彼女欲しいけど…彼女作りにおすすめしないマッチングアプリ5選

彼女欲しいけど…彼女作りにおすすめしないマッチングアプリ5選

 

彼女作りにはマッチングアプリがおすすめ! と言われても、結局「どのようなアプリを使ったらよいのかわからない……」という男性も多いと思います。

 

本記事では、そのような彼女が欲しいけども彼女がなかなかできないという男性に対して、彼女作りに使ってはいけないアプリについて解説していきます。

 

なぜ、使ってはいけないアプリをお伝えするのかというと、一般的に「出会えるといわれるアプリ」であっても、実は彼女ができにくいアプリがあるからです。そのようなマッチングアプリを使ってしまうと、数千円、高いと数万円以上のお金を使っても彼女ができません。

 

さらにお伝えしますと、なぜ彼女ができにくいアプリであるかというと、理由は以下の3つがあります。

 

第1に、真面目に恋愛をしようとしていない女性が多い

 

第2に、女性が求めるレベルが高い

 

第3に、ライバルの男性が強い・多い

 

もちろん、今回解説する彼女ができにくいアプリでも、マッチングアプリに慣れている人もしくは普通にモテる人であれば彼女は作れると思います。ただ、あまりマッチングアプリに慣れていない人、女性経験が少ない人には効率が悪いため、全くおすすめできません。

 

そのためまずは、使ってはいけないマッチングアプリを使用してしまう理由を解説します。そのうえで、彼女作りに使ってはいけないマッチングアプリワースト5について解説していきます。

 

さらにどんなアプリを使えば彼女ができやすいかもお伝えしていきますので、最後まで読んで頂ければ、マッチングアプリで彼女ができる確率を大幅に上げることができるはずです。

 

マッチングアプリ選びを間違えてしまう理由

 

マッチングアプリ選びを間違えてしまう理由

 

最初から、彼女を作りやすいアプリを選びたい! と思いますよね。ただ、マッチングアプリ選びを間違えてしまうのには理由が3つあります。

 

第1に、恋愛目的がメインではないアプリがあるためです。

 

もちろん、恋愛目的がメインでないアプリであっても、女性と仲良くなって付き合うことはできます。ただし、普通に恋愛目的のアプリで女性と出会うのと比較して、圧倒的に効率が悪いんですね。

 

第2に、マッチングアプリの実態は外からでは見えにくいため。

 

恋愛目的がメインでないアプリでも、実際は恋愛ができそうなデザインとなっているんです。アプリ上のお客様の声を見ても、一見普通に出会えそうだったりもします。ただ、きちんとネットで情報を集めると、実は恋愛がメインじゃないこともわかるんですね。

 

第3に、マッチングアプリが多すぎるためです。

 

マッチングアプリは何十個もあって量が多いため、全部を調べるなんてぶっちゃけ面倒ですよね。だからこそ、目についたものをとりあえずやってみてしまう人が多いんです。

 

このような理由から、「なんとなく彼女ができそうだからやってみよう」と考えて登録しても、彼女ができやすいマッチングアプリを使っておらず、彼女ができない男性が多いんですね。

 

彼女作りに使用してはいけないアプリ ワースト5

 

マッチングアプリ選びを間違えてしまう理由を踏まえた上で、彼女作りに使用してはいけない5つのマッチングアプリについて解説していきます。

 

パパ活アプリ・愛人系アプリ

 

パパ活アプリ・愛人系アプリ

 

ワースト5位は「パパ活アプリ・愛人系アプリ」です。

 

パパ活・愛人系のアプリとは、女性との食事に対して、「お手当」という名目で、食事代以外に5,000〜数万円くらいのお金を渡すシステムとなってします。

 

「お手当ってなんだよ!」と思った方、管理人も全く同意見です。パパ活なんてやってられませんよね。

 

パパ活アプリの特徴としては、「1ランク上の出会い」「大人の出会い」といった、普通の出会いではないことをほのめかしています。また、男女比が大幅に女性の方が高いです。普通のアプリであれば男女比はだいたい6:4か7:3で男性が多いのですが、パパ活アプリでは男女比が3:7で女性の方が多かったりします。

 

具体的なアプリ例は、「ペ○○ーズ」「シュ○ー○ディ」などです。

 

パパ活女子は真面目な恋愛をしようとしている女性が少ないため、これらのアプリでの真面目な彼女作りはおすすめできません。

 

なお、パパ活アプリで出会う女性は、基本的にはどんな男性でも優しくしてくれます。

 

しかし、それはお金が絡んでいるからです。キャバクラと同じでリピートしてもらうために、女性が割り切って接してくれているだけなんですね。

 

パパ活女子に優しくされて好きになってしまったとしても、そこから振りむかせるのは厳しいです。そのため、パパ活アプリ・愛人系アプリは避けるようにしましょう。

 

ハイスペック系マッチングアプリ

 

ハイスペック系マッチングアプリ

 

彼女作りに使用してはいけないアプリ、ワースト4位は「ハイスペック系マッチングアプリ」です。

 

彼女ができない男性のなかには、女性は苦手だけど、仕事はできる「ハイスペック」の人もたくさんいます。

 

ただ注意して頂きたいのは、ハイスペック男性のためのマッチングアプリは避けた方が良いということです。ハイスペック系のマッチングアプリの特徴としては「審査制のアプリ」「年収が高い人が登録している」と書いていることなどがあります。

 

具体的には、「東カ○○ート」とか、「ミス○ーアンド○ス」といったアプリなどですね。

 

使用しない方が良い理由としては、ライバルとなるハイスペック男性が手ごわいから、そして女性がハイスペック男性慣れしているからです。

 

もし、あなたがハイスペックだったとしても、ライバルのスペックも高いので特徴が活かせません。

 

お金を持っている上で、さらにルックスやコミュニケーション能力が求められるアプリであるため、女性慣れしていない男性には全くおすすめしないアプリなんですね。

 

そのため、恋愛に慣れてからなら使用するのは良いと思いますが、女性慣れしていない男性であれば、ハイスペック限定ではない恋活・婚活マッチングアプリを使った方が彼女はできやすいといえます。

 

デーティングアプリ

 

デーティングアプリ

 

彼女作りに使用してはいけないアプリ、ワースト3位は「デーティングアプリ」です。デーティングアプリというのは、まずはデートする、というアプリ。

 

特徴としては、「メッセージなしで最初からデート」を提案していることなどですね。

 

具体的には「d○○e」、「いきな○○ート」などです。

 

デーティングアプリでは、一般のマッチングアプリと違って面倒なメッセージのやり取りが不要なため、「出会いやすそう」「彼女が簡単にできそうだ」と思ってしまいますよね。

 

ただ、デーティングアプリは食事目的の女性もいます。そして女性の目が肥えているため、恋愛慣れしていない男性には難易度が高いです。

 

確かに、メッセージをせずに出会えるのは楽、ということは事実。しかし、プロフィール上のスペック・女性に会ったときのコミュニケーション能力・女性におごる経済力が求められるため、女性経験が少ない男性にはおすすめできません。

 

結局、デーティングアプリを使用すると、割と苦労することなく女性に出会うことはできます。ただ、女性におごるための食事代がかなり生じてしまう上に、毎回ごはんだけで次のデートにつながらず終わってしまう可能性が高いんですね。そのため、彼女作りには別のアプリを使うことをおすすめします。

 

完全無料系マッチングアプリ

 

完全無料系マッチングアプリ

 

彼女作りに使用してはいけないアプリ、ワースト2位は「完全無料系マッチングアプリ」です。

 

マッチングアプリは、基本的に男性は有料です。ただ、なかには男性でも完全無料で出会えるアプリもあります。

 

しかし、完全無料系のマッチングアプリは、彼女作りにはおすすめしません。理由は2つあります。第1にライバルが多すぎるから。そして第2に、パパ活・資産運用・マルチビジネス勧誘など、恋愛目的でない女性がたくさんいるからです。

 

無料アプリはとても多いですよね。そのなかでも、有名なアプリとしては、「Ti○○er」です。

 

Ti○○erでも、もちろん女性に出会うことはできます。ただ無料で出会えて敷居が低いため、めちゃくちゃたくさんの男性が使用しているんです。

 

だからこそ、アプリ初心者の男性・女性慣れしていない男性が無料系のマッチングアプリを使用してみても、全く出会えない・彼女ができないという事態におちいりやすいんですね。

 

そして女性に出会えても、真面目な恋人探しの女性は多くないのが現状です。真面目に恋愛したい・結婚したい女性は、広告が多くて目につきやすい、男性が有料の恋活・婚活アプリをより利用しています。

 

なお、他にも無料のアプリはたくさんありますが、有名でないアプリのなかには「年齢確認しないアプリ = 違法のアプリ」「援助交際業者が多いアプリ」があるため、基本的に完全無料のアプリはおすすめしません。

 

出会い系アプリ

 

出会い系アプリ

 

彼女作りに使用してはいけないアプリ、ワースト1位は「出会い系アプリ」です。

 

出会い系アプリというのは、もともとは「出会い系サイト」として存在していたサイトです。マッチングサイトとも表記されていますね。

 

パッと見は、正直「出会い系」かどうかわかりません。ただ登録してみると、アダルト内容を書き込めるため、出会い系サイトだとわかるんですけどね。「アダルト内容は掲載可能です」とは、普通のマッチングアプリでは絶対に書かれていません。

 

出会い系アプリの募集内容

 

そのため、料金が「ポイント制かどうか」で出会い系か否かを見極めます。出会い系サイトは9割以上ポイント制ですからね。

 

具体的には「ハッ○―○ール」「ワクワ○○ール」「ピー○ー○ックス」「イ○○ル」「ミント○J○ール」など。

 

出会い系アプリでは、無料登録したときにもらえる無料ポイントで女性と出会えるのが良い点です。

 

しかし、真面目な彼女作りにおすすめできないのは、真面目に恋愛相手を探していない女性が非常に多いから。

 

出会い系アプリでは、違法な本番デリヘルである「援デリ」、素人で援助交際をする「割り切り」女性、「パパ活女子」、「ひまつぶし」、「冷やかし」、「友だち募集」といった恋愛相手を探していない人が大勢います。

 

もちろん、なかには恋愛を望んでいる女性もいます。僕自身もマッチングアプリがない頃は、出会い系で彼女を作ってきました。ただ、アプリ初心者の男性が簡単に女性を見抜くことは不可能です。

 

結果として、「登録してみても出会えない」となげくことになるため、彼女を作りたい男性には別のアプリをおすすめします。

 

彼女作りに使用すべきマッチングアプリ

 

彼女作りに使用すべきマッチングアプリ

 

最後に、彼女作りに使用すべきマッチングアプリについてお伝えします。

 

僕自身が彼女がなかなかできない男性にマッチングアプリを教えるときに、おすすめしているアプリの特徴をまずは紹介します。

 

まずは、ここまでお伝えした「使用してはいけないマッチングアプリに入っていない」ことが大前提です。その上で、

 

・アダルト、パパ活、ネットワークビジネス禁止

 

・男性が有料

 

であり、できれば

 

・有名な企業、もしくは上場企業が運営している

 

登録人数が多い(恋活アプリなら50万人以上)

 

・5年以上運営している

 

ことがあれば、なお良いです。

 

具体的には彼女j欲しい男性へのマッチングアプリか、もしくは下の動画のなかでお伝えしているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

まとめ

 

本記事では、普通の会社員男性に対して、彼女作りに向かないアプリとして、「彼女作りに使ってはいけないマッチングアプリ ワースト5」を解説してきました。

 

ワースト5位は、パパ活・愛人系アプリ。お金の関係から、彼女を作ることはかなり大変です。

 

ワースト4位は、ハイスペック系アプリ。ライバルの男性もハイスペックですし、女性も目が肥えているので好かれにくいです。

 

ワースト3位は、デーティングアプリ。すぐ出会えるのは良いですが、女性慣れしていないと、毎回ご飯だけで終わってしまって、次回につながりません。

 

ワースト2位は、無料系アプリ。ライバルの数は多いですし、真面目に恋愛しようと思っていない女性が多いので、彼女作りにはおすすめしません。

 

ワースト1位は、出会い系アプリです。慣れていれば彼女を作れますが、アプリ初心者は、普通の女性に出会うことができないので別のアプリを使った方が彼女を作りやすいです。

 

以上のことを踏まえた上で、本気で彼女を作りたいと思っている男性には、彼女作りにおすすめのマッチングアプリを使ってみることをおすすめします。

コミュ障でも彼女を作る秘訣


「ナンパなんてできない…」

「イケメンに勝てるワケがない……」

「会話が苦手……」

と『恋愛』をあきらめている男性へ。

23歳まで童貞だった、コミュ障男でも1ヶ月に1000人から好かれ、マッチングアプリで全国1位となり、

大好きな彼女ができた、「ズルいマッチングアプリ超実践術」に興味はありませんか?

マッチングアプリで彼女を作る方法


HOME 無料メルマガ 童貞卒業ガイド コンサル生の声 プロフィール お問い合わせ