ブライダルネットで連絡先交換ができないタイミングを知る

ブライダルネットで相手を探す上で注意しておくべきことの1つに、連絡先交換のタイミングがあります。ブライダルネットでは、片方が片方にあいさつをし、それに対してあいさつを返してもらえると「あいさつが成立」し、メッセージ交換が可能となります。

 

 

メッセージが1往復したところから、7日以内に連絡先交換をしなくてはいけません。それは7日以内に連絡先交換ができないと、メッセージ交換が強制終了してしまうからです。その後、30日の間はその女性とやり取りができません。

 

 

なんらかの理由があってログインできず、連絡先交換ができなかったとしても、サポートで連絡先交換を受け付けてもらえることは原則ありません。

 

30日待てば再度あいさつができるようになりますが、再度相手があいさつを返してくれる保証はありません。その間に気が変わったり、他に好きな人ができたり、退会してしまったりする可能性があるからです。

 

そのため、メッセージ交換をしている女性がいるときには、必ず毎日ログインすることを心がけましょう。そして、あと何日先まで連絡先交換が可能かを、きちんと覚えておくことが大事なのです。

 

期限があることで、逆に連絡先交換しやすい

 

ブライダルネットに登録している男性のなかには、連絡先交換の期限があることに対して不満を持つ人もいます。「期限が決まっていたら、ゆっくりとメッセージ交換できないじゃないか」と考えてしまうのです。

 

しかし、これはです。連絡先交換の時間が定まっているのは女性も知っているため、女性も親密になりたい男性とは、限られた時間で何とか仲良くなろうとします。特に本気で出会いを探す女性ほど、短時間でメッセージをきちんと返信してくれます。

 

そして、ブライダルネットの女性は本気で婚活している人ばかりです。女性も男性と同額の月会費を払っています。そのため、メッセージ交換をするに至った人は、その後のメッセージの返信率も高く、タイミングを間違えなければ連絡先交換につながりやすいです。

 

連絡先交換をする際に、女性にお願いするのも期限があるので簡単です。女性に伝える言葉として、「連絡先交換の期限が近いから、連絡先交換しませんか? で良いからです。女性に連絡先交換をお願いする理由が最初から存在するのです。

 

理由付けは女性を動かすために大事なことですが、他の恋活アプリ・婚活サイトでは単純に同じ様なことをすることはできません。期限という明確な理由がないため、連絡先交換しなくても会話できる、と言われかねないからです。そのため、期限がある方が連絡先交換しやすいのです。

 

連絡先交換のタイミング

 

連絡先交換の期限があり、女性が応じてくれやすいとしても、連絡先交換のタイミングには気をつけましょう。間違ってしまうと、女性と連絡先交換はできなくなるからです。提案するタイミングは、会話が始まってから5日以上、10往復以上のメッセージ交換の後が目安です。

 

「あいさつが成立したのであれば、ブライダルネット上で話すのは最小限にしたい」という気持ちは持たない様にしましょう。男性に多い理屈としては、直接の連絡先にメールすることで、お互いブライダルネットにログインする手間が省ける、というものがあります。

 

ただ、「ある程度会話を続けないと相手のことはわからない、だから連絡先交換したくない」というのが女性心理です。会話が続くことによって、「会話が続くから、この男性は特別なんだ」と思うようになります。そして、特別と感じる人にだけ連絡先交換を受け入れます。

 

ブライダルネットでのメッセージ交換を、男性は連絡先交換の手段と考えます。ただ、女性にとってはメッセージ交換での会話自体が目的なのです。ここをおろそかにしないように、きちんと女性と会話を続けることを意識してください。

 

連絡先交換が成立した後、初めて会話が1往復した日が1日目だとすると、あと7日と表示されています。そこから2日目だとあと6日、3日目だとあと5日、4日目だとあと4日、5日目だとあと3日と表示されます。

 

 

上記したように、あいさつが成立してから連絡先交換を提案するのは、5日目が目安です。あと3日と表示されたら「もうすぐ期限なので、連絡先交換をしませんか? という提案をしましょう。10通以上メッセージ交換をしている女性であれば、断られる可能性は低いです。

 

このように、あいさつが成立したあとは、タイミングを常に見計らい、連絡先交換をすることがとても大事です。早すぎても遅すぎても連絡先交換ができないため、「あと3日」までメッセージ交換を続け、女性に提案する、ということを目安にしてみてください。

 

→ブライダルネット以外で素敵なお嫁さん候補が見つかるサイト

終わりに:マッチングアプリでの彼女作りに悩む男性へ


マッチングアプリで彼女ができる! と言われても、「うーん、本当かな?」と疑ってしまいますよね。「マッチングアプリの広告はよく見るし、女子に出会えるのかもしれない。でもサクラにだまされてお金を奪われたり、身バレしたりするのが怖い」と感じる人は多いです。

なかには、とりあえず試しに登録してみようとする人もいますが、登録すべきアプリで迷って疲れてしまい、やめてしまう人はたくさんいます。実際に有名なマッチングアプリだけでも、ペアーズ・Omiai・ゼクシィ恋結び・with・タップル誕生など複数あるからです。

上記したマッチングアプリに全て登録して、女子と出会ってきた管理人の経験談からコメントすると、実はどのアプリでも彼女を作ることが可能です! ……とは言われても、「いやいや、結局どれが最も良いの?」と思ってしまいますよね。

どれも良いアプリであるため、上記したアプリは良い意味であまり差がありません。ただ、もしあなたが「彼女作りでマッチングアプリをすべきか悩む」「今使っているアプリで女子に出会えない」というのであれば、1つだけおすすめするアプリがあります。

そのアプリは、Omiaiです。

なぜFacebookのOmiaiが良いかというと、ペアーズに次ぐ最大級のマッチングアプリであり、真面目に出会いを探す男女が多く、無料で使える機能が最も充実しているからです。

迷う人にはOmiaiがおすすめ


Omiaiは、東証二部上場企業のネットマーケティング社が運営する、日本で最も歴史あるマッチングアプリです。サクラ0(ゼロ)宣言をしていることに加え、通報制度が整っていて、本人確認のチェックが厳しいためにとても安全・安心なアプリです。

また「オミアイ」という呼び方から、Omiaiは男女ともに真面目な人が集まることもメリットといえます。遊んでいるイケメン男性は登録しない = ライバル男性が強くない、というアプリでもあるのです。そのため、他のアプリより「普通の男性が真面目に彼女を作りやすい」のが特徴です。

さらにOmiaiでは、他のアプリで5,000円以上必要な「人気No.1の女性を見る機能」「絶対に身バレしない機能」などを、無料会員のままゼロ円で使用できます。そのため「マッチングアプリ未経験の人」「他のアプリで出会えない人」がお試しで使うのに、Omiaiは非常に都合が良いのです。

なお、OmiaiはFacebookアカウントがない人も携帯電話番号で登録できますし、無料会員のままですぐに解約もできます。しかし今後、現在無料の機能が有料化される可能性もあるため、まずはお気軽に無料登録してみることをおすすめします。

>>Omiai(オミアイ)の詳細情報・無料登録はこちらです


注目の人気記事


○ Omiaiの無料会員が優れる理由

当サイトでは、マッチングアプリでの彼女作りに悩む人にはOmiaiの無料会員をおすすめしています。

Omiaiは他のアプリよりも無料でできることがメリットです。Omiaiの無料会員として、お試しでできることを説明します。
Omiaiの無料会員が優れる理由

○ ペアーズの料金体系
ペアーズはマッチングアプリのなかでも、かなり安い値段で恋活できるのが特徴です。

そのため、ペアーズの無料会員と有料会員でできることの違いと、有料プランになるときの課金制度を解説します。
ペアーズの料金体系

○ マッチングアプリや婚活サイトの特徴と違い
現在では、優良なマッチングアプリや婚活サイトが数多く存在します。

しかし、それぞれのマッチングアプリ・婚活サイトによって異なる特徴があるため、自分に合ったアプリ・サイトを選んで活用することが大切です。
マッチングアプリ・婚活サイトの特徴と違い


HOME 出会えるアプリ 初めての出会い系 彼女できた人の声 プロフィール お問い合わせ