ネット恋愛・婚活のプロフィールや自己紹介文で嘘をつかない

恋活アプリ・婚活サイトには、自分のことを知ってもらう箇所として、プロフィールや自己紹介欄があります。名前・年齢・仕事・住まい・年収・血液型などをプロフィール欄に示し、それ以外の内容を自由に自己紹介欄に文として書くのが主流です。

 

これらの内容は自己申告制です。そのため、自分を良く見せようとして嘘を書くこともできますが、嘘はつかないようにしましょう。嘘をつくことは、最終的にあなたのためにならないからです。

 

プロフィール・自己紹介文に必要なのは正直な気持ち

 

恋活アプリ・婚活サイトのプロフィールや自己紹介文は、正直に書くことを心がけましょう。内容を多少よく見せるのは構いませんが、年収を2倍にしたり、真逆な性格にしたりするなど、明らかに嘘とわかるような行動をしてはいけません。

 

理由は、あなたがメールや会話のなかで、嘘をついている内容に関して上手くアピールできず、女性に好かれないからです。プロフィール・自己紹介欄で良いことを示したとしても、その後にメールや会話で深い話をしたときにボロが出てしまいます。

 

なぜボロが出るかと言うと、嘘をついている箇所に関しては浅い話しかできないからです。強く突っ込まれたときに、大した話ができないと怪しまれてしまいます。サイト上で示したことが、嘘でなく本当に思っていることであればスムーズに話すことができるからです。

 

例えばあなたは、自分の趣味に対して強くこだわりがあるはずです。そのため、人からその趣味に対して突っ込まれたら、必要以上に質問に返答できるくらいの熱さを持っているのは普通なことです。

 

それはなぜかと言うと、趣味はあなたがとても好きなことであるからです。建前は関係なく、純粋に好きなことだからこそ、体が自然と知識を得ようとするのです。だからこそ、人に熱く話すことができるのです。

 

逆に、あなたが嫌いな人のことを褒める場面を想像してみてください。ほとんどの人がとても辛く思うはずです。それは、自分の気持ちと異なることをしているからです。自分に嘘をつき、思いと行動に矛盾がある状態を嫌うのは一般的なことです。

 

矛盾することを上手くできない人間心理

 

人は矛盾している状態を嫌います。すごく真面目な人が、納期を優先するために満足に仕事を完了することができずに病んでしまうことがあります。それは、満足するまでやりたいという思いに対して、行動がともなわずに不満足な仕事で終わらせざるを得ないからです。

 

矛盾を解消しようとして、考えや行動を変化させることを「認知的不協和理論」といいます。つまり、あなたはプロフィールや自己紹介欄で自分をよく見せるために偽ったとしても、その状態を自ら解消しようとしてしまうのです。

 

結果として、嘘を書いた内容を強くアピールできません。話せば話すほど、自分に対して嘘をつくことになり、辛くなっていくからです。そのためプロフィール・自己紹介欄に書いた内容と逆の内容、つまり嘘でない真実の内容を自然に言ってしまいます。

 

このようにあなたは、プロフィール・自己紹介文で良い内容を記したとしても、そこから話をふくらませて女性に強くアピールすることができないのです。逆に強引に話をふくらませようとしても、嘘だとバレる可能性が高いです。

 

そのため、あなたがすべきことはプロフィールや自己紹介文で、正直な内容を書くということです。そちらの方が強く女性にアピールできます。嘘がバレたときのことも考えずに済むため、自己申告制だといっても嘘をつかないように心がけましょう。

 

まとめ

 

ネット恋愛・婚活をする際に、恋活アプリ・婚活サイトに用意されているプロフィールや自己紹介文は、自分で申告する内容となっています。そのため、なかには嘘を書く人もいます。ただ、本当の気持ちだからこそ、女性に強くアピールできるため、正直に書くようにしましょう。

 

趣味などのあなたが好きなことに対しては、あなたは熱く話すことができるでしょう。ただ逆にあなたが嫌いなことに対しては、熱く話をするのはまず不可能です。それは、矛盾を嫌い、解消しようとする人の心理によるものです。

 

その心理を「認知的不協和理論」と言います。あなたは、プロフィールや自己紹介文に嘘を書いても、自然とその内容をアピールできないようになっています。嘘が女性にバレるとひどく嫌われるため、最初から正直な気持ちを持ってネット恋愛・婚活することを心がけてください。

彼女ができなくて悩む男性におすすめの出会い方を紹介



注目の人気記事


・初のネット恋愛体験談

当サイトの管理人は、実際に出会い系サイトを活用してネット恋愛をした経験があります。私自身が出会い系サイトを使ったときに感じたことや失敗した経験などについて詳しくお伝えします。

初のネット恋愛体験談

・婚活サイト活用法
婚活サイトをフル活用すれば、「出会いがない」と嘆く男性であっても数多くの女性に出会うことができます。 しかし、婚活サイトを使うことに恐怖を感じてしまう男性は多いです。そこで、婚活サイトを活用する際のポイントについて述べます。
婚活サイト活用法

・恋活・婚活サイトの特徴と違い
現在では、優良な恋活・婚活サイトが数多く存在します。しかし、それぞれの恋活・婚活サイトによって異なる特徴があるため、自分に合った恋活・婚活サイトを選んで活用することが大切です。
恋活・婚活サイトの特徴と違い

関連ページ

恋愛・婚活サイトの出会いで、連絡を切ってはいけないタイミング
プロフィール・自己紹介文から、ネットワークビジネス業者を見抜く方法
恋愛・婚活サイトにいるネットワークビジネス業者を見抜く方法
女性の興味をひく恋愛・婚活サイトでの「日記」の書き方
ネットの出会いで、女性からの連絡がすぐに途絶える理由
恋愛・婚活サイトで、他の男性とも会っている女性の特徴
恋愛・婚活サイトにお金を払う際、絶対に気をつけること
婚活サイトを利用して女心を理解する方法
自己紹介文や話の内容から見極める女性の心理・本音
恋愛・婚活サイトに顔写真を掲載する一番大きなメリット
恋愛・婚活サイトではプロフィール検索を上手く使いこなす
恋愛・婚活サイトの利用を知り合いにバレないための対策方法
サイトの出会いで「直接連絡先の交換」を断られたときの対処
ネットで相手を探す際、恋愛・婚活サイト退会時に大事な行動
恋愛・婚活サイトから付き合った2人が最初に行う大事なこと
恋愛・婚活サイトの写真にだまされないために必要な3つの行動
インターネット恋愛・婚活で女性の写真を見抜く重要なポイント
直接の連絡先交換後にプロフィールが見えなくなるのはなぜ?退会?
サイトでマッチングした女性がその後に見えなくなる理由
ネット恋愛・婚活で連絡先交換後に女性がなぜか退会する訳
可愛い彼女・奥さん探しで恋愛・婚活サイトに登録するメリット
登録・利用前に注意するインターネット恋愛・婚活のデメリット
空欄・記載なし・未記入項目から女性の気持ちを見抜く
完全無料で使用できる恋愛サイト・アプリの利用は避ける
ネット恋愛・婚活で女性とメール・やりとりをやめたい時の行動
恋愛(恋活)サイトと婚活サイトの違いを理解して登録する
「見た目より中身を見てほしい」では女性の容姿はわからない
恋愛・婚活サイトで写真なしの女性の容姿を予想するポイント
恋愛・婚活サイトに写真を掲載する際の3つのポイント
恋愛・婚活サイトでは上位人気の女性ばかり見ないことが大事
出会系サイト・アプリでサクラにだまされない超重要なこと3つ
草食系男子がナンパよりサイトでのネットナンパをする理由5つ
ネットの出会いは女性に数多く会う時・厳選して会う時を考える
恋愛・婚活サイトの女性とのデート前に1度は電話すべき理由
ネット恋愛・ネット婚活で足あと機能を使わない方が良い理由
新規の女性会員に注目しない方が出会える可能性は高い

HOME ネット恋愛 出会えるアプリ プロフィール 成功者の声 お問い合わせ