25項目の検索条件と注意を知り、pairsで出会いを作る

 

 

恋活アプリのpairsで、あなたが好みの女性を探そうとしたとき、3つの探し方があります。それは「プロフィール検索で相手を探す」「コミュニティを利用して相手を探す」「相手につけてもらった足あとから相手を探す」のいずれかです。

 

このなかで最も基本的な出会い方が、「プロフィール検索」によって表示された女性にアプローチする方法です。

 

pairsに登録している男女は、自分の情報として年齢・身長・体重から始まり、住まいや血液型、仕事など様々なデータを「プロフィール」として登録します。

 

プロフィール検索は、自分が女性に対して希望する条件を入れて、その結果該当するプロフィールを持つ女性を表示してくれる機能です。このページでは、プロフィール検索時の条件と検索方法及び、注意点について説明します。

 

プロフィール検索条件・検索方法

 

pairsでプロフィール検索を行う際には、ホーム画面の左下にある「さがす」をタップします。

 

 

左上に「検索条件」という箇所が表示されるため、検索条件をタップします。

 

 

検索条件を入力する画面が表示されます。なお、この状態で右下の「この条件で検索」をしても女性は表示されます。

 

 

ただ何も条件を入れない初期の状態の場合、10万人以上の女性が表示されてしまい、検索結果としてあまり意味がありません。きちんと条件を入れて、好みの女性を検索しましょう。

 

女性を探すために使用する検索条件は、大きく3つに分かれています。

 

大分類としては、「pairsプロフ」「検索設定」「詳細検索」の3つです。それぞれの3つのなかに小分類として項目が入っており、そのなかの必要な項目だけを使って検索をします。

 

なお、検索時の注意点は、検索項目を絞り過ぎないこと、検索項目を厳しく設定しすぎないことです。理由は、検索条件を増やしすぎたり厳しくしすぎたりすると、検索結果で表示される女性が少なくなりすぎて、アプローチしたい女性がいなくなるからです。

 

以下に例として、埼玉県内で女性を探す際、検索項目を増やしていくと、プロフィール検索結果で表示される女性の人数が大きく減っていくことを示しています。

 

 

埼玉県でログイン3日以内の女性は約5,000人いるものの、「25-29歳(20代後半)」、「土日休み」、「スリムor細め」、「身長160cm以上」という条件をつけ加えると、検索結果がどんどん少なくなっていきます。

 

ただ、埼玉県は登録している人が多いため、表示される人数も多くなります。そのため、検索条件は比較的多く入れやすいです。

 

埼玉県より人が少ない地方では、登録している女性の人数がより少なくなります。そのため、検索に使用する項目を減らしたり、項目のなかでも検索条件をゆるめるなどをして、プロフィール検索結果で女性がある程度多く表示されるようにしましょう。

 

詳細項目の設定について

 

次に、検索条件の項目について記していきます。上記したように、検索条件の大分類としては以下の3つがあります。

 

・ pairsプロフの項目

 

・ 検索設定の項目

 

・ 詳細検索の項目

 

上記の項目の小項目について、全て細かく解説することは困難です。そのため、特に重要な小項目について解説を行っていきます。

 

pairsプロフの項目

 

pairsプロフとしては、「年齢」「居住地」「職種」「学歴」「身長」「タバコ」「お酒」「体型」「年収」「最終ログイン」「出身地」「同居人」「休日」と13項目あります。このなかから必要な項目のみタップして、条件を入力するようにしましょう。

 

このなかで特に注意すべきは、「最終ログイン時間」です。最終ログイン時間は、条件を「1週間以内」「1ヶ月以内」といったように緩くすると、女性が多く表示されます。しかし、これらの女性にいいね! をしてもすぐに見てもらえない可能性が高いです。

 

最悪の場合、それらの女性は2度とログインしない可能性もあります。その場合、いいね! が全くの無駄になります。そのため、最終ログイン時間は「24時間以内」「3日以内」といったように短いスパンとすることを推奨します。

 

検索設定の項目

 

検索設定としては、「自己紹介文あり」「サブ写真あり」「登録日が3日以内」「並べ替え」「人気急上昇中」「メッセージ好き」「共通点」と7項目あります。ただ、このうち「自己紹介文あり」「サブ写真あり」「登録日が3日以内」の3つ以外は、使用できる機能に制限があります。

 

制限をなくすためには、「有料会員」になり、さらに「プレミアムオプション」といった別料金のプランに入る必要があります。

 

通常の有料会員では、使用できるのは「おすすめ順」「ログイン順」のみです。「いいね! が多い順」や「登録日が新しい順」「Facebookの友達の多い順」はプレミアムオプションに登録した場合にのみ使用できる機能です。

 

なお、制限がついている機能のなかでは、「メッセージ好き」が使えると便利です。メッセージ好きとは、登録しているだけでなく、きちんと男性とコミュニケーションを取っている女性を示しています。

 

pairsは女性が無料で使えるため、なかには男性と全く話さない女性もいることがネックです。そのような女性にいいね! を使ってもメッセージ交換できません。出会いに積極的でない女性を避けるため、プレミアムオプションに登録することも1つの手です。

 

詳細検索の項目

 

詳細検索としては、「結婚に対する意思」「出会うまでの希望」「結婚歴」「子どもの有無」「フリーワード」と5項目あります。このうち、フリーワードは制限があり、プレミアム会員でないと利用できません。

 

フリーワードは便利な機能であり、自己紹介文にそのワードが入っている女性を表示してくれます。例えば芸能人と打つと、「似ている芸能人は〜」などと書いている女性が表示されます。

 

それ以外の項目として、子供がいる人は×、結婚している人が×、という人はきちんと入れておきましょう。きちんと項目を設定することで、女性と出会ってから、条件と一致していないことに気づき、「意味のない時間を使ってしまった……」と後悔することを妨げます。

 

まとめ

 

あなたがpairsで素敵な出会いを作るためには、きちんと検索条件を設定することが必要です。本ページでは、まず検索の際の注意点を示しています。そして、検索条件として25項目のうち、大事な項目について解説しました。

 

検索の際の注意点としては、検索条件をあまり多く入れないことです。あまり条件を入れすぎると、表示される女性が少なくなるため、検索条件は入れすぎないようにしましょう。

 

また、大事な項目としては「ログイン時間」をきちんと設定することです。さらに、プレミアムオプション限定の「メッセ好き」「フリーワード」検索を使用することで、あなたはより好みの女性を探しやすくなります。

コミュ障でも彼女を作る秘訣


「ナンパなんてできない…」

「イケメンに勝てるワケがない……」

「会話が苦手……」

と『恋愛』をあきらめている男性へ。

23歳まで童貞だった、コミュ障男でも1ヶ月に1000人から好かれ、マッチングアプリで全国1位となり、

大好きな彼女ができた、「ズルいマッチングアプリ超実践術」に興味はありませんか?

マッチングアプリで彼女を作る方法


HOME 無料メルマガ 童貞卒業ガイド コンサル生の声 プロフィール お問い合わせ