美容師の彼女が欲しいけど…美容室で口説いてはいけない3つの理由

 

美容師の彼女が欲しい男性に、美容師の彼女の作り方を記します

 

あなたが美容師の女子を紹介してもらえるとなったら、どんな感想を持ちますか? 「本当?」「嬉しい!」「楽しみ」といった気持ちになるかと思います。美容師は、オシャレ、可愛い、美意識が高い、素敵な女子のイメージを持たれやすいです。

 

実際、美容師は保育士、公務員、看護師などと並ぶ、彼女にしたいランキング上位の職業に入ります。あなたも美容室でカットしている美容師女子を見て、「可愛いな、こんな人と付き合いたいな」と思ったことが1度はあるはずです。

 

ただ、それと同時に「付き合いたいけど、すごくモテそうだから付き合えないかな」と思ってしまったかもしれません。ただ実際のところ、美容師女子は普通の会社員でも付き合うことができます。管理人は普通のサラリーマンですが、美容師女子と付き合うことができました。

 

そして、美容師女子と付き合うことができて、話を聞いていくなかでわかったことは、美容師は美容室で口説いてはいけないということです。

 

●人気の美容師さんと付き合う5つのメリット

 

●美容師と付き合ったときに感じる4つのデメリット

 

●美容師女子とうまく付き合うための4つのコツ

 

●美容師をお店で口説かない方が良い3つの理由

 

●管理人が美容師と付き合えた出会いの方法

 

そのため本ページでは、美容師女子と付き合うことでわかった、美容師の彼女を持つメリット・デメリットと、上手く付き合っていくコツ、そして出会いの方法について記していきます。本ページを読み行動することで、あなたも美容師女子と付き合うことが可能です。

 

人気の美容師さんと付き合う5つのメリット

 

美容師女子は、男性からとても人気がある職業ですが、実際に付き合ってみないと美容師女子と付き合うメリット・デメリットはわかりません。そのため、管理人の経験を活かして、まずは美容師と付き合った時のメリットについて記していきます。

 

おしゃれに関するアドバイスをもらえる

 

美容師女子は、美意識が高くセンスの良い人が多いです。自分の作品をSNSで宣伝することも業務の一環であるため、自分のセンスに自信がなければ務まらない仕事であるともいえます。

 

美容師の彼女が欲しい人が、美容師女子の彼女を作る方法1

 

美意識やセンスが良いためか、美容師女子はオシャレな服装をしている人がとても多いです。専門学校の頃に服飾の学科も併設されていることも多く、ファッション関係の友だちが多いために、ファッションに強く興味を持つこともあります。

 

そのため彼女が美容師だと、自分のファッションについてアドバイスをもらえます。また、管理人は彼女から「似合うかなと思って」と言われて、洋服をプレゼントしてもらったことがありました。オシャレな美容師と釣り合うために、自分もオシャレを頑張ろうと思ったことを覚えています。

 

カットの練習で無料で髪を切ってもらえる

 

美容師は業務時間外の時間を利用して、練習をしています。特に新人時代においては、高度なスキルを身につけて成長していくために、練習が必要不可欠です。そのため、練習を兼ねて美容師の彼女にお願いすると、髪を切ってもらうことができます。

 

美容室で髪を切ってもらもうとすると、「あまり注文を言うのは悪いな」と思ってしまい、要望を伝えにくい人は多いです。ただ、彼女が美容師の場合は要望を伝えやすく、そして何より愛情を持ってカッコよくなるように切ってくれます。

 

ヘアケア・シャンプーのアドバイスをもらえる

 

美容師は仕事柄、たくさんのシャンプーに接することが多いです。そのため、どういったシャンプーが良いのかをわかっています。自分のお店で扱っていないものであったとしても、良いシャンプーがあれば推薦してくれます。

 

実際管理人は、「ヘアケアのためには××のシャンプーが良いよ」といったことに加え、良いシャンプーの方法を教えてもらうことができました。美容師の彼女はもちろん、彼氏にはいつまでもカッコ良いままでいて欲しいと思うため、熱心にケアを教えてくれたことを覚えています。

 

肌に関するアドバイスをもらえる

 

美容室では髪に加えて肌に関する製品も取り扱うため、美容師は肌に関する知識も豊富です。自分自身がスキンケアすることによって広告塔となり、「すごく綺麗な肌ですね! どんなケアをしているんですか?」とお客さんから質問されます。

 

そのため、管理人の彼女も自己投資していてい顔の肌がとても綺麗でした。

 

現代は女性だけでなく、男性も肌ケアが必要とされる時代です。特に、老いが始まるアラサー・30代男性にとって肌ケアは必須といえます。仕事でも外見に気をつかっていると印象が良く見られるため、肌ケアを教えてくれる美容師の彼女の存在はとてもありがたいものです。

 

可愛い人と一緒にいられる

 

ここまでに、美容師という職業の女子と付き合ったときのメリットについて述べてきました。ただ、美容師女子と付き合う最も大きなメリットは、やはり可愛い彼女と一緒にいられることです。

 

人は中身が重要ですが、可愛い彼女といるだけでテンションが高くなるのが男性というものです。そのため、あなたもぜひ可愛い美容師の彼女を作って、幸せな時間を過ごしてほしいと思っています。

 

>>管理人が美容師の彼女と出会った方法

 

美容師と付き合ったときに感じる4つのデメリット

 

管理人は、元カノが美容師であったことに加えて、実の弟も美容師でした。美容師の大変さを身近に見てきたため、美容師と付き合うことが良いことだけではないことを強く認識しています。

 

以下、美容師の彼女の話に加え、弟から聞いた話も踏まえて、美容師と付き合うことで感じるデメリットを記していきます。

 

一緒にいる時間が限られる

 

美容師は華やかな業界に見えますが、実際には精神的・肉体的にとてもきつい職場です。勤務時間は長く、朝早くから出勤し、帰宅するのは深夜12時近くになることも少なくありません。特に、新人や若手は帰りが遅いです。それは、お店の業務時間の後に練習があるからです。

 

美容師の彼女が欲しい人が、美容師女子の彼女を作る方法2

 

スキルをどんどん身につけていかなければ、固定のお客さんができないため、離職率の高い美容師業界では生き残っていくことができません。管理人の彼女も、何回も美容師を辞めそうになっていました。自由時間も少ないため、上手くいかないつらさを何度も聞いたことを覚えています。

 

美容師の彼女が欲しい人が、美容師女子の彼女を作る方法3

 

さらにお休みに関しても、美容師のお休みは平日休みが基本です。そのため、土日休みの会社員であれば、仕事終わりしか会えないというのもつらいところです。

 

また、美容師はお休みでも練習や「カットモデルの撮影」があります。そしてカットモデルを探すため、街で女子に声をかける「モデルハント」があるお店もあるのです。このように忙しいため、落ち着いてデートできる日が少ないことも辛いところです。

 

美容師の彼女が欲しい人が、美容師女子の彼女を作る方法4

 

ストレスが多くて心配になる

 

美容師がつらいのは、拘束時間が長いからだけではありません。身体にかかる負担がとても大きいため、一緒にいて心配になります。

 

美容師は休憩がほとんどなく、立ちっぱなしで業務をしなくてはいけません。椅子に座れるのはトイレの時間くらいであるため、足が疲れたり、腰痛になったりします。また、手先を使う仕事であるため、腱鞘炎(けんしょうえん)にもかかりやすいです。

 

美容師の彼女が欲しい人が、美容師女子の彼女を作る方法5

 

さらに、パーマ液やシャンプーといった薬品に長時間接しているため、手の皮脂や角質がはがれてしまった結果、肌を傷めてしまいやすいです。管理人の弟も彼女も、顔の肌はとてもきれいでしたが、手足の肌あれやかゆみ、痛みに悩んでいました。

 

美容師の彼女が欲しい人が、美容師女子の彼女を作る方法6

 

出会いが多くて心配になる

 

美容師は、出会いが非常にたくさんあります。お店で、お客さんに声をかけられるからです。管理人の彼女も、食事やイベントによく誘われると言っていました。

 

美容師女子はお客さんにファンになってもらう必要があるため、男性にある程度好かれることは仕方のないことです。管理人の弟も元彼女も、お客さんに恋愛感情はないと言っていましたが、心配な人にとってはとても気になるところだといえます。

 

給与が低いため、男性側に経済力が求められる

 

美容師の年収は、会社員の平均年収と比較して低いです。厚生労働省の賃金構造基本統計調査では、サラリーマンの平均年収400万円と比較して、美容師の平均年収は260万円程度です。

 

そのため、管理人の弟は店長の許可をもらって別のバイトをしていましたし、元彼女はいつも節約をしていました。そのため、彼女とデートしているときは代金を多めに払わなくてはいけないなと思って、いつも多く支払っていました。

 

以上のように、華やかに見えて人気のある美容師でも、付き合うことでデメリットもあることを覚えておかなくてはいけません。

 

美容師女子とうまく付き合うための4つのコツ

 

ここまでに、美容師女子と付き合うためのメリット・デメリットについて記してきました。デメリットはありながらも、美容師彼女はとても素敵な彼女です。そのため、あなたが美容師の彼女ができたときのために、うまく付き合うためのコツを4つ記していきます。

 

彼女が仕事でお客さんと仲良くしていることを割り切る

 

美容師は、男性と接することが非常に多い職業です。しかし、ほとんどが恋愛に発展することがない、ただの「接触」です。嫉妬したり疑ったりすることなく、割り切って大人の対応をしましょう。理解のある男ということで、より愛してもらえます。

 

もちろん、心配であることを少しだけ伝えるのは問題ありません。彼女も彼氏が自分のことを気にかけていることがわかると、うれしくなるからです。ただ、仕事を辞めてくれと言わんばかりのプレッシャーをかけることは、あなたの評価が下がるだけであるため、絶対にNGです。

 

連絡が返ってこないこと、平日しか会えないことにも理解を示す

 

美容師の彼女は、仕事の日は連絡を頻繁に返すことができません。休憩時間はトイレくらいであるため、管理人の彼女はトイレでLINEを返してくれていました。ただ美容師に限らず、忙しいとメッセージを返せない女子は多いため、急かしてはいけません。

 

また、平日のデートがメインになることにも理解を示すことが大事です。管理人は、自分の仕事終わりの平日の夜にデートをしていました。しかし、あなたがどうしても平日の夜のデートが難しければ、彼女と話し合いをして折り合いをつけることが大事だといえます。

 

デートは時間のないなかで、お互いに楽しめるものにする

 

上記したように、あなたが土日休みの会社員であれば、美容師の彼女とデートする時間は多くありません。そのため、短い時間でも相手と一緒に楽しめるものにしましょう。例えば、管理人も彼女も映画が好きだったため、よく一緒にDVDを見ていました。

 

美容師の彼女の作り方

 

なお、限られた時間を少しでも多く、デートに費やすため、上記したカットのお願いはほどほどにしましょう。あまりにお願いしすぎると、「お休みくらい休みたい!」と美容師彼女の気分悪くなるからです。カットしてもらったときには、お返しでプレゼントをする位の気持ちを持つことが大事だといえます。

 

代金はきちんと多めに払う

 

あなたがデート代を払うのも大変な会社員、もしくは働いていない学生の場合をのぞき、社会人が女子とデートする際には男性がデート代を多めに払うのはマナーです。このマナーは、美容師さんの彼女の場合も当然当てはまります。

 

健気な彼女の場合は、代金について何も言ってこない可能性もあります。ただ自発的に多く支払うことで、美容師の彼女も穏やかな気持ちでデートすることができます。

 

相手の話をきちんと聞く

 

美容師女子は日々の激務のなかで、ストレスをたくさん抱えています。精神的にも体力的にもとても疲れているため、彼女が仕事が辛いことを話し始めたら、否定せずに話を聞いてあげましょう。

 

なお、美容師女子はあくまでも話を聞いて応援してくれることだけを望んでいます。彼氏にアドバイスを求めているわけではないため、注意しましょう。

 

アドバイスが欲しそうなくらい悩んでいるときには、こちらからアドバイス欲しいってこと? と聞いた後で助言した方が良いです。求めていないときにアドバイスされてしまうと、彼氏に気を使わせることが嫌であまり話せなくなり、カップル間で心の壁ができてしまいます。

 

美容師の彼女が欲しい人が、美容師女子の彼女を作る方法7

 

美容師女子を美容室で口説かない方が良い3つの理由

 

ここまでに美容師女子と付き合うメリット・デメリット、そして付き合い方についても述べてきました。「でもどこで出会うの? 今通っている美容室の美容師さんとも付き合えるのかな」とあなたは思うかもしれません。

 

ただ結論から言うと、今あなたが通っている美容室の美容師女子は口説かない方が良いです。その理由は、3つあります。

 

付き合える可能性がとても低いから

 

あなたが通っている美容室の美容師女子に告白しよう、という勇気があるなら、管理人はそれを止めることはしません。確率はとても低いですが、付き合える可能性はゼロではないからです。ただ、基本的にはとても低いと思っていた方が良いです。

 

美容師女子は仕事として、あなたはプライベートで美容室に行きます。そのため、あなたが仲良くしてもらっている理由は、あなたのことが好きだからというわけではなく、「お客様」だからです。もちろん、客と店員の仲を超えて仲良くなれる人もいますが、全ての人がなれるわけではありません。

 

そして、お店でデートに誘ってくる男性はとても多くいます。そのため、あなたも大勢のなかの1人と認識されてしまい、結局特別な存在になれません。実際、あなたが美容師女子と話していたことは覚えていても、相手が覚えてくれていないのは、お客様として以上に興味を持っていない何よりの証拠です。

 

高額なお金が必要だから

 

初めて行った美容室の美容師女子に連絡先を渡して、その出会いから付き合うことは、一般のサラリーマンにはまずできません。美容室女子に連絡先を渡したとしても、信頼関係がない状態のために連絡してもらえる可能性がとても低いからです。

 

そのため、何回か美容室に通って顔を覚えてもらう必要があります。管理人の元彼女が言うには、「3回美容室に来たら顔を覚えられる」ということでした。

 

仮に1回あたりのカット代が5000円だとして、3回通ったら15,000円です。しかも上手くいかない可能性が高いのであれば、他の出会いで美容師女子と出会った方がよほどコストパフォーマンスが良いといえます。

 

失敗したときに同じ美容室に行けなくなるから

 

あなたが他にも行ける美容室があれば問題ないのですが、今通っている美容室に今後も通いたいのであれば、そのお店の美容師女子に告白しない方が良いです。なぜなら、失敗したときに、気まずくて通いにくくなるからです。

 

管理人は弟や彼女に聞いたのですが、美容師が裏でお客さんの話をしているというのは本当の様です。良い噂、そして悪い噂が双方流れるということです。そのため、あなたが美容師女子をデートに誘った話は、店員の間で共有されていると思った方が良いです。

 

失敗した後に店舗に行くと、「○○(美容師)さんをデート誘った人だ」と裏で言われてしまう可能性が高いため、あなたが通っている美容室では告白をしたりデートに誘ったりしない方が良いといえます。

 

管理人が美容師と付き合えた出会いの方法

 

上記したような理由から、美容室では美容師の彼女を作ろうとはしない方が良いです。それではどのような出会いが良いかというと、インターネットの出会い、つまり恋活アプリや婚活サイトで出会うというものです。

 

Omiaiで美容師女性と出会う

 

なぜ、恋活アプリや婚活サイトで出会うのが良いかというと、美容師女子に狙ってアプローチをかけることができるからです。

 

管理人が美容師女子と出会ったOmiaiでは、相手の職業の条件として美容師をはじめ、さまざまな職業を入れてプロフィール検索をすることができます。

 

管理人は相手の職業の条件として、「美容師」を入れて検索してみました。その結果、表示されたのが管理人の元彼女です。元彼女のプロフィールの一部は、以下のような内容になっていました。

 

美容師の彼女が欲しい人が、美容師女子の彼女を作る方法8

 

そこから、美容師女子にいいね! をしてマッチングした後、Omiai内でメッセージ交換、LINE交換を経て、実際に出会うことができました。もちろん、その間様々な出来事がありましたが、何とか付き合うことができたのです。

 

その結果、美容師女子を彼女にした時のメリットとして、「ファッション」「ヘアケア」「肌ケア」などに関するアドバイスを受けることができたり、カットをしてもらったりしました。そして、やはり美容師の彼女は可愛いので、とても幸せだったことを覚えています。

 

以上、あなたも美容師女子に興味があれば、ぜひOmiaiに無料登録して美容師女子を探してみてください。普通の30代サラリーマンの管理人でも彼女ができたのですから、あなたもきっと素敵な美容師彼女ができるはずです。

終わりに:マッチングアプリでの彼女作りに悩む男性へ


マッチングアプリで彼女ができる! と言われても、「うーん、本当かな?」と疑ってしまいますよね。「マッチングアプリの広告はよく見るし、女子に出会えるのかもしれない。でもサクラにだまされてお金を奪われたり、身バレしたりするのが怖い」と感じる人は多いです。

なかには、とりあえず試しに登録してみようとする人もいますが、登録すべきアプリで迷って疲れてしまい、やめてしまう人はたくさんいます。実際に有名なマッチングアプリだけでも、ペアーズ・Omiai・ゼクシィ恋結び・with・タップル誕生など複数あるからです。

上記したマッチングアプリに全て登録して、女子と出会ってきた管理人の経験談からコメントすると、実はどのアプリでも彼女を作ることが可能です! ……とは言われても、「いやいや、結局どれが最も良いの?」と思ってしまいますよね。

どれも良いアプリであるため、上記したアプリは良い意味であまり差がありません。ただ、もしあなたが「彼女作りでマッチングアプリをすべきか悩む」「今使っているアプリで女子に出会えない」というのであれば、1つだけおすすめするアプリがあります。

そのアプリは、Omiaiです。

なぜFacebookのOmiaiが良いかというと、ペアーズに次ぐ最大級のマッチングアプリであり、真面目に出会いを探す男女が多く、無料で使える機能が最も充実しているからです。

迷う人にはOmiaiがおすすめ


Omiaiは、東証二部上場企業のネットマーケティング社が運営する、日本で最も歴史あるマッチングアプリです。サクラ0(ゼロ)宣言をしていることに加え、通報制度が整っていて、本人確認のチェックが厳しいためにとても安全・安心なアプリです。

また「オミアイ」という呼び方から、Omiaiは男女ともに真面目な人が集まることもメリットといえます。遊んでいるイケメン男性は登録しない = ライバル男性が強くない、というアプリでもあるのです。そのため、他のアプリより「普通の男性が真面目に彼女を作りやすい」のが特徴です。

さらにOmiaiでは、他のアプリで5,000円以上必要な「人気No.1の女性を見る機能」「絶対に身バレしない機能」などを、無料会員のままゼロ円で使用できます。そのため「マッチングアプリ未経験の人」「他のアプリで出会えない人」がお試しで使うのに、Omiaiは非常に都合が良いのです。

なお、OmiaiはFacebookアカウントがない人も携帯電話番号で登録できますし、無料会員のままですぐに解約もできます。しかし今後、現在無料の機能が有料化される可能性もあるため、まずはお気軽に無料登録してみることをおすすめします。

>>Omiai(オミアイ)の詳細情報・無料登録はこちらです


注目の人気記事


○ Omiaiの無料会員が優れる理由

当サイトでは、マッチングアプリでの彼女作りに悩む人にはOmiaiの無料会員をおすすめしています。

Omiaiは他のアプリよりも無料でできることがメリットです。Omiaiの無料会員として、お試しでできることを説明します。
Omiaiの無料会員が優れる理由

○ ペアーズの料金体系
ペアーズはマッチングアプリのなかでも、かなり安い値段で恋活できるのが特徴です。

そのため、ペアーズの無料会員と有料会員でできることの違いと、有料プランになるときの課金制度を解説します。
ペアーズの料金体系

○ マッチングアプリや婚活サイトの特徴と違い
現在では、優良なマッチングアプリや婚活サイトが数多く存在します。

しかし、それぞれのマッチングアプリ・婚活サイトによって異なる特徴があるため、自分に合ったアプリ・サイトを選んで活用することが大切です。
マッチングアプリ・婚活サイトの特徴と違い


HOME 出会えるアプリ 初めての出会い系 彼女できた人の声 プロフィール お問い合わせ