クリスマス・バレンタインまでには彼女欲しい!冬に彼女を作る方法

 

寒い冬だから彼女が欲しい!年末までに女子と出会って彼女を作る方法

 

11月になって寒さもかなり厳しくなってくると、街なかでクリスマスソングが流れ始めることで、今年も冬が来ることを実感します。独身男性で彼女がいない人は、「今年も1人で冬を過ごすのか……」と思い、憂鬱になる人は多いです。

 

実際、冬は恋人で行うイベントが多いです。クリスマス、バレンタインデーなどは、カップルで楽しむ年間行事となっています。

 

「でもどうせ彼女いないし…… 出会いもない。少しだけ耐えれば冬が終わるし、別にいいかな」と考える男性は多いです。去年も彼女がいないと、今年の冬も彼女がいなくてもいいやとあきらめてしまっています。

 

しかし、実は冬はとても彼女ができやすい季節です。そして冬に彼女を作れば、その後の春も夏も秋も仲良く彼女と過ごしていくことができるため、彼女作りにおすすめの時期といえます。

 

●冬に彼女を作る2つのメリット

 

●冬に出会いを探す前の4つの準備

 

●冬に彼女を作るためのおすすめデート4つ

 

●彼女がいない男性に冬おすすめの3つの出会い方

 

そのため本記事では、年末までに彼女を作るメリットと出会いを探す前の準備を記した上で、おすすめのデート方法や出会い方について記していきます。

 

「もう冬だから彼女を作るのは難しい……」と、あきらめるのは少しだけ待ってください。仮にクリスマス前までに彼女ができなかったとしても、女子との出会いを作っていけば、バレンタインデーまでに彼女を作ることは可能だからです。

 

本記事を読んで恋活・婚活をして出会いを作ることで、あなたは年末までに彼女を作り、楽しく冬を過ごすことができます。

 

冬に彼女を作る2つのメリット

 

1年のうち、冬は12月から2月くらいの3ヶ月程度の時期です。なぜ冬の間に彼女を作った方が良いのかというと、冬に彼女を作ることには2つのメリットがあるからです。

 

冬は彼女が出来やすい季節だから

 

冬は夏と同じように、彼女ができやすい季節だと言われています。夏のように開放的な気持ちにはなりにくいものの、冬は凍えそうになるくらい寒い季節であるため、人肌が恋しくなることで女子もパートナーが欲しくなるわけです。

 

特に20代から30代前半の若い女子は、イベントを充実して過ごしたいと願っています。自分の友達に対して、彼氏がいて冬を満喫している女子であることをアピールしたい気持ちが強いのです。だからこそ、女子は男性以上に冬に恋人を求めています。

 

そのため、街でクリスマスソングが鳴り出したとしても、もう遅いと思ってあきらめないでください。すでに12月になっていても、出会いを見つければ1ヶ月以内に彼女を作ることはできます。

 

冬のイベントを充実して過ごすことができるから

 

冬、彼女がいたらやってみたいなと思うことがたくさんありませんか。冬は彼女がいた方が参加できるイベントが多く、毎日充実して季節を過ごせる可能性がとても高いです。

 

手をつなぎながらスケートをする、スキー場で可愛いスキーウェアを着た彼女を見る、クリスマスに彼女と一緒にディナーを食べる、バレンタインデーに彼女から手作りチョコをもらうなど、冬の楽しいイベントは彼女の存在があってこそです。

 

これはもちろん、女子も同じように考えています。冬こそ彼氏が欲しいと願う女子と付き合い、楽しく冬を過ごしていけるように、今すぐ恋活・婚活をして彼女を作ることをおすすめします。

 

冬に出会いを探す前の4つの準備

 

冬のうちに彼女を作りたいな…… と少しでも思ったら、行動あるのみです。恋活・婚活を少しでも早く行い始めた方が、まわりの彼女募集中の友達よりも早く彼女ができます。

 

ただ、がむしゃらに出会いを見つけて女子にアプローチしても、うまくいく可能性は低いです。好きな女子を探す人も、好きな女子にアプローチしたい方も、まずは女子と出会う前に準備を整えましょう。

 

身体をある程度しぼる

 

冬彼女が欲しいときも、スタイル磨きは重要

 

彼女を作りたいと思ったら、まずは体を絞るところから始めなくてはいけません。多くの女子の好みのスタイルは、少し痩せ型・普通体型・少しマッチョな男性です。逆にガリガリの男性、太っている男性は好かれにくいです。

 

「でも、中年太りでもモテてるやつはモテるじゃん!」と思うかもしれません。ただ、太っていてもモテる男性は、経済力や人脈、仕事ができるなど何かしら秀でたものを持っている人です。

 

女子は、男性を減点法で観察します。そのため、女子に嫌われるポイントはできる限りなくしていた方が彼女を作りやすいため、きちんとスタイルにも気をつかう方が良いです。

 

髪はミディアム程度にする

 

冬に彼女が欲しい人の髪型は、ミディアムがおすすめ

 

彼女を作るためには、季節関係なく髪型に気をつける必要があります。美容室に行って、美容師さんのおすすめで髪を切ってもらいましょう。

 

この時、注意すべきことがあります。冬は、あまり短髪にしすぎない方が良い、ということです。夏は、髪を一部刈り上げていたりしても、さわやかであれば問題ありません。ただ、冬にあまりに寒そうな髪型をしていると、季節に合ってないことで違和感を持たれます。

 

そして自分自身、短髪すぎるととても寒いです。管理人は冬に髪を短くしすぎて、風邪をひいたことがあります。薄毛で悩む人が短髪にすることは問題ありませんが、それ以外の男性はミディアム程度の長さにした方が冬は無難だといえます。

 

ファッションに気をつける

 

冬、彼女欲しい! 人のファッションのポイント

 

冬は夏と違って薄着ではないため、より洋服に気をつかわなくてはいけません。夏よりもお金がかかってしまいがちですが、ファッションが悪すぎると女性受けが悪いため、自己投資だと考えて、お金を使う必要があります。

 

特にシャツやセーターといった「インナー」は、コートなどのアウターに隠れるために気を抜きがちです。しかし、インナーにもしっかり気をつかいましょう。なぜかというと、コートを脱ぐ前はオシャレに見られた男性でも、コートを脱いでから女子にがっかりされる可能性があるからです。

 

なお管理人としては、ポケットが大きめのコートを選ぶことをおすすめします。なぜかというと、彼女ができた時に手をつないだまま自分のポケットに入れることができるからです。彼女と仲良くできるため、できたら気にかけてみると良いです。

 

身だしなみに気をつける

 

冬の彼女の作り方としては、身だしなみも当然重要

 

冬は厚着をしたり帽子をかぶったりするため、肌の露出が小さくなります。しかし、身だしなみにも気をつかわなくてはいけません。いくつか例をあげて説明します。

 

・ 爪 → 手袋をしていたとしても、きちんとを切る

 

・ まゆ毛 → 前髪に隠れがちでも、眉毛の形を整える

 

・ 鼻毛 → 長くならないように剃る

 

なお、汗などの匂いがきつくない冬には、香水をつけることをおすすめします。コートを脱いだときなどに、香水の香りがほんのりと香ることで彼女からの印象を上げることが可能です。

 

以上、冬でも夏と同じように、デートの準備には気をつかわなくてはいけません。厚着でごまかしても、隠していたところがあらわになった時に嫌われる可能性があります。気を抜かずにケアしましょう。

 

冬に彼女を作るためのおすすめデート4つ

 

彼女を作る準備がある程度整ったら、次は好みの女子をデートに誘ってみましょう。なお、この時点で誘いたい女子がいない男性は、下記の彼女がいない男性に冬おすすめの3つの出会い方から読んでみることをおすすめします。

 

なお、どんなに良いデートをしても、1回のデートだけでは彼女ができる可能性は低いです。1度デートした後に彼女を再度デートに誘い、彼女が何度もデートに来てくれるのであれば脈ありです。3回めから5回めくらいのデートで告白すれば、OKの返事をもらいやすいといえます。

 

冬イベントでグループデート

 

冬に彼女作りをするときはグループデートがおすすめ

 

良いなと思っている女子がいても、まだ2人で遊ぶのは難しそうという間柄の女子を誘う時は、友達も誘ってグループデートすることをおすすめします。

 

みんながウィンタースポーツ好きであれば、スノーボード・スキーに行くことをおすすめします。ある程度ウィンタースポーツを経験したことがあれば、好きな女子の前で良いところを見せることが可能です。さらにスキー場マジックにより、女子からかっこよく見られます。

 

ただ、みんなで遠出するのは少し気をつかうな…… というのであれば、誰かの家で鍋パーティーをしてみましょう。鍋は寒い季節にぴったりです。お酒も飲んでみんなで盛り上がることができるため、とても良いグループデートの1つだといえます。

 

映画館デート

 

冬彼女が欲しい人には映画館デートがおすすめ

 

次におすすめなのが、映画デートです。冬のデートに映画デートをおすすめする理由は、寒くないデートができるからです。冬のデートは寒いのが欠点ですが、映画は暖かい映画館内で過ごせるのがメリットだといえます。

 

ただ映画デートの際は、きちんと終わってから食事・お茶・お酒に行くようにしましょう。映画を見るだけで、仲が深まるわけではないからです。映画で一緒に時間を過ごした後は、きちんと会話をすることが相手と仲を深めていくためのコツであることを覚えておきましょう。

 

ドライブデート

 

冬の彼女の作り方としては、ドライブデートが重要なわけ

 

映画デートと同じ理由で、ドライブデートもおすすめです。車を持っていない人はレンタカーを借りなくてはいけませんが、気候に左右されずにデートできるのがドライブデートのとても良いところです。

 

ドライブをするときには、ドライブの途中であらかじめ寄るべきデートスポットを考えておき、ドライブの際に寄ってみましょう。デートスポットとしては、雰囲気の良いカフェ、美味しいご飯を食べられるレストラン、景色の良いスポットなどです。

 

注意する点としては、あまり長時間のドライブをしないことです。付き合ってからは長時間ドライブも問題ありませんが、仲良くなる前から遠出するドライブをすると女子の方が疲れてしまいます。そして結局付き合えないことになるため、付き合う前のドライブは短めにしましょう。

 

イルミネーションデート

 

冬、彼女が欲しい人はイルミネーションデートをしよう

 

数回デートをして、好きな女子と仲良くなってきたら、あとは告白をするのみです。そして、告白をするときにとても重要なことが、良いムードのなかで告白することです。

 

女子は、良いムードに影響されやすいです。もちろん仲良くなっている必要がありますが、できるだけ良いムードのなかで告白した方がOKされやすいです。そのためおすすめなのが、イルミネーションデートです。

 

綺麗なイルミネーションを一緒に見た上で、イルミネーションを見ながら告白、もしくは帰り道で告白してみましょう。女子の気持ちが盛り上がっているため、付き合いやすいです。なお、寒さ対策には「貼るホッカイロ」を持っていき、背中に貼っておくことをおすすめします。

 

彼女がいない男性に冬おすすめの3つの出会い方

 

好きな女子がいる男性はその女子にアプローチすれば良いのですが、気になる女子がいない男性は出会いを探すことから始めなくてはいけません。また、好きな女子がいても仲良くなれないときには、1度別の人とデートをしてみた上で、恋愛偏差値を高めてから再アプローチをするのも手です。

 

以下、彼女を作ろうとして出会いを探すあなたに、冬に彼氏を探している女子と出会うための方法を3つ記します。

 

人づてに紹介・合コンを依頼

 

冬に恋人が欲しいという気持ちは、男性よりも女性の方がとても強いです。そのため、年末までには彼女を作りたいと思っている男性は、9月10月11月といった秋の頃から、友だちや知り合いに紹介や合コンをお願いしてみましょう。

 

この季節は、女子もクリスマス前で恋人を真剣に探している人が多いため、他の季節よりも紹介や合コンに応じてくれる可能性が高いです。

 

冬のイベントをやっているパーティーに行く

 

冬に彼女欲しいと思っている人は、秋ぐらいから行われている冬に向けた恋活・婚活パーティーに行ってましょう。クリスマスまでに恋人が欲しい人、年末までに恋人が欲しい男女といった形で人を募集しているため、出会いを強く求める女子に出会えます。

 

なお、恋活・婚活パーティーの良いところは、お金を支払えば確実に女子と対面できることです。他の人に出会いを作ってくれることをお願いしにくい人や、のんびりと出会いを探していられない人は、パーティーでの出会いが最もスピーディーに出会えます。

 

恋人探しで外に出たくない人は恋活アプリ・婚活サイト

 

冬は寒くて何もしたくない、外に出たくないといった人でも出会いを見つけることができるのが、インターネットでの出会いです。恋活アプリや婚活サイトに登録しておいて、女子にアプローチをすれば、寒い季節に外出しなくても出会いを作れるのです。

 

もちろん、女子と出会うときにはデートするために外出しなくてはいけませんが、他の出会いと違って家でぬくぬくしながら出会いを探せるのがメリットです。

 

恋活アプリとしては、最大手のpairs (ペアーズ)がおすすめです。1ヶ月あたり、1,480円〜 の出費で出会いを作れるため、合コンやパーティーよりも出費を抑えて恋活・婚活できます。あまりお金をかけずに彼女を探したい、といった人にもおすすめの出会い方です。

 


>>ペアーズ(pairs)の詳細情報・無料登録はこちらです

 

まとめ

 

もう冬だから、クリスマスやバレンタインデーが来る前に彼女欲しいなと願う男性に対して、冬に彼女を作る方法を記してきました。

 

冬は、女子の方が出会いを強く求めています。加えて、冬のイベントに参加して冬を満喫するためには彼女がいた方が良いため、どんどん出会いを作っていきましょう。

 

デートをする前に、体をある程度絞り、髪型を整えた上で、ファッション・身だしなみに気をつけるようにしましょう。その上で、グループデートや映画デート、ドライブデートやイルミネーションデートをすることで、好きな女子との距離を近づけていき、付き合うことができます。

 

まだ好きな女子がいない人、好きな女子と上手くいかない人は、新たに出会いを作ってみましょう。知り合いに紹介や合コンを頼む、冬のイベントをやっている恋活・婚活パーティーに行く、恋活アプリ・婚活サイトで相手を探す、などのことで素敵な女子と出会って彼女を作ることが可能です。

終わりに:マッチングアプリでの彼女作りに悩む男性へ


マッチングアプリで彼女ができる! と言われても、「うーん、本当かな?」と疑ってしまいますよね。「マッチングアプリの広告はよく見るし、女子に出会えるのかもしれない。でもサクラにだまされてお金を奪われたり、身バレしたりするのが怖い」と感じる人は多いです。

なかには、とりあえず試しに登録してみようとする人もいますが、登録すべきアプリで迷って疲れてしまい、やめてしまう人はたくさんいます。実際に有名なマッチングアプリだけでも、ペアーズ・Omiai・ゼクシィ恋結び・with・タップル誕生など複数あるからです。

上記したマッチングアプリに全て登録して、女子と出会ってきた管理人の経験談からコメントすると、実はどのアプリでも彼女を作ることが可能です! ……とは言われても、「いやいや、結局どれが最も良いの?」と思ってしまいますよね。

どれも良いアプリであるため、上記したアプリは良い意味であまり差がありません。ただ、もしあなたが「彼女作りでマッチングアプリをすべきか悩む」「今使っているアプリで女子に出会えない」というのであれば、1つだけおすすめするアプリがあります。

そのアプリは、Omiaiです。

なぜFacebookのOmiaiが良いかというと、ペアーズに次ぐ最大級のマッチングアプリであり、真面目に出会いを探す男女が多く、無料で使える機能が最も充実しているからです。

迷う人にはOmiaiがおすすめ


Omiaiは、東証二部上場企業のネットマーケティング社が運営する、日本で最も歴史あるマッチングアプリです。サクラ0(ゼロ)宣言をしていることに加え、通報制度が整っていて、本人確認のチェックが厳しいためにとても安全・安心なアプリです。

また「オミアイ」という呼び方から、Omiaiは男女ともに真面目な人が集まることもメリットといえます。遊んでいるイケメン男性は登録しない = ライバル男性が強くない、というアプリでもあるのです。そのため、他のアプリより「普通の男性が真面目に彼女を作りやすい」のが特徴です。

さらにOmiaiでは、他のアプリで5,000円以上必要な「人気No.1の女性を見る機能」「絶対に身バレしない機能」などを、無料会員のままゼロ円で使用できます。そのため「マッチングアプリ未経験の人」「他のアプリで出会えない人」がお試しで使うのに、Omiaiは非常に都合が良いのです。

なお、OmiaiはFacebookアカウントがない人も携帯電話番号で登録できますし、無料会員のままですぐに解約もできます。しかし今後、現在無料の機能が有料化される可能性もあるため、まずはお気軽に無料登録してみることをおすすめします。

>>Omiai(オミアイ)の詳細情報・無料登録はこちらです


注目の人気記事


○ Omiaiの無料会員が優れる理由

当サイトでは、マッチングアプリでの彼女作りに悩む人にはOmiaiの無料会員をおすすめしています。

Omiaiは他のアプリよりも無料でできることがメリットです。Omiaiの無料会員として、お試しでできることを説明します。
Omiaiの無料会員が優れる理由

○ ペアーズの料金体系
ペアーズはマッチングアプリのなかでも、かなり安い値段で恋活できるのが特徴です。

そのため、ペアーズの無料会員と有料会員でできることの違いと、有料プランになるときの課金制度を解説します。
ペアーズの料金体系

○ マッチングアプリや婚活サイトの特徴と違い
現在では、優良なマッチングアプリや婚活サイトが数多く存在します。

しかし、それぞれのマッチングアプリ・婚活サイトによって異なる特徴があるため、自分に合ったアプリ・サイトを選んで活用することが大切です。
マッチングアプリ・婚活サイトの特徴と違い


HOME 出会えるアプリ 初めての出会い系 彼女できた人の声 プロフィール お問い合わせ