婚活サイトの料金システムを理解し無駄金を使わないテクニック

 

 

婚活経験がある人であればよくわかると思いますが、婚活にはお金がかかります。合コン・街コン・婚活パーティーでは、基本的に1回あたり5,000円以上のお金が必要です。結婚相談所だと、初回の料金で10万円程度必要なところもあります。

 

本サイトでは、基本的にネットで出会う方法を推奨しています。ネットであれば、合コンやパーティーよりは費用が安価済みます。ただ、それでも月額3,000円〜4,000円程度かかります。「貯金がない」となげく人に、毎月4,000円程度の出費はつらいことです。

 

そのため、このページではまず婚活サイトの料金システムと、婚活アプリ・婚活サイトを使用する際に無駄金を使わず婚活するテクニックについて説明します。その上で、節約するテクニックを使用する際の注意点を記します。

 

婚活サイトの料金システムと無駄金を使わないテクニック

 

婚活サイトの料金システムは、どのサイトでも有料会員と無料会員の2つが用意されています。無料会員は、当然ながら0円で活動できますが、有料会員はお金がかかります。例えばブライダルネットでは、月額3,000円かかります。

 

基本的に、「無料会員はサイト全体の雰囲気をつかむだけの会員であり、雰囲気を知った後に有料会員となり活動してください」というのが、婚活サイトのスタンスです。そのため、有料会員と無料会員は当然ながら使える機能に差があり、無料会員には制限があります。

 

例えば、ブライダルネットでの無料会員は「有料会員と連絡先交換できない」「登録している女性の写真を一切見られない」などの制限があります。

 

他にもFacebook系のアプリの無料会員は「メッセージを2通以上送信できない」「1通目のメッセージで連絡先を送信できない」「女性のメッセージの中身を見られない」などの制限があります。

 

そのため、結局はどこかのタイミングで無料会員から有料会員になることが必要です。そのため、有料会員になる前の無料会員の期間を上手く利用することが、できるだけ安く婚活サイトを使いこなす方法となります。

 

どのようにして無料会員の期間を上手くつかいこなすかというと、以下の2つのことに気をつけましょう。

 

・ 多くの女性にアプローチし、マッチングする

 

・ 多くの女性にアプローチしてもらい、マッチングする

 

女性とマッチングしてから有料会員になると、マッチング寸前まで無料会員で済み、マッチング後すぐに有料会員の特典を利用することができるため、有料会員の期間を無駄にしません。管理人はこの方法を最大限利用し、できるだけ有料会員の期間を長くし、お金を節約しています。

 

無駄金を使わないテクニックを使用するために注意すること

 

ここまで述べてきた「お金を節約するテクニック」には、いくつかの注意点があります。

 

第1に、女性からアプローチされるため、女性にアプローチをOKしてもらうため、プロフィール、顔写真、自己紹介文はきちんと示しておくことです。無料会員だからと、適当なプロフィール、顔写真、自己紹介文では女性からのアプローチは期待できないので注意してください。

 

なお、ブライダルネットやyoubrideのように、日記機能がある場合は過去の日記も残しておくと、女性は好印象を持ってくれます。

 

管理人は、ブライダルネット で女性からの人気が高い日記を残しておいたため、毎月10人以上の女性からアプローチをしてもらえます。1月、2月、3月にそれぞれ1件ずつ日記を書いた結果、無料会員期間の4月は25人、5月は22人、6月も22人の女性からアプローチされています。

 

 

 

 

第2に、長期間の有料会員にならないことです。無料会員の機能を有効に利用しながら、無料会員と有料会員の立場を交互に使いわけるのが節約テクニックなのに、使いわけのタイミングがなくなってしまうからです。

 

特に良い方法は、1ヶ月の有料会員となった後に様子を見るため無料会員に戻り、そこで費用をかけずに女性からのアプローチを待ち、マッチング後に再度有料会員に戻ることです。無料会員の期間を最大限使用しましょう。管理人自身、ブライダルネットでこの戦略を取りました。

 

第3に、新規会員は早めに有料会員に移行することです。ここまで「無料会員の期間を上手く使おう」と述べてきましたが、新規会員の期間はスピードが大事です。多くのサイトにおいて、新規会員が有料会員に移行する際にはたくさんのメリットが用意されています。

 

例えば、youbrideでは、新規会員が登録日5日以内に有料会員になると、「初月無料」というキャンペーンをしています。このような「有料会員になるとお得キャンペーン」は、新規会員時に多いです。

 

もちろん、既存の無料会員が有料会員になるときにも何かしらのキャンペーンが適用されることはあります。ただ既存会員に対するキャンペーンより、新規登録した会員に対するキャンペーンの方が優れていることが多いです。そのため、新規会員はキャンペーンが適用されるうちに有料会員になりましょう。

 

まとめ

 

婚活には、どうしても多額のお金が必要です。しかし、なかなか婚活にお金を割けない人も多いです。そのため、できることであればネット婚活も安く済ませたい人が多いです。

 

ではどうするかというと、無料会員期間を上手く使うことです。無料のうちに女性にアプローチしてOKをもらう、無料のうちに女性からアプローチされてOKをし、マッチング後に有料会員の機能が必要なときに有料会員に移行すると、無駄な有料会員の期間を省くことができます。

 

ただし、注意点として、「プロフィール・顔写真・自己紹介文は整える」「長期間の有料会員にならない」「新規会員時は早めに有料会員になる」などがあります。上記したテクニックを利用するためにも、気を付けて行動しましょう。

 


彼女ができなくて悩む男性におすすめの出会い方を紹介



注目の人気記事


・初のネット恋愛体験談

当サイトの管理人は、実際に出会い系サイトを活用してネット恋愛をした経験があります。私自身が出会い系サイトを使ったときに感じたことや失敗した経験などについて詳しくお伝えします。

初のネット恋愛体験談

・婚活サイト活用法
婚活サイトをフル活用すれば、「出会いがない」と嘆く男性であっても数多くの女性に出会うことができます。 しかし、婚活サイトを使うことに恐怖を感じてしまう男性は多いです。そこで、婚活サイトを活用する際のポイントについて述べます。
婚活サイト活用法

・恋活・婚活サイトの特徴と違い
現在では、優良な恋活・婚活サイトが数多く存在します。しかし、それぞれの恋活・婚活サイトによって異なる特徴があるため、自分に合った恋活・婚活サイトを選んで活用することが大切です。
恋活・婚活サイトの特徴と違い

HOME ネット恋愛 出会えるアプリ プロフィール 成功者の声 お問い合わせ