女友達がいても彼女ができない焦りのある男性がすべき行動

「幼い頃からまわりに女性がいたので、女性には慣れている」もしくは「年頃になり、女性がいる空間に入って行ったため女性に慣れた」という人のなかには、今も彼女ができずに焦っている男性がいます。そのような男性は、普通に話せる女友達はいても、なぜか彼女ができないのです。

 

まわりに女性がいる空間にいると、「そばに女性がいるのになんで彼女ができないの? 」と聞かれて、余計に焦ってしまいます。このページでは、そのような焦りのある男性に対して、どのように行動していくべきかを説明します。

 

女性慣れしているのに、彼女ができない男性がすべき行動

 

まわりに女性がいるため、女性には慣れている、でも彼女ができないと焦っている男性がすべきことは、以下の3つがあります。

 

・第1に、今いる空間で彼女を作ることをあきらめること

 

・第2に、全く違う場所で出会いを探しに行くこと

 

・第3に、自分1人で出会いを探しに行くこと

 

以下、詳細に説明します。

 

まわりの女性はあきらめる

 

あなたが最初にすべき行動は、今まわりにいる女性を、恋愛対象として見限ることです。相手の女性があなたのことをどう思っているかは関係ありません。あなたが勝手に見限ることが大事です。

 

なぜかと言うと、「まわりに恋愛対象とすべき女性がいる」ことで余計に焦ってしまうからです。「一般的に接触回数が多いと彼女ができやすいのに、何でオレだけ彼女ができない……」となると、どんどん焦ってしまいます。

 

なんとか現状を打破しようと思っても、今いる環境を壊すことが怖くて、行動できない人は多いです。多くの場合、いい人だけど恋愛対象には見えない人・どうでもいい人という存在になってしまい、女性から恋愛相手として意識されていないため、行動できないという人もいます。

 

そういった場合、まわりの女性はあくまでも友達、彼女対象ではないと割り切ることで、自分が他に出会いを探しに行くふんぎりとしましょう。ずっと彼女ができない空間にしがみついていても、彼女はできません。ふんぎりをつけて、別のところで出会いを探しましょう。

 

友達と共に、別の場所で出会いを探しに行く

 

今いる環境とは、全く別の環境で出会いを探しに行きましょう。全く異なる環境が良い理由は、今までの自分に引きずられずに済むからです。

 

同じ環境にずっといると、今までと同じキャラで通さなくてはいけないと考えて、あなたの行動やふるまいを変えることができません。仮に、今いる環境であなたがヘタレキャラだった場合、モテない可能性が高いです。

 

まわりがヘタレキャラとしての行動を期待してしまうため、どうしても同じ行動を取り続けてしまうのです。なので、キャラをリセットすべく、別の場所で出会いを探しましょう。その場合、最初は友達と一緒に出会いの場に行くようにすることで、少しだけ気が楽になります。

 

もし今あなたのまわりに女性がいる空間が会社やサークルであれば、例えば合コンや街コンに行ってみましょう。ある程度女性に慣れているあなたは、おそらく普通に話すこともできます。そして、今までと違うキャラだとしても十分に女性と話せることに気づくのです。このようにして、自分に自信がつきます。

 

自分1人で出会いを探す

 

ある程度、自分に自信がついたのであれば、友達と一緒に出会いに行くことは継続しつつ、さらに1人でも出会いを探しに行きましょう。なぜかというと、1人で出会いを探した方が真剣な出会いを探している人に出会えるからです。

 

世の中には異性と出会える出会いの方法はたくさんありますが、真剣な出会いであればあるほど、最初から1対1で話す機会が設けられます。お見合いであっても、結婚相談所であっても、最初から1対1で話す機会があります。

 

もちろん、合コンや街コンでも出会いを探している女性はたくさんいます。ただ、より真剣に出会いを探す女性は、1人で出会いの場にいく可能性が高いです。そのため、友達と一緒に合コンにいきつつ、1人でも出会いを探しましょう。

 

行動例としては、婚活パーティーに参加、婚活サイトに登録というものです。これらはお見合いや結婚相談所に比べると女性の覚悟は下がってしまいますが、それでも合コン・街コンよりは意識が高いです。また値段も手ごろなので、参加しやすいです。

 

女性に慣れていて、さらに出会いの場で自信もつけたあなたは、真剣な1対1の出会いで彼女を作ることができます。

 

まとめ

 

まわりに女性がいる空間で過ごしていて、女性慣れしている男性のなかには、なぜか彼女ができなくて悩んでいる男性がいます。まわりからのプレッシャーもあるため、焦りが入り、さらに彼女ができないという悪循環におちいってしまうのです。

 

そういった男性がすべき行動は3つあります。それは、「今いる空間で彼女を作ることをあきらめる」「全く違う場所で出会いを探しに行く」「自分1人で出会いを探しに行く」です。

 

女性に慣れているのであれば、場所を変えれば彼女ができる可能性は高いです。まずは今いる空間にふんぎりをつけ、最初は友達と出会いの場にいき自信をつけ、のちに1人で出会いを探すことで、あなたは彼女を作ることができます。

彼女ができなくて悩む男性におすすめの出会い方を紹介



注目の人気記事


・初のネット恋愛体験談

当サイトの管理人は、実際に出会い系サイトを活用してネット恋愛をした経験があります。私自身が出会い系サイトを使ったときに感じたことや失敗した経験などについて詳しくお伝えします。

初のネット恋愛体験談

・婚活サイト活用法
婚活サイトをフル活用すれば、「出会いがない」と嘆く男性であっても数多くの女性に出会うことができます。 しかし、婚活サイトを使うことに恐怖を感じてしまう男性は多いです。そこで、婚活サイトを活用する際のポイントについて述べます。
婚活サイト活用法

・恋活・婚活サイトの特徴と違い
現在では、優良な恋活・婚活サイトが数多く存在します。しかし、それぞれの恋活・婚活サイトによって異なる特徴があるため、自分に合った恋活・婚活サイトを選んで活用することが大切です。
恋活・婚活サイトの特徴と違い

関連ページ

女性とのコミュニケーションの基本はあいさつにある
出会った女性と初めてメールするときの内容・話題
女性とのメールが長く続く3つのメールテクニック
仲良くなりたい女性へ「とりあえず」メールを返すことの危険性
女心を理解するために女友達を作る最も簡単な方法
メールでの行動の変化から「女性の気持ち」を分析する方法
忙しい・時間がなくてデートできない、と誘いを断る女性の心理
自分を受け入れてくれる男性を求む発言から学ぶ「女性の心理」
質問にきちんと答えることで、女性と仲良くなる方法
女性が男性に求める「気づかい」と「気をつかう行動」の違い
デートの会計時にあなたが「おごる」ことを断る女性の心理
彼女・恋人がどれくらいの期間いないのかと聞かれた際の返答
異性と話す時に緊張しない女性慣れした男性になる方法
ナンパ能力向上のため、自分を無視する人にもあいさつする
恋愛に自信のない草食系男子が女性に慣れるためのステップ
素敵な女性とめぐり合うため出会いの場を活用する3つの方法
女友達といつまでも仲の良い関係を保つための意識と行動
コミュ障で女性との会話が続かない男性がすべき対策・治し方
女性からの文句・ダメ出し・注意に感謝して行動を変える
女性に対して「正直なこと」と「全てを話すこと」は異なる
女性が自分をどう見ているかを意識し、アクションを変える
モテる男性の特徴を知り、女性に好かれる可能性を上げる
「会話が成立する男性が良い」と言う女性は話がかみ合わない
「人を見た目で判断しないで欲しい」と述べる女性の気持ち
モテない男性になく、モテる男性にある手の早さを見習う

HOME ネット恋愛 出会えるアプリ プロフィール 成功者の声 お問い合わせ