自己紹介文の作成、つぶやきの作成、コミュニティの設定などを最初から行うことが必要です。しかし、これらの作業は分量も多いため、ゼロから作り直す作業は負担になることが多いです。

 

 

このような面倒な作業を、もう1度行うことは非常に無駄です。そのため、休憩しようかなと思ったときに少しでも彼女を作る意思が残っていれば、退会はせずに無料会員として活動しておいた方が、再開したときに無駄な準備時間が生じません。

 

キャンペーン期間を待って有料会員になれば、得して活動できる

 

無料会員として活動していると、ときどきキャンペーン期間というものが設けられます。このキャンペーン期間中に、無料会員から有料会員のプランに申し込めば、プラン期間分のプレミアムオプションが無料でついてくることが最大のメリットです。

 

 

クレジットカード

Apple ID

Google Play

プレミアム会員月額(税込)

2,980円/月

4,100円/月

3,000円/月

 

プレミアムオプションに申し込むと、マッチング率が2.4倍になるとされています。しかし、プレミアムオプションに申し込むと、有料会員の料金に加えてプレミアムオプション分の金額が月々2,980円〜さらに上乗せされます。

 

しかし、キャンペーン期間であれば無料でプレミアムオプションがついてくるので、かなりの割引料金で恋活・婚活できます。もし、無料会員から有料会員に戻ろうかなと思ったときは、キャンペーン期間を有効活用してみましょう。

 

女性の入れ替わりを無料で待てるため、お金を無駄にしない

 

pairsでは女性が非常に多く登録していて、新規登録する女性が多く、入れ替わりを待つ必要はありません。しかし、地方では女性の登録人数が少なく、新規の女性が少ないところもあります。このような場合、いいね! をしたい人がいないのに有料会員となっているのはお金の無駄です。

 

そのため、ある程度女性の入れ替わりを待って有料会員に戻るのは有効な手段です。プロフィール検索は無料であるため、1ヶ月、2ヶ月程度無料会員として女性の入れ替わりを観察して、女性が大分変わったら有料会員となって活動を再開しましょう。

 

 

マッチングしたときに有料会員になるため、お金を無駄にしない

 

無料会員になったとしても、有料会員と同じく女性に対していいね! をすることはできます。そして、女性に対して1通だけメッセージを送ること、マッチングすることも可能です。

 

そのため、無料会員として活動し、いいね! をしてマッチングしたときだけ有料会員になりましょう。マッチングしたときから有料会員となるため、お金を無駄にせずに必要なときだけ有料会員として活動することができます。

 

無料会員となるときの注意点

 

pairsで無料会員に移行した後に、すぐに退会せずに休憩することは上記したように多数のメリットがあります。ただ、その前の段階として、有料会員から無料会員にきちんと移行しなくてはいけません。

 

このとき、有料会員から無料会員になる際の注意点が3つあります。それぞれ記していきます。

 

更新日をチェックしておく

 

有料会員から無料会員になるときには、必ず更新日をチェックしておきましょう。有料会員の次回更新日は、マイページの会員ステータスをタップすると確認できます。

 

 

大事なことは、更新日の2日前には無料会員となる手続きを終えていることです。なぜかというと、更新日の1日前に手続きをしたのでは、間に合わずに更新されてしまうケースがあるからです。

 

pairsの料金支払い方法には、「クレジットカード払い」「Apple ID払い」「Google Play払い」の3つがあります。

 

このうちApple IDだけは、更新日前日に無料会員となる手続きをしても間に合いません。更新日の0時の24時間前に無料プランへの手続きを終えている必要があります。

 

具体的な例として、4/1に30日の有料プランとなったことを考えます。4/30の次の日、つまり5/1が更新日となるため、5/1の0時の24時間前、つまり4/29の23時59分までに手続きしなくてはいけないということです。

 

更新日を迎えてしまうと、今までのプランが自動更新されてしまいます。ギリギリまで有料会員として活動したい気持ちはありますが、期限ギリギリに手続きをすると、更新日を迎えてしまうことは多いです。そのため、更新日の3日前には無料会員に移行することを心がけましょう。

 

いいね! 数が多くて気になる女性はお気に入りに入れておく

 

有料会員から無料会員になったときには、女性のいいね! 数が非表示になってしまいます。そのため、いいね! 数が多くて気になる女性がいるのであれば、あらかじめお気に入りに登録しておくと良いでしょう。

 

無料会員は女性のいいね! 数が見えません

 

もちろん、女性のいいね! 数は写真映りが大きく影響してくるため、そこまで気にする必要はない人がほとんどです。ただ、やはり「男性から人気のある女性が良い!」と言う人はあらかじめ女性をお気に入りに登録しておくようにしましょう。

 

連絡先交換ができそうな女性には連絡先を聞いておく

 

有料会員から無料会員に移行すると、それまで話をしていた女性と話ができなくなります。そのため、無料会員になる時期を見計らっておき、無料会員になる数日前に直接の連絡先を尋ねておくと良いです。直接のやり取りで、女性とつながりましょう。

 

そのときも、「無料会員になるので、メッセージできないから連絡先交換してくれませんか?」という誘い方はよくありません。女性は男性の事情を把握していないため、「無料会員? なんかよくわからないこと言ってる……」と思われて警戒されてしまうからです。

 

そのため、「もっと仲良くなりたいから、連絡先を交換しませんか?」というストレートな誘いで、女性に連絡先交換を提案するようにします。そのときも、自分から連絡先を提示するような気づかいが大事なことを覚えておきましょう。

 

まとめ

 

このページでは有料会員から無料会員となって休憩するときのメリットと、移行する際の注意点について説明しました。

 

退会せずに無料会員のまま活動することで、「女性からいいね! が来る」、「辞めていないためプロフィールをすぐ使える」、「金銭面でもお得に活動できることが多い」などのメリットがあります。

 

ただ、有料会員から無料会員に戻るときの注意点として、有料会員の更新日を間違える、女性のいいね! 数が見られなくなる、女性と話せなくなるなどの問題があります。無料会員になるときには、余裕を持って準備した上で行動するようにしましょう。

コミュ障でも彼女を作る秘訣


「ナンパなんてできない…」

「イケメンに勝てるワケがない……」

「会話が苦手……」

と『恋愛』をあきらめている男性へ。

23歳まで童貞だった、コミュ障男でも1ヶ月に1000人から好かれ、マッチングアプリで全国1位となり、

大好きな彼女ができた、「ズルいマッチングアプリ超実践術」に興味はありませんか?

マッチングアプリで彼女を作る方法


HOME 無料メルマガ 童貞卒業ガイド コンサル生の声 プロフィール お問い合わせ