ブライダルネットのプロフィール検索方法と表示される順番

ブライダルネットで相手の女性を探す方法はいくつかあります。そのなかで、最も基本的な検索方法が「プロフィール検索」です。

 

プロフィールとは、年齢・身長・職業といった基本的な情報から始まり、結婚への価値観・趣味など、人に関する情報全般を指します。ブライダルネットの会員は、それぞれ自分のプロフィールページを持ち、自分の情報をあらかじめプロフィールとして登録します。

 

プロフィール検索とは、登録されたプロフィール情報を元に相手の女性を探す方法です。このページでは、プロフィール検索方法及びその結果について説明をします。

 

プロフィール検索方法

 

ブライダルネットでは、マイページの右側のあたりからプロフィール検索画面に移ることができます。「プロフィール検索」をクリックしてみましょう。

 

 

「プロフ検索から探す」画面に移動します。大きくわけて、「基本項目」「お仕事」「外見」「ライフスタイル」「結婚について・お相手への希望」「ひとがら」といった形で検索項目が用意されています。

 

 

登録した段階では、この画面では何も条件を選択していない状態となっています。つまり、登録している女性会員が全て検索対象となっている、ということです。

 

プロフィール検索では、ページの下部の方にある「検索する」ボタンの上に、「□ 検索条件を保存する」というチェックボックスがあります。そのボックスにチェックをしておくと、検索結果が保存され、次にプロフィール検索を行う際の手間が省けます。

 

 

検索条件を保存すると、次回以降プロフィール検索画面に入ると、前回と同じ検索項目が入力されています。「前回保存した条件で検索」ボタンをクリックすると、すぐにプロフィール検索結果が表示され、楽です。

 

逆に一度条件を消したい場合は、「検索条件をクリアする」をクリックします。そこから新たに検索設定をしましょう。

 

 

以下、それぞれの項目の入力について解説していきます。なお、プロフィール検索で大事なことは、項目数を3〜5つ程度にし、多くしすぎないことです。あまり限定しすぎると、ほとんど候補が出てこないことに注意しましょう。

 

基本項目

 

基本項目は、「年齢」「住まい」「写真の有無」「出身地」「血液型」「星座」「最終学歴」といった項目が用意されています。

 

 

参考までに、女性会員の年齢は以下のように分布しています。多い層は20代後半〜30代前半です。若い女性が良いということで29歳までの女性を探す人も多いですが、検索する層を少し変えることで、選択肢が大きく増えることを覚えておきましょう。

 

 

また、外見を気にする人は、写真の有無にチェックを入れましょう。ただし、写真を登録している女性は7500人(2016年)となり、会員数の10%も存在しないため、選択肢が大幅に小さくなることを覚悟してください。

 

「プラチナメンバーは写真掲載率75%」という数値と大きく開きがある理由は、幽霊会員が多いことが原因です。入会当時は、有料会員のプラチナメンバーにしかなれません。ただ、退会するときは、一度無料会員(ビジター会員)となった上で退会することが必須です。

 

その過程で、「無料会員だから退会しなくても良いかな」と思う人が幽霊会員となります。ブライダルネットの検索では、ログイン日時を限定することができないため、幽霊会員も検索結果に出てしまうのです。プラチナメンバーとして活動している人、という検索項目はありません。

 

 

上図で示すように、検索結果では女性のログイン時間が表示されます。女性のログイン時間は「1日以内」「3日以内」「1週間以内」「1週間以上」の4つがあります。

 

お仕事

 

女性の「職業」「年収」から、相手を選ぶことができます。「+検索条件を追加する」をクリックします。

 

 

120項目のなかから、相手の職業を選ぶことができます。職業によっては、表示される女性はかなり少なくなることを覚悟しましょう。例えば、アイドルは0人、声優は2人、モデル/タレントは61人です。逆に看護師は6000人、一般事務は21000人と多くなります。

 

 

外見

 

「体型」「身長」「体重」を検索項目として設定します。80%以上の女性は普通体型、15%の女性は細めもしくはぽっちゃり系を選んでいます。男性から体目的で選ばれそうな、グラマー・モデル体型にする人は1%と、ほとんど存在しません。

 

 

ライフスタイル

 

「お酒」「喫煙」「ギャンブル」「車」「ペット」「趣味」を検索項目として、設定することができます。特筆すべきは、約80%の女性が喫煙しないことです。相手にも吸わないで欲しい傾向が強いため、元から禁煙しておくことで、女性から好かれる可能性が高くなります。

 

 

なお、趣味のところは、「カテゴリ」「内容」で細かく設定することができます。カテゴリをどれか1つ選択すると、それに合わせて選択できる内容が変わります。その上で、内容を選択することができます。まずは、カテゴリを選択しましょう。

 

 

例えば、カテゴリからスポーツを選択した場合、内容はそれに合わせて変化し、以下のように選択することが可能となります。細かい条件を入れると、検索結果で表示される人は少なくなりますが、より自分が望む人を検索することができます。

 

 

結婚について・お相手への希望

 

「婚姻歴」「自分の家族との同居」「お相手家族との同居」「希望年齢」「希望地域」「本人証明」「証明書」「キーワード」「ニックネーム」を検索項目として設定できます。将来に関することなので、強い希望があるときは入力しましょう。

 

 

ここで特筆すべきは、キーワード検索です。ひとことアピール、出身校、勤務先、お仕事内容、自己PR、お気に入りワード、理想の結婚、お相手への希望から、望むキーワードを書いている女性を検索することができます。

 

例えば、「やさしい」「おっとり」という2つのキーワードで探したいとします。欄に入力するときは、「やさしい おっとり」といったように、2つのキーワードの間に半角もしくは全角のスペースを入力します。

 

「やさしい」もしくは「おっとり」のどちらかのキーワードが、プロフィールに入っていれば良いのであれば「いずれかを含む」を選択します。また、「やさしい」「おっとり」の両方が、プロフィールに入っていてほしいのであれば「全てを含む」を選択しましょう。

 

 

ひとがら

 

「性格」「チャームポイント」「結婚観」について、検索項目を設定します。それぞれ3つずつ選択可能であるので、女性に希望するものがあれば、チェックボックスにチェックを入れましょう。

 

 

以上で検索条件の入力は終了です。検索条件は保存しておいた方が、次回の入力の手間が省けるため楽です。「検索条件を保存する」のチェックボックスにチェックし、「検索する」ボタンをクリックします。

 

 

プロフィール検索結果の画面が表示されます。絞り込み条件と、検索結果の人数が表示されています。検索結果の女性が少なすぎるようであれば、前のページに戻り、検索条件を変えてプロフィール検索を続けましょう。

 

 

なお、プロフィール検索結果では、直近にログインした順に女性が表示されます。他の婚活サイトのように、人気順や登録順に並び替えることはできないので注意してください。なお、マイページの下部の方に新着メンバーは表示され、確認することができます。

 

 

さらに、右下にある「もっと見る」をクリックします。すると、会員のなかから新規メンバーだけを見ることができます。新規会員の女性を狙いたい方は、こちらを活用しましょう。

 

 

以上で、プロフィール検索結果の説明は終わります。検索を上手に利用することは、良い人と出会うために絶対に必要です。少しずつ検索条件を変えながら、自分が望む女性を探してみてください。

 

→ブライダルネット以外で素敵なお嫁さん候補が見つかるサイト

終わりに:マッチングアプリでの彼女作りに悩む男性へ


マッチングアプリで彼女ができる! と言われても、「うーん、本当かな?」と疑ってしまいますよね。「マッチングアプリの広告はよく見るし、女子に出会えるのかもしれない。でもサクラにだまされてお金を奪われたり、身バレしたりするのが怖い」と感じる人は多いです。

なかには、とりあえず試しに登録してみようとする人もいますが、登録すべきアプリで迷って疲れてしまい、やめてしまう人はたくさんいます。実際に有名なマッチングアプリだけでも、ペアーズ・Omiai・ゼクシィ恋結び・with・タップル誕生など複数あるからです。

上記したマッチングアプリに全て登録して、女子と出会ってきた管理人の経験談からコメントすると、実はどのアプリでも彼女を作ることが可能です! ……とは言われても、「いやいや、結局どれが最も良いの?」と思ってしまいますよね。

どれも良いアプリであるため、上記したアプリは良い意味であまり差がありません。ただ、もしあなたが「彼女作りでマッチングアプリをすべきか悩む」「今使っているアプリで女子に出会えない」というのであれば、1つだけおすすめするアプリがあります。

そのアプリは、Omiaiです。

なぜFacebookのOmiaiが良いかというと、ペアーズに次ぐ最大級のマッチングアプリであり、真面目に出会いを探す男女が多く、無料で使える機能が最も充実しているからです。

迷う人にはOmiaiがおすすめ


Omiaiは、東証二部上場企業のネットマーケティング社が運営する、日本で最も歴史あるマッチングアプリです。サクラ0(ゼロ)宣言をしていることに加え、通報制度が整っていて、本人確認のチェックが厳しいためにとても安全・安心なアプリです。

また「オミアイ」という呼び方から、Omiaiは男女ともに真面目な人が集まることもメリットといえます。遊んでいるイケメン男性は登録しない = ライバル男性が強くない、というアプリでもあるのです。そのため、他のアプリより「普通の男性が真面目に彼女を作りやすい」のが特徴です。

さらにOmiaiでは、他のアプリで5,000円以上必要な「人気No.1の女性を見る機能」「絶対に身バレしない機能」などを、無料会員のままゼロ円で使用できます。そのため「マッチングアプリ未経験の人」「他のアプリで出会えない人」がお試しで使うのに、Omiaiは非常に都合が良いのです。

なお、OmiaiはFacebookアカウントがない人も携帯電話番号で登録できますし、無料会員のままですぐに解約もできます。しかし今後、現在無料の機能が有料化される可能性もあるため、まずはお気軽に無料登録してみることをおすすめします。

>>Omiai(オミアイ)の詳細情報・無料登録はこちらです


注目の人気記事


○ Omiaiの無料会員が優れる理由

当サイトでは、マッチングアプリでの彼女作りに悩む人にはOmiaiの無料会員をおすすめしています。

Omiaiは他のアプリよりも無料でできることがメリットです。Omiaiの無料会員として、お試しでできることを説明します。
Omiaiの無料会員が優れる理由

○ ペアーズの料金体系
ペアーズはマッチングアプリのなかでも、かなり安い値段で恋活できるのが特徴です。

そのため、ペアーズの無料会員と有料会員でできることの違いと、有料プランになるときの課金制度を解説します。
ペアーズの料金体系

○ マッチングアプリや婚活サイトの特徴と違い
現在では、優良なマッチングアプリや婚活サイトが数多く存在します。

しかし、それぞれのマッチングアプリ・婚活サイトによって異なる特徴があるため、自分に合ったアプリ・サイトを選んで活用することが大切です。
マッチングアプリ・婚活サイトの特徴と違い


HOME 出会えるアプリ 初めての出会い系 彼女できた人の声 プロフィール お問い合わせ