合コンの出会いで彼女ができない…という男性でも恋人を作る方法とは

 

合コンの出会いで彼女ができない…という男性でも恋人を作る方法とは

 

合コンに何度か参加したものの、なかなか彼女ができないと悩む男性は多いです。何とか彼女ができないかと思考錯誤するものの、彼女ができないともう自分は彼女ができないと落ち込んでしまいますよね。

 

なかにはいじられキャラのために、合コンでモテないという人がいます。他にも、あえて少し遅れて合コンに参加してみたり、複数の女子を同時に狙ったりするものの、行動が全て裏目にでて失敗すると嫌になってしまうものです。

 

そこで本ページでは、合コンで頑張って行動してはいるものの彼女ができない男性に対して、彼女を作る方法について記していきます。

 

●口下手でいじられキャラの男性が合コンで彼女を作るための3つの行動

 

●合コンで女子と付き合いたいなら、遅刻してはいけない3つの理由

 

●合コンで狙った女子と付き合えなかったとき、別の参加女子を狙う方法

 

本ページを読んで行動することで、合コンでなかなか彼女ができないあなたも彼女を作ることが可能です。

 

口下手でいじられキャラの男性が合コンで彼女を作るための3つの行動

 

合コンの出会いで彼女ができない…という男性でも恋人を作る方法とは

 

合コンでは、「いじる」ことに関して、キャラが2つに分けられます。それは、「いじりキャラ」と「いじられキャラ」です。

 

いじりキャラはいじられキャラに対して、無茶な話を振って合コンを盛り上がるキャラです。逆にいじられキャラは、いじりキャラに無茶振りされて、その返しで合コンを盛り上げるキャラです。

 

一般的にはいじりキャラは話が上手い人です。なぜなら話が上手くないと、キャラとして成立しないからです。そのため、合コン慣れしていない男性は、いじられキャラとなる可能性が高いです。

 

一見してどちらがモテそうかを考えると、話術が高いいじりキャラです。ただ、いじられキャラだからモテないと悲観することは全くありません。以下、いじられキャラの人がモテるために必要な行動のコツを3つ紹介します。

 

・謙虚な態度を貫く

 

・堂々として卑屈にならないこと

 

・女子ときちんと1対1で話す

 

いじられキャラ=モテない、というのは真っ赤な嘘です。いじられキャラでも合コンでモテる人は大勢います。逆にモテない、いじられキャラの男性は、上記した3つのことを実践していない可能性が高いです。まずは自分の行動を振り返ってみましょう。

 

謙虚な態度を貫く

 

いじられキャラの人が、絶対に忘れてはいけないのが、この謙虚な態度です。まずは、話下手な自分をいじってくれることに関して、感謝の気持ちを持ちましょう。さらに、笑顔をたやさないことで好感度が上がることが忘れないでください。

 

その上で、「自分は面白いんだ」と勘違いをしたり、「なんでオレのことをいじるんだ!」といった態度は絶対にとってはいけません。このような態度を取ると、ただのつまらない人となってしまいます。まずは、自分の与えられたキャラで、謙虚に頑張ることを意識しましょう。

 

なかには、本当にひどりいいじり方をするいじりキャラの人もいます。そういった場合は無理して反応せず、無茶振りまで付き合う必要はありません。

 

「空気を読んでよ」などと、いじりキャラの人は言うかもしれません。ただ、合コンの場でのひどい「いじり」は逆に場が白けてしまいます。なぜなら、男性と女子が面白がる点は異なるからです。

 

そのため、愛がないいじりがあった場合は、笑顔で流してしまってかまいません。あなたがいじりを流すことで、空気がおかしくなるようなら、あなたが次の話題を提供すれば良いだけです。

 

女子も、きちんといじりの内容は見ています。ひどいいじりに乗らないことは、マイナスではありません。むしろそれは、いじった方が悪いです。どんなにいじられていても、謙虚に対応しようとする行動は、女子にとって好印象です。まずは、謙虚な態度でいじられましょう。

 

卑屈にならない

 

「どうせ、オレいじられキャラだから!」といった卑屈な態度を取った場合、あなたが合コンでモテることは決してありません。堂々とした態度で参加し、絶対に卑屈にならないことが、いじられキャラが合コンでモテるために必要な行動です。

 

あなたにいじりが回ってきた際には、困った態度でなく、堂々とした態度でいましょう。その上で、堂々と発言しましょう。もちろん滑ることはあります。ただし、滑っても良いのです。最も良くないのが中途半端な空気になることです。

 

堂々とした発言は、はっきりと反応がわかれます。それは「笑いを取れる」「滑る」のどちらかです。笑いを取れることは、もちろん良いことです。ただ、滑った場合でも、周りが突っ込んでくれる可能性が高いです。そのため、まずは堂々とした態度で発言しましょう。

 

もし、中途半端な空気になってしまった場合は、すぐにあなたが次の話に展開しましょう。「いじりキャラに振り返す」「他のいじられキャラ」に話を振るなどすれば、合コンの流れは途切れません。合コンの空気を読み、自分の立ち振舞いを常に考える癖をつけましょう。

 

女子ときちんと1対1で話す

 

いじられキャラの人のなかには、みんなにいじられることで、「今日も頑張った」と満足する人がいます。ただ、スタートはまだ始まってすらいません。全体で話す時間が終わり、個別に話す時間になった時が「女子と仲良くなるためのスタート」であることを忘れないでください。

 

なぜなら、いくら全体の場を盛り上げても、それでは女子と仲良くなったといえないからです。合コン後のデートや恋愛につなげるためには、女子と1対1で話す時間がとても大事であることを覚えておいてください。

 

そして、いじられキャラの場合はいじりキャラよりもメリットが2つあります。

 

第1に、話しやすいことです。みんなの「いじり」に対して、謙虚な態度を貫くことで、結果として話しかけやすいキャラとなります。たいていの場合、どの女子も抵抗なく話してくれます。そのため、あなたはどんな子でも話しかけにいきやすいです。

 

第2に、ギャップを作りやすいということです。いじられキャラは、キャラ的に男らしくない感じがするかもしれません。ただ、堂々とした態度を貫くことで、女子は「実は中身がある人」「いじられても受け入れてくれる包容力のある人」と思ってくれます。

 

このように、あなたがいじられキャラでもメリットは多数あります。そのメリットを生かすためにも、女子と1対1で会話してみることを心がけましょう。。

 

合コンで女子と付き合いたいなら、遅刻してはいけない3つの理由

 

「遅れてくる人は素敵に見える」、という話が以前ありました。例として、映画やドラマ、漫画のなかのヒーローは遅れて登場します。合コンで「今日も好みの男性がいない」となげく女子が、遅れてきた男性に心を奪われてしまった、というのはよくある話です。

 

ただ、これはあくまでも遅刻してくる男性がイケメンという前提です。普通の男性が遅刻してきても、ドラマのようにモテることはありません。そのため、合コンにはできるだけ遅刻しないようにしましょう。

 

なぜ合コンに遅刻する人がモテないかというと、3つの理由があります。

 

・女子から求められるハードルが高い

 

・会話に入りにくい

 

・男性から評価が下がり、アシストが得られない

 

以下、それぞれを詳細に説明します。

 

遅刻してくる男性に求められるハードルは高い

 

合コンの場で、最初に来ている男性陣に自分の好みがいなかった場合、遅れてくる最後の人に期待するのは普通のことです。なお、これは女性に限ったことでなく、男性も同様です。

 

あなたが合コンに遅刻した場合、女子があなたに求めるハードルは、必然的に高くなります。「せめて最後に来る人は、素敵な人であってほしい」と女子は考えるわけです。

 

ハードルが高いため、周りの男性と比較して同じような特徴だったとしても、あなたの印象は下がったところから始まる可能性が高いです。他の男性は、±0の印象から始まるのにもかかわらず、あなただけは期待値がプラスだった分、会った瞬間はマイナスから始まるからです。

 

これは、単純に第1印象が悪いことよりも、損をしています。あなたが何かをしたわけではないのに、勝手に期待されて、勝手にがっかりされてしまうのです。

 

そして、このように1度がっかりされたところから始まると、マイナス点から取り戻すことは大変です。変に期待されたり、がっかりされたりしないようにするためにも、合コンには遅刻しないようにしましょう。

 

遅刻してくると、会話に入りにくい

 

どれくらい遅刻したかにも異なりますが、あなたが遅刻して合コン会場に着くころには、合コンの場が盛り上がっていることが多いです。一通り自己紹介が終わり、突っ込んだところにまで会話が進んでいる状況が考えられます。

 

そこの場所にあなたが入っていくと、雰囲気を壊すことになります。作ってきた空気が、あなたの登場により1度リセットされてしまうのです。周りの方は、気をつかい、あなたに色々と話しかけてくれます。人によっては、この状態がチヤホヤされていると感じるかも知れません。

 

ただ、多くの人が遅刻してきた人への対処を、面倒だと感じます。なぜなら、同じ話をもう1度する必要があるからです。どんな理由で遅刻したとしても、自己紹介にしろ、そこまで話した内容にしろ、もう1度同じ内容を話すのは面倒だと思われてしまいます。

 

そのため、もしあなたが遅刻してしまった場合は、できるだけ場の雰囲気を壊さないように努力しましょう。今まではどんな話をしたのか、今どんな状況なのかをさりげなく聞くなど、周りに配慮した行動を心がけて、少しでも場の雰囲気を壊さないようにしましょう。

 

男性からのアシストを得ることができない

 

仕方のない理由で遅刻する場合もありますが、あなたが合コンに何度も遅刻していると、男性からの評価が下がってきます。「時間を守れない人」というのは、男女関係なく、迷惑に思われてしまいます。

 

男性から評価が下がると、合コンのなかであなた以外の男性が、女子と話しているときに、その男性はあなたのことを褒めてくれません。お世辞程度は言うかも知れませんが、「すごくいい人だよ」「みんなからモテる人だよ」とは述べてくれないのです。

 

あなたがその女子を狙っている場合、あなたが直接女子に自分の良さをアピールするよりも、第3者の男性からあなたのことをアピールしてもらった方が効果的に伝わります。

 

ただ、これは同性である男性からの人気がなくては不可能です。女子からモテることだけではなく、同性の男性からもモテることを目指して、合コンには遅刻しないように心がけましょう。

 

合コンで狙った女子と付き合えなかったとき、別の参加女子を狙う方法

 

合コンで狙った女子と付き合えなかったとき、別の参加者を狙うための方法

 

あなたが合コンに参加した際に、良いなと思った女子が2人いるとします。しかし、同じ合コンのなかで「同時並行で2人の女子を誘うこと」「1人の女子とデートに行き、うまくいかなかったときに、次に別の女子をデートに誘うこと」は許されません。

 

なぜかというと、「不誠実な行動をする人として、女子に嫌われる」「他の人の出会いの邪魔となるために、男性にも嫌われる」からです。そのため、あなたがアプローチできる女子は、基本的に1度の合コンにつき1人だと考えてください。

 

ただ、その1人とデートした上で失敗したとき、もう1人の他に誘いたい人がいたときに大事なことは、1人の女子とデートして失敗した後、きちんと時間をおいてから行動することです。

 

どれくらい時間をあけて、どのように行動すれば良いかは、「あなたが告白までした上で失敗したか」、そして「失敗からどれくらいの間を空けたか」によって異なります。なお、他の男性の邪魔にはならぬよう、まわりの方がアプローチしていないか確認してから行動しましょう。

 

告白までいって失敗したか否か

 

合コンで出会った1人の女子に対して、あなたが告白までして失敗したようであれば、もう1人誘いたい女子には少なくとも3ヶ月の期間、連絡を避けましょう。

 

なぜかというと、女子同士は連絡を取りあっている可能性が高いからです。そのため、告白をされた事実は女子の間で共有されている可能性が高いといえます。そしてなぜ3ヶ月空けるかというと、女子から見て、失恋から立ち直れる最低限の期間だからです。

 

もっと短い時間で、失恋から立ち直る人もいます。ただ、あまりに立ち直りが早い場合、本当に誠実に女子を好きになれる人かどうか疑われます。そのため、3ヶ月は間を空けて連絡しましょう。

 

そして、最初はデートではなく、みんなで遊ぶことを提案しましょう。これは、「1人ダメだったから、次にいけば良いといった軽い男ではない」というアピールをするためです。失恋の後では、「出会い」を求めるより「楽しさ」を求める方が自然です。

 

また、告白まで行かずに失敗したのであれば、2ヶ月以上の時間をおいてから再度、もう1人誘いたい女子に対して連絡を取るようにしましょう。

 

同じ理由で、軽い男と思われないようにするため、ある程度の時間をおいてから連絡することは必要です。告白していないため、少し早めに動くのも可能です。しかし、他の女子と1度デートしているため、最初は「みんなで遊ぼう」といった誘いの方が無難です。

 

失敗からどれくらいの間をあけれるか

 

あなたがもし、1人目の失敗から1年以上の時間をあけれるのであれば、1年後にそのときの女子幹事に直接頼む、もしくは男性幹事を通して頼むことで、あなたが誘いたいと思ったもう1人の女子を紹介してもらうようにしましょう。

 

1年以上時間をおくと、出来事を正確に覚えている人は少ないです。そのため、新しい出会いとして再度紹介してもらうことができます。もちろん合コンでも良いですが、1対1で紹介することもできます。実際、管理人の男友だちはこの方法で出会い、結婚に至っています。

 

ポイントは、女子側に対して、あなたの好意を切実に伝えないことです。1年以上も好きだと言われても、言われた方がびっくりして引いてしまう可能性があるからです。そのため、できるだけ「あなたの好意」をいれずに、さらっとお願いするようにしましょう。

 

また、1年も時間があけることができないのであれば、最初の失敗から2ヶ月以上たってから、あなたが誘いたいもう1人の女子に対して、飲み会やグループデートの提案をしてみましょう。

 

この際、あくまでもデートをするために連絡するのではなく、あくまでも「みんなで仲良くなろうという姿勢」を出すことがポイントです。この行動により、失敗したらすぐに次のデートに女子を誘う、というイメージを変えることができます。

 

なお、時間が経過するのをただ待つのが辛い人は、合コンで出会った女子以外の女子も同時並行でアプローチしていくことをおすすめします。同じ合コン内でなければ、付き合う前に同時並行でデートすることは問題ありません。

 

もしネットは怖いけど、1人で出会いを作ってみたいというのであれば、恋活アプリのOmiaiがおすすめです。Omiaiでは「プロフィール公開機能をOFFにする」ことで、身近な人にもバレることなく出会いを作ることが可能です。

 

まとめ

 

何度も合コンに行くものの、なかなか彼女ができずに悩む男性は多くいます。試行錯誤していても彼女ができない男性のために、本記事では彼女を作る方法を記しました。

 

いじられキャラで彼女ができないと悩む男性もいますが、いじられキャラでも彼女は作ることができます。「謙虚な態度を貫く」「卑屈にならない」「ちゃんと女子と1対1で話す」といった点を意識して、行動を確認してみましょう。

 

また、合コンでは遅刻していってもモテません。「女子から求められるハードルが高い」「会話に入りにくい」「男性の評価が下がり、アシストが得られない」からです。男性陣からの評価を下げないためにも、合コンには早めに行くようにしましょう。

 

同じ合コン内で、2人の女子にアプローチしたい場合は、1人の女子に振られたときから十分に時間をとって行動することがおすすめです。1年以上空けると、細かい出来事は忘れ去られます。ただ、時間が経つのが待つのが辛い男性は、マッチングアプリなどで他の出会いも探してみることがおすすめです。

終わりに:マッチングアプリでの彼女作りに悩む男性へ


マッチングアプリで彼女ができる! と言われても、「うーん、本当かな?」と疑ってしまいますよね。「マッチングアプリの広告はよく見るし、女子に出会えるのかもしれない。でもサクラにだまされてお金を奪われたり、身バレしたりするのが怖い」と感じる人は多いです。

なかには、とりあえず試しに登録してみようとする人もいますが、登録すべきアプリで迷って疲れてしまい、やめてしまう人はたくさんいます。実際に有名なマッチングアプリだけでも、ペアーズ・Omiai・ゼクシィ恋結び・with・タップル誕生などがあるからです。

ここで、上記したマッチングアプリに登録して出会ってきた管理人の体験談からコメントすると、実はどのアプリでも彼女を作ることが可能です! ……とは言われても、「いやいや、結局どれが最も良いの?」と思ってしまいますよね。

どれも良いアプリであるため、上記したアプリは良い意味であまり差がありません。ただ、もしあなたが「マッチングアプリに登録すべきかで悩む」「今使っているアプリで出会えない」というのであれば、1つだけおすすめするアプリがあります。

そのアプリは、Omiaiです。

なぜFacebookのOmiaiが良いかというと、ペアーズに次ぐ最大級のマッチングアプリであり、真面目に出会いを探す男女が多く、無料で使える機能が最も充実しているからです。

迷う人にはOmiaiがおすすめ


Omiaiは、東証二部上場企業のネットマーケティング社が運営する、日本で最も歴史あるマッチングアプリです。サクラ0(ゼロ)宣言をしていることに加え、通報制度が整っていて、本人確認のチェックが厳しいためにとても安心・安全なアプリです。

またOmiaiは「オミアイ」という名前から、男女ともに真面目な人が集まることもメリットといえます。遊んでいるイケメン男性は登録しない = ライバル男性が強くない、というアプリでもあるのです。そのため、他のアプリより「普通の男性が真面目な彼女を作りやすい」のが特徴です。

さらにOmiaiでは、他のアプリで5,000円以上必要な「人気No.1の女性を見る機能」「絶対に身バレしない機能」等を、無料会員のままゼロ円で使えます。そのため「マッチングアプリ未経験の人」「他のアプリで出会えない人」がお試しで使うのに、Omiaiは非常に都合が良いのです。

Omiaiは、Facebookアカウントがない人も携帯電話番号で登録できます。また、解約もすぐにできるため、まずはお気軽に無料登録してみることをおすすめします。

>>Omiai(オミアイ)の詳細情報・無料登録はこちらです


注目の人気記事


○ Omiaiの無料会員が優れる理由

当サイトでは、マッチングアプリでの彼女作りに悩む人にはOmiaiの無料会員をおすすめしています。

Omiaiは他のアプリよりも無料でできることがメリットです。Omiaiの無料会員として、お試しでできることを説明します。
Omiaiの無料会員が優れる理由

○ ペアーズの料金体系
ペアーズはマッチングアプリのなかでも、かなり安い値段で恋活できるのが特徴です。

そのため、ペアーズの無料会員と有料会員でできることの違いと、有料プランになるときの課金制度を解説します。
ペアーズの料金体系

○ マッチングアプリや婚活サイトの特徴と違い
現在では、優良なマッチングアプリや婚活サイトが数多く存在します。

しかし、それぞれのマッチングアプリ・婚活サイトによって異なる特徴があるため、自分に合ったアプリ・サイトを選んで活用することが大切です。
マッチングアプリ・婚活サイトの特徴と違い


HOME 出会えるアプリ 初めての出会い系 彼女できた人の声 プロフィール お問い合わせ