ギャルとの出会い方と付き合い方!ギャルの彼女欲しい人の6つのコツ

 

ギャルと出会い、付き合うには?ギャルの彼女が欲しい人の6つのコツ

 

テレビでのなかで見かけたり、街を歩いていて見かけたりするギャルはかなり目立ちますよね。派手なメイクとファッションのギャルを見ると、「若くて可愛いな〜 付き合いたい!」って思ってしまう男性はとても多いです。

 

また、ひと口にギャルといっても、色んなタイプのギャルがいます。例えば、日焼けした「黒ギャル」もいれば、日焼けはせずに美白を保つ「白ギャル」など。そのため、「オレは黒ギャルが好き!」という男性もいれば、「白ギャルじゃないと嫌」という男性もいます。

 

ただ現実として、ギャルが好きだから付き合いたいとは思っていても、「接点が全くないため無理」となげく男性は多いです。また、「実際にギャルと付き合ったらどんな感じなんだろう?」とも思ってしまう人も多いですよね。

 

そこで本ページでは、ギャルと付き合うことになったら感じるメリットとデメリットをまずは解説します。その上で、ギャルと付き合うために大事なことと、普通の会社員がギャルとう出会える方法についても解説していきます。

 

● ギャルと付き合うことで感じる6つのメリット

 

● ギャルと付き合うことで感じる4つのデメリット

 

● ギャルと付き合うために大事な6つのポイント

 

● ギャルと出会うためにすべき4つのこと

 

管理人は普通の会社員ですが、30代前半のときに22歳のギャルと、30代半ばのときに20歳のギャルと付き合ったことがあります。2人とも大学生でした。そのため、若くない普通の会社員でもギャルと付き合えるということを証明できています。

 

本ページをその経験を踏まえて内容を記載していくため、本ページを読んで行動することで、普通の会社員のあなたもギャルの彼女を作ることが可能です。

 

ギャルと付き合うことで感じる6つのメリット

 

ギャルと付き合うことで感じる6つのメリット

 

ギャルは可愛いとは思うものの、「どんな人かわからないし、ちょっと近寄りがたい……」と感じることもありますよね。そこで最初に、ギャルと付き合うことで感じるメリットについて解説します。

 

元気があってノリが良いので楽しく過ごせる

 

ギャルは、基本的にノリが良いです。ささいなことでも楽しそうに話してくれるため、一緒ににいると自分自身も楽しくてポジティブになりますし、元気をもらえます。

 

そのような性格を活かし、管理人が付き合っていたギャルは、女性が浴衣姿で楽しく接客してくれることで有名な「塚田農場」でバイトしていました。塚田農場では元気良く、ノリ良く接客することが求められますが、「ギャルの自分に合ってると思う」と言っていたことを覚えています。

 

塚田農場でバイトするギャル

 

なお、若くて行動力があるため、突然「今日会いたい!」と言われてびっくりすることもありました。ただ同じようなノリで付き合っていける男性であれば、ギャルと付き合っても仲良く過ごしていけるはずです。

 

今日会いたいというギャル

 

一途に尽くしてもらえる

 

ほとんどの男性が、ギャルに対して「軽そう」「チャラそう」「遊んでそう」といった印象を持っています。しかし、実際にはイメージとは違い、ギャルは好きな男性に一途に尽くす人が多いです。

 

管理人が付き合っていたギャルも、管理人が不眠症でなかなか寝付けないときには電話してくれました。また、管理人が体調を崩したときには、家まで看病しに来てくれることがあったくらいです。

 

看病してくれるギャル

 

そのため、外見で持たれるイメージとは違って、一途に尽くしてもらえるのがギャルと付き合うメリットなんですね。

 

偏見を持たないため、中身を見てもらえる

 

ギャルは、見た目で判断されることを嫌います。派手な格好で誤解されることが多いため、「好きな格好してるだけのに…… 見た目と中身は関係ないじゃん」と思っているギャルがとても多いんですね。

 

法学部大学生のギャル

法学部大学生ギャル

 

自分自身が偏見を持たれるのを嫌うため、相手に対してあまり偏見を持ちません。管理人は高校生時代、女性と全然話せなくて距離を置いていましたが、ギャルの子は管理人のことを馬鹿にするわけでもなく、普通に接してくれたことを覚えています。

 

そのため、ハイスペックでないとギャルに好かれないというのは間違いです。

 

好きになったら男性のスペックは関係ないため、男性の年齢・外見・収入などにはあまりこだわらないギャルは多いんですね。もちろん、「ハイスペックの男性はカッコいい」とはいうものの、実際に付き合う男性は普通のサラリーマンというギャルはたくさんいます。

 

情に厚いため、優しくしてもらえる

 

ギャルはギャル同士で仲良くしている印象があるためか、家族と一緒にいるイメージは持ちにくいですよね。ただ、実際には情に厚く、家族想いのギャルは多いです。

 

管理人が付き合っていたギャルは、弟と同居していたため、「うちの弟に彼女ができたんだけどさ! 相手の子の印象が良くないから、マジで心配」「でもうちの弟、本当可愛いの〜! なんでも許しちゃう」といったように、いつも家族の話をしていました。

 

このようにギャルは自分の大切な人とのつながりをとても大事にするため、結婚した後も家族想いの良い奥さんとなってくれるんですね。

 

流行に敏感になれる

 

ギャルは新しいもの好きで、流行に敏感です。実際、「世のなかの流行はギャルが作るもの」とも言われています。

 

ただ、流行に敏感でなければギャルと付き合えないわけではありません。管理人は流行に無知でしたが、ギャルと付き合うことで流行りの食べ物や言葉などを教えてもらっていました。例えば、少し前の話になりますが、「陰キャ」「卍」「タピオカ」なども彼女から教えてもらっています。

 

流行に敏感になって新しい情報が入ってくるため、自分自身も若い気持ちでいられるのがギャルと付き合うメリットの1つだといえます。

 

ストレートに想いを伝えてくれるのがうれしい

 

ギャルの彼女と付き合うと、自分の感情をストレートに伝えてくれます。「好きだよ」「今から会いたい!」といったように、まっすぐに想いを述べてくれるんですね。

 

ギャルはストレートなのが可愛い

 

自分の想いを伝えるのが苦手な男性としては、このようなギャルの行動にとてもドキッとしてしまいます。大人になっても、自分の好きな彼女から、ストレートに想いをぶつけられるのはとてもうれしいものです。

 

そのため、「積極的な女性が良い」「女性から想いを伝えてもらえるのが好き!」という方には、ギャルとの出会いを探してみることをおすすめします。

 

ギャルと付き合うことで感じる4つのデメリット

 

ギャルと付き合うことで感じる4つのデメリット

 

ここまでに、ギャルと付き合うことで感じるメリットについて解説してきました。しかし逆に、ギャルと付き合うことで感じるデメリットもあるのは事実です。

 

以下、ギャルと付き合うことで感じるデメリットについて4つ解説します。

 

モテるから心配になる

 

ギャルは、一般の女性よりもモテます。派手な外見で可愛くて、一緒にいて楽しい性格だとなると、男性からモテるのは当然のことですよね。だからこそ、付き合っていても心配になることは多いです。

 

実際、管理人が付き合ったギャルも、他に告白されたりアプローチされたりしている男性が他に3名もいました。経営者・元カレ・大学の友だちといったように、すごくモテていて心配になったことを覚えています。

 

ただ、心配になるのは仕方ないことですし、それを多少伝えるのは問題ありません。しかし、しつこく他の男性との関係について問いつめたり、過度に束縛したりすると嫌われるため、注意しましょう。

 

すっぴんにびっくりすることもある

 

ギャルの特徴としては、メイクが濃いことがあります。そのため、メイクした状態からすっぴんになることで、相手への印象が変わることもあります。

 

管理人が以前付き合っていたギャルも、「メイクしていない状態は本当に恥ずかしい」と言い、すっぴんの状態を彼氏である管理人に見せることに強い抵抗を持っていました。

 

そのため、ギャルメイクのときだけでなく、すっぴんのときも可愛いと思える男性であれば問題ありません。ただ、「メイクした状態じゃないと、ギャルjは好きじゃない」という男性は、すっぴんを見て冷めてしまう可能性があるため、ギャルにアプローチすることはおすすめしません。

 

愛情がないと感じると冷められやすい

 

ギャルは彼氏に一途ですし、情に厚い人が多いです。ただだからこそ、自分自身も恋人から大事にされたい、強く愛されたいと願っている人がとても多いんですね。

 

ギャルの純粋に愛されたいと願う気持ちは、「西野カナ」「浜崎あゆみ」などのギャルが好きなアーティストの曲にもたくさん現れています。

 

そのため、付き合った女性を大事にしない、いわゆる「釣った魚に餌をやらない男性」は要注意です。彼女を大事にしないと、付き合うことができても愛想をつかされて浮気されたり、振られたりしてしまっても後の祭りとなってしまいます。

 

敬語がない・きつく感じることがある

 

ギャルはノリ良く話すため、最初だけは敬語でも、すぐに敬語を使わなくなり「タメ語」で話します。このギャルが敬語を使わないのは、基本的にどのような男性に対しても一緒です。

 

また、感情をストレートに表現するため、マイナスに感じたときのこともはっきり言います。例えば、

 

・ え、キモいんだけど?

 

・ 何、こわっ!

 

・ まじ? やば!

 

・ それやめた方が良い!!

 

といった発言を、好きな人や彼氏にも自然にしてくるんです。ただ、ギャルは本当に嫌いな人には何も言わないため、悪気はありません。しかし、あまりにはっきりと物事を言われてショックを受けることがあることは知っておいた方が良いです。

 

ギャルと付き合うために大事な6つのポイント

 

ギャルと付き合うために大事な6つのポイント

 

ここまでに、ギャルと付き合ったときに感じるメリット・デメリットについて解説してきました。

 

その内容を理解した上で、「やっぱりギャルと付き合いたい!」という男性に対して、ギャルと付き合うために大事なポイントを6つ解説していきます。

 

自分磨きは当然行う

 

ギャルは外見だけでなく中身を見てくれるとお伝えしましたが、清潔感だけは別です。清潔感がない男性は即座に嫌われるため、身だしなみ・服装には気を付ける必要があります。

 

なお、ギャルを狙おうとしたときに、「マッチョでないとモテない」「オラオラ系とか悪っぽい感じを出さなくてはいけない」というのは誤りです。もちろん、体格は良い方が良いですが、マッチョだから好かれる・ワルだから好かれるというわけではありません。

 

何を言いたいかというと、無理に外見をギャルに好かれそうな風貌にしなくて良いということです。それよりも万人受けするように、外見を整えましょう。そのうえで、趣味や勉強、そして仕事などを通して自分磨きをすることが何より大切なことです。

 

ギャルに対してビビらない・偏見を持たない

 

ギャルと付き合ったことがない男性にとって、非常に大事なことがギャルに対してビビらないこと・偏見を持たないことです。

 

ギャルに対してビビってしまったり、偏見を持って接してしまったりすると、ギャルから恋愛対象外とされてしまいます。ギャルは自分自身を受け入れてくれる、包容力のある男性を求めているからです。

 

ここまで何度もお伝えしてきたように、ギャルはキツそうな見た目とは裏腹に、中身は一般的な女子と変わりません。そのため、第一印象で恋愛対象外とされないように、ビビらずに堂々と接することがギャルに好かれるために大事なことです。

 

大人の男性として落ち着きを保つ

 

普通の会社員がギャルと付き合おうとしたら、大人の男性としての落ち着きを見せつけることも大事なことです。

 

ギャルに対してノリ良く話すことは大事ですが、ギャルは完全に同じようなノリの男性に対しては「友だち」と認識してしまい、恋愛対象から外されてしまいます。そのため、完全にギャルと同じようなテンションで話せば良いというわけではないんです。

 

ギャルよりも落ち着いたテンションを保ちつつ、ときどきノリよく話すくらいにしましょう。その方が、ギャルとしても「年上の落ち着いた男性」「でもノリも合う男性」として、恋愛対象として見てくれる可能性が高くなります。

 

真面目に話を聞きつつもいじる

 

ギャルは普通の女性と同じく、自分の話をするのが大好きです。今日の楽しい出来事、友だちの彼氏の話、学校で合った嫌なこと、将来への不安など、色々と話してくれます。そのような普通の話を、まずはきちんと聞きましょう。

 

そしてそのうえで、ツッコミを入れたり、いじったりして話を盛り上げるとギャルは喜びます。逆にいじってくるギャルには、あえていじられて盛り上げるのも仲良くなるコツです。

 

ノリ良くいじられることも大事

ギャルにはいじられることも大事

 

そのため、会話するときに面白いネタを話せなくても良いんです。ただ、相手の話を聞いて盛り上げるようにする姿勢は絶対に必要なんですね。

 

繰り返しになりますがギャルはノリが良い人が好きなため、自分を楽しい気持ちにしてくれる人を好きになります。ただ、前提として「話を聞いてくれる」男性の方がよりモテるので、ギャルの話もきちんと聞くようにしましょう。

 

誠実にアプローチする

 

ギャルは「軽い女」としてのイメージを持たれがちなため、軽い男性が寄ってくることも多いです。管理人の友だちのギャルは、「いつも出会ってすぐにホテルに誘われてしまう……」ということで、悩んでいるギャルもいました。

 

そこで大事なことが、他の男性との差別化を行い、ギャルに誠実にアプローチすることです。デートで食事して会話して帰る、という普通のアプローチをするだけでも、「誠実にアプローチしてくれてるんだ」と思ってくれます。

 

そのため、「好きになった女子はすぐに落としたい!」と考えて肉食的にアプローチする男性もいますが、誠実にアプローチしていく方がギャルときちんと付き合える可能性は高くなるんです。

 

恋愛したいギャルを探す

 

そして最後に大事なことが、恋愛したいと思っているギャルを探すことです。ギャルと付き合うために大事なことを学んでも、結局出会いを作れなければ意味がありません。

 

注意点としては、ギャルは恋愛体質のイメージがありますが、いつでもみな恋愛を求めているわけではないことです。恋人がいるので出会いを求めていない、今は他にやりたいことがあるので彼氏はいらないといったギャルに告白してもフラれる可能性が高いんですね。

 

そこで大事なことは、最初から「恋愛したい」と思っているギャルに対してアプローチしていくことです。そのための出会いの方法について、次に解説していきます。

 

ギャルと出会うためにすべき4つのこと

 

ギャルと出会うためにすべき4つのこと

 

最後にギャルと出会うためにすべき、4つの行動について解説していきます。

 

普通の会社員でも、出会いを求めているギャルと出会えれば付き合える可能性が高いです。実際に、普通の会社員である管理人がギャルと出会えた方法のみを解説していきます。

 

ストリートナンパでギャルを狙う

 

ギャルと手軽に出会うための最も簡単な方法としては、ナンパで出会うことです。

 

ナンパでは女性の外見をチェックしてから声をかけることができるため、ギャルにどんどん話しかけていって出会いを作ることができます。ナンパは交通費だけしかかかりませんし、失敗してもどんどん出会いを作っていくことができるのが利点です。

 

しかし、ナンパのネックとしてはめげないメンタルが必要なことです。また、都市部でないところに住んでいる男性にはおすすめできないため、別の方法をおすすめします。

 

友だち・後輩に合コンしてもらう

 

あなたの友だちや後輩に、20代の女性の知り合いがいれば、ギャルを合コンの場などで紹介してもらうのも1つの方法です。思い切って頼んでみましょう。

 

管理人自身は22歳の女友だちがいたため、その女子にお願いして20歳のギャルが来る合コンをお願いしたことがあります。

 

男友だちとの合コン前の会話

ギャルとの合コン写真

 

「ギャルとはなかなか会えない」と思うかもしれませんが、そんなことはありません。ギャルは恋活中であれば、出会いの場まで積極的に足を運んでくれるため、タイミングさえあれば合コンで出会うことができます。

 

街コンに行く

 

しかし、「まわりに20代とつながっている知り合いなんかいない!」というのであれば、街コンに行ってギャルと出会うのも1つの方法です。年齢制限がない街コンであれば、30代の男性でも20代のギャルと出会うことができます。

 

管理人自身も、ギャルが多い街コンに行ってびっくりしたこともありますし、また別の街コンでは21歳のギャル大学生と仲良くなって友だちになったこともあります。

 

そして街コンにギャルが来なかったとしても、街コンのなかで知り合った女子と仲良くなって合コンすることができれば、そこからギャルと出会える可能性もあるんです。このように街コンを使って知り合いを増やし、ギャルとの出会いを探すのも1つの手だといえます。

 

マッチングアプリでギャルと出会う

 

最後におすすめなのが、マッチングアプリでギャルと出会うことです。

 

マッチングアプリはネットの出会いですが、ほとんどの女性が顔写真をアップロードしているため、ギャルに狙いを定めてアプローチすることができます。そして、メッセージのやり取りから仲良くなって、実際に出会うことができるんですね。

 

管理人自身も、マッチングアプリのOmiaiで大学生のギャルと仲良くなり、付き合うことができています。

 

マッチングアプリはネット上の出会いのため、ギャルとの出会いを作るための心理的なハードルは低いです。また、合コン・街コンとも違って1人で出会いを作れるというのもマッチングアプリでギャルとの出会いを探すメリットだといえます。

 

まとめ

 

本ページでは、ギャルと付き合いたいと思っている男性に、ギャルと付き合うメリット・デメリット及び、ギャルと付き合うために大事なこととギャルとの出会い方について解説しました。

 

ギャルと付き合うと、「楽しく過ごせる」「尽くしてもらえる」「中身を見てもらえる」「優しくしてもらえる」「流行に敏感になれる」「ストレートに想いを伝えてくれるのがうれしい」といったことがメリットです。

 

しかし逆に、「モテるのが心配」「すっぴんにびっくりする」「愛情がないと思われると冷められやすい」「態度がきつく感じることがある」といったデメリットもあります。

 

ギャルと付き合うときに大事なこととしては、「自分磨きを行う」「ギャルに対してビビらない」「落ち着きを保つ」「真面目に話を聞きつつもいじる」「誠実にアプローチする」「恋愛したいギャルを探す」ことなどです。

 

実際にギャルと出会いたいと思ったら、ストリートナンパ・街コン・合コン、そしてマッチングアプリなどを利用して出会いを探すと、普通の会社員でもギャルと出会って付き合うことができます。

コミュ障でも彼女を作る秘訣


「ナンパなんてできない…」

「イケメンに勝てるワケがない……」

「会話が苦手……」

と『恋愛』をあきらめている男性へ。

23歳まで童貞だった、コミュ障男でも1ヶ月に1000人から好かれ、マッチングアプリで全国1位となり、

大好きな彼女ができた、「ズルいマッチングアプリ超実践術」に興味はありませんか?

マッチングアプリで彼女を作る方法


HOME 無料メルマガ 童貞卒業ガイド コンサル生の声 プロフィール お問い合わせ