仕事が忙しくて時間がない男性の方が女性にモテる3つの理由

「仕事が忙しくて出会いがない」と嘆く男性は多いです。余裕がないため、時間ができたら、落ち着いたら出会いを求めようとします。体力的な面・精神的な面から考えると、休みたくなるのは当然です。ただ、忙しいときほど女性にモテる可能性が高まります。

 

逆に時間ができて、暇になったときにはなかなかモテません。忙しいときこそ気分転換を兼ねて、ネット恋愛・ネット婚活で相手を探したり、1日だけ合コン・街コン・お見合いパーティーに行ったりすると、出会いが見つかることを覚えておきましょう。

 

忙しい男性ほどモテる3つの理由

 

なぜ、忙しくて時間がない男性の方がモテやすいのかというと、理由は3つあります。

 

・ 仕事を頑張っている人はカッコよく見える

 

・ なかなか会えないため、希少性という価値がつく

 

・ 忙しいため、恋愛に対して余裕を持てる

 

以下、詳細に説明します。

 

仕事を頑張っている人はカッコよく見える

 

女性は、仕事に一生懸命取り組んでいる男性が好きです。太古の昔、モテる男性は狩りできちんと結果を残して、家族のために獲物を持って帰る人でした。現代ではスタイルが変わりましたが、大きくは変わっておらず、家族のためにきちんと稼ぐことができる人がモテます。

 

これは女性が家族を持つことに直面して、初めて感じることです。20代前半の学生までの女性は、運動神経が良い人、ルックスが良い人、ちょっと悪そうな人を求めます。ただ、社会に出ると価値観が変わり、仕事ができる人を求める傾向が高くなります。

 

ただ、同じ職場でない限りは、仕事ができる男性かどうかは明確に判断することはできません。だからこそ、女性は男性の仕事に対する発言や行動を観察します。仕事が忙しいことに対する姿勢や価値観を見て、女性はあなたを判断しようとします。

 

忙しいことに対して、愚痴・弱音などマイナスなことを言うことが多い人は、仕事が出来ない人と見られます。仕事ができる人であれば、愚痴・弱音を言う前に現状を改善し、結果を残していくからです。

 

そのため、「忙しい現実をプラスに捉えて、頑張って仕事に取り組んでいる」という姿勢を出しましょう。ときには弱さを出すのも大事ですが、基本的にはポジティブに忙しさを捉えておくと、女性からモテることができます。

 

なかなか会えないため、希少性という価値がつく

 

人は男女関わらず、簡単に手に入らないものを大事にしようとします。何時間も並んでラーメンを食べたり、限定品に高額なお金を払ってでも手に入れようとしたりするのは、希少的な価値に惹かれるからです。

 

これは、男女関係にも当てはまります。女性からしたら、会いたいときにすぐ会える人、呼んだらすぐに来てくれる人は便利です。ただし、便利なだけの人に愛情を持つ可能性は高くありません。美女に便利に使われ、用済みになったら捨てられる男性は非常に多いです。

 

それよりも、なかなか会えない男性の方が女性から強く求められます。仕事が忙しい人は、自分の意思に関わらず、女性と会う時間を簡単に作ることができません。逆になかなか会えない分だけ、女性の方がその男性に希少性を感じ、求めてしまうのです。

 

自分で意図したわけではない人が多いですが、忙しい人は自動的に希少性がある人となります。本当は時間に余裕がある人でも、ある程度忙しいような素振りを見せたり、予定を入れたりして忙しく見せた方が、女性から好かれる可能性が高いです。

 

忙しいため、恋愛に対して余裕を持てる

 

仕事が忙しい男性は、女性のことを四六時中考え続けることはできません。いつでも仕事のことを考えており、他のことを考える余裕があまりないからです。ただし、このことにより女性からは、女性に対して余裕があるように映るのです。

 

女性に対して余裕がある男性はモテます。逆に余裕がない男性は女性にモテません。余裕がないと、女性がドン引きするような行動をしてしまいます。

 

例えば、「付き合っていないのに、毎日おはよう・おやすみメールを送る」、「いつも女性の行動を詮索しようとする」、「押しが大事と考えて、振られても告白し続ける」、「他の男性と話していることに嫉妬する」、「女性を一方的に守ろうとしてストーカーする」などです。

 

このような行動は、全て時間があるからできることです。仕事が忙しい人は、元々は女性に対してこのような行動を取る資質を持っていたとしても、時間的な余裕がないためできません。だからこそ、女性に嫌われないのです。

 

大事なことは「何かに対して忙しいこと」です。忙しい対象は仕事でなくても良いです。違法なことやギャンブルなど女性から嫌われることでなければ、趣味でも自己啓発でも構いません。真剣に取り組む対象を持ち、女性に対して力を入れすぎず、余裕を持つことを心がけましょう。

 

まとめ

 

仕事が忙しいから今は出会いはいらない、時間ができたら出会いを作る、と言う人は多いですが、忙しいときほど女性からモテます。ネットからの出会いでも、直接対面する出会いでもどちらでも良いですが、少しだけ出会う時間を作って恋活・婚活してみましょう。

 

忙しい人がモテる理由は3つあります。それは「仕事を頑張っている人はカッコよく見える」「なかなか会えないため、希少性という価値がつく」「忙しいため、恋愛に対して余裕を持てる」からです。

 

大事なことは、仕事の忙しさをプラスに捉えること、仕事以外でも何か忙しくなれるものを見つけることです。仕事ができて、希少性があって、女性に対して余裕がある男性はモテることを覚えておきましょう。

注目の人気記事

 ・初のネット恋愛体験談

当サイトの管理人は、実際に出会い系サイトを活用してネット恋愛をした経験があります。私自身が出会い系サイトを使ったときに感じたことや失敗した経験などについて詳しくお伝えします。

初のネット恋愛体験談

 ・婚活サイト活用法
婚活サイトをフル活用すれば、「出会いがない」と嘆く男性であっても数多くの女性に出会うことができます。 しかし、婚活サイトを使うことに恐怖を感じてしまう男性は多いです。そこで、婚活サイトを活用する際のポイントについて述べます。
婚活サイト活用法

 ・恋活・婚活サイトの特徴と違い
現在では、優良な恋活・婚活サイトが数多く存在します。しかし、それぞれの恋活・婚活サイトによって異なる特徴があるため、自分に合った恋活・婚活サイトを選んで活用することが大切です。
恋活・婚活サイトの特徴と違い

サイトマップ
HOME ネット恋愛 プロフィール ネット恋愛体験談 婚活サイト活用法 おすすめサイト