合コンにおいて、直接女性に連絡先を聞くべき3つの理由

合コンにおいて、女性と連絡先を交換する方法は、大きく分けて2つです。第1に、男女の幹事同士が、同性の連絡先をまとめて交換する方法です。そして第2に、直接女性に連絡先を交換する方法です。

 

基本的に合コンでは、連絡先交換の方法を決めるのは幹事の仕事です。そのため、あなたが幹事の場合は、自分の意向で決めて、女性幹事と話しましょう。逆に、あなたが幹事でない場合は、まずは男側の幹事の意向を聞きましょう。

 

「幹事同士がまとめて連絡先を交換する方法」「参加メンバーが直接相手と連絡先を交換する方法」の2つの方法で、より望ましい方法は「参加者が直接相手と連絡先を交換する方法」です。このページでは、その理由について説明します。

 

幹事を通さずに、あなたが直接女性に連絡先を聞くべき理由は3つあります。

 

・第1に、女性の印象が良いから

 

・第2に、自分の考えるタイミングで連絡できるから

 

・第3に、確実に連絡先交換できるから

 

以下、それぞれについて説明します。

 

直接聞いた方が女性の印象が良い

 

女性に直接連絡先を聞くことは、抵抗がある男性が多いです。それは「連絡先を交換したいと相手の女性に話すこと」が、「私はあなたに興味があるというアピール」となるからです。

 

そのようなあなたの行動から、女性はあなたの気持ちを鋭く察知します。そのため、あなたが余程ひどい印象を相手に与えていない限り、連絡先を聞かれる側の女性は「あなたが連絡先を聞くこと」を嬉しく思うのです。

 

女性は、男性のストレートな感情表現を好みます。合コンのなかで仲良く話した男性から、さらに仲良くなりたいと言われて、嬉しく思わない女性はいません。好みの女性がいる際は、積極的に連絡先を直接聞くようにしましょう。

 

なお、あえて自分からは女性に連絡先を聞かないで、女性から連絡先を聞かれるのを待つような「待ちの行動」はやめましょう。多くの場合、女性から連絡先を聞くような積極的な行動はしないからです。

 

ストレートな行動を愚直に取り続けることが、恋愛経験値を高め、あなたがモテる男になるための近道です。少し恥ずかしい気持ちはあると思いますが、積極的に自分から連絡先を聞くようにしましょう。

 

自分の考えるタイミングで連絡ができる

 

連絡先の交換を幹事が行う場合、幹事の都合により、あなたは合コン当日に女性の連絡先を入手できない場合があります。連絡先を入手できるのが、合コンの翌日くらいであれば、まだ良い方です。幹事の対応によっては、合コンの翌々日以降で、やっと女性の連絡先が手に入ります。

 

このように、女性の連絡先を手に入れるのが遅れてしまうと、あなたが女性に対してメールを送るタイミングも遅くなります。好みの女性がいた場合、「メールを送るタイミングが遅い」ことは、大きなマイナスです。

 

なぜなら、女性の気持ちは冷めやすいからです。女性があなたに対し、とても良い印象を持っていたとしても、合コンから数日の間、あなたがその女性に何もしなければ、その気持ちは冷めてしまいます。

 

1度盛り上がり、そして1度冷めた女性の気持ちを、もう1度盛り上げるというのは非常に困難です。女性の気持ちを冷めさせないため、あなたはできるだけ合コン当日もしくは翌日くらいには、女性へメールをすることが重要です。

 

ただ、連絡先の交換を幹事にゆだねると、自分のタイミングで女性にメールを打つことができません。そのため、あなたはできるだけ直接女性に連絡先を聞き、自分の考えるタイミングで女性にメールできるように準備することが大事なのです。

 

確実に連絡先交換ができる

 

合コンではたいていの場合、相手に連絡先を聞けば、あなたが相当嫌われていない限り、高い確率で女性の連絡先を入手することができます。

 

ただ、幹事に連絡先交換をゆだねると、最悪の場合、あなたは女性の連絡先を入手できません。その原因は、男性幹事にある場合と、女性幹事にある場合があります。

 

男性幹事に問題がある場合、女性との連絡先交換を行わない可能性があります。多くの場合は、きちんと対応してくれます。ただ、男幹事が合コンで上手く行動できなかった場合など、可能性は低いですが、女性との連絡先交換を放り投げてしまうことがあります。

 

また、女性幹事に問題がある場合も同様です。合コンのなかで女性幹事がモテなかった場合、適当な嘘をついて、「連絡先交換は、合コンに幹事間でまとめて行う」という約束を破ることがあります。

 

例として、私が幹事の際に合コンで仲良くなった女性がいて、連絡先交換に応じてくれたことがあります。ただ、女性幹事が「連絡先交換は幹事が行う」と皆の前で宣言したので、連絡先交換を後回しにしました。そのため合コン後に、メールで幹事に連絡先交換の話をしたところ、「女性メンバーは誰も連絡先を交換したくない」といって、約束を破られたことがあります。

 

私はそのメールに対して、「仲良くなった女性は連絡先交換に応じてくれたこと」を伝え、なんとか連絡先をもらいました。後日、私はその仲良くなった女性とデートしたのですが、「連絡先を交換したくない」とは一言も幹事に言っておらず、嘘をつかれたことが判明しました。

 

このように、連絡先交換を幹事にゆだねてしまうと、幹事の感情によって約束を破られる可能性があります。そのため、好みの女性がいたときは、直接相手に連絡先を聞き、確実に連絡先をもらうことを心がけてください。

 

まとめ

 

ここまで述べてきたように、合コンにおいて連絡先を交換する際は、できるだけ直接相手の女性に連絡先を聞くようにしましょう。

 

その理由は、「女性の印象が良いから」「自分の考えるタイミングで連絡できるから」「確実に連絡先交換できるから」です。

 

あなたが幹事でない場合は、幹事の意向に従う必要はあります。ただ、女性に直接連絡先を聞いた方がメリットが多いため、できるだけ自分で行うようにしましょう。

注目の人気記事

 ・初のネット恋愛体験談

当サイトの管理人は、実際に出会い系サイトを活用してネット恋愛をした経験があります。私自身が出会い系サイトを使ったときに感じたことや失敗した経験などについて詳しくお伝えします。

初のネット恋愛体験談

 ・婚活サイト活用法
婚活サイトをフル活用すれば、「出会いがない」と嘆く男性であっても数多くの女性に出会うことができます。 しかし、婚活サイトを使うことに恐怖を感じてしまう男性は多いです。そこで、婚活サイトを活用する際のポイントについて述べます。
婚活サイト活用法

 ・恋活・婚活サイトの特徴と違い
現在では、優良な恋活・婚活サイトが数多く存在します。しかし、それぞれの恋活・婚活サイトによって異なる特徴があるため、自分に合った恋活・婚活サイトを選んで活用することが大切です。
恋活・婚活サイトの特徴と違い

サイトマップ
HOME ネット恋愛 プロフィール ネット恋愛体験談 婚活サイト活用法 おすすめサイト