ブライダルネットにサクラがいる可能性が低い4つの理由

ネット恋愛・婚活をする上で、とても気になることの1つに「サクラ」の存在があります。サクラとは、在籍しているサイトを盛り上げるために、サイト側が雇った人を指します。昔、出会い系サイトで何十万円もサクラにつぎ込んでしまった行為が社会問題となりました。

 

そのような背景があり、ネット婚活をするためにブライダルネットに登録しようとしても、躊躇する人は多いです。ただし、ブライダルネットにサクラがいる可能性は極めて低いです。

 

サクラが存在する可能性が低い4つの理由

 

恋活アプリ・婚活サイトのなかに、サクラがいるサイトは存在します。そのような背景があると、「ブライダルネットにも、サクラがいるのでは? と疑う人も多いです。ただし、ブライダルネットにサクラがいる可能性はとても低いです。その理由は4つあります。

 

@ ポイント制ではなく、定額制のサイトであるため

 

A 東証1部上場のブランドからして、ハイリスク・ローリターンであるため

 

B 他サイトのサクラと呼ばれる業者が入会しにくいため

 

C 管理人が使用して、サクラと出会ったことがないため

 

以下、詳細に説明します。

 

ポイント制ではなく、定額制のサイトであるため

 

過去にサクラが流行した理由は、「ポイント制」のサイトであったことが一因です。あるポイント制サイトでは1通メールを女性に送るのに、1ポイント10円として、5ポイント(50円)必要です。サクラが男性とのメールを盛り上げる分だけ、サイト側が得をします。

 

ただし、「定額制」のサイトでは、サイト側がサクラを雇っても得なことは少ないのです。極論すると、定額制の場合は登録してくれさえすれば、後は会員同士で勝手に話してくれるだけで、サイト側にお金が入る仕組みとなっています。

 

逆に定額制サイトでサクラを雇ってしまうと、サクラの分の人件費が生じてしまいます。そのため、サイトの利益が減るのです。このような事実から考えると、定額制のサイトであるブライダルネットには、サクラがいない可能性が高いということができます。

 

東証1部上場のブランドからして、ハイリスク・ローリターンであるため

 

ある程度会話を盛り上げることで、何ヶ月も男性会員を登録させ続けるのではないか、という考えもできます。ただ、ブライダルネットでは同じ会員とサイト上で7日間しか話すことができません。するとサクラの女性であっても、何ヶ月も男性を引っ張ることはできないのです。

 

サイト側としては、たくさんのアカウントをサクラのために用意する可能性はあります。すると、色々な女性のアカウントで男性をずっと拘束できます。ただ、「女性と話せるが、ずっと女性に会えないサイト」は確実に評判が下がり、何年も続くサイト運営はできません。

 

その点ブライダルネットは15年以上続く老舗の婚活サイトであり、結婚実績が多数あるサイトです。東証1部に所属する株式会社IBJが運営しており、評判がとても良い、優れた婚活サイトといえるのです。プライバシーマークを取るなど、法令順守への意識も高いサイトです。

 

そのため、サクラを雇って利益を得るよりも、サクラを雇ってバレた時のリスクが高いのです。法律を守らないことで、名声が地に落ちる会社は多いです。そのような背景から考えて、サクラはハイリスク・ローリターンであり、ブライダルネットにサクラがいる可能性は低いのです。

 

他サイトのサクラと呼ばれる業者が入会しにくいため

 

サクラとは一般的に、在籍している婚活サイトをもっと使わせるために、婚活サイト運営側が雇っているものです。ただ、全く別のサイトを運営する業者が、婚活サイトにもぐりこみ、「こちら(自分)のサイトで話そう」と仕向ける他サイト誘導業者が、サクラと呼ばれることがあります。

 

ただ、このような他サイト誘導業者というサクラは、ブライダルネットのなかに忍び込むことがとても困難です。その理由は3つあります。

 

第1に、本人確認がとても厳しく、登録しにくいことがあります。登録自体は本人確認書類がなくてもできますが、登録後に免許証やパスポートなどを提示して、本人確認を行わない限り異性とやり取りできないのです。そのため、他サイト誘導業者が入会しにくいのです。

 

第2に、運営側の巡回が頻繁で、不正行為がしにくいことがあります。業者は、一方的に連絡先を送りつけます。ただ、ブライダルネットは双方の意思がないと、連絡先交換ができないシステムです。一方的に連絡先を教えようとすると、すぐにサポートにバレて処分をされます。

 

第3に、最初から無料会員になることができない、ということがあります。女性が無料で会員登録できるサイトは、業者が紛れ込みやすいです。ただ、ブライダルネットでは、有料会員として登録した後に無料会員になることはできますが、最初から無料会員になることはできません。

 

管理人が使用して、サクラと出会ったことがないため

 

管理人は2回に分けて、合計4ヶ月使用しましたが、サクラがいると感じたことはありません。ブライダルネットの日記ランキングで1位になった女性と会い、お付き合いした経験もあります。そのため、可愛くて人気が高い女性でもサクラではないことを経験しています。

 

他のサイトで経験した、入会時の「メッセージの嵐」もなかったため、サクラの人はいないのだな、ということを強く感じました。また登録後、何も活動しないと、サクラの女性会員ではなく、サポートの人が話しかけてくれる、珍しい良好なサイトだと感じました。

 

ただ1度だけ、「この女性はサクラでは? と思ったことがあります。それはアプローチしてきた女性と連絡先交換をしたところ、連絡が途絶えたことがあったときです。言い分としては、「彼氏ができたので、連絡は取れません。ごめんなさい」ということでした。

 

しかし、このような出来事は他のサイトでもざらです。一応ブライダルネットに報告したところ、サポートの方が間に入って対応してくれました。このような手厚いサポートを、人件費を割いて行ってくれるため、ブライダルネットにはサクラがいる可能性は低い、というのが結論です。

 

以上、ここまでブライダルネットにサクラがいる可能性が低い理由を述べてきました。システムの制約、企業の立場、体験談からして、サクラがいる可能性は低いです。

 

仮にサクラに出会ったとしても、損するのは3千円程度であり、他サイトに登録さえしなければ、何十万円も取られることはありません。サクラがいるかどうかは迷いますが、ある程度迷ったら1ヶ月だけブライダルネットに登録し、様子を見てみるのも手です。

 



HOME 出会えるアプリ 初めての出会い系 彼女できた人の声 プロフィール お問い合わせ