彼女・恋人がどれくらいの期間いないのかと聞かれた際の返答

恋愛・婚活をしていく上で、絶対に話題になる内容があります。それは、恋愛に対する話題です。過去の出来事であったり、今の価値観であったりを知りたいと思うのは、あなたも女性も同じです。これらを話すことで、相手に対する理解をより深めることができます。

 

恋愛に関する会話の1つに「どれくらいの期間、恋人がいないのか? 」というものがあります。この質問に対して、どのように答えるかで、相手の女性があなたに持つ印象が変わることがあります。そのため、返答には注意が必要です。

 

詳細に・丁寧に話す必要はない

 

恋人がいない期間を聞かれた際、あなたは丁寧に全てのことを話す必要はありません。ざっくりと返答すれば良いだけです。1年2ヶ月前に別れたのであれば1年くらい、5ヶ月前に別れたのであれば、半年くらいと返答すれば良いだけです。

 

なぜかと言うと、女性は厳密な答えを求めていないからです。話の流れで聞くだけで、それほど重視していないケースがほとんどです。ただ、例外として、あなたの答えによりあなたの印象が変わるケースがあります。それは、彼女のいない期間が次のどちらかに当てはまるときです。

 

・第1に、彼女のいない期間が3ヶ月以内

 

・第2に、今まで1人も彼女ができたことがないを含め、3年以上彼女なし

 

これらのケースに当てはまる場合、女性はあなたのことを警戒します。これらのケースの場合は特に、自分から詳細な答えを述べる必要はありません。返答に注意してください。

 

彼女のいない期間が3ヶ月以内の男性

 

あなたが前の彼女と別れて3ヶ月以内の場合であれば、あなたは具体的にいつ別れたかを明確に言う必要はありません。聞かれた場合は、少し前に別れた、もしくは数ヶ月位かな、といったような返答にとどめ、明確には言わずにぼやかすようにしましょう。

 

なぜかと言うと、あなたが詳細に本当のことを述べてしまうと、軽い気持ちで出会いを探している男性だと疑われる可能性があるためです。別れてから1ヶ月・2ヶ月で次の出会いを探すことは、前の女性を引きずっていないことになります。

 

女性の多くは、短期間で元カノを忘れることができる男性=軽い気持ちで恋愛する男性、と考えます。きちんと付き合っていても、別れてしまうことは多いです。あなたが一方的に悪いわけでなく、元恋人が悪い、相性が悪いために別れたというケースはざらにあります。

 

ただ、相手の女性としては、どこまで深く聞いて良いのか悩むために、それ以上の質問をすることができません。だから、あなたは別れてから数ヶ月で出会いを探す人、つまり軽い出会いをしてきた人と思われ、女性に悪印象を与えてしまうのです。

 

ではどうすべきかと言うと、最初から突っ込まれる火種を消すことです。あなたが数ヶ月彼女いないよ、と返答すれば、女性はそれ以上のことは聞いてきません。もし別れて数ヶ月以内で次の出会いを探しているのなら、ぼんやりと答えるように特に注意しましょう。

 

彼女が1度もできたことない男性、4・5年以上彼女がいない男性

 

あなたに彼女ができたことがない、4・5年以上彼女がいない場合のあなたの返答としては、結構長いこと彼女いないよ、年単位で彼女いないかな、くらいの答えにするようにしましょう。

 

なぜかと言うと、あなたにそれくらいの期間彼女がいない場合、相手の女性は警戒するからです。見た目は普通なのに性格に難がある男性なのではないか、魅力がとぼしい男性なのではないか、などです。

 

長い期間彼女がいない場合、さらに質問してくる可能性が高いのが、まわりに女性がいるかどうかです。まわりに女性がいなければ、長いことパートナーがいなくても、質問した女性は納得します。ただ、まわりに女性がいるのに恋人ができない場合、「中身に難あり」という印象を強く持たれてしまいます。

 

このように深く突っ込まれて、あなたの印象を下げないためにも、明確に答える必要はありません。実際、私はずっと彼女がいないとき、「最近はずっと彼女がいないよ」と言ってごまかしていました。その上でやっとできた彼女には、きちんと初めての彼女であることを伝えました。

 

大事なことは、嘘をつかないことです。あくまでも全てを言わなければ良いのであって、嘘をつくのはよくありません。嘘をつくと、バレたときに高い確率で嫌われます。また、あなたの返答が鋭く突っ込まれたときは、ごまかすとあやしまれます。きちんと答えるようにしましょう。

 

まとめ

 

あなたが女性と出会った際の話題として、恋愛の話題になることは多いです。そして、その際の話題の1つに、どれくらい恋人がいないのかといった話があります。

 

そのような質問に対し、あなたは明確に答える必要はありません。女性も詳細な答えは求めてないので、ざっくりと答えるようにしましょう。特に、彼女がいない期間が「3ヶ月以内」「4・5年以上」「今までに彼女がいない」に当てはまる人は、より注意してください。

 

そして、大事なことは嘘をつかないことです。嘘はバレた時に、嫌われる可能性が高いからです。もし鋭く突っ込まれた場合は、きちんと丁寧に返答しましょう。あくまでもぼんやり返そうとする姿勢は嫌われるので、何度もぼやかすのはやめましょう。

彼女ができなくて悩む男性におすすめの出会い方を紹介



注目の人気記事


・初のネット恋愛体験談

当サイトの管理人は、実際に出会い系サイトを活用してネット恋愛をした経験があります。私自身が出会い系サイトを使ったときに感じたことや失敗した経験などについて詳しくお伝えします。

初のネット恋愛体験談

・婚活サイト活用法
婚活サイトをフル活用すれば、「出会いがない」と嘆く男性であっても数多くの女性に出会うことができます。 しかし、婚活サイトを使うことに恐怖を感じてしまう男性は多いです。そこで、婚活サイトを活用する際のポイントについて述べます。
婚活サイト活用法

・恋活・婚活サイトの特徴と違い
現在では、優良な恋活・婚活サイトが数多く存在します。しかし、それぞれの恋活・婚活サイトによって異なる特徴があるため、自分に合った恋活・婚活サイトを選んで活用することが大切です。
恋活・婚活サイトの特徴と違い

関連ページ

女性とのコミュニケーションの基本はあいさつにある
出会った女性と初めてメールするときの内容・話題
女性とのメールが長く続く3つのメールテクニック
仲良くなりたい女性へ「とりあえず」メールを返すことの危険性
女心を理解するために女友達を作る最も簡単な方法
メールでの行動の変化から「女性の気持ち」を分析する方法
忙しい・時間がなくてデートできない、と誘いを断る女性の心理
自分を受け入れてくれる男性を求む発言から学ぶ「女性の心理」
質問にきちんと答えることで、女性と仲良くなる方法
女性が男性に求める「気づかい」と「気をつかう行動」の違い
デートの会計時にあなたが「おごる」ことを断る女性の心理
異性と話す時に緊張しない女性慣れした男性になる方法
ナンパ能力向上のため、自分を無視する人にもあいさつする
恋愛に自信のない草食系男子が女性に慣れるためのステップ
素敵な女性とめぐり合うため出会いの場を活用する3つの方法
女友達がいても彼女ができない焦りのある男性がすべき行動
女友達といつまでも仲の良い関係を保つための意識と行動
コミュ障で女性との会話が続かない男性がすべき対策・治し方
女性からの文句・ダメ出し・注意に感謝して行動を変える
女性に対して「正直なこと」と「全てを話すこと」は異なる
女性が自分をどう見ているかを意識し、アクションを変える
モテる男性の特徴を知り、女性に好かれる可能性を上げる
「会話が成立する男性が良い」と言う女性は話がかみ合わない
「人を見た目で判断しないで欲しい」と述べる女性の気持ち
モテない男性になく、モテる男性にある手の早さを見習う

HOME ネット恋愛 出会えるアプリ プロフィール 成功者の声 お問い合わせ