出待ちでもらった連絡先が、出会いにつながる可能性が低い理由

お見合いパーティー会場の外で、女性を「出待ち」して連絡先をもらおうとする行動は、成功する可能性が低いです。実際、私の知人の男性は、何度も出待ちに挑戦していますが、ほとんど成功していません。

 

ただ、「出待ち」が成功する可能性はゼロではありません。そのわずかな望みにかけて、お見合いパーティーでカップリングしなかった場合、声をかけるというのも1つの手です。

 

ですが、そこに可能性を見出して「出待ち」を行うことを私は推奨しません。そこから先につながる可能性が低いからです。

 

「出待ちで手に入れた連絡先」が良い出会いにつながる可能性は低い

 

なぜ、「出待ちで手に入れた連絡先」が良い出会いにつながらないのでしょうか。それは、その連絡先を手に入れたあなたも、そして連絡先を渡した相手の女性も、お互いの連絡先を重視していないからです。そのため、連絡が途中で途絶える可能性が高いです。

 

そして、お互いが連絡先を大事にしようとしない理由は、人が手に入れたものを大事にするかどうかは、それを入手したプロセスによって変わるからです。

 

手に入れるプロセスがとても困難であった場合、あなたは手に入れたものをとても大事にしようとするはずです。例えば、ずっと貯金して手に入れた車や、毎日練習することで優勝できたスポーツ大会の賞状などです。

 

逆に手に入れたプロセスがとても容易であった場合、あなたはその手に入れたものを、大事にしないはずです。「たまたま」「無料」でもらったものを、宝物にしている人はいません。

 

このような心理が、出待ちで手に入れた連絡先にも適用されるのです。以下、説明します。

 

あなたにとって、出待ちで手に入れた連絡先の重要性は低い

 

お見合いパーティーでの出待ちで、声をかけることができる女性というのは限られます。その女性が、カップリングしていないことが大前提です。カップリングした女性は男性と一緒にいるため、声をかけるのはやめましょう。

 

あなたが声をかけることができるのは、カップリングしていない女性に限られます。ただ、そういった女性から連絡先をもらっても、それほど乗り気にならない可能性が高いです。なぜなら、男性の好みは被る傾向が高く、皆が素敵だと思う女性は大体カップリングしているからです。

 

もちろんメールしていくなかで、相手の女性の見方は変わります。ただ、「希望していた●●さんの方が良かった……」と思うことは多いです。そうすると、モチベーションは下がり、メール内容は適当になります。女性から返信がなくても、すぐにあきらめる可能性が高いです。

 

「この女性は自分に興味がなさそうだが、そこから合コンに広げれば良い」と、あなたは思うかも知れません。このように考えて行動することは大事です。ただ、直接の出会いにならないと、モチベーションが上がりにくく、メールが途絶えてしまう可能性が高いです。

 

結果として、「出待ち」から素敵な女性との出会いにつなげることは難しいといえます。それでも挑戦したい場合は、「友達のため、出会いを人脈を広げるために頑張る!」と友達に宣言した上で、モチベーションを上げてメールを打ち、合コンにつなげましょう。

 

女性にとって、出待ちで渡した連絡先の重要性は低い

 

お見合いパーティーでの出待ちされた際の、女性の心理になって考えてみましょう。多くの女性は、カップリングしなかった時点で、あなたに対して興味がある可能性が低いです。

 

あなたに興味がないため、出待ちで連絡先交換に応じる可能性は低いです。そのなかでも、連絡先交換に応じる女性は2つに分けられます。第1にあなたに多少の興味がある場合、第2にあなたに興味がない場合です。

 

女性が「あなたに多少の興味がある場合」は、あなたに興味があるか、あなたから広がる出会いに興味がある女性です。出会いがなくて参加しているため、お見合いパーティーにいる女性は、出会いを広げようとする思いは強いです。

 

ただ、元々希望していた男性と上手くいかなかったため、希望を落として出待ちに応じたのです。そのため、どうしてもメールを返すモチベーションは低いです。時間や体力に余裕があれば、連絡がつながり、その後デートや合コンをできる可能性はあります。ただ、多くの場合は途中で連絡が途絶えてしまいます。

 

また、女性が「あなたに興味がない場合」は、あなたの押しに断れなくて、仕方なく連絡先を交換した可能性が非常に高いです。このような女性は、断ることで相手の男性を傷つけてしまった場合、相手の男性に襲われることを恐れて、連絡先を教えるのです。

 

男性からしたら、「連絡先をくれたのだから、この女性は自分に興味がある!」と勘違いすることが多いです。女性のなかには、男性を恐れて「その場しのぎ」の行動をとる人もいます。その場合、連絡はすぐに途絶えてしまうことを覚えておいてください。

 

まとめ

 

ここまで述べてきたように、お見合いパーティーでの出待ちは推奨されません。なんとか連絡先を手に入れたとしても、そこから先につながる可能性が低いからです。

 

元々希望していなかった男女が、出待ちで手に入れた、お互いの連絡先の重要性は低いです。そのため、その連絡先は大事に思われず、メールのモチベーションは下がり、連絡は途絶えやすいです。結果として、出待ちの出会いは、良い出会いにつながりません。

 

出待ちの出会いを、良い出会いにつなげることは難しいです。女性からメールを切られた場合はどうしようもありません。ただ、あなたのモチベーションは上げることができます。大変でも頑張ろうとする意思がある場合は、モチベーションを上げ、自分からメールを切らないように頑張りましょう。

注目の人気記事

 ・初のネット恋愛体験談

当サイトの管理人は、実際に出会い系サイトを活用してネット恋愛をした経験があります。私自身が出会い系サイトを使ったときに感じたことや失敗した経験などについて詳しくお伝えします。

初のネット恋愛体験談

 ・婚活サイト活用法
婚活サイトをフル活用すれば、「出会いがない」と嘆く男性であっても数多くの女性に出会うことができます。 しかし、婚活サイトを使うことに恐怖を感じてしまう男性は多いです。そこで、婚活サイトを活用する際のポイントについて述べます。
婚活サイト活用法

 ・恋活・婚活サイトの特徴と違い
現在では、優良な恋活・婚活サイトが数多く存在します。しかし、それぞれの恋活・婚活サイトによって異なる特徴があるため、自分に合った恋活・婚活サイトを選んで活用することが大切です。
恋活・婚活サイトの特徴と違い

サイトマップ
HOME ネット恋愛 プロフィール ネット恋愛体験談 婚活サイト活用法 おすすめサイト