ネット恋愛・婚活で連絡先交換後に女性がなぜか退会する訳

ネット恋愛・婚活する際に、恋活アプリ・婚活サイトを利用して女性と会うまでの流れは、以下の通りです。

 

@恋活アプリ・婚活サイト内のメール ⇒ A直接やり取り(携帯のメール・SNS等) ⇒ B会う

 

今回お話するのは、@恋活アプリ・婚活サイト内のメール ⇒ A直接やり取り(携帯のメール・SNS等)に移行した後に生じることです。

 

恋活アプリ・婚活サイト内のメールをして連絡先交換をした矢先、女性が突然サイトを退会してしまうことが時々あります。話す気が失せたのだろうか、連絡先だけを奪って行ったのか、と相手の退会の意図がわからなくて混乱することがあります。

 

 

連絡先交換後に急に女性が退会してしまった時は、どのように考え、どう行動すれば良いのかについてお話します。

 

業者であれば問題であり、業者でない一般女性であれば問題なし

 

まず考えるのは、相手が一般の女性であるか、「連絡先回収業者」であるかです。連絡先回収業者は、恋活アプリ・婚活サイトにひそみ、一般のユーザーにまぎれ、連絡先を集めて転売する業者のことです。連絡先回収業者に連絡先を奪われると、迷惑メールが増える可能性があります。

 

一般の女性か連絡先回収業者かは、サイト内メールをした量とメール期間で判断します。メールを往復10通以上、7日間以上行っていれば、一般ユーザーの可能性が高いです。逆にそれ以下の場合、例えばメールを始めた当日に連絡先交換した場合は、業者の可能性が高いです。

 

なぜ、そのように言えるかというと、連絡先回収業者は、長い期間メールはしないからです。この業者は、サイト内でメールするのが目的ではなく、アドレスを回収するのが目的のため、連絡先交換の提案をしてきたり、すぐに連絡先交換に応じたりします。

 

そのため私たちができる対策としては、ある程度の期間で、ある程度の量のメール交換をすることです。その目安が、7日間・10通以上のメール交換です。この少しだけの労力をかければ良いため、一般女性と比較して業者の見分けをつけるのは容易です。

 

ただ、多くの男性は、この提案に応じてしまう可能性が高いです。なぜなら、恋活アプリ・婚活サイトで連絡先交換まで持ち込める可能性は低いからです。

 

メールしてすぐに、連絡先交換を申し込まれるのは嬉しいものです。すぐに信頼してもらえたと感じて、好きになるかも、と思ってしまうからです。ただ、多くの一般の女性はすぐに連絡先交換をしないことを肝に命じておいてください。

 

その後の行動は、アドレス回収業者に連絡先を奪われた可能性が高い場合、サポートセンターに通報しましょう。他にできることは、迷惑メールフィルタの設定くらいです。ただ、フィルタをしていても迷惑メールはくるので、それ以上の防衛策は心がけしかありません。

 

なお、相手が一般の女性の可能性が高い場合は、特に問題がありません。交換した連絡先でメールが可能ですので、そのまま連絡を取り続けましょう。以下、一般の女性が、あなたと会う前に退会する際の理由について説明します。

 

直接連絡先を交換した後で、一般女性が恋活アプリ・婚活サイトを退会する理由

 

一般女性が、あなたと出会う前・付き合う前に、恋活アプリ・婚活サイトを退会する理由は3つあります。

 

1. 知り合いバレを恐れているから

 

恋活アプリ・婚活サイトをする上で、個人情報をサイトに載せていることを恐れる女性は多いです。女性は異性に襲われるリスクを、男性より強く感じています。そのため、目的を達成したら、少しでも早くサイトを退会したいと考える女性は多いです。

 

また、多くの女性は、男性と比較して身近の世間体を強く気にする傾向があります。そのため、知り合いにバレることを男性より強く恐れます。

 

そのため、なんとなく気が合いそう・好きになれそうと思う男性と連絡先を交換した後は、とりあえずの目的は果たしたと考え、サイトをすぐに退会する女性がいるのです。

 

2. 女性は恋活アプリ・婚活サイトをやめても金銭的なダメージがないから

 

男性の場合ですと、知り合いバレが怖いと考えても、連絡先を交換したからと言って、その段階でサイトを辞める人は少ないです。

 

会っていない女性のためにサイトを退会しても、会えない・交際に至らない場合、残りの期間のサイト使用分が無駄になるからです。そのため、退会する場合でも月額分までは使いきって退会しようと考えることが普通です。

 

ただ、多くの恋活アプリ・婚活サイトにおいて、女性は無料のところが多いです。そのため、残りの期間の使用料金など気にせず、自分のタイミングで退会しようとします。男性が思う程にサイトの退会は思い切った行動ではないのです。

 

実際私が会った女性で、交際に至ることがなかった女性は、すぐに恋活アプリ・婚活サイトに復帰する例を何度も見てきました。

 

3. なんとなくサイトにいたくないから

 

要は気分の問題です。私は、ネット恋愛・婚活する上で、実際に会う前に恋活アプリ・婚活サイトを退会した方と、何人も会った経験があります。それらの女性に聞いた結果、この答えが多かったです。

 

サイトを退会した理由を聞いてみた結果、「なんとなく、面倒臭くなった」「いい人いないから」「サイトにいるのは周りにバレたくないため最低限にしたい」と言う答えが多く、特に何か意図があるわけではありませんでした。

 

連絡先交換後、会う前に退会されたら驚かないか質問しましたが、特に考えなかったという返答でした。そのため、女性の退会は特に意図はない、なんとなくの行動である可能性が高いです。すなわち、会う前に女性がサイトを退会しても、男性からしたら特に問題がないのです。

 

まとめ

 

ここまで述べた様に、直接連絡先を交換した後にサイトを退会する女性は大きく2つに分けられます。1つ目に一般の女性、2つ目に連絡先回収業者です。見分け方は、連絡先交換をする前に7日間以上、10通以上のメールをしているかどうかです。

 

一般の女性が、直接連絡先交換後にサイトを退会する理由は、「知り合いバレを恐れる」「無料のため、いつ辞めても金銭的ダメージがない」「なんとなく(特に理由はない)」からです。

 

ある程度以上やり取りしている女性であれば、女性が突然退会しても特に問題はありません。理由を問いただすことなく、女性とやり取りを続けてみてください。

注目の人気記事

 ・初のネット恋愛体験談

当サイトの管理人は、実際に出会い系サイトを活用してネット恋愛をした経験があります。私自身が出会い系サイトを使ったときに感じたことや失敗した経験などについて詳しくお伝えします。

初のネット恋愛体験談

 ・婚活サイト活用法
婚活サイトをフル活用すれば、「出会いがない」と嘆く男性であっても数多くの女性に出会うことができます。 しかし、婚活サイトを使うことに恐怖を感じてしまう男性は多いです。そこで、婚活サイトを活用する際のポイントについて述べます。
婚活サイト活用法

 ・恋活・婚活サイトの特徴と違い
現在では、優良な恋活・婚活サイトが数多く存在します。しかし、それぞれの恋活・婚活サイトによって異なる特徴があるため、自分に合った恋活・婚活サイトを選んで活用することが大切です。
恋活・婚活サイトの特徴と違い

サイトマップ
HOME ネット恋愛 プロフィール ネット恋愛体験談 婚活サイト活用法 おすすめサイト