「社会的証明の原理」に従わずに、出会いを見つけて恋愛する

あなたが恋愛する上で、女性と出会うときの理想の出会いとはどのような出会いでしょうか。職場の出会い、趣味での出会い、友達の紹介での出会いなど、自然な出会いを理想としている方は多いです。逆に出会いの場でを利用した出会いは、あまり良いイメージを持たれません。

 

このような、婚活パーティーに良い人は来ない、ネットの出会いは不真面目、と言う声を鵜呑みにして、出会いの場に行かない人は、「社会的証明の原理」の影響を受けています。ここでは社会的証明の原理の説明を行い、あえて原理に従わないことで良い出会いを見つける、というお話をします。

 

社会的証明の原理

 

社会心理学のなかで、「社会的証明の原理」というものがあります。社会的証明の原理は、人はどのように行動すべきか判断できない状況下で、まわりの人たちの行動・言動を合っていると考え、自分の行動を決定する手がかりとする、ということを指します。

 

社会的証明の原理が作用していることは、生活の至るところであります。

 

「どの商品が良いか迷ったときは、何も考えず人気・売上1位の商品を選ぶ」「混んでいるお店の料理を美味しいはずだと思う」「赤信号でもみんなが渡っていれば、自分も渡ってしまう」という行動などは、社会的証明の原理に基づいて行ってしまうことです。

 

不確実性が高い状況下において、答えへの手がかりが少ないほど、社会的証明の原理は強く作用します。これは、恋愛において出会いを探すときも同じです。

 

出会いはとても不確実性が高いです。いつ・どこに・どんな出会いに行けば、運命の女性に出会えるかは、誰にもわかりません。そして、自分に最も良い出会いを知る手がかりは少ないのです。

 

そのため、身近で間違いのなさそうな職場の出会い、趣味での出会い、友達の紹介での出会い、といった今まで多くの人がしている行動に引きずられてしまうのです。そのため、これらの出会いに固執する人は多いです。

 

逆に、「出会いの場はあまり良くないのではないか? 」とする発言の多くは、実は体験していない人がイメージだけで話しているのです。そのため、中身のない発言によって作られたイメージに影響されて出会いの場に行かないのは、社会的証明の原理に影響されているといえます。

 

社会的証明の原理に反して行動し、出会いを見つける

 

以前と比べて、出会いの場の種類はどんどん増えています。合コン、街コン、お見合いパーティー、結婚相談所、恋活アプリ・婚活サイトなど、女性に出会いたければ、いくらでも出会いの場に行き、出会いを作ることができます。

 

そして、そういった出会いの場の多くは不評なことが多いです。ただ注意すべきは、不評なうわさの多くは、実際には出会いの場に行ったことがない人によって、イメージで話がされていることです。

 

「恋活アプリ・婚活サイトは出会い系でしょ?サクラばっかりで絶対良い子はいないよ」といったネット恋愛・婚活に関してのうわさ話であったり、「お見合いパーティーに可愛い人は行かないでしょ」という婚活パーティーの話は、多くの人の発言で作られたイメージです。

 

実際、恋活アプリ・婚活サイトできちんとした女性と出会い、付き合うことは可能です。私は今までにネットで、保育士、介護士、大手商社の営業、大手インフラの広報、銀座の受付、秘書、看護師、公務員、109の店員の女性など、色々な方と出会うことができています。

 

また、お見合いパーティーでカップリングした女性は、職場にいたら一番モテるであろう女の子でした。合コンでも、看護師、最大手のエステティシャン、大手アパレルのOLなどと付き合うことができました。

 

私も最初は、そのような出会いがあるとは思っていませんでした。まわりのイメージや発言により、社会性の原理が作用していて行動に移せなかったのです。ただ、出会いがないために行動した結果、自分の価値観が変わり、その後の貴重な出会いにつながったのです。

 

大事なことは、出会いの場に関しての悪いイメージを拾うことではなく、実際に行動して出会いの場が本当に良くないかどうか、自分の目で判断することです。まわりの声を聞くことは大事です。ただ最後は、自分で考え、自分の目で確認することがさらに大事であることを覚えておいてください。

 

まとめ

 

職場の出会い、趣味での出会い、友達の紹介など、自然な出会いを理想の出会いと考えている人は多いです。そして出会いの場のイメージを悪くもっている人も多いです。このような人には、出会いの場は悪いイメージという社会的証明の原理が作用しています。

 

社会的証明の原理とは、不確実性が高い状況下において、正解への手がかりが少ないときに、まわりの人の行動・言動により、自分の行動を決定してしまうことを指します。

 

調べることは大事なことですが、最後は自分の目で見て判断することがさらに大事です。あなたのまわりにある、出会いの場に対する悪いイメージに引きずられず、まずは自分で体験してみることで、良い出会いにつながるのです。

彼女ができなくて悩む男性におすすめの出会い方を紹介



注目の人気記事


・初のネット恋愛体験談

当サイトの管理人は、実際に出会い系サイトを活用してネット恋愛をした経験があります。私自身が出会い系サイトを使ったときに感じたことや失敗した経験などについて詳しくお伝えします。

初のネット恋愛体験談

・婚活サイト活用法
婚活サイトをフル活用すれば、「出会いがない」と嘆く男性であっても数多くの女性に出会うことができます。 しかし、婚活サイトを使うことに恐怖を感じてしまう男性は多いです。そこで、婚活サイトを活用する際のポイントについて述べます。
婚活サイト活用法

・恋活・婚活サイトの特徴と違い
現在では、優良な恋活・婚活サイトが数多く存在します。しかし、それぞれの恋活・婚活サイトによって異なる特徴があるため、自分に合った恋活・婚活サイトを選んで活用することが大切です。
恋活・婚活サイトの特徴と違い

関連ページ

恋愛の「吊り橋効果」理論の意味を理解し、デートで実践する
初対面の女性と仲良くなるため「類似性の法則」を理解する
女性との関係を深め恋愛関係となるために必要な「自己開示」
「ゲイン・ロス効果」で生まれるギャップを恋愛に生かす
危険な恋にはまらないための知識「ロミオとジュリエット効果」
「帰属錯誤」を生かすデートで好きな子の印象を上げる
恋愛で「ハロー効果」のない容姿が普通の男性こそ自信で勝負
「スリーセット理論」を理解して3回目のデートで告白する
「コンコルド効果」の意味・由来を知り恋愛の出会いに生かす
女性に対して説得力を上げるための理由付け「カチッサー効果」
「一貫性の法則」の意味を知り、恋愛・結婚に応用する
恋愛での出会いの第一印象は外見で決まる「メラビアンの法則」
「フット・イン・ザ・ドア・テクニック」を恋愛に適用する
恋愛ではまわりを味方につける:心理学「ウィンザー効果」
心理学の「ジョハリの窓」を女性を褒めるときに応用する
「影響力の武器」に学び「希少性の原理」を恋愛に生かす
恋愛で女性にモテるために最重要な心理学は「返報性の法則」
女性を誘う時の「ドア・イン・ザ・フェイス・テクニック」の例
心理学の「ピグマリオン効果」「ゴーレム効果」を恋愛に生かす
血液型の例に学ぶ恋愛における重要な心理学「ラベリング効果」
心理学の用語「ヤマアラシのジレンマ」を知り恋愛で使用する
詐欺師も使う「ローボールテクニック」を恋愛で多用しない
選択肢が多いと人は迷う「決定回避の法則」を出会いに生かす
婚活パーティーで人気の男性に必要な「マジカルナンバー」思考
「近接性の要因」を生かして、近くの女性から仲良くなる
ドラマに使われる「ツァイガルニク効果」を恋愛に生かす方法
恋愛での「認知的不協和理論」を利用して女性を口説く

HOME ネット恋愛 出会えるアプリ プロフィール 成功者の声 お問い合わせ