忙しい・時間がなくてデートできない、と誘いを断る女性の心理

あなたが合コンで出会った女性Aさんに対して、「デートしたい」といった誘いのメールを打つとします。その際、Aさんがデートを断る発言として、「最近忙しくて時間が取れないんです、ごめんなさい」というものがあります。

 

あなたが「忙しいなら仕方ない、今度誘おうか……」と思っていると、一緒に合コンに参加した友人のB君が「今度Aさんと食事してくるよ」と、あなたに言うことがあります。この時点で、あなたは「Aさんはオレに嘘をついたのか」と困惑することがあります。

 

ただ、この例のなかで、Aさんはあなたに嘘をついたわけではないのです。ここでは、「忙しいから」「時間がないから」と言って、あなたとのデートを断る女性の心理を紹介します。

 

忙しくても、時間がなくても、デートに行く女性もいる

 

あなたとのデートを断りながら、他の人とデートする女性の心理は、「時間がない」という文の中に、言葉が一部省略されているのです。単に「時間がない」のではなく、「あなたとデートするための時間がない」というのが女性の本音です。

 

上記した例のAさんは、あなたとデートする時間はなくても、B君とデートする時間はあったのです。そのため、あなたとのデートを断り、B君とのデートを了承したのです。それは本気で言っているのであって、嘘ではないのです。

 

なぜ、そのようなことが起こるかというと、女性は「予定の優先順位」を組んでいるからです。既存の予定と比較して、あなたとのデートの優先順位が低く、B君とのデートの優先順位が高かったため、B君はデートできたのです。以下、詳細に説明します。

 

女性は予定の優先順位を明確にしている

 

女性のお休みは忙しいです。「部屋の掃除をする」「DVDを見る」「買い物に行く」「女友達と遊ぶ」「本を読む」「寝て過ごす」など、色々な予定がつまっています。こういった予定のなかで、女性は常に優先順位を考えています。

 

友達が大事だからという女性は、「女友達と遊ぶ」ことを最優先にします。その上で、「買い物に行く」「部屋の掃除をする」などの事項が続きます。映画好きな女の子は「DVDを見る」ことを、買い物好きの女の子は「買い物」を最優先にしたいと考えます。

 

優先順位付けは、常に変わらないものではなく、女性の体調や気分、その時の状況によって変わります。絶対に動かせない用事があれば、その逆もあります。また、好きな人が出来たら、最優先になるのは「彼氏と会うこと」になる可能性もあります。

 

あなたが女性をデートに誘ったら、その女性は自分の予定のなかで、デートが優先順位的として何位に当てはまるか考えます。女性があなたに好意があれば、最優先事項や第2優先事項として考えます。その結果、デートを実現できます。

 

逆に、女性があなたに全く好意を持っていなければ、優先順位付けをとても低くします。そのため、あなたとのデートに時間を割くことを、全く考慮しません。結果として、女性は「(あなたとデートする)時間がない」と言いながら、家で寝ていることがあるのです。

 

あなたがすべき行動

 

「忙しいから」といって、デートを断られてしまっても、それで終わりではありません。あなたが本気でその女性を好きであれば、1度デートを断られただけで、あきらめるのは早いです。

 

デートを断られた理由は、「あなたがデートに誘った時点」で、「あなたとのデート」の優先順位が低かっただけです。その時はダメでも、その後に仲良くなることで、女性のなかでの「あなたとのデート」の優先順位を上げて、デートにたどり着くことができます。

 

そのためにあなたが取る行動は、その女性と接触を続けることです。「押したら引く」という恋愛の格言がありますが、好意を持ってもらえていない状態で、引くのは意味がありません。それはただ、「忘れられるだけ」です。好かれるため、少しでも女性と接触することが大事です。

 

どのように接触を続けるかは、その女性との関係によって変わってきます。恋活アプリ・婚活サイトで出会った女性であれば「メールで連絡を取り続ける」、合コンで出会った女性であれば「みんなで飲み会する」などです。

 

そのように女性と接触するなかで、少しずつあなたのことをアピールすることによって、好意を持ってもらえることは可能です。1度断られただけであきらめてはいけません。努力すればチャンスは巡ってきます。めげずに頑張りましょう。

 

まとめ

 

ここまで述べたように、女性が「忙しい」と言ってあなたのデートの誘いを断るのは、「時間がない」のではなく、「あなたとデートする時間がない」というのが本音です。

 

女性は常に予定に対して、優先順位を持っています。あなたが「時間がない」としてデートを断られるのは、既存の予定と比べて、あなたとのデートの優先順位が低いからなのです。

 

ただ、この優先順位付けは、女性の体調や気分、その時の状況によって変化します。誘った時点では優先順位が低いかも知れませんが、そこから状況は変化します。2人で会えなくても、メールやグループデートでつながるなどして、接触を続けることを意識しましょう。

彼女ができなくて悩む男性におすすめの出会い方を紹介



注目の人気記事


・初のネット恋愛体験談

当サイトの管理人は、実際に出会い系サイトを活用してネット恋愛をした経験があります。私自身が出会い系サイトを使ったときに感じたことや失敗した経験などについて詳しくお伝えします。

初のネット恋愛体験談

・婚活サイト活用法
婚活サイトをフル活用すれば、「出会いがない」と嘆く男性であっても数多くの女性に出会うことができます。 しかし、婚活サイトを使うことに恐怖を感じてしまう男性は多いです。そこで、婚活サイトを活用する際のポイントについて述べます。
婚活サイト活用法

・恋活・婚活サイトの特徴と違い
現在では、優良な恋活・婚活サイトが数多く存在します。しかし、それぞれの恋活・婚活サイトによって異なる特徴があるため、自分に合った恋活・婚活サイトを選んで活用することが大切です。
恋活・婚活サイトの特徴と違い

関連ページ

女性とのコミュニケーションの基本はあいさつにある
出会った女性と初めてメールするときの内容・話題
女性とのメールが長く続く3つのメールテクニック
仲良くなりたい女性へ「とりあえず」メールを返すことの危険性
女心を理解するために女友達を作る最も簡単な方法
メールでの行動の変化から「女性の気持ち」を分析する方法
自分を受け入れてくれる男性を求む発言から学ぶ「女性の心理」
質問にきちんと答えることで、女性と仲良くなる方法
女性が男性に求める「気づかい」と「気をつかう行動」の違い
デートの会計時にあなたが「おごる」ことを断る女性の心理
彼女・恋人がどれくらいの期間いないのかと聞かれた際の返答
異性と話す時に緊張しない女性慣れした男性になる方法
ナンパ能力向上のため、自分を無視する人にもあいさつする
恋愛に自信のない草食系男子が女性に慣れるためのステップ
素敵な女性とめぐり合うため出会いの場を活用する3つの方法
女友達がいても彼女ができない焦りのある男性がすべき行動
女友達といつまでも仲の良い関係を保つための意識と行動
コミュ障で女性との会話が続かない男性がすべき対策・治し方
女性からの文句・ダメ出し・注意に感謝して行動を変える
女性に対して「正直なこと」と「全てを話すこと」は異なる
女性が自分をどう見ているかを意識し、アクションを変える
モテる男性の特徴を知り、女性に好かれる可能性を上げる
「会話が成立する男性が良い」と言う女性は話がかみ合わない
「人を見た目で判断しないで欲しい」と述べる女性の気持ち
モテない男性になく、モテる男性にある手の早さを見習う

HOME ネット恋愛 出会えるアプリ プロフィール 成功者の声 お問い合わせ