秋…彼女欲しい男性へ!付き合いたい女子とすべき4つのデートとは

 

秋…彼女欲しい男性へ!付き合いたい女子とすべき4つのデートとは

 

暑い夏が終わるともうすぐ秋…… 少しずつ肌寒くなってくると秋の訪れを感じますよね。「結局彼女ができないうちに、夏が終わってしまった」となげく男性は多いです。

 

夏が終わったことをなげきつつも、冬が近いことを考えると、クリスマスや冬休みに向けて彼女が欲しいと思ってしまいます。そのため、秋のうちに彼女を作り、楽しく冬の季節を過ごしたいと思うのは当然のことです。

 

そのため、今好きな女子がいる人も、これから出会いを作って彼女を作りたいというあなたも、女子と楽しくデートに行って彼女を作りましょう。本ページでは、秋に彼女を作るべき理由、秋に彼女を作る準備、女子と一緒に行くべき秋デートと出会いの方法について記していきます。

 

●秋に彼女を作るべき3つの理由

 

●秋、彼女欲しい人がすべき3つの準備

 

●彼女を作りたい男性がすべき4つの秋デート

 

●好きな女子に秋に出会う3つの出会い方

 

秋は夏ほど開放的ではありませんし、冬ほど人肌恋しい時期でもありません。しかし、理由は後述しますが、彼女を作るのに秋は決して悪い季節ではありません。

 

本ページを読み行動することで、秋に彼女が欲しいあなたも可愛い彼女を作ることができます。楽しい秋・冬にするために、恋活を頑張っていきましょう。

 

秋に彼女を作るべき3つの理由

 

最初に、あなたが秋に恋活して彼女を作るための理由について記していきます。夏や冬ほど、秋は特徴的な季節ではありません。しかし、あなたが彼女を作れる理由は3つあります。

 

冬に向けて彼氏を作りたい女子は多いから

 

夏に、恋人を作ろうとして失敗したのは男性だけではありません。女子も同じように、恋人を作れなかった人はたくさんいます。また、夏で気分が盛り上がって付き合ったものの、「相性合わないかも……」と感じて彼氏と別れてしまう女子も多いです。

 

そのような彼氏がいない女子が、冬に向けてあなたと同じように恋人を作りたい! と思い、活動し始めるのが秋です。

 

特に、かしこい方法を取る女子は、冬になってから出会いを探そうとしません。秋に出会ってゆっくりデートをし、相手を見極めた上で付き合おうとします。そのため、真面目に長く付き合っていく彼女が欲しい人ほど、秋に恋活して彼女を作るべきなのです。

 

ガツガツする人が減ってくるから

 

新年度が始まった春は、人の動きがたくさんあって出会いは多いです。しかし、新しい環境に入ってきた新入社員や新1年生の女子にはたくさんの男性が群がるため、なかなか近づけません。

 

しかし、一定期間経つと、新年度に新しく会社・学校・サークルに入った女子に群がる男性も少なくなってきます。春には話せなかった女子と、落ち着いて話して仲良くなれるチャンスが巡ってきます。

 

新しい出会いがあっても、すぐにアプローチできない男性には人間関係が落ち着いてきた秋がチャンスです。今こそ、好きな女子に話しかけてみましょう。

 

本能的に女子が恋したい季節だから

 

一般的には、夏や冬が恋人ができやすい時期だと言われています。夏は開放的な気分になりますし、冬はイベントが多いことに加え、人肌恋しい時期であるからです。

 

しかし、出生率が7月〜9月に高いことから考えると、秋は女子が恋したい季節だともいえます。妊娠してから子どもが生まれるのは10ヶ月弱、ということから逆算すると、子どもができたのは前年の「秋」ということになるからです。

 

本能的に子どもが欲しいということはつまり、女子は秋に恋したくなるということです。チャンスを逃さずに女子にアプローチすることで、あなたは彼女を作ることができます。

 

秋、彼女欲しい人がすべき3つの準備

 

秋に彼女を作るためは、女子をデートに誘う・女子との出会いを作るといったように、行動を起こしていく必要があります。

 

ただ、がむしゃらに女子とデートしたり出会ってみたりしても彼女はできません。きちんと彼女を作るための準備を整えてから、女子と出会っていきましょう。以下、外見を磨くために大事なことを3つ記します。

 

秋物の洋服を買う

 

秋に彼女を作ろうと思ったら、秋らしいファッションを身につけることから始めていく必要があります。暑い夏から涼しくなっていくと、身にまとう洋服が多くなるため、外見におけるファッションの重要性が高まってくるからです。

 

春と気候が似ているため、ジャケットやブルゾン、薄手のコートなどを身につけるべく、洋服を買いにいきましょう。街のセレクトショップやファッションビルに入っているショップにいき、店員さんと相談して決めることをおすすめします。

 

色としては、赤・だいだい色・黄色などの暖色といわれる色を使うと、「秋らしくておしゃれだね」と女子に言われます。しかし、どうしても自分のコーディネートに自信がない、ショップに行って洋服を買うための洋服がない人には、インターネットのコーディネートサービスがおすすめです。

 

>>メンズスタイルの詳細情報はこちらです

 

髪型を思いきって変えてみる

 

彼女いない男性のなかには、2000円以下の激安美容室で髪を切る人がいます。髪は、安くカットしようと思えばとても安い値段で切ることができます。しかし、彼女を作りたいあなたは、少し値が張っても良いお店で髪を切った方がモテます。

 

激安店では、1人1人のお客に長い時間をかけられないため、あなたに合った髪型にしてくれるのは少し高い美容室の方です。女子に好かれるためには、多少なりとも良いところでカットすることがおすすめです。

 

男性でも行って良い美容室なのかと思ったら、ネットでお店の情報を見れば男性が入りやすいお店であるかわかります。

 

また、少し高めのお店に行くと、その分だけ経験と技術のある美容師さんにカットしてもらえます。美容師さんには、「おすすめ」で髪を切ってもらいましょう。今までの髪型で彼女ができなかったため、思いきってイメチェンしてもらうことをおすすめします。

 

なお、恥ずかしいかもしれませんが、嘘でも「今度合コンに行くので、女子ウケの良い髪型にしてください」といった方が、女子からよく見られる髪型にしてもらえます。さらに、ターゲットとなる年代の女性の美容師にカットをお願いすることで、女子目線でカットしてくれるため、おすすめです。

 

身だしなみを整える

 

デート用の服を買い、女子から好印象の髪型にしてもらったら、あとは身だしなみを整えましょう。

 

特に、身だしなみを整える上で大事なのが顔面のケアです。顔面のケアにおいて重要なものと、対処方法を以下に記します。

 

・まゆ毛 → 美容院でまゆ毛カットをしてもらう、もしくは自分で整える

 

・ひげ → デート前に剃る

 

・鼻毛 → 必ず短くする

 

・うぶ毛 → ひげを剃るときに剃る

 

・肌 → 洗顔、化粧水、乳液などでケアをする

 

・髪 → 毎日シャンプーをする、薄毛対策をする

 

・口 → 歯磨きするクセをつける

 

このうち、絶対に気をつけるべきことは、鼻毛の処理です。デート中に鼻毛が出ていたら、女子はあなたの鼻毛にしか興味を示さなくなります。恋愛対象として見られなくなってしまうため、絶対にケアしなくてはいけないポイントです。

 

彼女を作りたい男性がすべき4つの秋デート

 

彼女を作るための準備をしたら、好みの女子をデートに誘ってみましょう。もし、まだ好きな女子がいない男性は、好きな女子に秋に出会う4つの出会い方を先に読むことをおすすめします。

 

数回デートして仲を深めた上で、告白をすれば彼女を作ることができます。以下に示すなかで、あなたがしやすいデートを選び女子とデートに行きましょう。

 

食事・お酒デート

 

秋は「食欲の秋」といわれるように、食べ物がよりおいしく感じられる季節です。女子は、美味しいものが大好きであるため、初回のデートには食事やお酒という気軽なデートすることをおすすめします。

 

「でも、どんなお店が良いのか分からない」という男性もいます。お店選びに困ったら、ネットの口コミサイトで評判をチェックして標準以上のお店を選びましょう。さらに女子のコメントを見て、女子ウケが良いお店かどうかもチェックしましょう。

 

なぜかというと、雰囲気の良いところで食べたご飯を食べた方が、より相手に高い好感度を持ってもらえるからです。これは、心理学でもランチョンテクニックとして有名です。

 

なお、コース料理などの高いお店にする必要はありません。あまりに高すぎるお店を予約されると、女子の方がびっくりして戸惑ってしまうからです。そのため、雰囲気の良いカフェ・レストラン・居酒屋などで、食事やお酒をすることをおすすめします。

 

公園でのお散歩デート

 

次におすすめするのが、公園デートです。秋は暑すぎず寒すぎず、散歩するのにぴったりの時期のため、公園デートをおすすめします。

 

なお、デートに行くのは小さな公園ではなく、できれば大きめの公園の方が良いです。公園内をゆっくり散歩できることに加え、咲いている花を眺めることができます。女子は花が好きな人が多いため、相手に好印象のデートです。

 

他にも大きい公園だと、池やボートがあるところもあります。もちろん別のことでも良いですが、2人で一緒に何かをすることによって楽しい思い出を作ることが可能なため、デートのなかで色々と2人で行動してみましょう。

 

もみじ狩りデート

 

秋は何といっても、紅葉が綺麗な時期です。デートで行くのもおすすめのため、好きな女子を誘ってもみじ狩りに行きましょう。

 

もみじ狩りは、公園ですることが1つの手です。昼のもみじ狩りは、風情があってとても綺麗です。ただ、それ以上におすすめなのは、ライトアップされた紅葉を見ることです。夕暮れから夜の時間帯のため、デートらしい良い雰囲気で女子と過ごすことができます。

 

なお、公園でもみじ狩りを見るのも良いですが、ドライブしながらもみじ狩りのデートをすることもおすすめです。秋のドライブとして、山の方にドライブに行ってみましょう。山全体が紅葉していてとても景色が綺麗なため、女子のテンションも上がりやすいです。

 

特に、寒くて公園デートが難しい冬の近い時期には、気候に左右されずに楽しめるドライブデートの方がもみじ狩りにおすすめです。

 

テーマパーク・動物園デート

 

秋は過ごしやすい気候であるため、屋外で過ごすテーマパークデートや、動物園デートなどもおすすめです。他にも植物園や、水族館なども良いといえます。

 

ただ、美術館は静かな雰囲気で盛り上がれないため、付き合っていない女子と行くことはおすすめしません。管理人は、付き合う前に何度か美術館デートをして失敗しました。女子が冷静に物事を考えてしまうため、相手に対するドキドキを感じにくくなる可能性があります。

 

そこで、テーマパークや動物園など、わかりやすく相手と盛り上がれるスポットの方がデートにおすすめです。盛り上げれる場所を選ぶことを踏まえた上で、女子にデートで行きたい場所を複数提案してみて、女子が良い反応をしたところを選びましょう。

 

なお、どこでも良いと言われた場合は、夜に花火などのイベントがあるテーマパークがおすすめです。夜まで一緒に女子といられますし、雰囲気が良いなかで過ごすことができるからです。良い雰囲気のなかで告白もしやすいですし、帰り道で良い雰囲気を保ったまま告白もできます。

 

好きな女子に秋に出会う3つの出会い方

 

デート方法はわかったけども、まだデートに誘いたい女子がいないという男性は、出会いの場に行って女子と出会ってみましょう。女子も冬に備えて彼氏が欲しいと思っているため、出会いの場に行くと彼女を作りやすいです。

 

イベントで出会う

 

秋はハロウィンやフェス、秋祭りなどイベントがたくさんあります。イベントの場に女子2人で来ている2人組グループは、出会いを求めている人たちが多いです。あなたも男友だちと2人でイベントに参加してみると、良い出会いがあります。

 

管理人は大学性の頃も社会人になってからも、複数人で行ったことがない大学の学園祭に行ったことがあります。そこで管理人の友だちは、学園祭で出会った女子大学生と付き合うことができていました。管理人たちは28歳、相手の女子大学生は20歳でした。

 

同じ大学生はもちろん、社会人男性でも大学の学園祭は入りやすいため、イベントに行って声をかけてみるのも1つの出会いの方法です。

 

紹介・飲み会で出会う

 

「いやいや、オレには見知らぬ女子に声をかけることなんて無理!」という男性は、王道の方法をおすすめします。

 

彼女を作るための王道の方法は、友達や知人の紹介で出会うことです。最初から1対1で出会うのが嫌であれば、飲み会・合コンで紹介してもらい、最初は2人で会わない出会い方にしましょう。

 

秋も深まってくると、クリスマスまで時間がないために女子も焦ってきます。そのため、男友達や男性の知り合いはもちろん、彼氏がいる女子まで様々な人に、「誰か彼氏募集中の良い人がいないかな?」と聞いておきましょう。

 

あなたが、日ごろからきちんとした恋活・婚活している人であれば、紹介・飲み会をしてもらいやすいです。もし、誰も紹介や合コンを全くしてくれないのであれば、あなたの日ごろの行動に問題があるということです。原因を考えて今後行動を変えていくことで、女子を紹介してもらいやすくなります。

 

マッチングアプリで出会う

 

「一緒に出会いの場に行く男友だちもいないし、誰も紹介してくれない…… 出会いが本当にない」となげくのであれば、マッチングアプリを使ってみることをおすすめします。

 

マッチングアプリの良いところは、1人で出会いを作り出すことができる点です。一緒に出会いを作れる人がいなくて辛いという人は、是非マッチングアプリで出会いを作ってみましょう。

 

なかには、「マッチングアプリなんて出会い系でしょ? サクラばかりなのでは……」 と疑う男性もいます。ただ、アダルトOKな出会い系ではない、真面目な恋活アプリ・婚活アプリではサクラはいません。きちんとプロフィールを設定して活動していけば、女子に会うことができます。

 

地方で住んでいる方も、恋活アプリ最大手のpairs であれば、出会いを作りやすいです。冬は寒いため、恋活・婚活の場まで行って女子に出会うのは面倒と感じる男性にとっては、ネットで彼女を作れるというのはとても気軽な出会い方だといえます。

 

>>ペアーズ(pairs)の詳細情報・無料登録はこちらです

 

まとめ

 

夏に彼女ができず、秋こそ彼女が欲しいという男性に対して、彼女の作り方を記してきました。冬に備えて彼氏欲しい女子は多く、年度初めと違ってガツガツする男性が減ることに加え、女子が本能的に彼氏欲しくなる秋は、彼女ができやすいです。

 

秋に彼女を作りたい男性はまず、秋物の洋服を買いましょう。そして、髪型を思いきって変えてみることをおすすめします。さらに、身だしなみを整えて女子と出会いにいきましょう。

 

付き合いたい女子と行くべきおすすめデートとしては、食事・お酒デート、公園でのお散歩デート、もみじ狩りデート、テーマパーク・動物園デートがあります。

 

まだデートに誘いたい女子がいないという男性は、秋に出会いを探すべく、イベントに参加する、紹介・飲み会をお願いして出会いを作ってもらう、マッチングアプリに登録して女子との出会うということをすると、付き合いたい女子と出会うことができます。

追伸:ペアーズ・オミアイアプリで友だちバレや身元バレするのが怖い方へ


恋活アプリではかわいい女子に出会える! 巨乳の彼女・保育士の彼女・看護師の彼女ができる! と言われても、登録する際に心配なことは多いですよね。なかでも、知り合いバレ・友だちバレ・身元バレといったプライバシーの問題を気にしてしまうと思います。

Facebook恋活アプリの良いところは、Facebook友だちにバレずにこっそり恋活できることです。しかし、「Facebook上では友だちになっていない、リアルな友だち」「Facebook友だちの友だち」にはバレるのではないかと思う人もいます。

あまり大きい声ではいえませんが…… 実はバレる可能性があります。これは、実際に管理人が恋活アプリに問い合わせてみたことであるため、正確な情報です。

じゃ、やっぱり恋活アプリなんて使いたくない! と思ってページを閉じる前に、知っておいて頂きたいことがあります。それは、使用するアプリ、そしてアプリの使用方法によっては、恋活アプリに登録していることが99%バレない方法があるということです。

ではそのアプリは何かというと、Omiai(オミアイ)です。

知り合いバレしたくない人におすすめのアプリを記します


Omiaiでは、男性は男性を検索できません。そして、「自分のプロフィールを非公開」にすることで、女子が男性のことを検索できなくなるという機能があります。もちろん、女子が使えば、男性はその女子を検索できなくなります。

プロフィールを非公開にした状態で、あなたがOmiaiをしていることがわかるのは、あなたがプロフィールを見た女子のみです。

仮に、友だち・知り合いのプロフィールを見てしまった! というときには、即座に「ブロック」すれば問題ありません。そのため、知り合いバレがほぼないのです。実際、管理人は1度もバレたことはありません。

繰り返しになりますが、絶対に友だちバレしたくない人は、「Omiaiを使用する」「プロフィール非公開にする」「知り合いのプロフィールを見てしまったら、ブロックする」の3つを守れば、友だちにはまずバレずに出会いを探せます。安心・安全に無料で恋活を始められるのがOmiaiなのです。

Facebookアカウントを持っていない人も、Facebook友だちが0人の状態でもOmiaiは登録できるため、まずはお気軽に無料登録してみることをおすすめします。

>>Omiai(オミアイ)の詳細情報・無料登録はこちらです


注目の人気記事


・初のネット恋愛体験談

当サイトの管理人は、実際に「出会い系サイト」を活用して女子に出会った経験があります。

管理人自身が、初めて出会い系サイトを使ったときに感じたことや失敗した経験などについて詳しくお伝えします。

初のネット恋愛体験談

・恋活アプリ・婚活サイト活用法
恋活アプリ・婚活サイトをフル活用すれば、「出会いがない」と嘆く男性であっても数多くの女性に出会うことができます。

しかし、恋活アプリ・婚活サイトを使うことに恐怖を感じてしまう男性は多いです。そこで、出会えるアプリやサイトを活用する際のポイントについて述べます。
婚活サイト活用法

・恋活アプリ・婚活サイトの特徴と違い
現在では、優良な恋活アプリや婚活サイトが数多く存在します。

しかし、それぞれの恋活アプリ・婚活サイトによって異なる特徴があるため、自分に合ったアプリ・サイトを選んで活用することが大切です。
恋活アプリ・婚活サイトの特徴と違い

関連ページ

保育士の彼女が欲しい!可愛い保育士と付き合う6つのメリット
巨乳の彼女が欲しい!胸が大きいグラマー女子と出会える3つの秘訣
40代・50代でも彼女欲しい!モテる中年男性のたった1つの特徴
介護士の彼女がなぜ嫌なの?実はモテる介護女子を恋人にする方法
理系の大学生・大学院生でも彼女が欲しい!出会いの作り方5つ
公務員の彼女が欲しい!婚活で人気の公務員女性と出会い付き合う方法
転勤族だけど彼女欲しい!赴任先における彼女の作り方のポイント4つ
彼女欲しいけど、女性と話すきっかけがない男性の3つの打開策
一人ぼっちでも彼女が欲しい!1人の状態から恋人を作る方法
オタクでも彼女が欲しい…キモオタと呼ばれた男が恋人を作る方法
チビ・ハゲ・デブ・ブサイクでも彼女が欲しい人に必要な1つの特徴
初の一人暮らし!彼女欲しい男性が恋人作りに重要なポイント8つ
彼女が欲しいから合コンに行く!恋人作りに必要な9つの行動
童貞でも彼女が欲しい…20歳過ぎてもモテない原因と恋人作りの手順
彼女欲しいけどコミュ障…でも恋人を作りたい男性に必要なこと3つ
草食系男子でも彼女が欲しい!恋人作りに最も大事な1つのこと
モデルの彼女が欲しい!美人と付き合うための4つのポイント
無職引きこもりニート…だけど彼女が欲しい男性の6つのステップとは
フリーターでも彼女が欲しいバイト男性がアプローチすべき女子とは
いじられキャラでも彼女が欲しい!恋人を作れる男の4つの秘訣とは
彼女が欲しい…進学・就職・転職で東京に上京した人が彼女を作る方法
田舎住まいでも彼女が欲しい…地方で恋人と出会う5つの方法
彼女が欲しいから車を買う!女子に好かれる車の3つのポイント
彼女欲しいけど、低学歴低収入でお金がない人に必要な4つの変化
看護師の彼女が欲しい!白衣の天使の看護師と出会い付き合う方法とは
エステティシャンの彼女欲しい!美意識高い女子と出会い付き合う方法
優しい彼女が好き!女性の見抜き方と結婚まで付き合うたった1つのコツ
美人の彼女が欲しい!普通のアラサー男性が美女と付き合える方法とは
アパレルの彼女が欲しい!お洒落な女子店員と付き合う5つのメリット
女子大学生と出会って付き合いたい!おじさんでも恋愛対象となる方法
浪人生でも彼女が欲しい人へ…受験と両立できる人のたった1つの特徴
彼女欲しいから紹介に頼る!友だち・知人の紹介から彼女を作る方法
ぽっちゃりのむちむち女子が好き!彼女にするためのポイント3つ
彼女欲しいけど…彼女いない歴=年齢のイケメンが恋人を作る方法
大学生だから彼女が欲しい!彼女できない人が初彼女と出会う方法8つ
スタイルの良い彼女が欲しい人がスレンダーで細身の恋人を作る方法
年下の若い彼女が欲しい!30代半ばの男性が20代の恋人を作る方法
年上の彼女が欲しい!20代男性が綺麗な大人の女性と付き合う方法
ヤンデレの彼女が欲しい?一途な恋人との付き合い方と出会い方
遠距離恋愛でも彼女が欲しい!うまく付き合うための6つのコツ
10代と付き合うのは法律違反?20代・30代が幼い彼女を作る方法
美容師の彼女が欲しいけど…美容室で口説いてはいけない3つの理由
メンヘラ彼女が欲しい人へ!上手く付き合う4つのポイントと出会い方
彼女欲しいけどできない男性の16の特徴と彼女を作る4つのポイント
コスプレイヤーの彼女欲しいサラリーマン必見!レイヤー彼女の作り方
夏だから彼女欲しい男性へ!夏休みまでに女子と出会い彼女を作る方法
クリスマス・バレンタインまでには彼女欲しい!冬に彼女を作る方法
彼女にしたい職業の栄養士と付き合いたい!料理上手な彼女の作り方
彼女の作り方|服装は?デートに着る洋服がない人の3つの購入手段
本気で彼女欲しい…でも彼女の作り方がわからない人の6つのステップ
春は出会いの季節だから彼女が欲しい!おすすめの4つの出会い方
彼女欲しいなら職場から!社内恋愛での彼女の作り方5つのステップ
彼女探しに疲れた…彼女欲しいけど無理と諦める前にすべき3つの対処
彼女の作り方|彼女欲しいから婚活パーティーに行く時の15の注意点

HOME 出会えるアプリ 初めての出会い系 彼女できた人の声 プロフィール お問い合わせ