草食系男子がナンパよりサイトでのネットナンパをする理由5つ

恋活アプリ・婚活サイトでの出会いは、ポピュラーな出会いの1つです。この大きな特徴として、出会いの規模が大きい、というものがあります。登録している女性の数はサイトにより1万人以上となり、出会える女性の数は、他の出会いよりも格段に多いです。

 

恋活アプリ・婚活サイトの出会いは「ネットナンパ」として、路上で女性に声をかける「ストリートナンパ」と比較されることも多いです。ただ、草食系の男性に勧める場合、私は恋活アプリ・婚活サイトの出会いであるネットナンパを推奨します。ここではその理由について説明します。

 

草食系男子がネットナンパをする5つの理由

 

ストリートナンパは、コミュニケーション能力がある男性であれば、非常に強力な出会い方です。それは、大勢のなかから自分の好みの女性を選ぶことができ、写真・プロフィールにだまされず、最初から対面して話すことができるからです。

 

営業で求められる相手に訴えかける訴求力は、対面時が1番強いです。強い順に、対面、電話、直接メール、ウェブページとされています。そのため、ストリートナンパはネットナンパより訴求力が強いのです。ただ、訴求力を生かすためには、コミュニケーション能力があるのが前提です。

 

ストリートナンパを行っていけば、確実にコミュニケーション能力は上がります。ただ、そこまで行けない方が普通です。皆ができないからこそ、ナンパ師は成功し続けることができるのです。

 

ただ、頑張ってコミュニケーション能力を上げてまで行動したくない草食系男子には、ネットナンパの方が向いています。その理由は5つあります。

 

・体力を使わない

 

・声をかける敷居が低い

 

・逆ナンパされる

 

・ゆっくり返答することができる

 

・広範囲の人と出会うことが可能

 

以下、詳細に説明します。

 

体力を使わない

 

ストリートナンパに絶対に必要なことがあります。それは、体力です。路上でナンパする女性のなかから、自分に興味があって話を聞いてくれる女性を探すために、数多くの人に話しかける必要があるのです。そのため、とても疲れます。

 

比較してネットナンパである恋活アプリ・婚活サイトでは、疲れるのは目と指くらいです。スマートフォン・PCがあれば、どこでも行うことができます。そのため、ずっと立っている必要もなく、使う体力はストリートナンパに比べて微々たるものです。

 

声をかける敷居が低い

 

ストリートナンパの敷居が高いところに、他の人に見られていそうで怖い、シカトされたら悲しい、文句を言われたら凹むなどがあります。実際、このような恐れは1人に話しかけるとなくなってしまいます。ただ、最初の1人に話しかける障壁が非常に高いのです。

 

比較してネットナンパは、無視されたとしても、メッセージが返ってこないだけです。話しかけても、ひどい言葉をはかれたり、あからさまに嫌な表情を見せられたりすることもないため、話しかける敷居が低いといえます。

 

逆ナンパされる

 

実生活において、逆ナンパされるということは、よほどのイケメンでない限りありません。街中で女性に話しかけられたとしても、ビジネスや宗教の勧誘である可能性が高いです。つまり、ほとんどの男性は逆ナンパされることはないのです。

 

ただ、恋活アプリ・婚活サイトでは逆ナンパが生じます。女性が男性に声をかける割合は、男性が声をかける量の10分の1です。ただ、それでも女性の方から話しかけてくることはざらにあります。もちろん、綺麗な女性も話しかけてくるため、「待ち」でいたい草食系男子にも推奨されます。

 

ゆっくり返答することができる

 

ストリートナンパは、頭の回転が肝となります。相手の反応に対して、ベストな反応を繰り返し行っていく、高度なコミュニケーション能力が必要になります。これは練習により身につけることができる能力ですが、最初はどうしても躊躇してしまう人が多いです。

 

それはどうしても、コミュニケーション能力に不安があるからです。対してネットでは、メールのやり取りのため、返答を考える時間があります。自分のペースで相手と話すことができるため、女性とポンポン話すのが苦手な人にはとても推奨できます。

 

広範囲の人と出会うことが可能

 

ストリートナンパも非常に多くの人と会うことができますが、それはあくまでも自分のナンパできる範囲内にいる女性に限ります。また、東京くらい人が多ければ話は別ですが、地方は人が少なく、話しかけるターゲットが少ないのが現状です。

 

その点においてネットナンパは、自分の暮らしている生活圏と関係のない人とも話すことができ、恋愛することができるのです。特に地方で、なかなか出会いがない人にとっては、とても便利なツールといえます。

 

まとめ

 

ストリートナンパとネットナンパは、膨大の数の女性のなかから、自分の好みの人を選び、話しかけることができるという意味では似ています。ただ、路上でナンパしてまで頑張りたくない草食系男子にとっては、ネットナンパの方が良いです。

 

草食系男子がネットナンパをすべき5つの理由は、「体力を使わない」「声をかける敷居が低い」「逆ナンパされる」「ゆっくり返答することができる」「広範囲の人と出会うことが可能」です。

 

もちろん、コミュニケーション能力があれば、対面でき、写真・プロフィールにだまされないストリートナンパも非常に強い出会い方であることを覚えていて下さい。

コミュ障の二次元オタクに彼女ができた秘訣を公開





注目の人気記事


・初のネット恋愛体験談

当サイトの管理人は、実際に出会い系サイトを活用してネット恋愛をした経験があります。私自身が出会い系サイトを使ったときに感じたことや失敗した経験などについて詳しくお伝えします。

初のネット恋愛体験談

・婚活サイト活用法
婚活サイトをフル活用すれば、「出会いがない」と嘆く男性であっても数多くの女性に出会うことができます。 しかし、婚活サイトを使うことに恐怖を感じてしまう男性は多いです。そこで、婚活サイトを活用する際のポイントについて述べます。
婚活サイト活用法

・恋活・婚活サイトの特徴と違い
現在では、優良な恋活・婚活サイトが数多く存在します。しかし、それぞれの恋活・婚活サイトによって異なる特徴があるため、自分に合った恋活・婚活サイトを選んで活用することが大切です。
恋活・婚活サイトの特徴と違い

サイトマップ
HOME ネット恋愛 プロフィール ネット恋愛体験談 婚活サイト活用法 おすすめサイト