あなたが幹事の際に設定するべき合コンの男女の座席順・並び

合コンの座席順は、大きく分けて2通りです。それは「同性で片側に固まって座る、男女で対面するスタイル」と、「男女が交互に座り、男女バラバラとなるスタイル」の2つです。

 

あなたが合コンの幹事の際、どちらの席順にするか迷うことが多いです。それは、色々な人にアドバイスを聞いても、人により意見が異なるからです。そこで、このページでは、合コンの最初の座席順をどうすべきかについてお話します。

 

あなたが決めるべき席順

 

あなたが幹事の合コンでは、あなたが席順を決める必要があります。その際は、同性が片側の列に集まり、男女で向かいあった「オーソドックスなスタイル」をとりましょう。これは、一般的な合コンのスタイルといえます。

 

その理由は大きくわけて2つです。

 

・第1に、幹事のあなたのため

 

・第2に、幹事以外のみんなのため

 

以下、内容を詳細に説明します。

 

同性が片側に寄る方が、進行が容易

 

あなたが合コンの進行をしやすくするため、最初は男性、女性ともに片側に座ったスタイルから始めるべきです。理由は、「席の誘導が容易」「初心者をフォローしやすい」「席替えは後でもできる」からです。以下、内容を説明します。

 

1. 席の誘導が容易

 

合コンの際、幹事のあなたは基本的に定刻よりも早い段階で、合コン会場に着いていた方が良いです。なぜかと言うと、女性が先に入って待っていることは失礼に当たるからです。それに加え、最初からいる方が心の準備を整えることができるからです。

 

そして、幹事の立場であることに加え、早く来ているため、あなたが座席順を決めることができます。その際、「男女交互に座るスタイル」は、女性からの反発を受ける可能性があります。合コンでは、女性は最初の段階で固まりたがる傾向があるからです。

 

もちろん強引に合コンの席を決めて進めることも可能ですが、平穏に進行するためには、男女が向かい合うスタイルを提案する方が無難です。

 

2. 初心者をフォローしやすい

 

あなたが幹事の際、合コン初心者の男性を連れて行くこともあります。そのとき、あなたが上手くフォローするかどうかで、女性からの評価が決まります。また、その男性からの印象も全く変わってきます。基本的に男女に関係なく、好かれることを心がけてください。

 

ただ、フォローしようにも、自分の隣ではなく対面側にいると、なかなかフォローができません。初心者の方も話に巻き込みフォローすることはできますが、「小声でのアドバイスや「緊張をほぐすための雑談」はできません。そのため、初心者がいる場合は、フォローしやすい席とする、すなわち同列になるように片側に座るべきです。

 

3.席替えは後でもできる

 

女性とより仲良くなるためには、向かい合って座るよりも、隣り合って座った方が良いとされています。それは、相手の目を見なくても良いので、緊張せずに話に集中できるからです。これが、男女が交互に座るときのメリットの1つです。

 

ただ、最初の段階で隣に座らなくても、合コンのなかで席替えをすれば良いだけのことです。他にメリットもあるため、最初の段階では同性が片側に固まり、男女が対面するスタイルにしましょう。

 

みんなのために、男女が片側に座り向かいあったスタイルにする

 

みんなが過ごしやすい合コンとするため、最初は男女に分かれ、同性で片側に固まったスタイルから始めるべきです。理由は、「全員の顔を見渡せる」「女性の警戒心を減らせる」からです。以下、内容を説明します。

 

1. 全員の顔を見渡せる

 

男女ともに片側について向かいあうスタイルをとった際、始まりの段階で全員が、相手の異性の顔を確認することができます。早い段階で、自分の好みの異性がいるかどうかを把握できるというメリットがあります。

 

交互に座るスタイルの場合、自分の対面側の女性の顔は見えます。ただ、自分と同じ並びの女性の顔は確認することが難しいです。また確認できたとしても、横顔しか確認できません。ただ、正面から相手の顔を見ようとして、覗き込むのは気持ち悪い行動です。注意してください。

 

それと引き換えると、向かいあうスタイルの場合は、容易に異性の顔を確認できます。もちろん男性でなく、女性も早い段階で好みの男性を把握できるため、どちらによってもメリットがあるのです。

 

2. 女性の警戒心を減らす

 

女性の多くは、合コンではじめて出会う男性に対して警戒します。そのため、最初の段階ではできるだけ固まって座ろうとするのです。

 

ある程度慣れれば、隣に座ることも嫌ではない女性が多いです。ただ、なれるまでは、同性の女性がそばにいてくれた方が安心感を持ち、合コンのなかに溶け込んでいきやすいのです。それをフォローするためにも最初の段階では、男女ともに片側に座るスタイルから始めましょう。

 

まとめ

 

ここまで述べたように、あなたが合コンで幹事の際は、最初の席順を決めるのは「あなた」です。その際は、できるだけ「同性が片側の列に集まり、男女で向かいあったスタイルをとる」ようにしましょう。

 

それは、「幹事のあなたが司会進行をしやすいから」「みんなが過ごしやすい環境作りができるから」です。

 

「席の誘導が容易」「初心者のフォローをしやすい」「後半で席替え可能」という進行のため、「全員の顔を見渡せる」「女性の警戒心を減らす」というみんなのためにも、最初の席順は、男女がそれぞれ片側に列となって座り、対面する方式にしましょう。

彼女ができなくて悩む男性におすすめの出会い方を紹介



注目の人気記事


・初のネット恋愛体験談

当サイトの管理人は、実際に出会い系サイトを活用してネット恋愛をした経験があります。私自身が出会い系サイトを使ったときに感じたことや失敗した経験などについて詳しくお伝えします。

初のネット恋愛体験談

・婚活サイト活用法
婚活サイトをフル活用すれば、「出会いがない」と嘆く男性であっても数多くの女性に出会うことができます。 しかし、婚活サイトを使うことに恐怖を感じてしまう男性は多いです。そこで、婚活サイトを活用する際のポイントについて述べます。
婚活サイト活用法

・恋活・婚活サイトの特徴と違い
現在では、優良な恋活・婚活サイトが数多く存在します。しかし、それぞれの恋活・婚活サイトによって異なる特徴があるため、自分に合った恋活・婚活サイトを選んで活用することが大切です。
恋活・婚活サイトの特徴と違い

関連ページ

恋愛初心者が、いきなり合コンで彼女を作るのは難しい
恋愛初心者・恋愛下手の男性が合コンですべきこと
初めての合コンで、初心者がすべき3つの行動
合コンにおいて、直接女性に連絡先を聞くべき3つの理由
合コンでの「連絡先交換の方法」は2種類
口下手ないじられキャラが合コンでモテるための3つの行動
合コンでモテるため、あなたが遅刻してはいけない3つの理由
合コンで出会いを探す際に絶対に破ってはいけない無言のルール
合コンの出会いで失敗したとき、他の参加女性を狙う方法
合コンの幹事となったときに設定すべき集合・待ち合わせ場所
合コンの待ち合わせをお店とした際、幹事が気をつけるべき行動
合コン幹事の際にトラブル対応で評価されるあなたの行動と態度
合コンで発生する代表的なトラブル事例と行うべき対応方法
合コンの1次会のお店選びで絶対に外せない重要なポイント4つ
1次会のお店を予約する際、幹事がさらに気にすべき大事なこと
大好きな彼女・奥さんを探すために合コンに参加するメリット
あなたが参加する際に把握すべき合コンの注意点・デメリット
完全個室・半個室など、合コンで使うお店の個室の判断基準
男女間で知り合いがいない合コンの方が付き合える可能性が高い
男性陣が合コンの席に着くときに守るべき3つのこと
合コンの1次会では席替えをすることが重要な3つの理由
あなたが幹事のとき、合コンで席替えをする際の4つのコツ
合コン幹事の際、成功率を高めるための最適な男女の人数比
合コンで席替えをするときに、覚えておくべき人の動かし方
男性幹事のときに覚えておくと便利な合コンの席替えの仕方

HOME ネット恋愛 出会えるアプリ プロフィール 成功者の声 お問い合わせ