合コンでモテるため、あなたが遅刻してはいけない3つの理由

「遅れてくる人は素敵に見える」という話があります。確かに、映画やドラマ、漫画の中のヒーローは遅れてやってきます。合コンで「今日も平凡な男性しかいない」と嘆く女性が、遅れてきた1人の男性に心を奪われてしまった、というのはよくある話です。

 

ただ、これは遅刻してくる男性があくまでも「イケメン」という前提です。普通の男性が遅刻してきても、ドラマのようにモテることはありません。そのため、合コンにはできるだけ遅刻しないようにしましょう。

 

ここでは、あなたが合コンに遅刻してはいけない理由をお話します。

 

あなたは合コンに遅刻してはいけない

 

あなたは周りが納得するような理由がない限り、合コンに遅刻してはいけません。「遅刻することは、自らモテない行動をしている」と考え、覚悟してください。そして、なぜ遅刻する人がモテないかというと、3つの理由があります。

 

・第1に、女性から求められるハードルが高い

 

・第2に、会話に入りにくい

 

・第3に、男性から評価が下がり、アシストが得られない

 

以下、この3点について説明します。

 

遅刻してくる男性に求められるハードルは高い

 

冒頭に述べているように、合コンの場で、最初に来ている男性陣に自分の好みがいなかった場合、遅れてくる最後の人に期待するのは普通のことです。これは女性に限ったことでなく、男性も同様です。

 

あなたが遅刻した場合、女性があなたに求めるハードルは、必然的に高くなります。「せめて最後に来る人は、素敵な人であってほしい」と女性は考えるわけです。

 

ハードルが高いため、周りの男性と比較して同じような特徴だったとしても、あなたの印象は下がったところから始まる可能性が高いです。他の男性は、±0の印象から始まるのにもかかわらず、あなただけは期待値がプラスだった分、会った瞬間はマイナスから始まるからです。

 

これは、単純に第1印象が悪いことよりも、損をしています。あなたが何かをしたわけではないのに、勝手に期待されて、勝手にがっかりされてしまうのです。

 

そして、このように1度がっかりされたところから始まると、挽回するのが大変です。変に期待されたり、がっかりされないようにするためにも、合コンには遅刻しないようにしましょう。

 

遅刻してくると、会話に入りにくい

 

どれくらい遅刻したかにより異なりますが、あなたが遅刻して合コン会場に着くころには、合コンの場が盛り上がっていることが多いです。一通り自己紹介が終わり、突っ込んだところにまで会話が進んでいる状況が考えられます。

 

そこの場所にあなたが入っていくと、「雰囲気を壊す」ことになります。作ってきた空気が、あなたの登場により1度リセットされてしまうのです。周りの方は、気をつかい、あなたに色々と話しかけてくれます。人によっては、この状態がチヤホヤされていると感じるかも知れません。

 

ただ、多くの人が遅刻してきた人への対処を、面倒だと感じます。なぜなら、同じ話をもう1度する必要があるからです。どんな理由で遅刻したとしても、自己紹介にしろ、そこまで話した内容にしろ、もう1度同じ内容を話すのは面倒だと感じる人は多いです。

 

そのため、もしあなたが遅刻してしまった場合は、できるだけ場の雰囲気を壊さないように努力しましょう。今まではどんな話をしたのか、今どんな状況なのかをさりげなく聞くなど、周りに配慮した行動を心がけて、少しでも場の雰囲気を壊さないようにしましょう。

 

男性からのアシストを得ることができない

 

仕方のない理由で遅刻する場合もありますが、あなたが合コンに何度も遅刻していると、男性からの評価が下がってきます。「時間を守れない人」というのは、男女関係なく、迷惑に思われてしまいます。

 

男性から評価が下がると、合コンのなかであなた以外の男性が、女性と話しているときに、その男性はあなたのことを褒めてくれません。お世辞程度は言うかも知れませんが、「すごくいい人だよ」「みんなからモテる人だよ」とは述べてくれないのです。

 

あなたがその女性を狙っている場合、あなたが直接女性に自分の良さをアピールするよりも、第3者の男性からあなたのことをアピールしてもらった方が効果的に伝わります。

 

ただ、これは同性である男性からの人気がなくては不可能です。女性からモテることだけではなく、同性の男性からもモテることを目指して、合コンには遅刻しないように心がけましょう。

 

まとめ

 

ここまで述べたように、基本的に合コンに遅刻していくことはできる限り避けてください。特に、意図的に遅れていくことは絶対にやめましょう。あなたが普通の男性の場合、遅刻していくことでモテる可能性は低いからです。

 

モテない理由は、「女性から求められるハードルが高い」「会話に入りにくい」「男性の評価が下がり、アシストが得られない」からです。

 

勝手に期待されてがっかりされないように、場の雰囲気を壊さないように、男性陣からの評価を下げないようにするためにも、合コンには早めに行き、遅刻しないようにしましょう。

彼女ができなくて悩む男性におすすめの出会い方を紹介



注目の人気記事


・初のネット恋愛体験談

当サイトの管理人は、実際に出会い系サイトを活用してネット恋愛をした経験があります。私自身が出会い系サイトを使ったときに感じたことや失敗した経験などについて詳しくお伝えします。

初のネット恋愛体験談

・婚活サイト活用法
婚活サイトをフル活用すれば、「出会いがない」と嘆く男性であっても数多くの女性に出会うことができます。 しかし、婚活サイトを使うことに恐怖を感じてしまう男性は多いです。そこで、婚活サイトを活用する際のポイントについて述べます。
婚活サイト活用法

・恋活・婚活サイトの特徴と違い
現在では、優良な恋活・婚活サイトが数多く存在します。しかし、それぞれの恋活・婚活サイトによって異なる特徴があるため、自分に合った恋活・婚活サイトを選んで活用することが大切です。
恋活・婚活サイトの特徴と違い

関連ページ

恋愛初心者が、いきなり合コンで彼女を作るのは難しい
恋愛初心者・恋愛下手の男性が合コンですべきこと
初めての合コンで、初心者がすべき3つの行動
合コンにおいて、直接女性に連絡先を聞くべき3つの理由
合コンでの「連絡先交換の方法」は2種類
口下手ないじられキャラが合コンでモテるための3つの行動
合コンで出会いを探す際に絶対に破ってはいけない無言のルール
合コンの出会いで失敗したとき、他の参加女性を狙う方法
あなたが幹事の際に設定するべき合コンの男女の座席順・並び
合コンの幹事となったときに設定すべき集合・待ち合わせ場所
合コンの待ち合わせをお店とした際、幹事が気をつけるべき行動
合コン幹事の際にトラブル対応で評価されるあなたの行動と態度
合コンで発生する代表的なトラブル事例と行うべき対応方法
合コンの1次会のお店選びで絶対に外せない重要なポイント4つ
1次会のお店を予約する際、幹事がさらに気にすべき大事なこと
大好きな彼女・奥さんを探すために合コンに参加するメリット
あなたが参加する際に把握すべき合コンの注意点・デメリット
完全個室・半個室など、合コンで使うお店の個室の判断基準
男女間で知り合いがいない合コンの方が付き合える可能性が高い
男性陣が合コンの席に着くときに守るべき3つのこと
合コンの1次会では席替えをすることが重要な3つの理由
あなたが幹事のとき、合コンで席替えをする際の4つのコツ
合コン幹事の際、成功率を高めるための最適な男女の人数比
合コンで席替えをするときに、覚えておくべき人の動かし方
男性幹事のときに覚えておくと便利な合コンの席替えの仕方

HOME ネット恋愛 出会えるアプリ プロフィール 成功者の声 お問い合わせ