デートで女性をリードするため、会った際に足元を見る

デートの日、あなたは女性に会ったらどこを見るでしょうか。多くの男性は、最初に女性の顔を見ます。そして、そこから視線を下げ、胸元やウエストを見て、さらに太ももといった足などを見る男性が多いとされています。

 

この行動は皆がするものであり、一瞬で女性に気づかれない程度に行えば、気持ち悪いと言われることはありません。ただ、何度も行ったり、長時間行ったりすると確実に嫌われるので注意しましょう。そして、このとき絶対にチェックすべきが女性の足元です。

 

女性の足元を確認し、デートで女性をリードする

 

女性をデートでリードするため、最初に確認するのは女性がどのような靴を履いているかです。女性の靴は、ヒール、パンプス、ブーツなど、男性からしたら色々な種類の靴があり、それを全て理解する必要はありません。

 

あなたが女性の靴でチェックすべきは、女性のヒールの高さと太さです。ヒールが低く、太ければ特に問題はありません。ただ、ハイヒールであれば、あなたは次のことをする必要があります。

 

・ できるだけ女性を歩かせないデートにする

 

・ 歩くスピードを落とす、声をかけるなど女性を気遣う

 

以下、詳細に説明します。

 

できるだけ女性を歩かせないデートにする

 

女性とデートするときは「どのようなデートをする」ということを、あらかじめ女性と共有していることは多いです。そのため男性が、女性はあらかじめ伝えておいたデート内容に合わせて格好を決めてくると考えることは、ごく自然なことです。

 

ただ、女性のなかには男性に少しでも素敵に見てもらいたいと考えて、オシャレをする人は多いです。その結果、デートの内容に沿った格好で来ないことがあります。ハイヒールを履くと足が長く見えるため、デートにハイヒールを履いてくる女性は多いです。

 

例えば、公園デートや博物館・美術館デートなどで少し歩くことが求められる際でも、ハイヒールで来てしまう女性はいます。このような事態に陥ったときでも、「今日は歩くデートなのに、なんでヒールなの? 」といった指摘を女性にしてはいけません。

 

合理的に考えたら、あなたが指摘したくなるのは当然です。ただし、女性があなたのためにオシャレをしてきたということに目を向けて、怒ったり指摘したりしてはいけません。それを踏まえた上で、デートコースを少し変える提案すると気づかいができる男性となります。

 

公園を1周するようなデートを予定していたときは、歩くのを半周にする、人気のところだけまわる、などの提案をしましょう。「絶対こうしよう」と強引に決めるのではなく、「こういうデートもあるよ」という提案をすると、女性はリードしてくれてるんだと感じます。

 

歩くスピードを落とす、声をかけるなど女性を気づかう

 

デートコースを変えること以外に、もう1つすべきは、女性を気づかうことです。実際に行うこととしては、歩くスピードを女性に合わせること、そして女性の疲れをときどき聞いてみることです。

 

一般的に男性は、女性よりも歩幅が広く、歩くスピードが速いです。そこに加えて女性がハイヒールの靴で来た場合、何も考えずに普通に歩くと、あなたと女性の間で歩くスピードに大きな差が生じてしまいます。

 

結果として、あなたがどんどん先に行ってしまうと、女性は急かされているように感じてしまいます。そして、「気づかいがない男性! 」として、あなたは嫌われてしまうのです。

 

そこで、「ハイヒールを履いてくる方が悪い! 」なんて思ってはいけません。何も言わずに、女性の歩く速度に合わせてスピードを落としてあげましょう。黙って歩くスピードを変えてもらえると女性は気づかいを感じ取り、リードされていると感じます。

 

また、ときどき女性に「大丈夫?歩くの疲れていない? 」と聞いてみましょう。きちんと言葉でも気づかってくれることで、リードされていると感じる女性は多いです。

 

なお、大事なことはあまりに心配しすぎないことです。デートの時間にもよりますが、2.3時間のデートで1.2回聞いたらそれ以上は聞く必要がありません。心配しすぎると、逆におせっかいな人・心配症な人として印象が悪くなるので、必要最低限にしましょう。

 

まとめ

 

デートで女性をリードするために大事なこととしては、会った際に足元を確認し、女性がどのような靴を履いているかをチェックすることです。ハイヒールでなければ問題ありませんが、ハイヒールの場合はデートコースを変えたり、女性を気づかったりする必要があります。

 

歩くことを前提としたデートでも、ハイヒールで来る女性はいます。ただ、それはあなたに良く見られたいためなのです。そこを意識して、女性に怒ってはいけません。予定していたデートコースを1度考えてみて、あまり歩かないコースにできないか検討し、提案してみましょう。

 

デート中は、歩くスピードを女性に合わせましょう。無意識に歩くと、ハイヒールの女性よりもかなり先を歩いてしまいます。なお、女性の疲れはときどき聞くくらいにとどめ、必要最低限気づかうことを心がけましょう。

注目の人気記事

 ・初のネット恋愛体験談

当サイトの管理人は、実際に出会い系サイトを活用してネット恋愛をした経験があります。私自身が出会い系サイトを使ったときに感じたことや失敗した経験などについて詳しくお伝えします。

初のネット恋愛体験談

 ・婚活サイト活用法
婚活サイトをフル活用すれば、「出会いがない」と嘆く男性であっても数多くの女性に出会うことができます。 しかし、婚活サイトを使うことに恐怖を感じてしまう男性は多いです。そこで、婚活サイトを活用する際のポイントについて述べます。
婚活サイト活用法

 ・恋活・婚活サイトの特徴と違い
現在では、優良な恋活・婚活サイトが数多く存在します。しかし、それぞれの恋活・婚活サイトによって異なる特徴があるため、自分に合った恋活・婚活サイトを選んで活用することが大切です。
恋活・婚活サイトの特徴と違い

サイトマップ
HOME ネット恋愛 プロフィール ネット恋愛体験談 婚活サイト活用法 おすすめサイト