結婚願望なし…でも彼女欲しい!結婚したくない男性のための出会い方

 

結婚願望なし…でも彼女欲しい!結婚したくない男性のための出会い方

 

「彼女はいないの? なんで結婚しないの?」と友だちや会社の人に言われても、「彼女欲しいけど、結婚はしたくない」と考えている男性は多いです。

 

「30歳になったら結婚でしょ」「良い年なんだから結婚した方が良いんじゃない」と言われても、

 

・ 40代で結婚する人も多いからまだ結婚したくない

 

・ たくさんの人と付き合いたい

 

・ 結婚は重い…… 独身の方が楽

 

といったように考えて、独身貴族を楽しむ人は多いです。管理人も同じように、独身の生活を続けているため、気持ちはよくわかります。

 

実際、恋愛を楽しみたいからという理由で、独身を謳歌する人は多いです。ただ、独身で恋愛を楽しむことはメリットもあればデメリットもあるのが現実です。特に、「結婚する気がなくても付き合ってくれる女性」がどこにいるのかわからず、出会いがなくて困っている人はたくさんいます。

 

● 結婚しないで彼女を作るときの4つのメリット

 

● 結婚しないで彼女を作るときの3つのデメリット

 

● 結婚をせずに彼女を作るときの5つの注意点

 

● 結婚願望があまりない女性とは

 

● 結婚願望があまりない女性との出会い方

 

そこで本ページでは、彼女欲しいけど結婚願望はないというあなたに対し、結婚しないで彼女を作るときのメリット・デメリットについて最初にお話します。さらに、結婚願望がない女性と付き合うときの注意点と出会い方についても解説していきますね。

 

本ページを読んで行動することで、結婚願望がないあなたも彼女を作って、楽しく過ごしていくことが可能です。

 

結婚しないで彼女を作るときの4つのメリット

 

最初に、結婚しないで彼女を作るときのメリットについて解説します。結婚せずに独身のままで、彼女を作って恋愛を楽しむメリットはたくさんあります。

 

自分の時間を自由に使える

 

第1に、自分の時間を自分の好きなように使えることです。

 

彼女がいると、自分が自由に使える時間は少なくなります。ただ、結婚すると彼女がいるとき以上に自分の時間が少なくなります。それは、家族サービスとして家庭に時間を使う必要があるからです。

 

もちろん恋愛関係のことだけでなく、あなたがやりたいことがあっても同様に時間を自由に使えなくなってしまいます。そのため、趣味に時間をかけたい・仕事を頑張りたい・1人の時間が好きという人には、結婚せずに彼女を作ることをおすすめします。

 

お金を自由に使える

 

彼女を作って結婚することになると、結婚に向けて非常にたくさんのお金がかかります。婚約時の結婚指輪代・結婚式代・引っ越し代などで数百万円以上のお金がかかってしまうんですね。

 

また、結婚後は独身時代と違って自由にお金を使えるわけではありません。お小遣い制になったり、奥さんの指摘を受けたりすることで、お金を好きなことに使えなくなってしまいます。

 

その点、結婚しないで彼女を作って過ごしていると、あなたがお金を使いたいものにお金をたくさんかけられるのがメリットです。

 

安全に女性と付き合うことができる

 

そして、独身のために安全に女性と付き合うことができるのも、結婚をせずに恋愛を楽しむメリットといえます。

 

既婚者の男性のなかには、「結婚してから遊べば良いじゃん」「結婚した方がモテるよ」などと言う方もいます。実際、既婚者はガツガツしていない・心に余裕があるといった点で、女性にモテる要素があることは事実です。

 

ただ、浮気・不倫の代償は高くつきます。不倫がバレて離婚することになると、慰謝料を数百万円払うことになりかねません。さらに、社会的な評価も落ちてしまいます。

 

しかし、あなたが独身の場合は、相手が18歳以上の独身女性であれば、法律的には問題なく安全に付き合うことができるのがメリットです。

 

女性と気軽に付き合うことができる

 

さらに、結婚しないと決めて女性と付き合っている場合、将来のことを深く考えずに女性と付き合うことができるのもメリットです。

 

付き合う = 結婚前提という考えがあると、簡単に女性と付き合うことができません。相手の両親のことや将来どこに住むか、相手の収入といった様々なことを考えて女性と付き合うことになります。もちろん真剣に付き合うことは良いことです。ただ、考えすぎると女性をデートにも誘えなくなってしまいます。

 

その点、最初から結婚はしないと決めて恋活していれば、女性と気軽にデートしたり付き合ったりできるのがメリットなんですね。

 

結婚しないで彼女を作るときの3つのデメリット

 

結婚しないで彼女を作るときにはメリットがいくつもありますが、良いことばかりではありません。デメリットもあります。

 

以下、結婚しないで彼女を作るときのデメリットについて解説します。

 

結婚した友達と話が合わなくなる

 

女性と付き合う・別れるを繰り返して未婚でいる場合には、結婚した友だちと話が合いにくくなっていきます。

 

既婚者としては、当然ながら家庭の話が中心となります。子どものこと、奥さんのグチ、家の購入といった話題がメインとなるため、未婚の男性にはあまり興味のない話ばかりです。

 

それでも昔話などは楽しいのですが、「まだ結婚しないの? 結婚もいいもんだよ」「合コンとか懐かしいな〜 オレも独身のころ行ったよ」などと言われると、話していてもつまらない・話が合わないなと感じてしまいます。

 

もちろん、独身の友だちであれば問題なく話が会うため、比較すると既婚の友だちと話が合わなくなるのが結婚しないことのデメリットです。

 

親・社会からの視線が厳しくなる

 

結婚している人 = 自立した成人、といった式は、現在ではすでに成り立ちません。生涯未婚の男性がどんどん増えていますし、独身で生きることも1つの生き方だと認められるようになってきました。

 

ただ、独身でも問題ないと考えるのは若い世代のみです。50代以上の世代になると、現在でも「真っ当な男性なら結婚して家庭を持つのが普通」だと思っている人はたくさんいます。

 

そのため、独身のままで彼女を作って過ごしていると、親・親戚・会社の先輩や上司からアドバイスや注意をされやすいです。自立した社会人であればあるほど、親からは「まだ結婚しないの?」と言われ、会社の人からは「結婚しない遊び人」というレッテルを貼られてしまうんですね。

 

それでも、オレはどう思われても関係ない! という方であれば問題ありません。ただ、まわりの人の目が気になる男性は、早めに結婚してしまった方が精神的には楽になります。

 

年を取るにつれて付き合う女性が限られる

 

そして、結婚しないことで恋愛を楽しもうとしている人の最もつらい点としては、恋愛対象として思ってくれる女性の数が少なくなっていくことがあります。

 

女性のなかには、「年上の男性の方が包容力があって好き」という人は多いです。ただ、それでも30代・40代と女性の年齢が上がっていくにつれて、女性の考え方は変わります。若いころとは違い、同い年から年下の男性の方が良いという女性が増えていくんですね。

 

もちろん、すごく年上の人が好きな20代・30代の女性や、同年代男性が好きな40代・50代女性もいます。ただ、あなたが年を取るにつれて、恋愛対象として想ってくれる女性が減っていくことは絶対的な事実です。

 

結婚をせずに彼女を作るときの5つの注意点

 

しかし、デメリットがあっても、オレは結婚せずに恋愛を楽しみたいんだ! という男性のために、結婚をせずに彼女を作るときの注意点を解説します。

 

結婚願望が強い女性とは絶対に付き合わない

 

最初に大事なことは、当然ながら結婚願望の強い女性とは付き合わないことです。

 

結婚願望が強い女性にとって、男性と付き合うことは結婚前提のため、とても真剣に向き合ってくれます。そのため、「結婚を考えて付き合いたい」などと伝えれば、女性も真剣に付き合ってくれる可能性は高いです。

 

ただ、結婚前提で付き合った女性と別れるときには非常に大変です。別れるときには相手を傷つけることになりますし、簡単に別れることはできません。あなた自身も相手からうらまれ、傷つきます。結局、誰も得をしない交際になってしまうんですね。

 

そのため、結婚願望が強い女性に対しては、結婚をちらつかせて付き合うことは絶対にしない方が良いです。

 

長く続かないことを覚悟する

 

あなたのことを好きになる女性のなかには、自分が結婚願望があるのにもかかわらず、あなたから結婚願望がないと聞いていても付き合ってくれる人もいます。

 

そのような女性は、あなたと付き合うことで、「あなたの考えがいつかは変わるだろう」「今は深く考えなくて良いかな」と考えているんですね。そのため、あなたに結婚願望がないことを、一度受け入れた上で付き合おうとしてくれます。

 

しかし、あなたの態度があまり変わらなければ、「私、やっぱり結婚したいな」「でも、彼氏が結婚する気がないから別れなきゃ」といった形で、彼女のなかで考え方が変わってくることは本当によくあります。そして、何も言わずに1人で考えて、一定期間経ったら決心し、彼女の方から別れを突然告げてくるんです。

 

そのため、あなたとしては「相手も結婚しなくて良いと言っていたのに……」と思うかもしれませんが、突然別れを告げられてしまうことも念頭において付き合わないといけないんですね。

 

自分を磨き続ける

 

あなたが「結婚願望はないけども彼女が欲しい」と思っていて、恋愛をしながら年齢を重ねていくのであれば、自分を磨き続けることは絶対に必要です。

 

先ほども述べましたが、何もしない状態では加齢とともに確実にモテなくなっていきます。「男性は年をとってもモテる」とはよく言われる言葉ですが、実際には結婚相談所でも、女性は43歳くらいまでの男性を求める人が多いと言われています。

 

そのため、加齢に負けずに女性と恋愛を楽しむためには、ルックスを磨く・内面を磨く・転職などで経済力を上げる、といったような自分磨きをすることは絶対に必要なんですね。

 

出会いを求め続ける

 

さらに、結婚せずに彼女が欲しいのであれば、出会いを求め続けることも必要です。

 

ここまでに述べてきたように、結婚願望がない状態で彼女を作ろうとして行動を続けていると、女性に突然ふられたりモテなくなったりしていきます。

 

それでも彼女を作ろうとするのであれば、出会いが突然訪れることを待っているだけではまず彼女ができません。加齢とともに、出会いの量をさらに増やしていくことが絶対に必要です。

 

そのため、30代・40代・50代と年を重ねても、「オレはもう年だから出会いの場には行けないや」などと思ってはいけません。彼女が欲しいのであれば、年齢にかかわらず出会いの場に行き続ける必要があります。

 

結婚願望があまりない女性と付き合う

 

そして何より大事なことは、結婚願望があまりない女性と付き合うことです。

 

結婚願望が弱いあなたが、結婚願望が強い女性を口説いて付き合うのは非常に困難です。さらに、もし付き合えたとしても、先ほど述べたように心変わりで突然ふられる可能性はとても高いといえます。

 

そのため、最初から難しい選択をせずに、結婚願望があまりない女性にアプローチした方が絶対に付き合いやすいです。

 

ただ、「結婚願望があまりない女性ってどういう人?」とも思う人も多いですよね。そこで、次に結婚願望があまりない女性について解説します。

 

結婚願望があまりない女性とは

 

次に、「今はあまり結婚する気がない」「そもそも結婚願望がない」といった女性について解説していきます。

 

ただ、以下に解説する女性が、全て結婚願望がないわけではありません。あくまでも、他の女性よりは結婚願望がない傾向があることであるため、最終的には本人に確認することが必要です。

 

バリキャリなど仕事好きの女性

 

仕事好きの「バリキャリ」と言われる女性のなかには、結婚願望があまりない女性が多くいます。

 

バリキャリ女性は、人生における優先度が「結婚 < 仕事」となっているため、すぐには結婚しなくても良い・恋愛するだけで良いという人が多いんですね。

 

ただ、バリキャリの女性は相手に求めるものも高いです。そして、好きでもない男と付き合って時間を浪費するのであれば、仕事をしていたいと思ってしまいます。

 

そのため、バリキャリの女性と付き合いたいのであれば、バリキャリ女性に好かれるように仕事を頑張る・自分を磨くといった行動は必須です。

 

大学生・20代前半女性

 

女性の方が男性よりも結婚願望が強いと言われますが、実際に結婚願望が強いのは学生でなく、社会人女性の方です。もちろん、学生時代から結婚したいと考えている人もいますが、すぐに結婚したいという女子は少数です。そのため、女子大学生にアプローチするのは1つの手なんですね。

 

同じく、20代前半の社会人女性もねらい目といえます。女子大学生よりは結婚願望が強くはなりますが、それでも「20代のうちには結婚したい」「彼氏欲しいし結婚もしたいけど、現実的に考えて結婚するのはもう少し時間がかかるかな」、と現実的な目線で考えている人が多いです。

 

ただ、男性のなかには「20代前半女性は年下過ぎて付き合えない……」と思ってしまう人もいますよね。しかし、大学生・20代前半の女性は恋愛経験が少ない人が多いため、実はねらい目であることも多いです。

 

そして実際、女性の話を聞くことで仲良くなって、40代以上の男性でも20代前半の彼女を作っている人もいるのが現実です。そのため、出会いがあれば、まずはアプローチしてみることをおすすめします。

 

バツイチの女性

 

バツイチの女性は、結婚を1度失敗しています。そのため、「いつかまた結婚したい」とは思っていても、「すぐには結婚しなくても良い」と考えている人も多いんです。

 

なぜかというと、離婚することでかなり精神的に疲れているからです。離婚協議のなかでは、お金の話・子どもの親権などの生々しい話を真剣にしなくてはいけません。そして離婚調停が長引いてしまうほど、精神的に参ってしまいます。

 

このように、バツイチ女性は結婚と離婚の2つの現実を知っているため、次の結婚に関しては慎重になるのは当然です。そのため、結婚願望があまり強くないといえるんですね。

 

ただ、なかには「再婚する気もないし、恋愛する気にもなれない……」という人もいるので、あくまでも恋愛はしたいバツイチ女性を狙うことをおすすめします。

 

シングルマザーの女性

 

また、シングルマザーの女性も結婚願望があまりない人が多くいます。それは、自分のことよりも子どものことを1番に考えているからです。

 

シングルマザーは、「自分がいま結婚したら子どもがどう思うだろう」ということを常に考えます。子どものなかには母親が結婚・再婚したら、「父親ができてうれしい」と感じる子もいれば、「母親が知らない男に取られた」として反発する子もいるからです。

 

そのため、子どもが小さいときには「物心つく前に早く再婚しよう」と考えてはいても、ある程度子どもが大きくなると「恋愛はしたいけど結婚はしなくても良いかな」と思うシングルマザーの女性がとても多いんです。

 

ただ、なかには子どもの年齢にかかわらず結婚したい・再婚したいというシングルマザーもいるため、相手の結婚願望については1度話し合ってみることを強くおすすめします。

 

結婚願望があまりない女性との出会い方

 

上記してきたように、女性のなかにも結婚願望が強くない人もたくさんいます。ただ、「実際に結婚願望がない女性とどうやって出会ったら良いの?」と思う人もいますよね。

 

そこで最後に、結婚願望が強くない女性と出会う方法について2つ解説します。

 

恋活パーティー

 

最初におすすめするのは、「恋活パーティー」です。

 

恋活パーティーは婚活パーティーと名称は似ていますが、婚活ではなくて恋活が目的です。すぐに結婚というよりは、まずは恋愛したいという男女に向いている出会い方のため、結婚願望がない男性にはおすすめの出会い方といえます。

 

ただ、恋活パーティーは都市部にしかないのがデメリットです。女子の絶対人数が少ない地方のパーティーでは、恋活パーティーではなく、婚活パーティーのみが開催されています。

 

なお、すぐには結婚というつもりはなくても、いつかは結婚したいという女性は多いため、相手がいつくらいまでに結婚したいのかを早い段階で聞いておくことがおすすめです。

 

恋活アプリ

 

そして、もう1つのおすすめの出会い方は、恋活を目的としたマッチングアプリでの出会いです。

 

マッチングアプリは、恋活を目的としたもの・婚活を目的したもの、といったように種類がわかれています。マッチングアプリのなかでは、婚活目的の女性もいるものの、使用する年齢層が広い恋活アプリであるペアーズがおすすめです。

 

特にマッチングアプリで女性と出会うメリットとしては、相手のプロフィールで、

 

・ 婚姻歴

 

・ 子どもの有無

 

・ いつ頃結婚したいか

 

といった結婚に関する情報を知った上で、相手にアプローチできることです。さらに、女性の自己紹介文のなかで「あまり結婚にあこがれがない」「すぐには結婚したくない」といった文言がある人を確認し、アプローチすることもできるんですね。

 

そのため、「恋愛はしたいけど結婚はしたくない」という女性に対して圧倒的にアプローチしやすいため、結婚願望がない男性には恋活アプリで出会いを探すことをおすすめします。

 

まとめ

 

本ページでは、彼女は欲しいけど結婚したくない、というあなたに対して彼女の作り方について解説してきました。

 

結婚しないで彼女を作るメリットは、「自分の時間」「お金」を自由に使える、不倫でないため安全に女性と付き合える、気軽に付き合えることがあります。逆に、結婚した友だちと話が合わない・周りの視線が厳しい・付き合う女性が限られてくることがデメリットです。

 

結婚しないで彼女を作るときの注意点としては、結婚願望が強い女性とは付き合わない・長く関係が続かないことを覚悟する・自分を磨き続ける・出会いを求め続ける・結婚願望が強くない女性と付き合うことが挙げられます。

 

そして、結婚願望が強くない女性としては、バリキャリ女性・大学生などの20代前半の女性・バツイチ女性・シングルマザーの女性が挙げられます。ただ、最終的には本人の話を聞いて判断しましょう。

 

結婚願望が強くない女性と出会うためには、恋活パーティー・恋活アプリなどがおすすめです。特に恋活アプリでは、相手のプロフィールから結婚願望を確認できるため、結婚願望が強くない女性に出会える可能性がより高いといえます。

終わりに:マッチングアプリでの彼女作りに悩む男性へ


マッチングアプリで彼女ができる! と言われても、「うーん、本当かな?」と疑ってしまいますよね。「マッチングアプリの広告はよく見るし、女子に出会えるのかもしれない。でもサクラにだまされてお金を奪われたり、身バレしたりするのが怖い」と感じる人は多いです。

なかには、とりあえず試しに登録してみようとする人もいますが、登録すべきアプリで迷って疲れてしまい、やめてしまう人はたくさんいます。実際に有名なマッチングアプリだけでも、ペアーズ・Omiai・ゼクシィ恋結び・with・タップル誕生などがあるからです。

ここで、上記したマッチングアプリに登録して出会ってきた管理人の体験談からコメントすると、実はどのアプリでも彼女を作ることが可能です! ……とは言われても、「いやいや、結局どれが最も良いの?」と思ってしまいますよね。

どれも良いアプリであるため、上記したアプリは良い意味であまり差がありません。ただ、もしあなたが「マッチングアプリに登録すべきかで悩む」「今使っているアプリで出会えない」というのであれば、1つだけおすすめするアプリがあります。

そのアプリは、Omiaiです。

なぜFacebookのOmiaiが良いかというと、ペアーズに次ぐ最大級のマッチングアプリであり、真面目に出会いを探す男女が多く、無料で使える機能が最も充実しているからです。

迷う人にはOmiaiがおすすめ



Omiaiは、東証二部上場企業のネットマーケティング社が運営する、日本で最も歴史あるマッチングアプリです。サクラ0(ゼロ)宣言をしていることに加え、通報制度が整っていて、本人確認のチェックが厳しいためにとても安心・安全なアプリです。

またOmiaiは「オミアイ」という名前から、男女ともに真面目な人が集まることもメリットといえます。遊んでいるイケメン男性は登録しない = ライバル男性が強くない、というアプリでもあるのです。そのため、他のアプリより「普通の男性が真面目な彼女を作りやすい」のが特徴です。

さらにOmiaiでは、他のアプリで5,000円以上必要な「人気No.1の女性を見る機能」「絶対に身バレしない機能」等を、無料会員のままゼロ円で使えます。そのため「マッチングアプリ未経験の人」「他のアプリで出会えない人」がお試しで使うのに、Omiaiは非常に都合が良いのです。

Omiaiは、Facebookアカウントがない人も携帯電話番号で登録できます。また、解約もすぐにできるため、まずはお気軽に無料登録してみることをおすすめします。

>>Omiaiの詳細情報・無料登録はこちらです



注目の人気記事


○ Omiaiの無料会員が優れる理由

当サイトでは、マッチングアプリでの彼女作りに悩む人にはOmiaiの無料会員をおすすめしています。

Omiaiは他のアプリよりも無料でできることがメリットです。Omiaiの無料会員として、お試しでできることを説明します。
Omiaiの無料会員が優れる理由

○ ペアーズの料金体系
ペアーズはマッチングアプリのなかでも、かなり安い値段で恋活できるのが特徴です。

そのため、ペアーズの無料会員と有料会員でできることの違いと、有料プランになるときの課金制度を解説します。
ペアーズの料金体系

○ マッチングアプリや婚活サイトの特徴と違い
現在では、優良なマッチングアプリや婚活サイトが数多く存在します。

しかし、それぞれのマッチングアプリ・婚活サイトによって異なる特徴があるため、自分に合ったアプリ・サイトを選んで活用することが大切です。
マッチングアプリ・婚活サイトの特徴と違い


HOME 出会えるアプリ 彼女の作り方 アプリ体験談 プロフィール お問い合わせ