フット・イン・ザ・ドア・テクニックとは?女子をデートに誘う心理学

 

フット・イン・ザ・ドア・テクニックとは?女子をデートに誘う心理学

 

「軽い気持ちでお願いを引き受けたのにも関わらず、その後にどんどんお願いが増えてしまい、困ってしまった……」という経験がある人は多いです。ただ、このような方の全てが、優柔不断でお願いを断れないというわけではありません。

 

ではなぜ、頼まれごとがエスカレートしたかというと、そこに「フット・イン・ザ・ドア・テクニック」という心理学を用いたテクニックが使われているからです。ここではフット・イン・ザ・ドア・テクニックについて説明し、恋愛において適用する際のポイントをお話します。

 

フット・イン・ザ・ドア・テクニックを知る

 

「フット・イン・ザ・ドア・テクニック」は、最初は小さなお願いを引き受けてもらった上で、そこから少しずつお願いする内容を大きくし、目的とする大きなお願いを引き受けてもらうテクニックです。

 

これは、人間が自分の思考・行動・言動に対して、一貫した立場を貫こうとする「一貫性の法則」を利用したテクニックです。人は一度引き受けてしまったら断れない、という心理が利用されています。

 

由来は、「相手の人がドアを開いたところに足を入れる」ところから来ています。セールスマンがお客にドアを閉めさせずに、話を聞くところまで持ち込んだら勝ち、というものです。ドアをとりあえず開け、話を聞いていると、いつの間にか商品を買わざるを得ない状態になってしまうのです。

 

このフット・イン・ザ・ドア・テクニックは、様々なところで使われています。子供がお願いするお菓子がエスカレートする、試供品を無料で使うだけのはずが有料商品を買っている、後輩の頼みを引き受けていたら厄介な仕事に巻き込まれている、などです。

 

そして、フット・イン・ザ・ドア・テクニックは恋愛においても適用できます。

 

デートに誘うときにフット・イン・ザ・ドア・テクニックを使う

 

仲が良くなった女性がいても、なかなか女性をデートに誘うことができないでいるとします。そういった場合は、フット・イン・ザ・ドア・テクニックを使用して、小さなお願いからスタートし、最終的に会わざるを得ない用事を作り出すのです。

 

例えば、あなたと女性が共通の趣味として、読書があるとします。その場合は、メールで色々な書籍の話をします。そのなかで、相手の女性だけが持っていて、あなたが持っていない本の話にフォーカスし、あなたは熱心に質問をしましょう。

 

最初は、小さなお願いとして、本についての色々な情報を聞きます。話が盛り上がってきたら、最終的に「すごく興味がある!その本を貸してくれない? 」という大きなお願いをするのです。女性も今まで熱心に質問に答えていたため、無下に断ることはできません。

 

そのため、本を貸すためにあなたと2人で会わざるを得なくなるのです。もちろん、冷静に考えれば「自分で買えばいいのに……」と女性は思います。ただ、その前に質問に答えるという小さなお願いに乗っていたため、断ることができない女性が多いのです。

 

この心理を利用して、デートにこぎつけましょう。「本を貸してくれたお礼に、コーヒーでもおごるよ」などと言って、喫茶店に行くのです。するといつの間にか、カップルのデートのような感じの空間を作ることに成功するのです。

 

なお、逆に大きなお願いごとから頼みごとをスタートした後、拒絶されたところでお願いを小さくし、最終的に小さなお願いごとをかなえてもらう、「ドア・イン・ザ・フェイス・テクニック」というテクニックも存在します。

 

ドア・イン・ザ・フェイス・テクニックは、上記の例ですと、本のお礼に、飲みに行くもしくはレストランに食事しに行くと言うのです。「そこまではしなくて大丈夫」と断られたところで、「じゃ軽くコーヒーでも行こう」と言うことで、女性とのデートは続いていくのです。

 

このように、小さなお願いから話したり、大きなお願いから話したり、場によってお願いする方法を使い分けていくことで、女性とのデートを上手く進めていくことができます。

 

まとめ

 

軽い気持ちで引き受けたはずのお願いごとが、いつの間にか大きなお願いごとになっていたという人は多いです。そこには「フット・イン・ザ・ドア・テクニック」が使用されています。

 

「フット・イン・ザ・ドア・テクニック」は小さなお願いごとから始まり、本命のお願いごとに向けて、少しずつお願いを大きくしていくことです。一貫性の法則が働くため、小さなお願いごとでも一度聞いてしまうと、そこからエスカレートしても断りにくいというテクニックです。

 

恋愛においても、デートの誘いをするときに効力を発揮します。また、大きなお願いから始まる「ドア・イン・ザ・フェイス・テクニック」も使うことで、デートを上手く進めることができます。

終わりに:マッチングアプリでの彼女作りに悩む男性へ


マッチングアプリで彼女ができる! と言われても、「うーん、本当かな?」と疑ってしまいますよね。「マッチングアプリの広告はよく見るし、女子に出会えるのかもしれない。でもサクラにだまされてお金を奪われたり、身バレしたりするのが怖い」と感じる人は多いです。

なかには、とりあえず試しに登録してみようとする人もいますが、登録すべきアプリで迷って疲れてしまい、やめてしまう人はたくさんいます。実際に有名なマッチングアプリだけでも、ペアーズ・Omiai・ゼクシィ恋結び・with・タップル誕生など複数あるからです。

上記したマッチングアプリに全て登録して、女子と出会ってきた管理人の経験談からコメントすると、実はどのアプリでも彼女を作ることが可能です! ……とは言われても、「いやいや、結局どれが最も良いの?」と思ってしまいますよね。

どれも良いアプリであるため、上記したアプリは良い意味であまり差がありません。ただ、もしあなたが「彼女作りでマッチングアプリをすべきか悩む」「今使っているアプリで女子に出会えない」というのであれば、1つだけおすすめするアプリがあります。

そのアプリは、Omiaiです。

なぜFacebookのOmiaiが良いかというと、ペアーズに次ぐ最大級のマッチングアプリであり、真面目に出会いを探す男女が多く、無料で使える機能が最も充実しているからです。

迷う人にはOmiaiがおすすめ


Omiaiは、東証二部上場企業のネットマーケティング社が運営する、日本で最も歴史あるマッチングアプリです。サクラ0(ゼロ)宣言をしていることに加え、通報制度が整っていて、本人確認のチェックが厳しいためにとても安全・安心なアプリです。

また「オミアイ」という呼び方から、Omiaiは男女ともに真面目な人が集まることもメリットといえます。遊んでいるイケメン男性は登録しない = ライバル男性が強くない、というアプリでもあるのです。そのため、他のアプリより「普通の男性が真面目に彼女を作りやすい」のが特徴です。

さらにOmiaiでは、他のアプリで5,000円以上必要な「人気No.1の女性を見る機能」「絶対に身バレしない機能」などを、無料会員のままゼロ円で使用できます。そのため「マッチングアプリ未経験の人」「他のアプリで出会えない人」がお試しで使うのに、Omiaiは非常に都合が良いのです。

なお、OmiaiはFacebookアカウントがない人も携帯電話番号で登録できます。無料会員のままですぐに解約もできるため、まずはお気軽に無料登録してみることをおすすめします。(追伸:2018/7/31まで、今だけ有料料金が最大50%オフ中です!)

>>Omiai(オミアイ)の詳細情報・無料登録はこちらです


注目の人気記事


○ Omiaiの無料会員が優れる理由

当サイトでは、マッチングアプリでの彼女作りに悩む人にはOmiaiの無料会員をおすすめしています。

Omiaiは他のアプリよりも無料でできることがメリットです。Omiaiの無料会員として、お試しでできることを説明します。
Omiaiの無料会員が優れる理由

○ ペアーズの料金体系
ペアーズはマッチングアプリのなかでも、かなり安い値段で恋活できるのが特徴です。

そのため、ペアーズの無料会員と有料会員でできることの違いと、有料プランになるときの課金制度を解説します。
ペアーズの料金体系

○ マッチングアプリや婚活サイトの特徴と違い
現在では、優良なマッチングアプリや婚活サイトが数多く存在します。

しかし、それぞれのマッチングアプリ・婚活サイトによって異なる特徴があるため、自分に合ったアプリ・サイトを選んで活用することが大切です。
マッチングアプリ・婚活サイトの特徴と違い


HOME 出会えるアプリ 初めての出会い系 彼女できた人の声 プロフィール お問い合わせ