真面目な出会い「ブライダルネット」登録・入会の流れとポイント

必要なもの(書類・写真など)が準備できたら、ブライダルネットに登録しましょう。準備不足でも、とりあえず登録して様子を見るのも手です。ただあらかじめ準備しておくと、準備に手間取って時間を無駄にすることがなく、時間分のお金を損する可能性が減ります。

 

このページでは、ブライダルネットの登録・入会方法について説明をします。

 

ブライダルネットの登録・入会方法

 

まずは、ブライダルネットのホームページに向かう必要があります。以下のページからブライダルネットのホームページにアクセスします。

 

【日本最大級】運営13年の婚活サイト ブライダルネット

 

表示されるページには、ブライダルネットの説明が詳細に書かれています。本サイトでも詳細に説明していますが、さらに納得してから登録したい方は、こちらのトップページの内容に目を通してから登録しましょう。

 

▼ブライダルネットのトップページ▼

(以下、省略)

 

記載されていることをまとめると、「全額返金制度」、「出会いが生まれる理由」(写真掲載率・他の婚活サイトとの比較・本人証明)、「結婚相談所との比較」、「結婚した人たちの声」、「会員のデータ」、「活動プラン」などです。

 

内容を確認したら、「お相手探しをスタート!  」ボタンをクリックしましょう。ボタンは、ページの最後の部分をはじめ、至る所に置かれています。見つからない場合は、ページを一番下まで動かすと容易に見つけることができます。

 

▼お相手探しをスタート! ボタン(カーソルを乗せる前)▼

 

▼お相手探しをスタート! ボタン(カーソルを乗せた後、色が変化します)▼

 

お相手探しをスタート! ボタンをクリックすると、登録画面に移ります。登録ページでは5つのステップが用意されています。「STEP1 基本情報入力」「STEP2 カード情報の登録」「STEP3 簡易プロフィール登録」「STEP4 入力内容の確認」「STEP5 メンバー登録完了」です。

 

STEP1 基本情報入力

 

 

お名前、生年月日、お住まい、携帯番号、メールアドレス、性別、会費コース・料金を入力した上で、「次へ」を押します。

 

(以下、省略)

 

注意すべき点は「クレジットカードが必要」「公開/非公開がある」「虚偽ができない」「変更できない項目がある」「会費コースの設定をどうするか」です。

 

・クレジットカードが必要

 

多くの恋活アプリ・婚活サイトと同じく、ブライダルネットも会費の支払いにクレジットカードが必要です。クレジットカードを持っていない人は、あらかじめクレジットカードを作成しておく必要があります。

 

・項目により、公開/非公開がある

 

生年月日、お住まい、性別は、そのままプロフィールに記載されて公開されます。それ以外の非公開内容は、登録時の情報としてブライダルネットを運営するIBJ社が情報管理をするために提出するものです。ただ、公開/非公開に関係なく、虚偽の記載はしないように注意しましょう。

 

・虚偽ができない

 

虚偽ができない理由は、本人証明を提出する必要があるからです。ブライダルネットは審査が厳しく、きちんと本人確認ができる証明書が必要です。恋活アプリ・婚活サイトのなかには、クレジットカードを登録するだけのサイトもありますが、ブライダルネットはそれだけでは不十分です。

 

審査はとても厳しいですが、厳しい分だけ遊びたい男性は登録せず、真面目な出会いを求める男性しか登録しないようになっています。真面目な出会いを求める人であれば当然、虚偽のない内容を記載しましょう。

 

・変更できない項目がある

 

最初に設定する項目は、変更できるかできないかで3つに分かれます。それは「登録後に自分で変更できるもの」「登録後にサイト側に依頼して変更できるもの」「変更できないもの」です。

 

大半の項目は後で自分で修正できます。ただ自分で修正できないのが、お名前、ふりがな、生年月日です。間違えて登録した際には、サービス窓口に問い合わせることが必要です。

 

 

さらに性別は、変更しようと思っても設定画面すらありません。性別を一時的に変えて、ライバルの同性のプロフィールを見ることはできないので、注意して登録しましょう。

 

・会費コースの設定

 

会費コースは、3つ用意されています。1つは月会費コース、残り2つは年会費コースです。年会費コースは年会費一括払いコースと、年会費分割払いコースの2つがあります。

 

人気なのは月会費コースであり、本サイトでも月会費コースを推奨します。理由は2つあります。第1に、最初の1ヶ月でネット恋愛・婚活が自分に合っているか確かめるためです。第2に、3ヶ月〜半年程度で相手と出会う人が多いためです。

 

ネット恋愛・婚活は女性と出会うまでに、プロフィール・自己紹介文の作成、相手探し、メールのやり取りが必要です。メリットが多い方法ですが、自分に合う恋活・婚活かどうか実行してみないと分かりません。試しに1ヶ月で登録してみましょう。

 

さらに月会費コースを推奨する理由は、ブライダルネットに限らず、ネットで出会いを探す男女は、始めてから3ヶ月〜半年で交際に至る人が多いからです。多くの恋活アプリ・婚活サイトが、数ヶ月〜半年単位での登録を推奨するのは、この数値が理由です。

 

私もブライダルネットに登録して2ヶ月くらいで交際できたように、相手を探すのに1年はかかりませんでした。相手が見つかったなどの理由により1年未満で解約しようとしても、年会費コースで登録した場合、1年分は会費を払う必要があるので注意しましょう。

 

以上、3つのポイントに気をつけて入力した上で、利用規約を読みましょう。男性であれば、20歳以上・独身・仕事している・真面目に婚活している、などの一般的な方であれば、問題がない可能性が高いです。

 

規約に同意したら、「選択してください」と明示された □をクリックしましょう。クリックすると、□にチェックマークが入ります。その上で、「次へ」ボタンを押しましょう。

 

 

STEP2 カード情報の登録

 

 

会費を支払うときに使用する、クレジットカード情報を登録する画面です。クレジットカード内容を入力してください。

 

 

特記事項は特にありません。入力が完了したら、ページ下部にある「次へ」ボタンをクリックしましょう。

 

 

STEP3 簡易プロフィール登録

 

 

このページではサイトで使用されるニックネーム、体型、アバターを登録します。

 

 

ニックネームは、登録後の変更はできないので注意してください。奇抜なニックネームにすると、女性に引かれてしまうので無難な名前にしましょう。また、自分の名前をそのまま使おうとして、他の人が使っていることは多いです。「☆」「♪」などの記号を使って変化をつけましょう。

 

なお、体型やアバターに関しては登録後も変更可能です。特にアバターはじっくり考えたくなりますが、この段階では時間をかけなくても問題ありません。入力が終わったら、ページ下部にある「確認画面へ」ボタンをクリックしましょう。

 

 

STEP4 入力内容の確認

 

 

STEP1 基本情報入力、STEP2 カード情報の登録、STEP3 簡易プロフィール登録で入力してきた内容を確認します。一通り確認したら、最後に独身であるか・悪質な行為をしないか・罰金を確認した上で、「メンバー登録する」ボタンを押します。

 

 

STEP5 メンバー登録完了

 

 

登録したメールアドレス宛に、本人確認に使用するURLを記載したメールが届きます。登録後、7日以内にURLをクリックしてパスワードを発行しないと、再度手続きが必要なので注意してください。

 

もし、メールが届かない場合は迷惑メールフォルダをチェックするなどの対応をしてください。その上で、問題が見つからなければサポートセンターに連絡しましょう。

 

 

活動スタート前の注意事項として、「本人証明の提出」「写真の提出」「プロフィール入力」について書かれています。目を通した上で、ページ下部にある「ホームへ」を押して、ページを抜けましょう。登録ページで行うことは終わりましたが、まだ登録は終わっていません。

 

 

仮パスワードの発行〜完了まで

 

先ほど登録したメールアドレスに、サポートセンターからメールが来ているのでメールボックスをチェックしましょう。下記のようなメールが送信されているため、記載されているURLをクリックしてパスワード発行画面に入ります。

 

(以下、省略)

 

すると、ブライダルネットのページに移動し、「登録したメールアドレス宛に、パスワードを記載したメールを送った」との表示が記載されます。もう1度メールボックスをチェックしましょう。

 

 

登録したメールアドレスに下記のようなメールが来ています。仮パスワードが記載されているため、それを書き写すか右クリックでコピーし、「ログインはこちらから」と書かれたURLをクリックします。

 

(以下、省略)

 

ログイン画面が表示されるため、「メールアドレス」を入力し、先ほど仮発行されたパスワードを「パスワード」に入力して、「ログイン」ボタンをクリックします。facebookアカウントを持っている人は、facebookアカウントを利用しての登録も可能です。

 

なお、この時点では仮パスワードであるため、「次回から自動的にログイン」の □にはチェックするかどうかは一考しましょう。

 

「ブライダルネット」に登録すると、自動的にIBJ社の運営する3つの婚活サービスにも自動登録されます。3つのサービスとは、婚活パーティーのサービス「PARTY☆PARTY」、合コンセッティングサービス「Rush」、婚活関係のショッピングサイト「emma」です。

 

規約には、ブライダルネットのアカウントを3つのサービスにも使用できる、などの旨が示されています。ブライダルネットしか使用しなくても問題ありませんが、さらに他サービスも使うと出会いは確実に増えます。規約に目を通した上で、「利用開始」のボタンをクリックします。

 

 

1つのID・パスワードで4つのサービス(ブライダルネット・PARTY☆PARTY・Rush・emma)が使用可能となった説明が記載されたページが表示されます。内容を確認し、「マイページへ」ボタンを押しましょう。

 

 

以上で、ブライダルネットへの登録は終わりです。次に、プロフィール内容の充実化・自己紹介文の作成・顔写真のアップロードなどを行いましょう。

 


関連ページ

ブライダルネット体験談:遠距離の20代前半女性との交際
ブライダルネット体験談:近所の20代半ば女性との交際
ブライダルネット体験談:31歳バツイチ美人女性との出会い
ブライダルネット体験談:ランキング1位の29歳女性と出会う
ブライダルネット体験談:26歳歯科助手女性のドタキャン
恋活・婚活サイトでブライダルネットが出会いが最もある理由
ブライダルネット体験談:口コミを信じ登録・経験した感想
ブライダルネットにサクラがいる可能性が低い4つの理由
ブライダルネットで女性から挨拶・申し込みされる可能性
ブライダルネットへ入会・登録する前に準備しておくもの
ブライダルネットに初めてログインする
ブライダルネットで顔写真をアップロードし、公開する
ブライダルネットで写真を削除・非公開にする方法
ブライダルネットでの写真掲載率を知り、良い出会いを作る
ブライダルネットのアバター変更方法と時間をかけない理由
ブライダルネットのコツはプロフィールの充実度を上げること
ブライダルネットでの各種証明書の提出方法を知り、婚活する
ブライダルネットで女性からあいさつされるプロフィール作り
ブライダルネットでは日記を書いてから女性を探すことが大事
ブライダルネットで女性の日記を読み、女心を理解する
ブライダルネットで女性に好かれるために日記が大事な理由
ブライダルネットであいさつされる回数を増やす日記の書き方
ブライダルネットで男性ランキング上位に入る日記作成のコツ
男性のブライダルネット体験談:みんなの日記の重要性
ブライダルネットで足跡をつけない・残さない・消す設定の有無
ブライダルネットのプロフィール検索方法と表示される順番
ブライダルネットでプロフィールから女性を見抜く6つの方法
ブライダルネットであいさつを無視されず成立させる秘訣4つ
ブライダルネットであいさつの回数・上限を知り、婚活する
ブライダルネットであいさつが来ない・無視・断られた時の行動
ブライダルネットのあいさつ取消、断る・ありがとう等の返事
ブライダルネットのあいさつ成立時に重要な最初のメッセージ
ブライダルネットで連絡先交換するまでのメッセージの頻度
ブライダルネットで連絡先交換ができないタイミングを知る
ブライダルネットでメッセージが続かない・返ってこない対策
ブライダルネットでメッセージ交換を終了されないポイント
ブライダルネットの連絡先交換で伝わる本名・電話番号等の情報
ブライダルネットで女性に出会うための連絡先交換の方法
ブライダルネットの全額返金条件を学び、出会いに生かす
ブライダルネットでプラチナメンバーが退会する方法・料金
婚活サイト「ブライダルネット」の無料での使用について
ブライダルネット休会の費用・料金・会費とビジターとの比較
ブライダルネットの口コミが悪い理由とスマホ・電話の退会法
ブライダルネットのビジター会員のシステムと移行する方法
ブライダルネットでビジター会員からプラチナ会員に戻る方法
ブライダルネットのメールアドレス及び通知を変更する方法
ブライダルネットのお気に入り機能は注意が必要
ブライダルネットで紹介を希望する、紹介機能の有効性
Facebookユーザーはブライダルネット使用時に便利
ブライダルネットでの相談・サポートは婚シェル相談室へ
ブライダルネットでビジターとプラチナの違いと見分け方
ブライダルネット攻略:プロフィール・顔や全体写真の載せ方
ブライダルネット攻略:自己PR・仕事内容・結婚観・日記
ブライダルネットを攻略する上で重要な3つの恋愛心理学

HOME 出会えるアプリ 初めての出会い系 彼女できた人の声 プロフィール お問い合わせ