介護士の彼女がなぜ嫌なの?実はモテる介護女子を恋人にする方法

 

介護士の彼女がほしい人に、介護士の女性と付き合う方法を記します

 

介護士の女性と聞いてどんなことを考えますか?

 

多くの男性は、「すごく大変な仕事をしている女性」と考える人が多いです。そのため、介護士の女性と出会っても、あまり良いイメージを持てずにアプローチすべきか悩む人がいます。

 

介護士として大変な仕事を頑張っている人だとは思うものの、実際に恋愛したらどのようなお付き合いになるのかわからないため、悩んでしまうのです。そしてキツそうな仕事であるから、「モテる女性は少ないのではないか……」と考えてしまう人もいます。

 

しかし結論から言うと、介護士の女性は付き合うとメリットが多いです。仕事は地味な格好をせざるを得ませんが、プライベートはお洒落をしている可愛い女性もいます。本ページでは、素敵な介護士女性と付き合う方法について記していきます。

 

● 介護士の彼女が嫌な理由は、介護士の特徴にある

 

● 介護士の彼女のメリット

 

● 介護士の彼女の作り方

 

管理人は介護士の女性と1年弱付き合った経験があり、別れた後もときどき飲みに行く飲み友だちの仲です。また、23歳の介護士の女性を親戚に持ち、2人でよく飲みに行っているため、介護女子がどういった女性であるのかを身近でよく見ています。

 

このような管理人の経験を活かし、本記事に記していきます。本記事を読むことで、あなたは介護士女性の特徴とメリットを知ることが可能です。そして、アプローチすることで介護士の女性を恋人にすることができます。

 

介護士の彼女が嫌な理由は、介護士の特徴にある

 

男性のなかには介護士と付き合った経験がないのにも関わらず、「介護士の女性は嫌だな……」と考える人もいます。きつい仕事であるため、彼女にしたときの良いイメージを持ちにくいためです。そこでまずは、実際には介護士女性にどういった特徴があるのかを3つ記します。

 

介護士は給料が低い

 

政府が発行する「賃金構造基本統計調査」によると、1000人以下の福祉施設で働く介護職員の給与は、残業代をのぞいて約21万円です。本調査での介護職員の平均年齢は40歳を超えており、「40歳で21万円の給与」は、他の職種と比較して安いことがわかります。

 

ただ、管理人の親戚や元彼女の介護士女性は、施設から家賃手当が出ていて、家賃としては数万円しか払っていないようでした。そのため、元彼女とは普通のデートをしていましたし、プレゼントも時々もらっていたことから、彼女の給料が低くてデート内容が限定されたことはありません。

 

きつい・汚い・危険という3Kの職場

 

介護士の職業は、いわゆる3kの仕事です。介護施設に入っている利用者(おじいさん・おばあさん)に対して、身の回りの全てのことをします。ご飯を食べる補助、身体を洗う補助、排せつの補助、移動する際の補助などです。

 

自分のミスで利用者がけがをしてしまったら大問題のため、肉体的にも精神的にもきつい仕事です。また、仲良くなった利用者の方が亡くなるときに直面することが多いため、付き合った元彼女は精神的にも参っていることが多くありました。

 

シフト制で、夜勤がある

 

介護士の女性は、基本的にシフト制です。早朝から出勤する早番、9時頃から働く日勤、昼頃から働く遅番、夜から働く夜勤など、シフト形態は勤め先によって異なります。シフト制のため、休日はいつも土日休みというわけではありません。

 

そのため、彼女ができたら「マメに連絡し合いたい」「週末は必ず会いたい」といった男性は、介護士の彼女ができても「なかなか会えない」となげきます。土日が休みになる週もありますが、絶対に休めるわけではないため、彼女とずっと一緒にいたい人には介護士の女性は合いません。

 

このように、「給料が低いこと」「3kの職場であること」「シフト制で夜勤があること」などが、介護士女性の特徴です。これらの特徴から、介護士女性を彼女にすることを敬遠する人もいますが、介護士女性と付き合うと悪いイメージを感じさせないメリットがあります。

 

介護士の彼女のメリット

 

介護士女性には、デメリットとして感じてしまう特徴がありますが、デメリット以上に得られるメリットが多いです。以下、管理人が介護士の彼女と付き合うことで感じたメリットについて記していきます。

 

自分の変化に気づいて、褒めてくれる

 

介護士の女性は看護師の女性と同様に、自分の担当するおじいさん・おばあさんのことを毎日チェックします。チェックすることで、容体に問題はないか、対策はどうすべきか検討するためです。

 

きちんと人を見るクセがあるためか、元彼女は自分の表情や体型、服装の変化などをよく見てくれていました。「今日元気ない?」「前よりやせた?」「この服買ったの?」などです。

 

そして、仕事中に「よくできたね!」というクセがあるためか、彼氏に対しても同じようによく褒めてくれます。彼女に自分のことをよくみて欲しい人、きちんと褒めてくれることを望む男性には、介護士女性がおすすめです。

 

とても真面目・責任感が強い

 

自分のミスが、利用者のおじいさん・おばあさんに直接影響するため、介護士の女性は仕事に対してとても責任感の強い人が多いです。いつもは穏やかだったり、おちゃらけていたりしても、仕事の話になると一転して真面目な表情になります。

 

彼女が真面目な性格で責任感が強いと、自分も同じように仕事を頑張ろうという気持ちになります。介護士の女性のなかには気が強い人もいますが、それはいつも気を張って仕事をしているためであるからです。少しきついときも、多少は大目に見てあげましょう。

 

思いやりがある

 

介護の職業を数年以上継続している20代・30代女性は、思いやりのある人が多いです。肉体的・精神的・経済的にもきつい3kの仕事であるのにも関わらず、仕事を長く続けることができるのは、おじいさん・おばあさんを相手にする仕事が好きだからです。

 

管理人の元彼女は、「今日の××さんは、とても可愛かった。なんでかっていうとね……」といったように、打ち解けた利用者のことを楽しそうに話していました。

 

また、親戚の介護士女性は、「おじいさん・おばあさんが好きだし、笑顔に癒されるから頑張れる。きついけどね」といつも管理人に話してきます。そのため、彼氏に対しても思いやりを持って接することができるのも、介護士の彼女を持つメリットです。

 

転職しやすく、結婚後も再就職しやすい

 

介護の職場は、どこでも人手が足りない状況です。そのため、転職してくる介護士を待っている施設は日本全国にたくさんあります。管理人の親戚は田舎で介護士をした後、経験を積むために上京して別の職場で働き、再度田舎に戻って別の施設で働くことができています。

 

再就職しやすいため、あなたが介護士の彼女と結婚した後に転勤になったとしても、相手の女性が転勤先の場所で再就職できる可能性は高いです。自分だけ働くのは経済的に苦しいと考える男性にとって、彼女が再就職して働いてくれやすいのはメリットだといえます。

 

浮気されにくい

 

介護士の女性は、日常的に接する人が利用者のおじいさん・おばあさん、もしくは職員の女性であるため、出会いがありません。職員として多少は男性がいる職場もありますが、「自分より経済的に安定していてほしい」「同じ職場の男性はちょっと……」という声を上述の2人から聞きました。

 

基本的には男性との出会いが少ない職業であるため、管理人自身も浮気される心配をせずに付き合うことができました。男性との出会いが多い職場と比較して、彼女の浮気を心配しなくて良いことが介護士の彼女のメリットといえます。

 

このように、介護士の女性と付き合うとたくさんのメリットがあります。介護士女性に接したことがないと、きつそうな仕事のイメージで敬遠する男性もいますが、出会って素敵な女性であればアプローチすることをおすすめします。

 

介護士の彼女の作り方

 

介護士の女性の特徴と、付き合ったときに得られるメリットを知ることができたら、介護士の女性と出会いアプローチしてみましょう。以下、介護士の彼女の作り方について記します。

 

介護士女性と出会う

 

あなたがすでに、素敵な介護士女性と知り合っていれば問題ありません。ただ、まだ介護士の女性と出会っていない場合は、出会いを増やして可愛い介護士女性と出会いましょう。介護士の女性は看護師の女性と同じくらい人数が多いため、比較的出会いやすいです。

 

出会いを増やす手段としては、友だちの紹介・合コン、街コン、お見合いパーティー、ネットの出会いなどがあります。

 

管理人自身は、恋活アプリで介護士の元彼女と出会いました。元彼女は、管理人以外の男性とは、恋活アプリ、結婚式の2次会、街コンやパーティーなどで恋人と出会った経験があるそうです。

 

介護士の女性にターゲットをしぼって出会う場合には、プロフィール欄に職業が書いている恋活アプリ・婚活サイトの出会いがおすすめです。ただ、介護士の女性の数は多いため、狙わずに出会う女性の量を増やすことでも出会いやすい職業といえます。

 

話を穏やかに聞く

 

介護士の女性と出会ったら、話を穏やかに聞くことを強く意識しましょう。

 

介護の仕事は利用者の人たちと接する上でストレスがたまることに加え、女性が多い職場特有のストレスを抱えることになります。そしてストレスをうまく発散できず、身体のなかにストレスをため込んでいる介護士女性は多いです。

 

そこで、男性がきちんと介護士女性の話を聞いてあげましょう。女性は話すことが好きなことに加え、女性の味方に立つことができ、「心の大きな男性」「余裕があって受け止めてくれる人」として女性に好かれやすくなります。

 

家族の話をする

 

介護士の女性は、男性が自分の家族とどのように接しているかをチェックしてきます。自分自身がおじいさん・おばあさんと仕事上接しているため、男性が祖父・祖母とどのように接しているかで、優しさ・思いやりをさりげなく見ているのです。

 

女性の話をきちんと聞いた上で、自分の話も少しだけ混ぜていきます。自分の話は強くアピールしないように意識しつつも、あなたが家族とどのように接しているかを少しだけ話してみましょう。

 

あなたが家族の話をきちんとできれば、「家族ともきちんと接する優しい人なんだ」と思われて、介護士女性からの好感度を上げることができます。

 

彼女に合わせて連絡・デートする

 

介護女子は、シフト制で不規則な生活を送っています。そのため、男性は介護士女性に対して理解を示すようにし、こまめな連絡やひんぱんなデートを求めすぎないようにしましょう。

 

女性は疲れていると、連絡をどうしても返せません。我々男性は「疲れていても、1行くらいのメールやLINEを返すことはできるだろう」と考えます。しかし、女性は疲れでテンションが低すぎると、メッセージを打つことがどうしてもできないのです。

 

連絡がこなかったり、デートの日程がなかなか合わなかったりしても、すぐに「浮気だ」「他に好きな人できた?」などと女性を疑うのは止めましょう。彼女のことを思いやることができない「余裕がない男」として、彼女に嫌われてしまいます。彼女を信じることが大事なことです。

 

デート代は多めに払う

 

女性に対しての最低限の礼儀ですが、介護士女性と一緒にいるときもデート代を意識的に多めに払うようにしましょう。

 

「同じものを同じ量食べているのだから、割り勘が当然」などという論理的な答えを述べていても、女性には全く好かれません。「オレの方が給料もらっているからおごる」などとを口に出す必要はありませんが、さりげなくデート代を多めに出してあげましょう。

 

経済的なことはさておき、きちんと女性として意識していることが相手の女性に伝わり、お金を多く支払ってくれた男性に好意を抱くためです。「オレも給料安いからお金を多く出すのは嫌」とは言わず、多めにお金を払えるお店を探してデートに誘うことをおすすめします。

 

以上の5つのことを意識して、介護士女性にアプローチしてみましょう。女性の立場で考えることができる包容力のある男性として、介護士女性に好かれて付き合うことができます。

 

まとめ

 

介護士女性はきつい仕事をしているイメージがあるためか、「介護士の彼女は嫌」と考える男性がいます。しかし、なかには魅力的な介護士女性もいるため、素敵な出会いがあれば介護士の女性にアプローチしてみることをおすすめします。

 

介護士の女性のイメージが悪いのは、介護士の仕事の特徴に原因がある可能性が高いです。介護士の特徴としては、「給料が低い」「きつい・汚い・危険という3Kの職場」「シフト制で夜勤がある」ことなどがあります。

 

ただ、介護士の女性と付き合うと、「男性の変化に気づいて、褒めてくれる」「とても真面目・責任感が強い」「思いやりがある」「転職しやすいため、結婚後も再就職しやすい」「浮気されにくい」といったメリットがあるため、素敵な介護士女性と出会ったらアプローチしてみましょう。

 

介護士の彼女の作り方としては、「介護士女性と出会う」「話を穏やかに聞く」「家族の話をする」「彼女に合わせて連絡・デートする」「デート代は多めに払う」といった行動を起こすことです。これらの行動により、あなたは素敵な介護士女性と付き合うことができます。

終わりに:マッチングアプリでの彼女作りに悩む男性へ


マッチングアプリで彼女ができる! と言われても、「うーん、本当かな?」と疑ってしまいますよね。「マッチングアプリの広告はよく見るし、女子に出会えるのかもしれない。でもサクラにだまされてお金を奪われたり、身バレしたりするのが怖い」と感じる人は多いです。

なかには、とりあえず試しに登録してみようとする人もいますが、登録すべきアプリで迷って疲れてしまい、やめてしまう人はたくさんいます。実際に有名なマッチングアプリだけでも、ペアーズ・Omiai・ゼクシィ恋結び・with・タップル誕生など複数あるからです。

上記したマッチングアプリに全て登録して、女子と出会ってきた管理人の経験談からコメントすると、実はどのアプリでも彼女を作ることが可能です! ……とは言われても、「いやいや、結局どれが最も良いの?」と思ってしまいますよね。

どれも良いアプリであるため、上記したアプリは良い意味であまり差がありません。ただ、もしあなたが「彼女作りでマッチングアプリをすべきか悩む」「今使っているアプリで女子に出会えない」というのであれば、1つだけおすすめするアプリがあります。

そのアプリは、Omiaiです。

なぜFacebookのOmiaiが良いかというと、ペアーズに次ぐ最大級のマッチングアプリであり、真面目に出会いを探す男女が多く、無料で使える機能が最も充実しているからです。

迷う人にはOmiaiがおすすめ


Omiaiは、東証二部上場企業のネットマーケティング社が運営する、日本で最も歴史あるマッチングアプリです。サクラ0(ゼロ)宣言をしていることに加え、通報制度が整っていて、本人確認のチェックが厳しいためにとても安全・安心なアプリです。

また「オミアイ」という呼び方から、Omiaiは男女ともに真面目な人が集まることもメリットといえます。遊んでいるイケメン男性は登録しない = ライバル男性が強くない、というアプリでもあるのです。そのため、他のアプリより「普通の男性が真面目に彼女を作りやすい」のが特徴です。

さらにOmiaiでは、他のアプリで5,000円以上必要な「人気No.1の女性を見る機能」「絶対に身バレしない機能」などを、無料会員のままゼロ円で使用できます。そのため「マッチングアプリ未経験の人」「他のアプリで出会えない人」がお試しで使うのに、Omiaiは非常に都合が良いのです。

なお、OmiaiはFacebookアカウントがない人も携帯電話番号で登録できますし、無料会員のままですぐに解約もできます。しかし今後、現在無料の機能が有料化される可能性もあるため、まずはお気軽に無料登録してみることをおすすめします。

>>Omiai(オミアイ)の詳細情報・無料登録はこちらです


注目の人気記事


○ Omiaiの無料会員が優れる理由

当サイトでは、マッチングアプリでの彼女作りに悩む人にはOmiaiの無料会員をおすすめしています。

Omiaiは他のアプリよりも無料でできることがメリットです。Omiaiの無料会員として、お試しでできることを説明します。
Omiaiの無料会員が優れる理由

○ ペアーズの料金体系
ペアーズはマッチングアプリのなかでも、かなり安い値段で恋活できるのが特徴です。

そのため、ペアーズの無料会員と有料会員でできることの違いと、有料プランになるときの課金制度を解説します。
ペアーズの料金体系

○ マッチングアプリや婚活サイトの特徴と違い
現在では、優良なマッチングアプリや婚活サイトが数多く存在します。

しかし、それぞれのマッチングアプリ・婚活サイトによって異なる特徴があるため、自分に合ったアプリ・サイトを選んで活用することが大切です。
マッチングアプリ・婚活サイトの特徴と違い


HOME 出会えるアプリ 初めての出会い系 彼女できた人の声 プロフィール お問い合わせ