pairsで会うまでの期間・会う約束を作るタイミング

本ページを見ている方は「pairsを始めて女性と知り合った。だけどいつ頃、どのタイミングでデートに誘えば良いのかがわからない」という人が多いはずです。何とか会話をつないできたが、誘うタイミングを失敗して、誘った後に連絡を切られて落胆している人は実際にいます。

 

そのため、このページではpairsで知り合ってから会うまでの期間、そして会う約束を作るタイミングについてお話します。

 

pairsで会うまでの期間

 

pairsを始めたばかり、もしくは始める前の男性が疑問に思うことが、「女性といつ頃出会えるのだろう」ということです。多くの男性は、出会いをせっかちに求めます。だからこそ、ネットの出会いでなかなか出会うことができないのです。

 

管理人がpairsで女性と会ってきた経験談から結論を言うと、pairsで会うまでの目安は1ヶ月程度です。ただ、この期間はあくまでも目安であり、女性の都合によって大きく変化します。

 

大事なことは、即日や数日以内に女性と出会えることを期待しないことです。そのような態度で女性に接すると、女性はドン引きします。そして、連絡が途絶えてしまうのです。

 

さらに言うと、管理人の体験談ではマッチングした次の日に女性と出会えたこともあります。ただ、これはあくまでも結果論に過ぎません。最初から数日で会おうとするガツガツした男性は、嫌われてしまうことを覚えておきましょう。大事なことは、あくまでも女性の立場で考えることです。

 

女性は、男性よりもpairsでの出会いに強く期待はしていません。「良い出会いがあったらいいな」くらいです。なぜなら、女性は無料で活動できるからです。有料会員でないと、メッセージを2通以上打てない = 出会えない男性とは立場が異なるため、会う意識はそれほど高くありません。

 

だからと言って、「オレは有料会員の期間があと数日で切れるから、あまり長くメッセージできない。だから連絡先交換をしたい」などと言い、女性の行動をあなたに合わせようと無理強いしてはいけません。

 

イソップ物語の「北風と太陽」に出てくる、北風のような強引さでは女性は動きません。あなたは太陽という存在となり、女性があくまでも自分の意思で、「楽しいから会いたい」「安心できそうだから会いたい」と思わせるようにする必要があります。

 

一緒にいて楽しい関係、安心できる関係というのは数日ではできません。そのため、じっくりとメッセージ交換をすることが大事だということを覚えておきましょう。

 

会う約束を作るタイミング

 

女性と会う目安は1ヶ月程度としましたが、その目安についてもう少し詳しく解説をしていきます。

 

管理人はpairsでメッセージ交換をするのは5 〜 10日程度で、その後直接の連絡先交換をします。そして、交換した連絡先で連絡を取り合うのは5 〜 10日程度で、親しくなれば会う約束を取り付けます。そこから、デートするまでの期間が5 〜 10日程度です。

 

この流れから考えて会う約束を作るタイミングは、pairsでメッセージ交換をする期間(5 〜 10日)に、交換した連絡先で連絡を取り合う期間(5 〜 10日)を加えた、10 〜 20日程度です。もちろん、それ以上の期間であっても構いません。

 

10日以上の期間できちんと連絡が続いたら、多くの場合は仲が深まっているはずです。恋愛の話、仕事の話、家族の話など、多少なりとも深い話をしていれば、誘ってもOKなタイミングになっていると言えます。

 

ただ、短文で中身がない話ばかりしている場合は断られるので注意しましょう。ニュースや天気などの浅い話だけではなく、相手の考えや感情が入った話までしていることが重要です。そして、ある程度きちんと話せていた場合、一番シンプルな誘い方は以下です。

 

「マッチングしてから、もう2週間くらい話してるね。●●ちゃんのことをもっと知りたいので、良かったら食事に行ってみない?」

 

この誘い方が良いのは、「長いこと話している関係だから、会っても大丈夫」という会う理由を女性に与えることができるためです。もちろん女性のなかには、会わずに断る理由を探す人もいます。ただ、断る理由より会う理由の方がより強ければ女性は動きます。

 

もちろん、理由付けは他のことでも問題ありません。「もっと話したいから」という理由になってないあいまいなものでも出会えます。きちんと長いこと話していて、関係が深まっていれば出会うことは可能であることを覚えておきましょう。

 

以上、pairsで女性と会うまでの期間と、会う約束を作るタイミングについて説明しました。会うまでの期間は1ヶ月が目安です。そして、大事なことはガツガツしないことです。会う約束を作るタイミングは、きちんと話していれば10日以上を目安にすると良いでしょう。

 

→pairs以外で、可愛い彼女と出会えるアプリ

終わりに:マッチングアプリでの彼女作りに悩む男性へ


マッチングアプリで彼女ができる! と言われても、「うーん、本当かな?」と疑ってしまいますよね。「マッチングアプリの広告はよく見るし、女子に出会えるのかもしれない。でもサクラにだまされてお金を奪われたり、身バレしたりするのが怖い」と感じる人は多いです。

なかには、とりあえず試しに登録してみようとする人もいますが、登録すべきアプリで迷って疲れてしまい、やめてしまう人はたくさんいます。実際に有名なマッチングアプリだけでも、ペアーズ・Omiai・ゼクシィ恋結び・with・タップル誕生など複数あるからです。

上記したマッチングアプリに全て登録して、女子と出会ってきた管理人の経験談からコメントすると、実はどのアプリでも彼女を作ることが可能です! ……とは言われても、「いやいや、結局どれが最も良いの?」と思ってしまいますよね。

どれも良いアプリであるため、上記したアプリは良い意味であまり差がありません。ただ、もしあなたが「彼女作りでマッチングアプリをすべきか悩む」「今使っているアプリで女子に出会えない」というのであれば、1つだけおすすめするアプリがあります。

そのアプリは、Omiaiです。

なぜFacebookのOmiaiが良いかというと、ペアーズに次ぐ最大級のマッチングアプリであり、真面目に出会いを探す男女が多く、無料で使える機能が最も充実しているからです。

迷う人にはOmiaiがおすすめ


Omiaiは、東証二部上場企業のネットマーケティング社が運営する、日本で最も歴史あるマッチングアプリです。サクラ0(ゼロ)宣言をしていることに加え、通報制度が整っていて、本人確認のチェックが厳しいためにとても安全・安心なアプリです。

また「オミアイ」という呼び方から、Omiaiは男女ともに真面目な人が集まることもメリットといえます。遊んでいるイケメン男性は登録しない = ライバル男性が強くない、というアプリでもあるのです。そのため、他のアプリより「普通の男性が真面目に彼女を作りやすい」のが特徴です。

さらにOmiaiでは、他のアプリで5,000円以上必要な「人気No.1の女性を見る機能」「絶対に身バレしない機能」などを、無料会員のままゼロ円で使用できます。そのため「マッチングアプリ未経験の人」「他のアプリで出会えない人」がお試しで使うのに、Omiaiは非常に都合が良いのです。

なお、OmiaiはFacebookアカウントがない人も携帯電話番号で登録できます。無料会員のままですぐに解約もできるため、まずはお気軽に無料登録してみることをおすすめします。(追伸:2018/7/31まで、今だけ有料料金が最大50%オフ中です!)

>>Omiai(オミアイ)の詳細情報・無料登録はこちらです


注目の人気記事


○ Omiaiの無料会員が優れる理由

当サイトでは、マッチングアプリでの彼女作りに悩む人にはOmiaiの無料会員をおすすめしています。

Omiaiは他のアプリよりも無料でできることがメリットです。Omiaiの無料会員として、お試しでできることを説明します。
Omiaiの無料会員が優れる理由

○ ペアーズの料金体系
ペアーズはマッチングアプリのなかでも、かなり安い値段で恋活できるのが特徴です。

そのため、ペアーズの無料会員と有料会員でできることの違いと、有料プランになるときの課金制度を解説します。
ペアーズの料金体系

○ マッチングアプリや婚活サイトの特徴と違い
現在では、優良なマッチングアプリや婚活サイトが数多く存在します。

しかし、それぞれのマッチングアプリ・婚活サイトによって異なる特徴があるため、自分に合ったアプリ・サイトを選んで活用することが大切です。
マッチングアプリ・婚活サイトの特徴と違い


HOME 出会えるアプリ 初めての出会い系 彼女できた人の声 プロフィール お問い合わせ