彼女欲しいなら希少性を意識!モテる人・モテない人の自分の見せ方例

 

彼女を作るためには希少性というモテる男性の見せ方が重要

 

「なんであいつには彼女ができて、オレには彼女ができないのだろう……」と、彼女ができないあなたは1度は思ったことがあるはずです。いつもつるんでいて、ほとんど自分と違いがないのにオレにだけ彼女ができないと悩んでしまいます。

 

実は彼女ができる人、できない人の差というのは「自分をどのように見せるか」の差でもあります。女性からしたらほぼ同じような男性でも、自分の見せ方が少しだけ上手いだけで彼女ができる人・できない人に分かれてしまいます。

 

そのため、常に女性にどのように見られるかを意識して行動すると彼女ができやすいです。

 

本ページでは女子に求められる「希少性」のある男性を説明した上で、モテない男性がしがちな例と、モテる男性の見せ方例について説明していきます。

 

● 彼女欲しいなら自分を安売りせず、希少性を意識する

 

● 恋活で「見た目で判断しない人が好き」という発言がモテない理由2つ

 

● 出会いを作る時間がない…でも大丈夫!忙しい男性がモテる理由3つ

 

本ページを読んで、行動を変えることであなたも彼女が作れる男になります。常に自分がどのように見えているかを意識して、行動していくようにしましょう。

 

彼女欲しいなら自分を安売りせず、希少性を意識する

 

あなたがモテない人であればあるほど、何とか女性と仲良くなりたいと考えます。自分の時間を削っても、自分のお金を使っても、何とか女性と知り合って友達になり、さらに彼女として付き合いたいと考えるはずです。

 

自分がどうなりたいかを明確にイメージして、そのための努力を惜しまないのはとても重要なことです。ただ、あなたは努力をしても、女性に対して決して自分を安売りしてはいけません。

 

安売りしない戦略を取る

 

なんとか女性と接する機会を作りたいがために、女性に対して下手に迫る人は多いです。プレゼントを買うから、予定を合わせるから、おごるから、など相手に対して都合の良い男性になった上で近づこうとします。

 

例えば、ネットの出会いであっても「いつでも空いています」「誰でも良いので仲良くしてください」「寂しいです。構ってください」といった自己紹介文を書く人がいます。自分を下に置き、女性から構ってもらおうとする、女性のペットになるような戦略です。

 

ただ、都合の良い男性は相手にされず、出会ってもすぐに捨てられるため、結局下手に女性に迫ることはやめることをおすすめします。

 

自分の立場を女性より下げ、自分の価値観を下げて女性に迫るのは、自分の安売りです。このような安売り戦略は、女性の同情を引くことはできますが、女性から決して恋愛対象として好かれることはないので止めてください。

 

ビジネスにおいても、本当に売れている企業は安売りを滅多にしません。例えば、アップル社やハーゲンダッツ社の製品は安売りをしないことによって、他の会社の製品よりもより価値が高いように見えるのです。

 

この安売りしない戦略を恋愛に活かすことで、あなたも女性に好かれるように行動しましょう。

 

自分に希少性を付ける

 

恋愛において、自分を安売りしないというのは、下からへりくだって女性にアプローチをしないことです。女性が接しやすそうな発言は、逆に女性になめられて相手にされないのでやめましょう。まずは安売りをしない上で、さらに自分に希少性をつけることが大事です。

 

希少性は、なかなか手に入らないものを指します。いつでも空いているよという男性、おごるから来てよという男性、プレゼントを上げるからデートしようという男性は、どこにでもいます。希少性がないため、女性から好かれることはないのです。

 

モテる女性であればあるほど、たくさんの男性からアプローチをされています。そのなかであなたが注目されるためには、人と同じことをしていてはいけません。この人は他にはいない人、と思わせることが大事なのです。

 

簡単にできる希少性付けは、後述しますが、「時間がない人」と相手に思わせることです。「仕事が忙しい」「人付き合いが多くて忙しい」などと伝えることで、女性は「仕事ができるから忙しい」「人当たりが良く友達が多いから忙しい」などと想像してくれます。

 

そのためあなたは、「メールは即返信」「デートはいつでも行く」という姿勢は捨ててください。メールは女性の返信スピードより遅くし、デートできる日も限定することが大事です。

 

逆にこれらの行動をしないと、女性にとってあなたはいつでも手に入る人になってしまい、結局モテることができません。このように忙しそうに装う方が、女性にとってあなたのメールやデートの希少性が上がり、女性を惹きつけることを覚えておきましょう。

 

恋活で「見た目で判断しない人が好き」という発言がモテない理由2つ

 

彼女が欲しい人は、見た目で判断する人が好きとは言ってはいけない理由

 

希少性の大事さについて記した上で、次は具体的にモテない男性として自分を見せている例を紹介していきます。モテない見せ方をする人の例としては、「見た目で判断しない人が好き」という発言をする人です。

 

自信のない男性のなかには、「中身で判断してくれる人を探しています」「見た目で判断しない人が良いです」などと、本気で発言する人がいます。

 

ただ、このような発言は明らかにモテませんのでやめましょう。このような発言をしても、確実にモテない人だと思われてしまうからです。なぜモテない男性と見られるかというと、理由は2つあります。

 

・ 自分に自信がないことを暴露しているから

 

・ 現実を見ずに努力を怠っており、ただのわがままだから

 

以下、それぞれを詳細に説明します。

 

自分に自信がないことを暴露している

 

女性に限らず、人はなんとなく自信がある人についていく傾向があります。新興宗教などでは、カリスマ性のある教祖が自信を持って発言しています。その自信により、多くの人は教祖に惹かれ、崇拝してしまうのです。

 

かといって、自分には自信があるとペラペラ話しては意味がありません。あくまでも自信がありそうな言動・行動で、人は動いてしまうのです。単に自分には自信がある、と口で直接述べても信頼してもらうことはできないので、注意してください。

 

ただ、逆に自信がないとわかるような行動・言動は、女性に最悪な印象を与えます。その悪例の1つが「中身で判断してくれる人を探している」です。自分に自信がある人で、このような発言をする人はほぼいません。

 

自信がある人は、他の人がどのように見ようが関係ないと考えています。どのように見られても仕方がない、という信念があるからこそ、まわりから自信があるようにも感じられるのです。

 

もしあなたが、現在の自分に対して自信がないとしても、それは仕方のないことです。単に、これから自信をつけていけば良いだけだからです。ただ、自信がない自分を受け入れて欲しい行動として、中身で判断してほしいというのは、女性へのアピールとして逆効果なのでやめましょう。

 

現実を見ずに努力を怠っており、ただのわがままだから

 

第一印象で見た目が大きく影響することは、心理学的にも証明されています。容姿、洋服、行動などの視覚情報に、声のトーン、話し方などの聴覚情報を加えたノンバーバルコミュニケーション(非言語情報)で印象は決まると言われています。

 

そのため、あなたが絶対に受け入れなくてはいけない事実は、「人は見た目で判断される」ということです。私は男性の中身を見る、という女性もいますが、それはある程度の見た目が前提です。逆に中身だけしか見ないという女性は、確実に嘘・言いすぎの人といえます。

 

そのため、今のあなたが女性に好かれない外見であるのにも関わらず、何もせずに「見た目でなく、中身で判断してほしい」というのは、理屈に合わない単なるわがままなのです。

 

理屈に合う行動は、「好きに思ってくれなくて良いから、ありのままの自分でいたい」「好きになって欲しいから、自分を変える」のどちらかしかありません。

 

ただ、彼女を求めて女性に出会う男性は、女性に好かれたい人のはずです。好かれたいのに何も行動しないのは、「好きになってほしい、けど努力したくない」という理不尽でわがままな行動を取っていることになります。このような男性は、当然ながら好かれないので注意しましょう。

 

これは、男女逆になるととてもわかりやすいです。もし、あなたがテレビで太っている女性が「見た目ではなく中身を見てほしい」と発言するのを見たら、なんと思うでしょうか。当然、多くの人は「まずやせてから発言した方が良い!」と考えます。

 

結局は努力しないと、中身を見て欲しいという発言をする権利もないのです。そして、努力してモテるようになった人は、逆に中身を見て欲しいという発言をしようとも思いません。あなたも、この発言をしそうになったら努力をして外見を変えましょう。すると、このような発言は自然としなくなります。

 

出会いを作る時間がない…でも大丈夫!忙しい男性がモテる理由3つ

 

彼女を作ろうとしたとき、忙しい男性の方がモテる理由とは

 

次にモテる男性の見せ方として、「忙しい男性とする」という方法があります。もちろん、見せ方だけでなくて本当に忙しい場合も、その状況を上手く使って女性に魅力ある男性と思われるようにしましょう。

 

実際、「仕事が忙しくて出会いがない」となげく男性は多いです。余裕がないため、時間ができたら、落ち着いたら出会いを求めようとします。体力的な面・精神的な面から考えると、休みたくなるのは当然です。ただ、忙しいときほど女性にモテる可能性が高まります。

 

逆に時間ができて、暇になったときにはなかなかモテません。忙しいときこそ気分転換を兼ねて、マッチングアプリで相手を探したり、1日だけ合コン・街コン・婚活パーティーに行ったりすると、出会いが見つかることを覚えておきましょう。

 

なぜ、忙しくて時間がない男性の方がモテやすいのかというと、理由は3つあります。

 

・ 仕事を頑張っている人はカッコよく見える

 

・ なかなか会えないため、希少性という価値がつく

 

・ 忙しいため、恋愛に対して余裕を持てる

 

そのため、実は忙しくない男性も「忙しい男性」と女性に見せた方がモテる可能性は高まるのです。本当に忙しい人も、その状況で彼女ができるため恋活・婚活していきましょう。以下、忙しい男性は魅力的に思われる理由を詳細に説明します。

 

仕事を頑張っている人はカッコよく見える

 

女性は、仕事に一生懸命取り組んでいる男性が好きです。太古の昔、モテる男性は狩りできちんと結果を残して、家族のために獲物を持って帰る人でした。現代ではスタイルが変わりましたが、大きくは変わっておらず、家族のためにきちんと稼ぐことができる人がモテます。

 

これは女性が家族を持つことに直面して、初めて感じることです。20代前半の学生までの女性は、運動神経が良い人、ルックスが良い人、ちょっと悪そうな人を求めます。ただ、社会に出ると価値観が変わり、仕事ができる人を求める傾向が高くなります。

 

ただ、同じ職場でない限りは、仕事ができる男性かどうかは明確に判断することはできません。だからこそ、女性は男性の仕事に対する発言や行動を観察します。仕事が忙しいことに対する姿勢や価値観を見て、女性はあなたを判断しようとします。

 

忙しいことに対して、愚痴・弱音などマイナスなことを言うことが多い人は、仕事が出来ない人と見られます。仕事ができる人であれば、愚痴・弱音を言う前に現状を改善し、結果を残していくからです。

 

そのため、「忙しい現実をプラスに捉えて、頑張って仕事に取り組んでいる」という姿勢を出しましょう。ときには弱さを出すのも大事ですが、基本的には忙しさをポジティブにとらえておくことで、女性からモテることができます。

 

なかなか会えないため、希少性という価値がつく

 

人は男女関わらず、簡単に手に入らないものを大事にしようとします。何時間も並んでラーメンを食べたり、限定品に高額なお金を払ってでも手に入れようとしたりするのは、希少的な価値に惹かれるからです。

 

これは、男女関係にも当てはまります。女性からしたら、会いたいときにすぐ会える人、呼んだらすぐに来てくれる人は便利です。ただし、便利なだけの人に愛情を持つ可能性は高くありません。美女に便利に使われ、用済みになったら捨てられる男性は非常に多いです。(以前の言葉だと、メッシー・アッシー)

 

それよりも、なかなか会えない男性の方が女性から強く求められます。仕事が忙しい人は、自分の意思に関わらず、女性と会う時間を簡単に作ることができません。逆になかなか会えない分だけ、女性がその男性に希少性を感じ、求めてしまうのです。

 

自分で意図したわけではなくとも、忙しい人は自動的に希少性がある人となります。本当は時間に余裕がある人でも、ある程度忙しいような素振りを見せたり、予定を入れたりして忙しく見せた方が、女性から好かれる可能性が高いです。

 

忙しいため、恋愛に対して余裕を持てる

 

仕事が忙しい男性は、女性のことを四六時中考え続けることはできません。いつでも仕事のことを考えており、他のことを考える余裕があまりないからです。他に考えることができずに女性を追わないことから、女性からは恋愛に対して余裕がある男性と映るのです。

 

そして、女性に対して余裕がある男性はモテます。逆に余裕がない男性は女性にモテません。実際、女性に余裕がないと、女性がドン引きするような行動をしてしまいます。

 

例えば、「付き合っていないのに、毎日おはよう・おやすみメールを送る」、「いつも女性の行動を詮索しようとする」、「押しが大事と考えて、振られても告白し続ける」、「他の男性と話していることに嫉妬する」、「女性を一方的に守ろうとしてストーカーする」などです。

 

このような行動は、全て時間があるからできることです。仕事が忙しい人は、元々は女性に対してこのような行動を取る資質を持っていたとしても、時間的な余裕がないためできません。だからこそ、女性に嫌われないのです。

 

大事なことは「何か夢中になっていることを持つこと」です。対象は仕事でなくても構いません。違法なことやギャンブルなど女性から嫌われることでなければ、趣味でも自己啓発でも良いのです。真剣に取り組むことを持ち、女性に対して力を入れすぎず、余裕を持つことを心がけましょう。

 

まとめ

 

彼女が欲しくて悩む男性のなかには、自分の見せ方が上手くないために女子に好かれない人が多くいます。そのため、本ページでは自分の見せ方の重要性と、モテない人・モテる人の見せ方の例を説明してきました。

 

彼女を作りたいのであれば、まずは自分を安売りする戦略をやめましょう。都合のよい男性は、恋愛対象として見てもらえません。その上で、自分が価値ある男性として女性に見てもらえるように「希少性」を意識して行動を取りましょう。

 

女性からモテない男性と思われる見せ方の例として、「見た目で判断しない女性が良いと発言する人」がいます。ただ、「自分に自信がない人」「努力をしないわがままな人」と思われるため、注意しましょう。今モテなくても努力し続けていくと、このような発言はしなくなります。

 

女性から好かれる見せ方の例としては、「忙しくて時間がない人」があります。モテる理由は、「仕事を頑張っている人はカッコよく見える」「会えないため、希少性がある」「恋愛に対して余裕を持てる」からです。仕事以外でも良いため、夢中になれることを持っておくようにしましょう。

終わりに:マッチングアプリでの彼女作りに悩む男性へ


マッチングアプリで彼女ができる! と言われても、「うーん、本当かな?」と疑ってしまいますよね。「マッチングアプリの広告はよく見るし、女子に出会えるのかもしれない。でもサクラにだまされてお金を奪われたり、身バレしたりするのが怖い」と感じる人は多いです。

なかには、とりあえず試しに登録してみようとする人もいますが、登録すべきアプリで迷って疲れてしまい、やめてしまう人はたくさんいます。実際に有名なマッチングアプリだけでも、ペアーズ・Omiai・ゼクシィ恋結び・with・タップル誕生など複数あるからです。

上記したマッチングアプリに全て登録して、女子と出会ってきた管理人の経験談からコメントすると、実はどのアプリでも彼女を作ることが可能です! ……とは言われても、「いやいや、結局どれが最も良いの?」と思ってしまいますよね。

どれも良いアプリであるため、上記したアプリは良い意味であまり差がありません。ただ、もしあなたが「彼女作りでマッチングアプリをすべきか悩む」「今使っているアプリで女子に出会えない」というのであれば、1つだけおすすめするアプリがあります。

そのアプリは、Omiaiです。

なぜFacebookのOmiaiが良いかというと、ペアーズに次ぐ最大級のマッチングアプリであり、真面目に出会いを探す男女が多く、無料で使える機能が最も充実しているからです。

迷う人にはOmiaiがおすすめ


Omiaiは、東証二部上場企業のネットマーケティング社が運営する、日本で最も歴史あるマッチングアプリです。サクラ0(ゼロ)宣言をしていることに加え、通報制度が整っていて、本人確認のチェックが厳しいためにとても安全・安心なアプリです。

また「オミアイ」という呼び方から、Omiaiは男女ともに真面目な人が集まることもメリットといえます。遊んでいるイケメン男性は登録しない = ライバル男性が強くない、というアプリでもあるのです。そのため、他のアプリより「普通の男性が真面目に彼女を作りやすい」のが特徴です。

さらにOmiaiでは、他のアプリで5,000円以上必要な「人気No.1の女性を見る機能」「絶対に身バレしない機能」などを、無料会員のままゼロ円で使用できます。そのため「マッチングアプリ未経験の人」「他のアプリで出会えない人」がお試しで使うのに、Omiaiは非常に都合が良いのです。

なお、OmiaiはFacebookアカウントがない人も携帯電話番号で登録できますし、無料会員のままですぐに解約もできます。しかし今後、現在無料の機能が有料化される可能性もあるため、まずはお気軽に無料登録してみることをおすすめします。

>>Omiai(オミアイ)の詳細情報・無料登録はこちらです


注目の人気記事


○ Omiaiの無料会員が優れる理由

当サイトでは、マッチングアプリでの彼女作りに悩む人にはOmiaiの無料会員をおすすめしています。

Omiaiは他のアプリよりも無料でできることがメリットです。Omiaiの無料会員として、お試しでできることを説明します。
Omiaiの無料会員が優れる理由

○ ペアーズの料金体系
ペアーズはマッチングアプリのなかでも、かなり安い値段で恋活できるのが特徴です。

そのため、ペアーズの無料会員と有料会員でできることの違いと、有料プランになるときの課金制度を解説します。
ペアーズの料金体系

○ マッチングアプリや婚活サイトの特徴と違い
現在では、優良なマッチングアプリや婚活サイトが数多く存在します。

しかし、それぞれのマッチングアプリ・婚活サイトによって異なる特徴があるため、自分に合ったアプリ・サイトを選んで活用することが大切です。
マッチングアプリ・婚活サイトの特徴と違い


HOME 出会えるアプリ 初めての出会い系 彼女できた人の声 プロフィール お問い合わせ