恋活アプリ・婚活サイトではプロフィール検索を上手く使いこなす

プロフィール検索とは、恋活アプリ・婚活サイトに登録した女性が設定したプロフィール(名前・年齢・居住地・趣味等)に対し、あなたが彼女・奥さんにしたい女性の条件を入れて検索を行い、条件に該当する女性を表示してくれる機能を指します。

 

検索条件として選択可能な項目は、恋活アプリ・婚活サイトにより異なりますが、基本的にどのサイトにも「プロフィール検索」の機能は存在します。プロフィール検索の結果により、あなたが出会おうとする女性の範囲が決まるため、プロフィール検索の使いこなしは非常に重要です。

 

このページでは、プロフィール検索を上手く使いこなすポイントをお話します。このポイントを抑えることで、あなたの条件に合った女性の表示を増やし、今後の素敵な出会いにつなげることができます。

 

最終ログイン時間を検索条件に入れる

 

プロフィール検索時に大事なことは、「会える可能性が高い女性」を、「できるだけ多く表示させる」ことです。そのために必要なことは2つあります。検索条件に最終ログイン時間を入れることと、検索条件を入れすぎないことです。

 

最終ログイン時間を検索条件に入れる理由は、ログインして、メールを読み、返信してくれる可能性が高い女性を表示させるためです。全くログインしていない女性にメールを打っても返信される可能性も、会える可能性もとても低いです。

 

ざっくりした計算ですが、最終ログイン時間が「1日以内」の女性は、サイトにログインしている頻度は1日あたり1回以上です。1日あたりのログイン数で、その女性が次の日ログインする可能性を求めると、次の日ログインする可能性:1回/1日×100=100%となります。

 

同じ計算をすると、最終ログイン時間が「3日以内」の女性はログイン頻度が3日に1回のため、次の日ログインする可能性は33%、「1週間以内」の女性は14%、「1ヶ月以内」の女性は3%と、最終ログイン時間が前になるのに従い、女性がログインする可能性は低くなります。

 

そのため、具体的に推奨する行動としては、最終ログイン時間が「1日以内」、もしくは「3日以内」の女性のみ表示させることです。

 

 

「3日以内」も推奨する理由は、返信してくれる可能性を少し減らしてでも、表示させる女性の数を少しでも増やすためです。恋活アプリAを例にあげますと、「1日以内」にログインした女性の数を基準として、「3日以内」にログインした女性は26%増加します。

 

最終ログイン日時が前であるほど、表示される女性の数は多くなります。ですが、その多くなる女性はログインする可能性が低い女性であるため、最終ログイン日時があまり前の方は推奨しません。私の場合は「3日以内」の女性(ログイン可能性33%)までとしています。

 

確かに滅多にログインしない女性が、久しぶりにログインする可能性はあります。ですが、ログインしない間にたくさん届いたメールであなたのメールが埋もれてしまいます。また、受信から時間が経ちすぎたメールは返信しにくいことから、メールを出していても返信が来る可能性はかなり低いです。

 

そのあたりのバランスを考慮して、推奨する最終ログイン期間としては「1日以内」もしくは「3日以内」としています。

 

条件を入れすぎない

 

条件を入れすぎない理由は、検索結果として表示される女性をできるだけ多くするためです。色々と理想の条件を入れたい気持ちもわかりますが、条件が多すぎると結果として表示される女性は0人となってしまいます。まずは最低限の条件だけを入れる様にしてください。

 

推奨としては、検索条件は本当に必要なもの3つ〜4つ程度です。多くても5つ程度に抑えておきましょう。

 

実際婚活サイトBにおいては、検索条件により表示される女性の数が全く異なってきます。

 

 

「検索条件なし」の時の人数を100と考えて、「写真あり」の女性は15、「20代まで」の女性は23、「写真あり+20代まで」の女性は4しか表示されません。「検索条件なし」の時と「写真+20代」の時を比較して表示される人数は、25分の1です。検索条件により表示される女性の人数が、異なることがわかります。

 

検索結果で表示される女性にメールを打っても、普通の男性であれば、女性から返信がくる可能性は20%以下とされています。そのため、多くの女性にメールを打つ必要があります。そして、そのために多くの女性を検索結果で表示させる必要があります。

 

理想が多い男性もまずはぐっとこらえて、検索条件を少なくしてみて下さい。

 

まとめ

 

ここまで述べてきたように、プロフィール検索は自分の出会う女性の範囲を決定するため、使いこなしが非常に大事です。

 

そして、そのプロフィール検索を使用する上で大事なことは、「会える可能性が高い人」を、「できるだけ多く表示させる」ことです。

 

具体的な行動としては、最終ログイン時間が「1日」もしくは「3日以内」の女性を設定し、検索条件を3〜4つ程度にした上で、検索する様にしてみてください。

彼女ができなくて悩む男性におすすめの出会い方を紹介



注目の人気記事


・初のネット恋愛体験談

当サイトの管理人は、実際に出会い系サイトを活用してネット恋愛をした経験があります。私自身が出会い系サイトを使ったときに感じたことや失敗した経験などについて詳しくお伝えします。

初のネット恋愛体験談

・婚活サイト活用法
婚活サイトをフル活用すれば、「出会いがない」と嘆く男性であっても数多くの女性に出会うことができます。 しかし、婚活サイトを使うことに恐怖を感じてしまう男性は多いです。そこで、婚活サイトを活用する際のポイントについて述べます。
婚活サイト活用法

・恋活・婚活サイトの特徴と違い
現在では、優良な恋活・婚活サイトが数多く存在します。しかし、それぞれの恋活・婚活サイトによって異なる特徴があるため、自分に合った恋活・婚活サイトを選んで活用することが大切です。
恋活・婚活サイトの特徴と違い

関連ページ

恋愛・婚活サイトの出会いで、連絡を切ってはいけないタイミング
プロフィール・自己紹介文から、ネットワークビジネス業者を見抜く方法
恋愛・婚活サイトにいるネットワークビジネス業者を見抜く方法
女性の興味をひく恋愛・婚活サイトでの「日記」の書き方
ネットの出会いで、女性からの連絡がすぐに途絶える理由
恋愛・婚活サイトで、他の男性とも会っている女性の特徴
恋愛・婚活サイトにお金を払う際、絶対に気をつけること
婚活サイトを利用して女心を理解する方法
自己紹介文や話の内容から見極める女性の心理・本音
恋愛・婚活サイトに顔写真を掲載する一番大きなメリット
恋愛・婚活サイトの利用を知り合いにバレないための対策方法
サイトの出会いで「直接連絡先の交換」を断られたときの対処
ネットで相手を探す際、恋愛・婚活サイト退会時に大事な行動
恋愛・婚活サイトから付き合った2人が最初に行う大事なこと
恋愛・婚活サイトの写真にだまされないために必要な3つの行動
インターネット恋愛・婚活で女性の写真を見抜く重要なポイント
直接の連絡先交換後にプロフィールが見えなくなるのはなぜ?退会?
サイトでマッチングした女性がその後に見えなくなる理由
ネット恋愛・婚活で連絡先交換後に女性がなぜか退会する訳
可愛い彼女・奥さん探しで恋愛・婚活サイトに登録するメリット
登録・利用前に注意するインターネット恋愛・婚活のデメリット
空欄・記載なし・未記入項目から女性の気持ちを見抜く
完全無料で使用できる恋愛サイト・アプリの利用は避ける
ネット恋愛・婚活で女性とメール・やりとりをやめたい時の行動
恋愛(恋活)サイトと婚活サイトの違いを理解して登録する
「見た目より中身を見てほしい」では女性の容姿はわからない
恋愛・婚活サイトで写真なしの女性の容姿を予想するポイント
恋愛・婚活サイトに写真を掲載する際の3つのポイント
恋愛・婚活サイトでは上位人気の女性ばかり見ないことが大事
出会系サイト・アプリでサクラにだまされない超重要なこと3つ
草食系男子がナンパよりサイトでのネットナンパをする理由5つ
ネットの出会いは女性に数多く会う時・厳選して会う時を考える
ネット恋愛・婚活のプロフィールや自己紹介文で嘘をつかない
恋愛・婚活サイトの女性とのデート前に1度は電話すべき理由
ネット恋愛・ネット婚活で足あと機能を使わない方が良い理由
新規の女性会員に注目しない方が出会える可能性は高い

HOME ネット恋愛 出会えるアプリ プロフィール 成功者の声 お問い合わせ