2chにおけるOmiaiの恋活や婚活の口コミ・評判まとめ



2ちゃんねるでは、FacebookのOmiaiアプリの口コミ、評判として多くの情報が並んでいます。匿名掲示板のため、厳しい意見が多数ですが、役立つ情報についてもたくさん表示されています。

2ちゃんねるの情報は、Omiai初心者の方には正しいかわからないことも多いはずです。そこで本ページでは、Omiaiを使いこなしている管理人が、2ちゃんねるのスレッドを複数読み、数千件のコメントに目を通した上で、数多く示されていた情報について解説します。

2chでのOmiaiの評価


管理人がOmiaiのスレッドを複数読んだ結果を主観でいうと、Omiaiでの恋活・婚活の話のなかで、好意的なものは2割弱程度、否定的なものは8割強程度でした。匿名掲示板ということもありますが、2ちゃんねるはOmiaiでの出会いに対して厳しい意見が多いです。

しかし、なかには「連絡が途絶えて(フェードアウト)から同棲までこぎつけた」、「全然期待していないのにも関わらず、彼女ができた」、「付き合って結婚までいった」などと、きちんと結果を出している人がいました。

厳しい意見もありますが、基本的にOmiaiは女性に出会えるアプリだと管理人は考えています。実際、体験談で示しているように、管理人は可愛い女性と付き合うことができています。

ただ、だからといって管理人がOmiaiに不平不満がないわけではありません。Omiaiのなかでの出会いで、たくさん不満な出来事や上手くいかないことはありました。管理人の体験と同じようなことが、2ちゃんねるでも具体的に記されています。

管理人が分析すると、OmiaiユーザーがOmiaiでの恋活・婚活で持つ意見は、以下の4つに分けられます。最初に非常に深い話から、徐々に浅い話になるように並べています。

・ 付き合いたいと思える人がいない

・ デートまではいくが、2回目以降のデートにつながらない

・ マッチングしない、デートまでいかない

・ Omiaiのシステムが悪い

以下、詳細に説明します。

付き合いたいと思える人がいない


・ 「職場恋愛のようにときめかない」

・ 「昔のように身近で恋がしたい」

Omiaiが悪いというよりも、ネットでの恋活・婚活について上手くいかないと嘆いている人がいました。職場でキラキラして見える同僚の女性や、学生時のクラスの女子とは異なり、Omiaiを始めとするネットの出会いは、なぜかときめかずに上手くいかないというものです。

職場の女性や、学生の頃に毎日会っていた女性が、ネット婚活で会う女性よりも魅力的に映ることは仕方のないことです。「近接性の要因」という心理が働くため、人は毎日接する人に親近感や愛情を感じやすいからです。

さらに、人は手に入れられそうで手に入らないものに惹かれる性質があります。職場の女性、学生時代の女友だちは、物理的にいつでも会えるところにいながらも、心は奪えないためにより魅力的に映ってしまうものです。

Omiaiのなかでも、恋愛経験が多い男女ほどデートは続くがときめかないことで困っていました。しかし、そのなかでもきちんと相手を見つけて恋愛・結婚まで至っている人もいました。出会いを見つけた男性が心がけたのは、「質よりも量」ということです。

ネット恋活・ネット婚活はプロフィールの見え方といった、ネット上での表示のされ方に印象が左右されることが多いです。本来近くにいれば恋愛に発展するような相性の良い男女も、プロフィールの見え方が悪くて出会いに至っていないケースはとても多いです。

顔写真についても、映りの良い写真を載せている女性は多いですが、なかには実物よりも映りの悪い顔写真を載せている女性もいます。愛想や雰囲気なども会わないと伝わらないため、結局最後は会わなくては相性が良いかどうかは判断できないのです。

出会いを見つけた男性も、最終的には40人くらい会ったとのことでした。確かに管理人の経験でも、会った方が可愛く良い女性であったため、テンションが上がった経験は何度かあります。そのため、結局会って話さなくてはわからないことに、心から同意します。

もちろん、話している最中に「ありえない言動・行動」だと思ったら、連絡を取らずにフェードアウトするのも手です。お金や時間は有限だからです。ただ、プロフィールで女性をしぼりすぎて良い出会いがないのであれば、たくさんの人にまずは会ってみることも手です。

デートまではいくが、2回目以降のデートにつながらない


デートまではいくが、付き合うまでにいかないと嘆く男性も多いです。2ちゃんねるには「男性の愚痴」・「女性による、会った男性に対する文句」など、たくさんの意見がありましたので、抜粋して記していきます。

@ 告白のタイミングが早すぎる

最初に多かったのが、「すぐに告白して断られる人」です。もう会えないと判断したのか、感情が高ぶってしまってかはわかりませんが、初回デートでの告白は撃沈する可能性が高いです。理由としては、「まだよく知らないから」という女性が多いです。

もちろん、初回のデートまでに心の距離を近づけていき、初回のデートで付き合うこともあります。ただ、相手とパーソナルな話までしていないのにも関わらず、告白しても撃沈します。相手が心を開示してくるまでに告白しても、自己満足で終わるので気をつけてください。

A ドタキャンされる

他に多かったのが「ドタキャンされた」という人です。当日連絡が取れなくなったり、急に体調が悪いと言われたり、すっぽかしにあったりした人もいます。ひどい人のなかには、3人の女性会う約束をして、2回ドタキャンされた人もいました。

女性は、会うことを楽しみと思えるようにさせないと、ドタキャンする可能性が高まります。男性がやってしまうことで多いのが、会う日が決まったらあとは連絡をしない、という人です。

この行為は、ビジネスのような相手との約束を確実に守らなくてはいけない間柄であれば有効です。しかし残念ながら、ネットで初めて会う人に対して、ビジネスの出会いのような関係性を求めるのは不可能です。

「別に切れても問題ない関係」と思っているのは女性も同じです。そのため、女性が「ぜひとも会いたい」ではなく、「会わなきゃいけない……」という気分のまま当日を迎えると、あなたはドタキャンされる可能性が高いです。

ドタキャンされた後、文句を言っても後の祭りです。ドタキャンされないためにも、会う当日まで連絡を取る・美味しいお店を予約したことを伝えるなど、女性が会いたいと思える気分を保つように行動しましょう。なおドタキャン対策のため、できるならお店の予約は席だけの方が無難です。

B デートでの行動が悪い

デートでの行動・言動が悪くて嫌われる男性は多いです。2ちゃんねるのなかでも、女性がOmiaiで会った男性の行動・言動に関するダメ出しをたくさん述べています。

・ ボディタッチがキモイ、初回から手をつなぐことやキスはありえない

・ お金にせこい話、クーポンの話をされた

・ 下ネタや悪口を言われた

「ボディタッチをすれば心の距離を縮められる」ということを書いている書籍は多いため、ボディタッチを試みる男性は多いです。ただ、最初からさりげないタッチではなく、ベタベタ触ったり、がっつり手を握ったりなどして、女性をドン引きさせる人が多いです。

お金に関しては、「100円駐車料金得したよ」「クーポン使えなかったよ」などという話をするのはやめましょう。節約することはとても良いことです。しかし節約を口に出すことで、女性から、せこい人・細かい人として嫌われてしまいますので、注意しましょう。

なお、相手が言うのであれば別ですが、基本的に初回の出会いで下ネタはやめましょう。多くの場合、ドン引きされるからです。また、他の人の悪口を言うことで自分を正当化するのも、「小さい男」と思われるのでやめましょう。

C ネットワークビジネスの勧誘にしか会えない

「会えた5人の女性が全員業者の人で、ネットワークビジネスに勧誘された」

などというように、Omiaiにもネットワークビジネスの業者は残念ながら潜んでいます。ただ、ネットワークビジネスの業者は、体験談にも載せているように、あまり仲良くなっていない状態で会おうと言ってきます。不自然に会いたいと言ってくる女性には注意してください。

マッチングしない、デートまでいかない


デートどころか、そもそもマッチングしないために付き合えない男性は多いです。また、なんとかマッチングしても女性との連絡がつながらずに、連絡が途絶えてしまう男性もいます。そのような人の口コミについても説明した上で、管理人の意見を記します。

@ マッチングしない

2ちゃんねるには、女性にいいね! したときの体験談がいくつもありました。6名の男性が、Omiaiの女性100〜300人の女性に対してアプローチした結果、どれくらいマッチングしたかなどです。

6名の男性それぞれのマッチング率は7〜15%程度でした。Omiaiが公表している平均マッチング率は7.5%のため、得られた数値は平均かそれ以上です。

しかし、6名以外の体験談のなかには「全くマッチングしない」という声も多く、マッチングしている人とマッチングしていない人で二極化されている印象を受けました。

マッチングしない要因は、「自分が悪い」もしくは「アプローチする相手が間違っている」のどちらかです。自分に非がある場合、「自分のプロフィール・自己紹介文・顔写真」に問題があります。相手が間違っている場合は、求められていない女性に対してアプローチしていることが問題です。

分かりやすいものとしては、「プロフィールを読んでいない」ことがあります。例えば、男性の年齢を気にする女性がいたとき、「30歳までの人」、「20代の男性との出会いを探しています」と自己紹介文に書いている人もいますが、無視していいね! してしまっている男性がいます。

結果として、女性と男性とでミスマッチが生じて全くマッチングしません。「では、30代後半・40代前半の男性は、20代の女性にいいね! してはいけないのか?」という疑問を持たれますが、決してそうではありません。

大事なことは、女性のプロフィールをきちんと読み、自分が女性の求める年齢に当てはまっているか確認することです。年下の女性を狙いたい場合、年上OKとする女性だけを狙い、年上OKとしていない女性にいいね! をしたら返ってこない覚悟をする必要があります。

管理人の元彼女のなかには、「20代で20歳上の男性(40代の男性)と付き合っていたように、年を気にせず付き合う女性はいます。しかし、そのような女性がとても多いわけではないことも事実です。

10個以上下の女性をネットで狙うには、無視される覚悟が必要です。いいね! が当然返ってくると思ってアプローチすると、無視されたときにがっかりするので、気をつけましょう。

Aマッチングしてもすぐに途切れる

「マッチングしても、なぜかメッセージが全て既読スルー」という声も多かったです。どのようなメッセージを送ったのかは不明ですが、基本的に女性は複数人の男性と同時並行で会話しているため、マッチングしても切れる可能性は高いです。

少しでも返信率を上げるために、気をつけてメッセージ交換をしていく必要があります。気を付けるべき点としてまず考えるべきは、口調です。女性の内容で多かったのが、「なれなれしい」という声です。

「マッチングしたから別に構わないだろう」「敬語だとよそよそしい」と感じる男性は多いですが、だからといって最初から敬語を使わないのは、マナーがない男としてNGです。最初は敬語で話し、徐々に敬語をなくしていくことが必要です。

なお、メッセージはきちんと相手の話を聞いた上で、自分の思いを入れた内容を盛り込み、さらに次の話に展開という流れで行うと続きやすいです。なお、長文や尋問は相手の負荷になるのでやめましょう。

B 連絡先交換に失敗する

「ログインするのが面倒だから」「急にOmiaiアプリから退会しても大丈夫なように」など、女性も納得できる連絡先交換の理由はあります。ただ、理由が正しいからといって、すぐ連絡先交換をするのはNGです。

「自分が考える論理は相手の女性も同じなはず」と考えるあなたの論理を女性に問いても、「確かにそうかも……。でも、そもそもこの人と話したくない」と思われてフェードアウトされます。「合理的なこと = 女性に受け入れられること」ではありません。

ある程度仲良くなったら、「もっと話したいから」というだけで女性は連絡先交換してくれます。目安は5日程度、10往復のメッセージ交換です。それよりも早く連絡先交換も可能ですが、提案したところで無視される可能性が高いことは覚悟してください。

Omiaiのシステムが悪い


「良い出会いがないのは、システムが悪いからである」と考える人は、なかなか女性に出会えません。それは、出会えない理由をシステムのせいにして、自分の行動を変えようとしていないからです。

もちろんサクラばかりのサイトでは会うことはできません。ただ、管理人の体験談、2ちゃんねるの体験談に記されているように、Omiaiは出会えるサイトであり、サクラが少ないサイトです。そのため、出会えないのは登録している人に責任があります。

しかし、絶対的なOmiaiの問題が、システムメンテナンスが長いことです。しかも、突発的に入ることが多く、予定していたメンテナンス時間をオーバーすることはざらです。なかには、1日じゅうシステムが停止していることもありました。

「1日くらい大丈夫じゃないのか」と思う人もいますが、被害は大きいです。突然システムが止まり、困った例は下記のようなものがありました。

・ 明日が有料会員の更新日のため、今日中に課金停止処理をしないと、継続課金される

・ 明日から無料会員になるため、今日中に女性と連絡先交換しないと、連絡先交換ができなくなる

・ 期間限定で今日までの「いいね!」のため、今日中に使用しないと、いいね! が失効する

2ちゃんねるでは、突発のメンテナンスに対して上記の問題があったときでも、個別の対応をしてくれないことが問題点として上がっていました。「調査中とされて、いつまで経っても回答が来ないという声が多かったです。

Omiaiではメンテナンスの問題は確かにありますが、平常はそこまで問題は多くありません。お金が絡むことは期限に余裕を持って対応しておけば、システムメンテナンスに対しても落ち着いて活動することができます。

終章


ここまで、2ちゃんねるにおける、Omiaiでの恋活・婚活時の口コミ・評判まとめについてお話ししてきました。ここに書いたのは厳しい口コミばかりでしたが、きちんと女性に出会えている例もきちんとありました。

・ フェードアウトされた後、数週間後にどうしても会いたくて連絡したら会うことになり、半年後に同棲した

・ 1度目のいいね! で無視されて、2度目にリトライしたらマッチングし、女性と付き合った

などと、すぐには上手くいかなかったとしても、逆転した例はきちんと存在しています。他の婚活サイトも同様ですが、管理人もNGをくらった段階からめげずに口説いてひっくり返したことが何度もあります。

2ちゃんねるに書かれているように、素敵に思う女性がいない、デートが続かない、マッチングしても切られて会えないこともあります。ただ、努力し続ける人は出会いをつかんでいます。苦しいこともありますが、少しずつ成長し、出会いを繰り返して良い女性と出会いましょう。

秘密


彼女ができなくて悩む男性におすすめの出会い方を紹介



注目の人気記事


・初のネット恋愛体験談

当サイトの管理人は、実際に出会い系サイトを活用してネット恋愛をした経験があります。私自身が出会い系サイトを使ったときに感じたことや失敗した経験などについて詳しくお伝えします。

初のネット恋愛体験談

・婚活サイト活用法
婚活サイトをフル活用すれば、「出会いがない」と嘆く男性であっても数多くの女性に出会うことができます。 しかし、婚活サイトを使うことに恐怖を感じてしまう男性は多いです。そこで、婚活サイトを活用する際のポイントについて述べます。
婚活サイト活用法

・恋活・婚活サイトの特徴と違い
現在では、優良な恋活・婚活サイトが数多く存在します。しかし、それぞれの恋活・婚活サイトによって異なる特徴があるため、自分に合った恋活・婚活サイトを選んで活用することが大切です。
恋活・婚活サイトの特徴と違い

関連ページ

Omiai体験談:アラサー恋活・ゆるふわOLと交際し彼女へ
Omiai最悪体験談:就活中大学生のドタキャンと音信不通
男性のOmiai体験談:アイドル似の遅刻お嬢様との出会い
Omiai体験談:20代前半のグラマーな美人と付き合うまで
Omiaiの評判を474件の口コミから知り、恋活に活かす
FacebookアプリのOmiaiでは20代女子に会える
恋活アプリ・ネット婚活で身元がバレたくなければOmiai
FacebookアプリのOmiaiは女性の写真掲載率が高い
Omiaiのスペシャルいいね!のマッチング率が高い理由
Omiaiアプリで女性ごとに消費いいね!数が異なるメリット
Omiaiでは20代後半・30代女性からいいね!される
Omiaiサイトの概要・やり方を知り、無料会員登録してみる
恋活アプリOmiaiに無料会員登録したらすべきこと
Omiaiで料金を安く、便利に支払う課金方法と課金停止方法
独身男性がOmiaiに無料会員登録したら行うべき3つの行動
友達にOmiaiアプリでの恋活・婚活がバレるのを避ける方法
Omiaiの最終ログイン時間が見られない・表示されない理由
Omiai有料会員の自動更新の解除方法とやめる時のポイント
Omiaiアプリでは本人確認書類の提出と、身分証明が必要
Omiaiのいいねランキングを知り、同性人気会員から学ぶ
Omiaiで連絡先・ライン交換をするための4つのステップ
PCのWeb版でOmiaiにログインするメリット・方法
Omiaiでマッチング後メールが続かない人への6つのコツ
OmiaiでLINEに誘導するタイミングと連絡の頻度
恋活アプリのOmiaiで無料会員と有料会員の違いと課金方法
Omiaiポイントを知り、いいね! やリトライに生かす

HOME ネット恋愛 出会えるアプリ プロフィール 成功者の声 お問い合わせ