ブライダルネットを攻略する上で重要な3つの恋愛心理学

ブライダルネットに限らず、恋活アプリ・婚活サイトを使って出会いを作る上で、心理学を理解しておくことはとても重要です。女性に好かれるための行動はたくさんありますが、その際に原理となる心理学を知っておくと、応用してさまざまな行動に生かすことができます。

 

このページでは「あいさつが成立する前」の段階であり、つまりあいさつを女性にする前にしておくべきことについて説明します。あいさつが成立した後ももちろん大事ですが、そもそもあいさつが成立しなければ、それ以上のことを学んでも仕方がないからです。

 

ブライダルネットで活動する上で重要な恋愛心理学

 

ブライダルネットで相手を探す際には、まずはあいさつを返してもらう必要があります。そのために覚えておくべきことは、以下の3つの心理学の原則です。

 

・ メラビアンの法則

 

・ 社会的証明の原理

 

・ ウィンザー効果

 

以下、詳細に説明します。

 

メラビアンの法則

 

メラビアンの法則とは、視覚情報・聴覚情報・言語情報を用いて3つの異なる印象を与えるメッセージを伝えられたとき、多くの人が視覚情報と聴覚情報を信じるというものです。異なる印象を与えるメッセージとは、悲しい表情で、普通の声で、嬉しい内容を伝えるようなものだと考えてください。

 

人が信じる情報の割合としては、視覚情報を重視する人が55%、聴覚情報を重視する人が38%、言語情報を重視する人が7%という結果です。視覚情報と聴覚情報を足すと90%を超えることから、人は見た目が9割とも言われることもあります。

 

メラビアンの法則を生かしてブライダルネットで出会いを作ろうとすると、重要なことは「顔写真を載せること」「プロフィールをきちんと埋めること」の2つです。なぜなら、女性は顔写真を見て、その後プロフィール全体を見て、見た目から得た情報の印象が良ければ
、そこから詳細にプロフィールを閲覧するからです。

 

つまり、ぱっと見て「この人、アバターしかない」「自己PR書いてないじゃん」と見栄えから悪い印象を持たれてしまうと、それ以上中身を見てもらうことはできません。そのため、中身の良し悪しはさておき、まずは顔写真を載せてプロフィールを埋めることから行ってみましょう。

 

社会的証明の原理

 

社会的証明の原理とは、自分がどのように動いたら良いかわからない状況下において、人は他人の行動と同じような行動をしようとする心理を指します。多くの人が買い物のときに迷ったら、「お勧め商品」「No.1商品」を購入するのは、この心理に基づいています。

 

ブライダルネットにおいて、社会的証明の原理を生かすには、日記を書いて上位ランキングに入ることです。そして、たくさんの女性から「いいね!」をもらった日記を実績として持っておくことが大事です。

 

たくさんの女性からいいね! してもらった日記が1つあるだけで、女性は好意的に思ってくれます。「この男性は、みんなからいいね! をもらえるような日記を書ける人なんだ。みんなが評価しているから、いい人なのかも」と、女性に思わせることができます。

 

実際、管理人はランキング1位になった日記がありました。会う女性皆に、「すごく人気なんですね!」と褒められていました。そのような経験から、いいね! をたくさんもらえた日記を活用した、社会的証明の原理の力はすごいということを経験的に学びました。

 

 

ウィンザー効果

 

ウィンザー効果は、本人から相手へ直接伝えられた情報よりも、第3者を介して相手に伝わった情報の方が、より相手に伝わる影響力が大きいことを指します。上司に直接褒められることよりも、先輩や同僚に上司が褒めていたことを伝えられた方が嬉しいのと同じです。

 

ブライダルネットで活動する際にも、ウィンザー効果が重要な働きをします。どのようにウィンザー効果を使用するかというと、「紹介機能」を使います。

 

紹介機能を使うと、あなたのプロフィールと、簡単なアンケート結果に基づき、婚シェルがあなたのご紹介コメントを作ってくれます。この紹介コメントを、相手の女性に届けるというのが紹介機能です。紹介は1日に3人までしかできない、というルールも限定性があるため、女性からの印象は良いです。

 

 

この機能を使うと、あなたと女性の1対1の会話ではなく、間にブライダルネットの婚シェルが入ってくれるという図式になります。結果として、女性はあなたを信頼しやすくなり、あいさつ成立後に、連絡先交換に至るまでの確率が40%上昇します。

 

管理人も実際、「あいさつ」と「紹介機能」を同時に使用することで、あいさつが成立した女性のうち、80%〜90%くらいの確率で連絡先交換に至ることができています。これも全てウィンザー効果によるものです。あなたも是非、実践してみてください。

 

以上、このような3つの心理学を覚えておくと、女性受けは確実に上昇します。具体的に何をすべきか詳細に知りたい場合は、本サイトの他の記事も読むと理解が進みます。

 


コミュ障でも彼女を作る秘訣


「ナンパなんてできない…」

「イケメンに勝てるワケがない……」

「会話が苦手……」

と『恋愛』をあきらめている男性へ。

23歳まで童貞だった、コミュ障男でも1ヶ月に1000人から好かれ、マッチングアプリで全国1位となり、

大好きな彼女ができた、「ズルいマッチングアプリ超実践術」に興味はありませんか?

マッチングアプリで彼女を作る方法


HOME 無料メルマガ 童貞卒業ガイド コンサル生の声 プロフィール お問い合わせ