恋愛・婚活では「最高の女性」を求めず「十分な女性」を求める

恋活・婚活を頑張っている人のなかには、モテるのになかなか上手く相手が見つからない人がいます。そのような人の多くは、女性の選択肢が多くてどうしたら良いのかわからないと嘆きます。実際、婚活サイトでは1万人以上の女性が登録しており、選択肢は多いです。

 

そのような男性に多いのが、自分に合う「最高の女性」を探してしまうことです。最高の女性を求める人に限って、良い出会いを勝ち取ることができません。

 

十分な女性を見つける

 

最高の女性を探してしまう人は、どんなに良い女性とめぐり合っても、その人を最高の女性だと思うことができません。他にいい人がいるんじゃないか、と考えてしまうからです。その結果、実在しない架空の女性を求めて延々と出会い探しに励んでしまいます。

 

ある程度色々な女性に出会うと、女性に対して高すぎる理想を持たなくなります。現実を見る、ということです。高すぎる理想を掲げて、何もかも最高の女性を探す男性は、現実が見えていない人、もしくはきちんと考えていない人だいえます。

 

最高の女性を探してしまうと、キリがありません。若くて、美人で、スタイルが良くて、知的で、思いやりがあって、料理ができて……など、全てを満たす人はどこにもいません。そのため、あなたが求めるべきは最高の女性ではなく、十分な女性です。

 

十分な女性というのは、あなたが女性に対して重要だと考えるポイントを、十分に満たしている女性です。ポイントは3〜5程度の量であれば、多すぎず少なすぎず良いです。このポイントに入っているかどうかで狙うべきか判断してください。

 

例えば、おっとりした性格、同年代、趣味が一緒、などです。こういった重要視するポイントが明確になっていれば、多くの女性と出会っても迷うことなく、きちんと自分の希望する女性を探すことができます。

 

自分の選んだポイントに入っていれば、自分もその女性を納得して選ぶことができます。何でもかんでも良い女性を探すのではなく、きちんとここだけは抑えるという、重要度をきちんと持つことが大事です。

 

重要度の精度を上げていく

 

ただ、多くの人は女性に対して、最初から自分が重視ところがわかりません。理由は判断基準がないためです。そのため、最初はみんなが良いであろう女性像を描いて、恋活・婚活をする人が多いのは致し方ないことです。

 

ただ、そこから大事なのが、女性と付き合うなかで、自分が本当に重要視するポイントを見直していくことです。最初に描いたポイントをそのままにするのではなく、自分の恋愛体験を通して、自分の価値観を見つめなおすことが大事なのです。

 

交際経験が少ないと現実は納得しがたいことですが、女性は付き合ってみると、男性の抱く理想通りではないことがわかります。もちろん、イメージよりもずっと良いこともあります。交際していくなかで女性に対して、自分が何を重視しているかを明確にしていきましょう。

 

実際私は、おっとりとした女性と付き合っていましたが、交際していた頃はおっとりしている人は話が盛り上がらない、というマイナスの気持ちがありました。ただ、その後気性の激しい人やツンデレの女性と付き合うことで、おっとりしている女性の重要性を学んだのです。

 

体験を重ねることで、あなたが重要と考えるポイントはより明確になります。すると、選択肢が多くても迷わなくなるのです。大事なのは、きちんと日ごろから考えることです。一生のパートナーを決めることなので、適当に考えずきちんと考えるようにしましょう。

 

まとめ

 

ある程度モテる男性で、恋活・婚活を頑張っても良い人に巡り合えない人は、最高の女性を探してしまっている可能性が高いです。ただ大事なのは、最高の女性を探すのではなく、十分な女性を見つけることが重要です。

 

十分な女性というのは、自分の重要だと思う3〜5程度のポイントを十分に抑えた女性のことを指しています。全てにおいて優れた最高の女性はいません。まずは、何を自分が重視しているかを明確にすることから始めましょう。

 

自分が考える重要なポイントは、最初は精度が低いです。女性と付き合い、色々と考えるなかで、自分が重要だと考える重要ポイントの精度を上げていくことが大事です。

彼女ができなくて悩む男性におすすめの出会い方を紹介



注目の人気記事


・初のネット恋愛体験談

当サイトの管理人は、実際に出会い系サイトを活用してネット恋愛をした経験があります。私自身が出会い系サイトを使ったときに感じたことや失敗した経験などについて詳しくお伝えします。

初のネット恋愛体験談

・婚活サイト活用法
婚活サイトをフル活用すれば、「出会いがない」と嘆く男性であっても数多くの女性に出会うことができます。 しかし、婚活サイトを使うことに恐怖を感じてしまう男性は多いです。そこで、婚活サイトを活用する際のポイントについて述べます。
婚活サイト活用法

・恋活・婚活サイトの特徴と違い
現在では、優良な恋活・婚活サイトが数多く存在します。しかし、それぞれの恋活・婚活サイトによって異なる特徴があるため、自分に合った恋活・婚活サイトを選んで活用することが大切です。
恋活・婚活サイトの特徴と違い

関連ページ

女性との出会いを求める前に、自分と向き合うことが重要
モテるために一生懸命頑張っているあなたの努力が実らない理由
いじられキャラの男性がモテるために起こすべき3つの変化
気づかいのできる男性となるためにあなたがすべき「心構え」
日ごろから行動し、配慮するクセをつけることがモテ男への一歩
世の中の多くの恋愛テクニックがあなたにとって有効でない理由
小さな成功体験の積み重ねがあなたを女性にモテる男性に変える
恋愛が苦手な男性が努力を継続する際に大事な「目標の立て方」
恋愛・結婚するために根拠のない無駄な自信を持つことが必要
モテる男性を演じる行動が女性と堂々と接するために大切
レバレッジをかけて出会いを格段に増やすために必要な思考
いつも失敗・頑張ってもモテない人が学ぶ人生は振り子の法則
奥手で彼女ができない男性に足りない恋愛で重要なメンタル
自分を手っ取り早くモテる男性にするため、友達を選ぶ
安価な出会いを避け、良い出会いにお金を投資する5つの理由
苦手でもデートを同時並行的に進める行動・処理が大事な理由
モテる男に生まれ変わるために絶対に必要な条件:過去の否定
「30代独身男性は恋愛・結婚市場でモテる」という言葉の罠
人生で恋愛・結婚できるかはタイミングや運も関係する
恋愛で「見た目で判断しない人」を求む発言をするのは間違い
愛・恋・好きについて考えるのは、女性と付き合ってから行う
女性に対してあなたは絶対に自分を「安売り」してはいけない
女性は「どうしても好きになれない人」がいることを理解する
女性の「最初の男になる」ことにこだわらず出会いを増やす
仕事が忙しくて時間がない男性の方が女性にモテる3つの理由

HOME ネット恋愛 出会えるアプリ プロフィール 成功者の声 お問い合わせ