初めての恋活・婚活!草食系男子にアプリをおすすめする4つの理由

 

初めての恋活・婚活!草食系男子にアプリをおすすめする4つの理由

 

今まで全く恋愛経験がないと、彼女を作るためにどういった手段を取るべきか迷ってしまいますよね。

 

なぜかというと、世のなかには友だちの紹介・合コン・街コン・婚活パーティー・マッチングアプリ・ナンパ・結婚相談所といったように、たくさんの出会いがあるからです。

 

ただ、結論から言ってしまうと、初めての恋活・婚活にはアプリをおすすめします。

 

とはいっても、恋活アプリや婚活アプリなどもあるため、まずは恋活と婚活の違いについて述べた上で、草食系男子におすすめの出会い方と、その理由について解説を行っていきます。

 

恋活で彼女作り、結婚はできるか?恋活・婚活の定義や内容の違い

 

恋活で彼女作り、結婚はできるか?恋活・婚活の定義や内容の違い

 

本サイトにおいては、出会える恋活アプリや婚活サイトを紹介しています。ただ、恋活アプリや婚活サイトを使用する以前に、恋活や婚活の意味を知らなくては、恋活アプリや婚活サイトを上手に活用できないですよね。

 

そのため、本ページにおいては「恋活」「婚活」に関する基本的な情報として、定義・内容の違いについて説明します。その上で、恋活から結婚につなげることができるかについても説明を行います。

 

恋活と婚活の定義や行動の違い

 

「恋活(こいかつ)」は、彼女・恋人を作るために必要な活動を指します。恋活は、結婚に関する非常に有名な言葉の「婚活」から派生した言葉です。逆に「婚活(こんかつ)」は、結婚相手を見つけるために必要な活動を指します。

 

恋活と婚活の最大の違いは、出会い探しにおいて結婚を目的としているか否かです。婚活は結婚を目的とした出会い探しですが、恋活は結婚に対しては強く意識しない出会い探しです。

 

ただ、恋活をするにしても婚活をするにしても、女性に好かれる男となるための自分磨きをすること、素敵な女性と会うために出会いを探すことは同じです。

 

例えば、モテるために書籍を読んで学ぶ、スタイルを改善するためにジムに通う、外見を良く見せるために良い服を買う、髪型を変えるなどの自分磨きや、女性とデートすること、告白すること、彼女を作ることなど。

 

しかし、その先に結婚を考えて付き合うか、付き合わないかが異なるところです。結婚をするとなると、男女共に心理的なハードルが大幅に上がります。

 

結果として、恋活と婚活では相手に求める条件が変わってきます。恋活では相手の容姿やスタイルを重視する人が多いですが、婚活では相手の家族構成や住まい、子供の有無、結婚してからの働く意思など、考えることがより多岐に渡ります。

 

女性も当然のことながら、婚活となると相手に求める条件が多岐に渡るため、恋活より付き合う判断をすることが難しくなります。そのため男女ともに、婚活となると気軽に踏み出せない人であっても、恋活なら気軽に始められると感じることができるのです。

 

そのため、まずは気軽に付き合いたい、早く彼女が欲しいという方に対しては恋活することを推奨します。本ページにおいてはネットの出会いを推奨しているため、早めに付き合いたいという人は、ペアーズOmiaiなどの恋活アプリがおすすめです。

 

恋活では結婚できないのか

 

しかし、恋活の目的が結婚ではないからといって、恋活から結婚できないわけではありません。恋活をしてできた彼女と付き合って、結婚するケースはたくさんあります。最初は将来を意識してなくても、付き合った後に大事な存在となっていき、結婚に至るケースは多いんです。

 

特に、女性は男性と比較して、付き合った相手に対して結婚を意識する傾向があります。

 

そのため、あなたが結婚をしたいと思える女性を探していたとしても、婚活アプリと並行して恋活アプリをすることは大事です。実際、恋活アプリにもきちんと将来を考えたお付き合いを探している女性が存在し、出会いを真面目に探しています。

 

データとしては、恋活アプリのOmiaiのなかで、次に付き合う人に対して結婚を意識する男女は、9割以上いることが示されていました。さらに、恋活アプリで結婚した人の体験談は、幸せレポートや良縁報告のなかで多数紹介されているため、恋活アプリでも結婚につながる出会いを作ることができるんですね。

 

彼女が欲しいけど女子が苦手な草食系男子におすすめの恋活・婚活方法

 

 

女性が苦手もしくはシャイな性格で、出会いの場に自ら行かない「草食系男子」の人が増えています。

 

「彼女できそうなのに…… もったいない」と言われても、「振られたくない」と思って彼女を作らない人も多いです。でも内心では、彼女欲しいなと思っている人も多いんですよね。

 

そこで次に、女性に興味はあるものの、傷つきたくない・あまり行動したくない草食系男子におすすめの恋活・婚活方法を記します。

 

草食系男性におすすめの恋活・婚活方法

 

平均的な職業、平均的な年収、平均的な容姿と身長、そして平均的な学歴であれば、婚活の場に行けばモテます。その理由は、女性は減点方式で男性を判断するからです。特に欠点の少ない男性は、婚活の場でモテます。

 

しかし、平均的なステータスでも、草食系男子は「振られたくない、お金を無駄にかけたくない、無理したくない」という理由で、合コン・お見合いパーティー・街コンなどの場に行くことは少ないです。そのため、なかなか彼女ができません。

 

そのような草食系の男性におすすめなのが、ネットの出会いです。恋活アプリ・婚活サイトで、女性と出会うことをおすすめします。

 

「いやいや、ネットで女性と会うのは大変でしょ? メールいっぱい打たないとダメだし、なかなかマッチングするのも難しそうだし……」と考える人も多いです。しかし、このマッチング率を大幅に上げる手があります。

 

その方法は、「女性の方からアプローチされるのを待つ方法」です。この方法であれば、あなたは女性にアプローチしなくても、女性の方からあなたにアプローチしてくれるので、確実にマッチングします。

 

何もしなくても良いというわけではない

 

ただ注意しなくてはいけないことは、何もしなくても女性の方からアプローチしてくれるわけではないということです。女性からアプローチされる準備は必要不可欠です。

 

大事なことは、女性から好かれるように自分をうまく見せることです。どのようなマッチングアプリであっても、自分をよく見せない限り、女性からアプローチされることはありません。最低限すべき行動としては、

 

・ 写りの良い顔写真を撮る、撮ってもらい、アップロードする

 

・ プロフィールを丁寧に埋める

 

・ 自己紹介文を丁寧に書く

 

といったことがあります。その上で、ルックスに自信がない人におすすめなのが、アプリの日記機能を使う方法です。

 

・ 女性に共感してもらえる日記を書く

 

ことで、女性の方からいいね! されるんです。

 

実際、管理人は婚活アプリで女性に共感してもらえた日記を書いた後、しばらくは何もしなくても女性の方からアプローチがたくさんきました。そのため、日記がある婚活アプリを使ってみるのも1つの手だといえます。

 

初めての彼女探し!恋活アプリがおすすめできる手段である4つの理由

 

初めての彼女探し!恋活アプリがおすすめできる手段である4つの理由

 

婚活パーティー、街コン、合コン、恋活バー、恋活イベントなど、世のなかには出会いの場所がたくさんあります。そのなかで、恋活初心者の人が一番初めにすべきはネットの出会い = アプリの出会いです。

 

管理人が、恋活初心者の方に恋活・婚活アプリの出会いをおすすめする理由は4つあります。

 

・ 安価な値段で始めることができるから

 

・ 女性のことをよく知ることができるから

 

・ 1人で恋活することができるから

 

・ 場所と時間を選ばずに恋活できるから

 

以下、詳細に説明します。

 

安価に行うことができる

 

恋活を始めたとしても、できるだけ出会いにお金を使いたくないですよね。特に恋活初心者の人は、最初の出会いで彼女ができる可能性は低いため、まずは料金を抑えて出会いを増やしたい、と考えるのは当然のこと。

 

料金を他の恋活手段と比較して考えると、ネットで出会うマッチングアプリは非常に優れています。約3,000円程度の月額で、1ヶ月間定額で使用することができるからです。

 

実際、1回当たりの値段が5,000円以上となる合コン、街コン、お見合いパーティーなどと比較して、非常に優れています。さらに恋活アプリは、最初は無料からでも始めることができるため、恋活に不安を持つ初心者にはとてもおすすめなんですね。

 

女性のことをよく知ることができる

 

彼女を作ろうと思っても、女性のことがよくわからないと、なかなか彼女ができません。そのため、女性のことをよく知る必要があります。

 

女性のことを知るために、最も大事なことは女性と接することです。女性と話したり、女性とメールしたりすることで、少しずつ女性に慣れることができます。

 

ただ、恋活パーティーや街コンではシステム上、1人1人の人ときちんと話すことができるほどの時間が設けられていません。そのため、何度参加しても女性に慣れることができない人もいます。その点、ネット上であっても、女性と長く、長時間触れ合うことができる恋活アプリは優れています。

 

さらに、恋活アプリには女性と付き合うための恋愛情報がたくさん用意されています。例えばペアーズではpairsコラムとして、女性の考え方や恋愛テクニックなどの情報がたくさん発信されています。この情報を取り入れることで、より女性のことを知ることができます。

 

1人で恋活することができる

 

恋活をしようと思っても、街コンや合コンは1人で参加することはできません。一緒に街コンに行ってくれたり、合コンを開いてくれたりする友人がいないと、いつまで経っても行動できず、彼女ができないままになってしまうんですね。

 

ただ、恋活アプリであれば1人で思い立ったときに開始することができます。もし、まわりに一緒に恋活をしてくれる独身の友人がいなかったとしても、1人で恋活して彼女を作ることができるため、恋活アプリはおすすめです。

 

場所と時間を選ばずに恋活できる

 

恋活を今までしてこなかった恋愛初心者のなかには、「地方だから適齢期の女性がまわりにいない」「時間が取れなくて、出会いの場になかなか行くことができない」という男性もいます。

 

しかし、恋活アプリであれば、あなたが日本のどこに住んでいても出会いを探すことができます。場所を選ばずに恋活できるんですね。また都会に住んでいる人でも、通勤時間などの合間の時間を使い、どこでも出会いを探せることがメリットです。

 

忙しくて恋活イベント、恋活パーティーなどに行く時間がなかなか取れない人でも、恋活アプリであれば活動する時間はそれほど関係ありません。寝る前でも、朝でも活動することができるため、恋愛する時間を取りにくい恋愛初心者の方にもおすすめできる出会い方です。

 

まとめ

 

恋活は恋愛目的、婚活は結婚目的の出会いですが、どちらで出会ったとしても結婚に至ることはできます。どちらかというと、恋愛初心者には心理的なハードルが低い恋活アプリから初めてみることがおすすめです。

 

特に草食系の男性には、マッチングアプリがおすすめ。フラれたくないというのであれば、女性に好かれるようにプロフィール設定をして、アプローチされるのを待ちます。特に日記があるアプリを使えば、恋愛初心者でも女性の方からいいねをたくさんもらって、モテることが可能です。

 

たくさんの出会いがあるなかで、マッチングアプリをおすすめする理由は、「安価な値段で始めることができるから」「女性のことをよく知ることができるから」「1人で恋活することができるから」「場所と時間を選ばずに活動できるから」などがあります。

 

もちろん、他の出会い方でも彼女は作れますが、まずはネットの出会いから女性慣れをしていくことを管理人は強くおすすめします。

コミュ障でも彼女を作る秘訣


「ナンパなんてできない…」

「イケメンに勝てるワケがない……」

「会話が苦手……」

と『恋愛』をあきらめている男性へ。

23歳まで童貞だった、コミュ障男でも1ヶ月に1000人から好かれ、マッチングアプリで全国1位となり、

大好きな彼女ができた、「ズルいマッチングアプリ超実践術」に興味はありませんか?

マッチングアプリで彼女を作る方法


HOME 無料メルマガ 童貞卒業ガイド コンサル生の声 プロフィール お問い合わせ