アプリで彼女を作る時に足あと機能を使用しない方がマッチングする訳

ネット恋愛・ネット婚活における「足あと」とは、あなたが女性のプロフィールを閲覧した際、その女性に対しあなたがプロフィールを閲覧したことを知らせる機能です。このような足あと機能は、恋活アプリ・婚活サイトだけでなく多くのSNSにも設けられている一般的な機能です。

 

恋活アプリ・婚活サイトによって、足あと機能のON/OFFの切り替えができるかどうかは異なります。ON/OFF切り替えができないサイトでは、女性のプロフィール閲覧時に強制的に足あとがつきます。逆に切り替えできるサイトでは、足あとを残さないことも可能です。

 

足あと機能は使わない方が良い理由

 

足あと機能のON/OFF切り替えができるサイトでは、足あとをつけるか迷います。ただ、結論から言うと、足あと機能をOFFにできるサイトでは、足あとをつけずに女性のプロフィールを閲覧しコミュニケーションしましょう。その理由は2つあります。

 

・第1に、何度も足あとをつけられると怖いから

 

・第2に、相手に興味があることはあまり伝わらないから

 

以下、詳細に説明します。

 

何度も足あとをつけられると怖い

 

男性でも会社からの帰り道で、見知らぬ女性から何も言わずに見られることが、数日続いたらどう感じますか。どんな女性に、どう見られているかにもよりますが、私は怖いと感じます。興味を持ってくれていると感じますが、知らない人から興味の目で見られても嫌なだけです。

 

この例を、ネット恋愛・ネット婚活に置き換えると、黙って見てくる人は、メッセージを残さず足あとを何度もつけてくるだけの人になります。足あとはつけてくれるものの、何もメッセージを残さない人は何を考えているかわからないため、気持ち悪いと思われます。

 

意識的に足あとを何度もつけなければいい、と考える人もなかにはいます。ただ、誰しも興味を持った相手のことはもっと知りたくなります。アプローチする前も、アプローチしてメッセージ交換が始まった後も、興味ある人のプロフィールをつい見てしまうのは自然なことです。

 

その際に、足あと機能がONになっていると、相手の女性のページにあなたの足あとがたくさん残ります。ただ、メッセージ交換後も足あとが多いと、「束縛が激しい可能性がある男」「心配症な男」「何を考えているかわからない気持ち悪い男」として、引かれる可能性が高いです。

 

サイトのなかには、メッセージ交換後の女性は、足あとがつかない、つけられた足あとがわからないサイトもあります。その場合は、足あとを気にすることなく相手のプロフィールを閲覧可能です。しかし全てのサイトで同じではないため、足あと機能はOFFにした方が無難です。

 

相手に興味があることはあまり伝わらない

 

足あと機能は、「あなたのことを見ています、興味があります」ということを相手に伝えるツールの1つです。足あとを見ると、自分に興味を持ってくれたのかなと感じます。しかし、足あとを利用して女性にアピールするのは、効果が低い手段です。

 

恋活・婚活サイトでは、相手の女性に興味がある際にアピールする手段として、「メッセージ(サイト内メール)」や「交際申し込みのあいさつ」があります。足あとを残すことは、これらの機能と比較して女性へのアピール力が低いです。

 

女性は、好意を遠まわしに伝えられるよりも、きちんと好意を示してくれる男性の方が好きです。行動や言葉できちんと好意を伝えない男性は、女性にモテません。そのため、足あとを何度もつけられるよりも、メッセージやあいさつの方が、好意を持たれる行動なのです。

 

また、女性の目につく男性の優先順位としても、足あとを残してくれただけの人は優先順位が低いです。人気がある女性は、メッセージをくれた男性や、あいさつをしてくれた男性のプロフィールを優先して見て、足あとを残してくれた男性のプロフィールを見るのはその後です。

 

もちろん、足あとをたくさんつければ、あなたに興味がある女性が逆にアプローチしてくれる可能性は高くなります。実際に、私は何度も足あとをつけてくれた女性と仲良くなったこともあります。

 

ただ、足あとをたくさんつけて女性のアプローチを待つだけ、という戦略はとても効率が悪いです。私も試しに足あとをONにして、人気の高い女性50人に対して足あとをつけてみましたが、全く反応はありませんでした。

 

もっと多数にすれば多少の効果はある可能性はありますが、非効率であり、好意をきちんと伝えられない可能性の方が高いです。また、同一女性に足あとをつけすぎて気持ち悪がられる可能性もあるため、足あと機能はOFFにしましょう。

 

まとめ

 

足あと機能は、自分のプロフィールを見てくれた人を把握できる機能です。この機能は多くの恋活・婚活サイトで設けられています。なかには足あと機能をON/OFFにして切り替えができるサイトがありますが、このようなサイトでは足あと機能はOFFにしましょう。

 

その理由は、「何度も足あとをつけられると怖い」「相手に興味があることはあまり伝わらない」からです。

 

好きな相手にはどうしても何度も足あとをつけたくなりますが、たくさん足あとをつけると気持ち悪いと思われます。また、他の手段でアプローチした方がアピール度としては高いため、足あと機能はOFFにして女性とコミュニケーションを取りましょう。

終わりに:マッチングアプリでの彼女作りに悩む男性へ


マッチングアプリで彼女ができる! と言われても、「うーん、本当かな?」と疑ってしまいますよね。「マッチングアプリの広告はよく見るし、女子に出会えるのかもしれない。でもサクラにだまされてお金を奪われたり、身バレしたりするのが怖い」と感じる人は多いです。

なかには、とりあえず試しに登録してみようとする人もいますが、登録すべきアプリで迷って疲れてしまい、やめてしまう人はたくさんいます。実際に有名なマッチングアプリだけでも、ペアーズ・Omiai・ゼクシィ恋結び・with・タップル誕生など複数あるからです。

上記したマッチングアプリに全て登録して、女子と出会ってきた管理人の経験談からコメントすると、実はどのアプリでも彼女を作ることが可能です! ……とは言われても、「いやいや、結局どれが最も良いの?」と思ってしまいますよね。

どれも良いアプリであるため、上記したアプリは良い意味であまり差がありません。ただ、もしあなたが「彼女作りでマッチングアプリをすべきか悩む」「今使っているアプリで女子に出会えない」というのであれば、1つだけおすすめするアプリがあります。

そのアプリは、Omiaiです。

なぜFacebookのOmiaiが良いかというと、ペアーズに次ぐ最大級のマッチングアプリであり、真面目に出会いを探す男女が多く、無料で使える機能が最も充実しているからです。

迷う人にはOmiaiがおすすめ


Omiaiは、東証二部上場企業のネットマーケティング社が運営する、日本で最も歴史あるマッチングアプリです。サクラ0(ゼロ)宣言をしていることに加え、通報制度が整っていて、本人確認のチェックが厳しいためにとても安全・安心なアプリです。

また「オミアイ」という呼び方から、Omiaiは男女ともに真面目な人が集まることもメリットといえます。遊んでいるイケメン男性は登録しない = ライバル男性が強くない、というアプリでもあるのです。そのため、他のアプリより「普通の男性が真面目に彼女を作りやすい」のが特徴です。

さらにOmiaiでは、他のアプリで5,000円以上必要な「人気No.1の女性を見る機能」「絶対に身バレしない機能」などを、無料会員のままゼロ円で使用できます。そのため「マッチングアプリ未経験の人」「他のアプリで出会えない人」がお試しで使うのに、Omiaiは非常に都合が良いのです。

なお、OmiaiはFacebookアカウントがない人も携帯電話番号で登録できますし、無料会員のままですぐに解約もできます。しかし今後、現在無料の機能が有料化される可能性もあるため、まずはお気軽に無料登録してみることをおすすめします。

>>Omiai(オミアイ)の詳細情報・無料登録はこちらです


注目の人気記事


○ Omiaiの無料会員が優れる理由

当サイトでは、マッチングアプリでの彼女作りに悩む人にはOmiaiの無料会員をおすすめしています。

Omiaiは他のアプリよりも無料でできることがメリットです。Omiaiの無料会員として、お試しでできることを説明します。
Omiaiの無料会員が優れる理由

○ ペアーズの料金体系
ペアーズはマッチングアプリのなかでも、かなり安い値段で恋活できるのが特徴です。

そのため、ペアーズの無料会員と有料会員でできることの違いと、有料プランになるときの課金制度を解説します。
ペアーズの料金体系

○ マッチングアプリや婚活サイトの特徴と違い
現在では、優良なマッチングアプリや婚活サイトが数多く存在します。

しかし、それぞれのマッチングアプリ・婚活サイトによって異なる特徴があるため、自分に合ったアプリ・サイトを選んで活用することが大切です。
マッチングアプリ・婚活サイトの特徴と違い


HOME 出会えるアプリ 初めての出会い系 彼女できた人の声 プロフィール お問い合わせ