彼女欲しいけど、低学歴低収入でお金がない人に必要な4つの変化

 

低学歴・低収入でお金はないけど彼女がほしい人に重要な4つの変化

 

「彼女がほしいけど、お金がないから出会いの場に行けない」「貧乏でデート代が出せないから、彼女を作れない」と悩む人は多いです。

 

実際、彼女ができるとデート代で多少のお金がかかります。そして、女性はお金を持っている男性を好むと言われているため、「お金がなくて貧乏だと彼女ができない」と弱音を吐く方がいます。

 

また、「オレに学歴があれば彼女ができるけど、低学歴だからダメだ」と述べる方もいました。高学歴なら大きな会社に入れるため、収入が安定していて彼女もできる、といったように過去に大学受験を頑張らなかったことをなげくのです。

 

しかし、学歴がなくても収入が低くても彼女がいる男性はいます。本ページでは、低学歴で低収入のために彼女ができないと考えている男性に対し、彼女を作るための心構えと、彼女を作るために必要な4つの変化について記します。

 

● 貧乏だから彼女ができないは本当?

 

● 収入が低い男性が彼女を作るための心構え

 

● 低収入の男性が彼女を作るための4つの変化

 

管理人のまわりには、フリーターや元ニートの人が多いです。その方々は低収入でも、彼女を作ったり結婚をしたりしています。本記事は彼らの考え方・行動を取り入れているため、本記事を読んで行動することで、低学歴・低収入の男性でも彼女を作ることが可能です。

 

貧乏だから彼女ができないは本当?

 

本記事の冒頭で示したように、「貧乏だから彼女ができない」と言われますが、それは本当でしょうか。確かに、女性は経済力がある男性が好きです。それは、現代を生き抜く「強い力を持った男」だと思うからです。

 

しかし結論としては、女性より収入が少ない状態でも、彼女を作ることはできます。

 

実際、管理人の弟は学歴がない上に収入はとても低いです。ニートの時代もありました。しかし、最終的には自分より収入の高い彼女を作っていて、結婚していて子供もいます。

 

他にも管理人の友人のなかには、フリーターでも真面目にお付き合いしている彼女がいる30代の男性がいます。また他にも、高卒で職人として働いた後、起業して社長になり結婚した人など、学歴がなく収入が少ない状態から彼女を作っている人は多いです。

 

他にもたくさん例はありますが、お金がなくても魅力的な男性になれば恋愛はできます。ただ、結婚になると話は変わってきます。それは、彼女の両親に認められるかどうかも考えなくてはいけないからです。好きという気持ちだけでは、結婚はできません。

 

彼女を作ることができて結婚の話になったときは、将来的にどのように家族を養う考えを持っているか、将来に向けてどのように行動しているかが、結婚できるかどうかの境目となることを覚えておいた方が良いです。

 

このことを踏まえた上で、現在収入が少ないあなたに対して彼女の作り方を記します。どのような心構えでいて、どのように行動すべきか、という順番で解説していきます。

 

収入が低い男性が彼女を作るための心構え

 

現在お金がないあなたが、彼女を作るための方法を実行していく前に、まずは心構えを変えなくてはいけません。心構えを変えないとなかなか行動できず、行動を少し変えても長続きしないからです。

 

あなたが彼女を作るために、重要な心構えは2つあります。第1に変化しようとすること、第2に長期的な視点で物事を考えることです。

 

変化しようとする気持ちが大事

 

もしあなたが、「今のままの自分で、ある日突然彼女ができないかな」などと思っている場合、その気持ちはすぐ改め直してください。

 

恋活・婚活で最もしてはいけないことは、自分を変えようとせず、「今の自分」でも良いという女性を探すことだからです。

 

今のあなたでも彼女ができる可能性はあります。ただ、非常に高い確率でその後振られます。経済力に問題がないカップルだったとしても、お互いに譲り合うこと、つまり変化していくことがとても重要だからです。経済力に問題がある人は、さらに自分を変えなくてはいけません。

 

変化することに関しては、考え方も行動も変えていく必要があります。

 

考え方を変える例としては、「女性に対するこだわりを変える」などです。自分より高収入、高学歴の人と付き合うのは嫌だという男性もいます。ただ、そういったプライドを捨てて、自立している女性の「主夫」でも良いくらいの柔軟な考えを持った方が良いです。

 

行動を変える例としては、「将来に向けて、転職活動のために勉強をする」「出会いの場を増やす」などです。将来的に収入を増やすために勉強する、出会いを増やすために行動を変えるといったことが彼女作りにつながるため、変化する気持ちを持たなくてはいけません。

 

長期的な期間で物事を考えることが重要

 

あなたがお金がなくて彼女ができないとなげいているのなら、少しだけ長期的な視点で物事を考えてみるようにしましょう。長期的といっても半年、1年、数年といった期間です。

 

理由は「変化すること」は彼女作りに必要なことですが、人間はすぐには変わらないからです。

 

日々の行動を変えていくと、習慣化するのに3週間かかると言われています。あなたも進学や就職で起床する時間が変わったとき、最初は慣れなかったのがいつの間にか慣れていた、という経験をしたことがあるはずです。

 

そして、習慣をどんどん変えていくと人格が変わります。いわゆる「人が変わった」というものです。このように人格・人間性が変わるには、少なくとも数ヶ月から半年以上はかかります。

 

今あなたがお金がなくてモテない思考・行動を取っていたとしても、時間をかけて習慣を変え、人間性を変えていくことで彼女を作ることはできます。ただ、結果が出てくるのを待てずにあきらめてしまい、小手先の恋愛テクニックを求めてモテないままの人はとても多いです。

 

以下、あなたが魅力的な男性となり、彼女を作るために必要な変化について4つ記していきます。ただ、すぐに投げ出したら彼女ができないため、少しでも長い期間で考えて行動してみるように注意してください。

 

低収入の男性が彼女を作るための4つの変化

 

年収が低い男性が彼女を作るためには、長い期間で考えて考え方と行動を変えていかなくてはいけません。以下、収入が低くても彼女を作るための4つの変化について記していきます。

 

低収入でも、彼女を作っている人はたくさんいます。あなたも少しでも行動を変化させることで、彼女を作れる可能性を高くすることが可能です。

 

話す言葉を変える

 

「お金がない」「貧乏だから無理」「学歴があるやつはいいな」といったような、ネガティブな発言は今すぐやめましょう。

 

女性は前向きな男性が好きなため、恋愛においてポジティブシンキングは大事です。しかし、日ごろからネガティブな発言をしていたら自分への暗示となってしまい、あなたはネガティブ思考のままになってしまいます。

 

強引に女性の前でだけポジティブな発言をしようとしても、日ごろの習慣が現れてしまい、無理していることが簡単にばれてしまいます。そのため、大事なことは日ごろからポジティブな発言のみにしていくことです。

 

いつもネガティブ思考の人が、いきなりポジティブシンキングをするのは無理があります。ただ、日々の使う言葉は、意識していれば少しずつ変化させることができるはずです。そして話す言葉をポジティブな言葉にしていると、少しずつポジティブ思考になっていきます。

 

あなたに今お金がなくても、相手を幸せにしようとするポジティブな言葉と行動があれば、女性は明るさに魅力を感じて好きになってくれます。まずは、日々の言葉を見直すことから始めてみましょう。

 

自分のなかに強みを持つ

 

上記したポジティブ思考というのは、強みの1つです。他にも、「いつも穏やか」「ものすごく優しい」「話を誰よりも真剣に聞いてくれる」「仕事に真面目で、素直な性格」「家事がものすごく得意」など、女性が一緒にいたいと思える強みを持つことが大事です。

 

お金がないあなたが女性から魅力的に思われるためには、経済力以外のことで強みを持つ必要があります。高学歴・高収入の男性には総合力では勝てないため、数は少なくとも優れた強みを1つでも持つことが重要です。

 

例えば、ニートだった管理人の弟は「優しさ」という点で、他の男性よりも秀でていました。弟の奥さんに聞いても、「優しくて明るいところが好きになりました」といったように、非常に優しい男性だったのです。管理人自身、弟が怒ったところを見たことはほぼありません。

 

他の人にない強みを持っていると、女性はあなたを簡単に振れません。「お金はないけど、あの人といると楽なんだよな」といったように、お金以外のところで女性を魅了できるからです。

 

もし、何も強みがない、伸ばすものもないというのであれば、聞き上手を目指すことをおすすめします。相手の話を否定せずに、どんな話も真剣に聞くことによって、女性はあなたに心を開いてくれるようになります。

 

出会う女性を増やす

 

女性は男性に経済力を重視しますが、なかにはあまり重視しない女性もいます。例えば、結婚願望が強くない女性、20代前半の女性、自ら経済力のある女性などは、男性の年収をそこまで重視しません。

 

あなたに経済力があまりない場合は、男性の経済力を強く求めない女性にアプローチした方が付き合いやすいです。

 

しかし、あなたの結婚願望が強い場合は、結婚願望の強い女性にアプローチしなくはいけません。このとき大事なことは、転職活動のための勉強・行動をしながらアプローチすることです。

 

あなたに将来のプランがあって、将来に向けて行動していることが女性に伝われば、結婚願望の強い女性とも付き合える可能性があります。逆に何となく結婚したい、という気持ちだけでは結婚願望の強い女性には相手にされません。

 

まずはきちんと将来的に変わるんだという思考を持って、出会いを増やすことで彼女は作りやすくなります。

 

ただ、出会いを増やせなくて悩んでいる男性は多いです。合コン、街コン、恋活・婚活パーティーなどの出会いでは、1回あたり5千円以上は生じるからです。そのため、安価に作れる出会いとして、友だちの紹介、ナンパ、ネットでの出会いを活用しましょう。

 

友だちに対して、良い女性がいたら「紹介」してもらえるようにお願いをします。注意点としては、日ごろからあなたが真面目な良い男性だと思われておくことです。どうしようもない男性だと友だちに思われると、紹介話は全くありません。

 

次に「ナンパ」です。ナンパは軽い感じがしますが、飲み屋さんで声をかける、お祭りなどのイベントで声をかけることから発展して付き合っている人は大勢います。

 

さらに「ネットの出会い」もおすすめです。ネットであれば、相手の年齢、結婚願望、職業までわかるため、ターゲットをしぼりやすいです。無料で出会えるサイトもありますが、サクラが多く出会うのが難しいため、月に3,000円代から出会えるpairs を推奨します。

 

デートの方法を変える

 

「何とか女性と出会えたとしても、結局お金がなくてデートできない!」となげく男性もいます。ただ、工夫次第では無料もしくは1,000円以下でもデートすることは可能です。お金がなくてデートできないとなげく人のために、ポイントを2つ記します。

 

デート時間を昼にする

 

デートの時間を、昼ごはんが終わった後から夜ご飯くらいまでの時間帯にしましょう。14時〜18時くらいのように時間帯を区切ることで、昼ご飯や夜のお酒を外すことが可能です。なお、実際は予定がなかったとしても「仕事がある」「用事がある」といって、時間を区切りましょう。

 

昼のデートとすることで、散歩も兼ねたウィンドウショッピングができます。ウィンドウショッピングはねだられそうに思うかもしれませんが、実際はねだる女性は少ないです。もし高いものをねだられた場合は、「来年の誕生日プレゼントするね!」などと述べておきましょう。

 

さらに、昼デートの場合はカラオケが安くなります。多くのお店で、「1ドリンク + 1時間」で1,000円以下です。ただ、カラオケは個室の暗い空間で初回デートでは警戒されるため、2回目以降のデートに行きましょう。女性がカラオケ好きなことを、あらかじめ確認できていれば誘いやすいです。

 

また、昼の時間帯のためカフェデートは自然です。多くのカフェであれば、コーヒー1杯は500円程度です。「飲み物だけを質問」し、注文すれば約1,000円で会計を終えることができます。なお、女性のデザートは、男性の方からこころよくすすめるようにしましょう。

 

公共施設を使う

 

デートをできるだけ出費を抑えるコツは、公共の施設を利用することです。

 

公共施設の定番は、公園です。使用できる季節は春・夏・秋に限定されますが、公園ではピクニック、のんびりベンチに腰掛ける、お散歩などもできます。小さいボールを持っていけばキャッチボールもできますし、100円均一で遊具を買っていき遊ぶのも楽しいデートです。

 

さらに、公営の動物園、植物園、博物館、水族館、美術館などを使うことをおすすめします。場所によっては少し高いものもありますが、多くは1,000円以下で行くことが可能です。毎回違う種類の施設を使うと刺激があるため、女性が満足しやすいデートとなります。

 

また、公共施設としては空港に飛行機を見に行く、港に海を見に行くといったデートもすることができます。

 

以上のように、「昼のデートにする」「公共施設を使う」ということで、お金がなくて彼女ができないというあなたでも、女性を楽しませるデートをすることが可能です。

 

まとめ

 

学歴や収入が低いために彼女ができず、苦しんでいる男性は多いです。ただ、実際にはフリーターで働いている男性や、ニートの男性のなかにも彼女がいる人はいます。そのため、貧乏だから彼女ができないとは言わず、恋活を頑張ってみましょう。

 

収入が低い男性が彼女を作るためには、2つの心構えを変えていく必要があります。変えるべき心構えとしては、変化しようとする気持ちになることとと、長期的な視点で物事を考えようとすることです。心構えも行動も変えた上で、長い期間で変わっていく必要があります。

 

具体的に彼女を作るために大事な変化は、「話し言葉を変える」「自分のなかに強みを持つ」「出会う女性を増やす」「デートの方法を変える」などです。少しずつでも行動を変えることで、あなたはより魅力的な男性になり、彼女を作ることができます。

彼女ができなくて悩む男性におすすめの出会い方を紹介



注目の人気記事


・初のネット恋愛体験談

当サイトの管理人は、実際に出会い系サイトを活用してネット恋愛をした経験があります。私自身が出会い系サイトを使ったときに感じたことや失敗した経験などについて詳しくお伝えします。

初のネット恋愛体験談

・婚活サイト活用法
婚活サイトをフル活用すれば、「出会いがない」と嘆く男性であっても数多くの女性に出会うことができます。 しかし、婚活サイトを使うことに恐怖を感じてしまう男性は多いです。そこで、婚活サイトを活用する際のポイントについて述べます。
婚活サイト活用法

・恋活・婚活サイトの特徴と違い
現在では、優良な恋活・婚活サイトが数多く存在します。しかし、それぞれの恋活・婚活サイトによって異なる特徴があるため、自分に合った恋活・婚活サイトを選んで活用することが大切です。
恋活・婚活サイトの特徴と違い

関連ページ

保育士の彼女が欲しい!可愛い保育士と付き合う6つのメリット
巨乳の彼女が欲しい!胸が大きいグラマーな恋人を作る7つの行動
介護士の彼女がなぜ嫌なの?実はモテる介護女子を恋人にする方法
理系の大学生・大学院生でも彼女が欲しい!出会いの作り方5つ
公務員の彼女が欲しい!婚活で人気職種の女性と付き合う方法
彼女欲しいけど、女性と話すきっかけがない男性の3つの打開策
転勤族だけど彼女欲しい人が赴任先で恋人を作る4つのポイント
一人ぼっちでも彼女が欲しい!1人の状態から恋人を作る方法
オタクでも彼女が欲しい…キモオタと呼ばれた男が恋人を作る方法
チビ・ハゲ・デブ・ブサイクでも彼女が欲しい人に必要な1つの特徴
初の一人暮らし!彼女欲しい男性が恋人作りに重要なポイント8つ
彼女が欲しいから合コンに行く!恋人作りに必要な9つの行動
20歳過ぎの童貞でも彼女が欲しい…モテない原因と恋人作りの手順
コミュ障でも恋人を作りたい!彼女欲しい人に最低限必要なこと3つ
草食系男子でも彼女が欲しい!恋人作りに最も大事な1つのこと
モデルの彼女が欲しい!美人と付き合うための4つのポイント
無職引きこもりニートだけど彼女が欲しい人の6つのステップ
フリーターでも彼女欲しい男性が恋人作りで大事な2つの行動
40代50代でも彼女欲しい!モテる中年のたった1つの特徴
いじられキャラでも彼女が欲しい!恋人を作れる男の4つの秘訣
進学・就職・転職で上京したので彼女が欲しい人に重要な心得1つ
田舎住まいでも彼女が欲しい…地方で恋人と出会う5つの方法
彼女が欲しい人から車を買う!女子に好かれる車の3つのポイント
看護師の彼女が欲しい!白衣の天使と付き合う6つのメリット
エステティシャンの恋人を作りたい!美女と付き合うメリット6つ
優しい彼女と付き合いたい!女性の見抜き方と結婚まで付き合うコツ
美人の彼女が欲しい!不細工なアラサー男が美女と付き合う方法
アパレルの彼女が欲しい人がお洒落なショップ店員と付き合う方法
大学生の彼女が欲しい!30代社会人が女子大生の恋人を作る方法
浪人生でも彼女が欲しい…受験と両立できる人のたった1つの特徴
彼女欲しいから友達の紹介に頼る!恋愛・結婚できる恋人を作る方法
ぽっちゃりのむちむち女子が好き!彼女にするためのポイント3つ
彼女欲しいけど…彼女いない歴=年齢のイケメンが恋人を作る方法
学生なのに彼女ができない…恋人が欲しい大学生の彼女の作り方
スタイルの良い彼女が欲しい人がスレンダーで細身の恋人を作る方法
年下の若い彼女が欲しい!30代半ばの男性が20代の恋人を作る方法
年上の彼女が欲しい!20代男性が綺麗な大人の女性と付き合う方法
ヤンデレの彼女が欲しい?一途な恋人との付き合い方と出会い方
遠距離恋愛でも彼女が欲しい!うまく付き合うための6つのコツ

HOME ネット恋愛 出会えるアプリ プロフィール 成功者の声 お問い合わせ