メンヘラ彼女が欲しい人へ!上手く付き合う4つのポイントと出会い方

 

メンヘラの彼女が欲しい人に付き合うポイントと出会い方を記します

 

「メンヘラの女子」と聞いたら、あなたはどのような印象を抱きますか? 「精神的に弱そうだから心配だ」という人もいれば、「弱そうだから守ってあげたい」「依存してくれそうだし、強く愛してくれそう」といった印象を持つ男性もいると思います。

 

そんなメンヘラ女子の彼女を持ちたい人には良いことかも知れませんが、メンヘラ女子は付き合うまでのハードルが低いです。しかし、だからといって遊びで付き合うようなことはしないでください。

 

なぜかというとメンヘラ女子と付き合うことは、良いことばかりではないからです。こころが弱くなっている女子であるため、遊び半分で付き合うと、彼女もあなたも傷つくことになります。

 

そのため管理人としては、メンヘラ女子について知ってからアプローチして頂きたいというのが願いです。そこで、メンヘラ女子の概要・特徴、メンヘラ女子と付き合うメリット及びデメリットについて最初に説明します。その上で、メンヘラ女子と上手く付き合っていくポイントと出会い方について記します。

 

● メンヘラ女子の概要

 

● メンヘラの彼女を作るメリット

 

● メンヘラ彼女を持つデメリット

 

● メンヘラ女性と上手く付き合うポイント

 

● メンヘラ女子との出会い方

 

管理人は、メンヘラ女子にとてもたくさん出会ってきました。今でも仲の良い友だちがいて、よく恋愛相談にのっています。本ページでは、管理人がメンヘラ女子と接してきた経験を活かして作成しています。

 

本ページを読み行動することで、メンヘラ女子と付き合いたいあなたもメンヘラ女子の彼女を作り、仲良く付き合っていくことが可能です。

 

メンヘラ女子の概要

 

最初に、メンヘラ女子の概要について説明していきます。何となく弱そうだから守りたい・頼りになりたいという気持ちだけではなく、特徴を理解した上でアプローチすると、より高確率でメンヘラ女子と付き合うことができます。

 

メンヘラの意味

 

メンヘラは以前存在した、2chの「メンタルヘルス版」が語源になっていると言われます。ひとことでいうと、何かしらの原因でこころの病気を持っている女子のことです。

 

ただ恋愛すると非常に愛情深い女子、言いかえると「重い女子」もメンヘラと呼ばれます。このような、病気を持たないのに「私メンヘラだから、めっちゃ重いよ」という女子は、ファッションメンヘラと言い、本来のメンヘラとは異なる存在です。

 

なお、こころの病気としては人それぞれのため、一概にはいえません。代表的な精神疾患の例としては、うつ病、双極性障害(そううつ病)、適応障害、統合失調症、パニック障害などがあります。

 

メンヘラ女子とのLINE@

 

なお、管理人が出会ってきた経験からいうと、恋活で出会いやすいメンヘラ女子は、境界性パーソナリティー障害(境界性人格障害、ボーダー)の女子です。「境界」と名のつくように、物事に対する境界を上手く作れないため、良いこと/悪いこと、良い人/悪い人といった両極端の考え方を持ちがちです。

 

他にも依存癖、自分の気持ちを抑えられないといったような特徴もあります。

 

メンヘラ女子の外見・行動

 

メンヘラ女子は外見や行動で判別できるのかは、人によって個人差があります。メンヘラ女子のなかには、日ごろから行動が少し変わっている人もいれば、日ごろはとても普通にしている女子もいるからです。

 

ただ、確実にいえることは仲の良い人には、メンヘラ女子は付き合っていても付き合っていなくても「メンヘラ感」を出してくるということです。

 

なお、メンヘラ女子の外見が可愛いかどうかも人によります。管理人が会ってきたメンヘラ女子は、全く可愛いとは思えない人もいれば、逆に何十人にも告白されている女子もいました。

 

また、外見的な特徴としては自傷癖があるメンヘラ女子はリストカットの痕を隠すために、長そでの洋服を着ることが多いです。夏のとても暑い時期に、日焼け防止以外で長そでを聞ている女子は、メンヘラの可能性が高いといえます。

 

メンヘラ女子とヤンデレ女子の違い

 

こころが少し病んでいる、という点でメンヘラ女子とヤンデレ女子は一緒であるような印象を受けます。ただし、メンヘラ女子とヤンデレ女子は似ていて非なるものです。

 

ヤンデレ女子は、恋愛相手に対して通常とは変わった接し方をする女子です。それに対して、メンヘラ女子は恋愛まではいかなくても、友だちや家族などの気を許した相手には通常とは変わった接し方をする女性といえます。

 

 

ヤンデレ彼女

メンヘラ彼女

概要

恋愛上、変わっていると言われがち

普段から、変わっていると言われがち

恋愛観

非常に重い、一途

自由奔放

特徴

・普段の生活では目立った行動をしない

・恋愛では、変わった言動や行動を取る
・さみしがり、好きな人にだけ構って欲しい

・普段の生活からも目立った行動をする

・恋愛でも、変わった言動・行動を取る
・さみしがり、誰でも良いから構って欲しい

好きな人

自分が好きな誰か

誰かに愛してもらっている自分

性格

相手本位

自分本位

 

他にも、誰でも良いから構ってほしいという点や、誰かに愛されている自分が好きである、というところがメンヘラ女子の特徴といえます。

 

メンヘラの彼女を作るメリット

 

メンヘラ女子の概要について知ったら、次にメンヘラの女子と付き合うメリットを確認していきましょう。管理人が出会ってきた経験から、メンヘラ女子と付き合うメリットを3つ記します。

 

付き合いやすい

 

メンヘラの女子は、病んでいない普通の女性と比較すると、告白を受け入れてくれやすいです。なぜなら、他の誰かに好かれているということが、メンヘラ女子にとってとても嬉しいことであるからです。

 

自分に自信がないために、承認欲求がとても強いのがメンヘラ女子です。そのため、自分を好きになってくれる男性をとても好み、誰かに愛されている自分であることに安心します。

 

また、誰かに愛してもらうためには、自分から積極的に動くこともあります。メンヘラ女子は、自分の感情をセーブすることが苦手なため、愛されたいと願ったらすぐに告白してきます。付き合うことで、見返りに愛してもらえると考えるのです。

 

メンヘラ女子とのLINEA

 

メンヘラ女子が告白してくるタイミングは、メンヘラ女子が彼氏に振られたタイミングが多いです。近くにいるだけで付き合うチャンスが巡ってきやすいため、彼氏がいるメンヘラ女子でも付き合いたい人がいれば、我慢して友だちでいることを強くおすすめします。

 

メッセージをこまめに返してくれる

 

メンヘラ女子は、さみしがりの人がとても多いです。そのため、きちんと丁寧にメッセージを打てば、メンヘラ女子としても「うれしい! 私は彼氏に大事にされている!」と感じて、メッセージをこまめに返してくれます。

 

そのため、さみしがりの男性や彼女とたくさん連絡を取りたいという男性には、メンヘラの彼女はとても相性が良いです。

 

ただし、メッセージをたくさんやり取りすればするほど、メッセージの量が少なくなったときに厳しく原因を追究される可能性が高くなります。自分が求められるハードルが高くなるため、調子に乗ってメッセージを打ちすぎない方が賢明だといえます。

 

愛されている・頼りにされていると感じる

 

メンヘラの彼女は、愛の言葉をたくさん言ってくれます。それは、自分にも同じような愛の言葉を言ってほしいことに加え、愛されている自分が好きだからです。ただ、言ってくれた言葉には嘘はないため、褒められたら素直に喜びましょう。

 

心理学の「返報性の法則」であるように、人は何か相手からもらうと、同じくらいものを返さなくてはいけないと感じます。それをメンヘラ女子は無意識にわかっていて、愛情を彼氏に与えてきます。そして、彼氏から愛情をもらうことで自分自身の承認欲求が満たされるのです。

 

また、行動面としては素直に彼氏に頼ってきます。そのため、彼女に尽くしたいと考える男性にとっては、メンヘラ彼女はとても頼ってくれるのでうれしく感じるものです。結果として、尽くしてあげたい気持ちにさせてくれることがメンヘラ彼女のメリットといえます。

 

メンヘラ彼女を持つデメリット

 

ここまでに、メンヘラの彼女を持つメリットについて述べてきました。付き合いやすく、メッセージが返ってきやすいのに加えて、愛されていると感じられるメンヘラ彼女ですが、付き合うことで感じるデメリットも多いです。以下、メンヘラ彼女を持つデメリットを説明します。

 

束縛される

 

メンヘラ彼女は、彼氏が今どうしているかが気になって仕方がありません。メンヘラ彼女はさみしがりで少しでも長く彼氏と一緒にいたいため、ずっと連絡を取っていたくて仕方がないのです。

 

そのため、メッセージを返すのが遅いと追い打ちでメッセージが送られてきます。「今何しているの?」「なんで連絡返してくれないの?」といったようなメッセージです。人によっては長文のこともあります。このように彼女に強く束縛されることが、メンヘラ彼女のデメリットといえます。

 

浮気される可能性がある

 

メンヘラの彼女は、上記したようにとても承認欲求が強い女子です。そのため、彼氏がいてもさみしいと、他の男性と浮気してしまいます。言い訳は、「○○(彼氏の名前)が構ってくれないから」というものです。

 

男性側としては、束縛されているなかでメッセージをきちんと返しているのにも関わらず、愛情が足りないからと言われると、とても困惑します。彼女が裏切るのは自分のせい、と言われるとやるせない気持ちでいっぱいになってしまうのが辛いところです。

 

話が通じなくてイライラする

 

浮気した理由を問い詰めると相手のせいにしてくるように、メンヘラ彼女は自分は悪くない、まわりの環境・世界が悪いというように、自分を正当化しようとします。

 

管理人が、とても驚いた発言例を1つあげます。

 

「彼氏以外に複数の男性と関係を持っている。でも結婚したくて本当の自分を知って欲しいから、嘘偽りない気持ちを伝えるために彼氏に事実を伝えた。そしたら私は振られちゃった…… 意味がわからない最低の男性だった」というものがありました。

 

その事実は彼氏には到底受け入れられないし、そもそも知りたくない事実だということを管理人は伝えたのですが、「だってしょうがないじゃん、嘘つきたくないの!」という言葉で一蹴されてしまいました。このように、話が通じないこともメンヘラ女子のデメリットといえます。

 

相手の言動に振り回される

 

メンヘラ女子は、自分の気持ちを抑えることが苦手なため、感情をとてもストレートに表現します。ただストレートなだけなら良いのですが、情緒不安定で発言が毎回変わるため、相手の感情をそのまま受け取ると振り回されて非常に疲れてしまいます。

 

例えば、ある時は「大好き。ずっと一緒にいたい。今すぐ結婚したい」と言っていたのに、次の日には「もう好きじゃない、別れたい。私は1人で生きていく」と述べるということなどです。

 

発言をそのまま受け取り、「昨日まではラブラブだったのに、何が悪かったんだろう……」と思い悩んでいると、次の日にはまた態度が元に戻ることも多いです。このようなことが繰り返されると、相手の顔色に一喜一憂することになります。

 

そのため、どこに気をつければ良いのかわからなくてビクビクした気持ちになり、彼女にとても振り回されることもデメリットの1つです。

 

自殺をほのめかしてくる

 

メンヘラの女子は、すぐに「もう死ぬ」「自殺する」ということが多く、そのたびにまわりの人に自殺することを伝えてきます。自殺願望があって、リストカットなどの自傷癖があると、本当に自殺してしまうのではないかと心配になってしまいます。

 

メンヘラ女子とのLINEB

 

しかし自殺をほのめかしてきても、ほとんどの場合は実行されません。実行するのは、自殺するアクションを取ることでまわりの人に注目してほしいからです。ただ、本当に行動することもあるため、挑発は絶対にしないでください。

 

具体例として、管理人の友だちは睡眠薬の過剰摂取(オーバードーズ)を繰り返しましたが、自分で救急車を呼んで一命を取りとめています。ただ、管理人の場合は深夜に連絡が来ましたし、眠れなくなるようなストレスを感じることがデメリットといえます。

 

メンヘラ女子とのLINEC

 

メンヘラ女子とのLINED

 

メンヘラ女性と上手く付き合うポイント

 

メンヘラ女子のデメリットを知ると、メンヘラ女子と付き合うのは難しいのかなと思うかも知れません。ただし、きちんとサポートをし続けていけばメンヘラ女子のこころも変わっていくため、きちんと付き合えることも事実です。

 

ただ、注意点としては「メンヘラっぽいから、オレの方が優位な立場で付き合える」といった軽い考えで付き合わないことです。そして、あくまでも自分1人でどうにかしようとせず、医療機関や家族の力を借りて、我慢強くサポートしていくことが大事であることを覚えておきましょう。

 

以下、管理人がメンヘラ女子に対して行ってきた、上手く付き合うためのポイントを4つ紹介します。

 

相手の言っていることを頭ごなしに否定しない

 

メンヘラ女子は、まわりの人からすると、変わっていると思われるような発言を平気でします。「誰かの悪口」「自分は悪くない発言」「汚い言葉」などです。ただ、そこで大事なことはメンヘラ女子の発言を頭ごなしに否定しないことです。

 

メンヘラ女子は、ある程度仲の良い人にしかメンヘラ状態を出しません。メンヘラ女子は、自分のことを否定してくる人にそもそも心を開かないからです。そして心を開いている仲の良い人でも、メンヘラ女子を頭ごなしに否定すると、避けられてしまい連絡が取れなくなります。

 

もちろん、自殺しようとする場合などは、きちんと否定して行動を止めなくてはいけません。ただ、それ以外の場合は正義感を振りかざすことは辞めて、基本的に相手の話を1度は受け入れてあげる姿勢を持つことが重要です。

 

感情移入は身体半分だけ

 

メンヘラ女子と付き合う上で、とても重要な心構えがあります。それは、相手に感情移入しすぎないことです。自分の半分は相手の立場になって物事を考える、ただしもう半分は冷静に客観的に話を聞く、という姿勢で付き合うようにしましょう。

 

なぜかというと、相手に振り回されないようにするためです。相手の行動や発言を全て受け入れていたのでは、あなたも一緒にこころを病んでしまいます。

 

感情移入しすぎない方が良いと聞いて、あなたは「冷たい」と思うかもしれません。ただ、相手が苦しいからといって、毎回涙を流すことが相手のためになるわけではありません。次の日に相手が元通りになっていると、「自分の流した涙は何だったんだ……」と困惑してしまいます。

 

相手と自分の双方のために、上手く距離を取るためのポイントとして、感情移入するのは身体半分ということを覚えておきましょう。

 

自分のできることだけに集中する

 

感情移入しすぎないことを決めたら、次にすることは自分ができることだけに集中して行動することです。無理なことは無理だと割り切って、自分ができることだけに集中しなくてはいけません。

 

例えば、「今すぐ来て!」と言われても、仕事が忙しいときなどは行ってあげることができないはずです。そのとき、メンヘラ彼女に責められて謝罪したとしても、「まあ文句を言われても、無理なものは無理だから仕方ない……」と心のなかで割り切ってください。

 

大事なことはメンヘラ女子に依存されて、あなたもその女子に頼われていることに依存する「共依存」の関係にならないことです。あなたもこころが病みますし、お互いに成長できなくなる悪い関係にしかなりません。

 

そのため、相手も自分も大事にするためには、一線を引くことがとても大事なことなのです。

 

相手の考え方が変わるまで我慢強く付き合う

 

病んでいる内容は相手によって変わりますし、相手が病気を治そうとする気持ちの強さによってメンヘラの症状が治っていくスピードは変わります。そのため、メンヘラ女子と上手く付き合っていくためには、我慢強く付き合うことが大事です。

 

メンヘラの女子のなかでも管理人が出会うことが多い、境界性パーソナリティー障害の人に限ると、症状を訴える人の大半は20代女子と言われています。そして、1年後には何もしなくても症状が緩和される例も多いため、我慢強く付き合っていくと相手が変わる可能性は高いです。

 

実際、管理人の男友だちの彼女はメンヘラ女子ですが、数年振りに会ったらメンヘラのようなふるまいがなくなっていました。うるさい感じだったのが落ち着いた感じの女子となり、さみしいアピールを彼氏にすることもなくなったそうです。

 

こころの病は簡単には治りませんが、我慢強く接してあげることで、彼女の症状は良くなっていきます。メンヘラの彼女を作ったら、ここまでに記したポイントを踏まえて接してみることで、あなたは彼女と仲の良い関係を築いていくことができます。

 

メンヘラ女子との出会い方

 

メンヘラ女子の特徴と上手く付き合うためのポイントを知ったら、あとはメンヘラ女子と出会うだけです。

 

しかし、メンヘラ女子は普通に恋活していても出会いにくいです。合コンや紹介などの人を介する出会いでは、紹介してくれる人がメンヘラ女子を紹介することをためらってしまい、紹介してくれません。

 

それでは、どこで出会ったら良いのかというと、メンヘラ女子に出会いやすいのはインターネットの出会いです。

 

メンヘラ女子は、誰かから好かれたいという気持ちが強いです。そのため、女子側からしても容易にたくさんの人に出会えるという点で、最も魅力的な出会いがマッチングアプリで出会うことなのです。

 

実際、管理人がメンヘラ女子と出会ったのは恋活アプリのOmiaiです。とてもさみしがりの女子であったため、1通あたりのメッセージ量が多く、さらにメッセージの回数も多かったことを覚えています。

 

メンヘラ女子は外見は可愛い人も多いため、写真だけでは見抜くことは難しいです。ただ、「私で良ければ……」といった自信がないプロフィールや、メッセージの内容などでメンヘラ女子かもしれないという予想はつきます。

 

そのため、メンヘラ女子に出会ってみたい方には、恋活アプリのOmiaiをまずは無料でお試ししてみることをおすすめします。

 

>>Omiaiの詳細情報・無料登録はこちらです

 

まとめ

 

メンヘラ女子は、誰かから好かれていたいと強く願う女子です。そのため、付き合うためのハードルは低いというのがメリットです。頼りにしてくれるため、彼女のためにオレが尽くすんだという考えのタイプの人には特におすすめです。

 

ただ、束縛される・浮気される・振り回されるといったように、付き合う上でのデメリットも存在します。

 

デメリットがあることも踏まえた上で、相手を頭ごなしに否定しない、半分だけ感情移入する、自分ができることに集中、我慢強く付き合うことで、メンヘラ女子と上手く付き合っていくことが可能です。

 

メンヘラ女子に興味があって出会ってみたいのであれば、まずは恋活アプリを試してみると、他の出会いよりも高い確率でメンヘラ女子に出会うことが可能です。

追伸:ペアーズ・オミアイアプリで友だちバレや身元バレするのが怖い方へ


恋活アプリではかわいい女子に出会える! 巨乳の彼女・保育士の彼女・看護師の彼女ができる! と言われても、登録する際に心配なことは多いですよね。なかでも、知り合いバレ・友だちバレ・身元バレといったプライバシーの問題を気にしてしまうと思います。

Facebook恋活アプリの良いところは、Facebook友だちにバレずにこっそり恋活できることです。しかし、「Facebook上では友だちになっていない、リアルな友だち」「Facebook友だちの友だち」にはバレるのではないかと思う人もいます。

あまり大きい声ではいえませんが…… 実はバレる可能性があります。これは、実際に管理人が恋活アプリに問い合わせてみたことであるため、正確な情報です。

じゃ、やっぱり恋活アプリなんて使いたくない! と思ってページを閉じる前に、知っておいて頂きたいことがあります。それは、使用するアプリ、そしてアプリの使用方法によっては、恋活アプリに登録していることが99%バレない方法があるということです。

ではそのアプリは何かというと、Omiai(オミアイ)です。

知り合いバレしたくない人におすすめのアプリを記します


Omiaiでは、男性は男性を検索できません。そして、「自分のプロフィールを非公開」にすることで、女子が男性のことを検索できなくなるという機能があります。もちろん、女子が使えば、男性はその女子を検索できなくなります。

プロフィールを非公開にした状態で、あなたがOmiaiをしていることがわかるのは、あなたがプロフィールを見た女子のみです。

仮に、友だち・知り合いのプロフィールを見てしまった! というときには、即座に「ブロック」すれば問題ありません。そのため、知り合いバレがほぼないのです。実際、管理人は1度もバレたことはありません。

繰り返しになりますが、絶対に友だちバレしたくない人は、「Omiaiを使用する」「プロフィール非公開にする」「知り合いのプロフィールを見てしまったら、ブロックする」の3つを守れば、友だちにはまずバレずに出会いを探せます。安心・安全に無料で恋活を始められるのがOmiaiなのです。

Facebookアカウントを持っていない人も、Facebook友だちが0人の状態でもOmiaiは登録できるため、まずはお気軽に無料登録してみることをおすすめします。

>>Omiai(オミアイ)の詳細情報・無料登録はこちらです


注目の人気記事


・初のネット恋愛体験談

当サイトの管理人は、実際に「出会い系サイト」を活用して女子に出会った経験があります。

管理人自身が、初めて出会い系サイトを使ったときに感じたことや失敗した経験などについて詳しくお伝えします。

初のネット恋愛体験談

・恋活アプリ・婚活サイト活用法
恋活アプリ・婚活サイトをフル活用すれば、「出会いがない」と嘆く男性であっても数多くの女性に出会うことができます。

しかし、恋活アプリ・婚活サイトを使うことに恐怖を感じてしまう男性は多いです。そこで、出会えるアプリやサイトを活用する際のポイントについて述べます。
婚活サイト活用法

・恋活アプリ・婚活サイトの特徴と違い
現在では、優良な恋活アプリや婚活サイトが数多く存在します。

しかし、それぞれの恋活アプリ・婚活サイトによって異なる特徴があるため、自分に合ったアプリ・サイトを選んで活用することが大切です。
恋活アプリ・婚活サイトの特徴と違い

関連ページ

保育士の彼女が欲しい!可愛い保育士と付き合う6つのメリット
巨乳の彼女が欲しい!胸が大きいグラマー女子と出会える3つの秘訣
40代・50代でも彼女欲しい!モテる中年男性のたった1つの特徴
介護士の彼女がなぜ嫌なの?実はモテる介護女子を恋人にする方法
理系の大学生・大学院生でも彼女が欲しい!出会いの作り方5つ
公務員の彼女が欲しい!婚活で人気の公務員女性と出会い付き合う方法
転勤族だけど彼女欲しい!赴任先における彼女の作り方のポイント4つ
彼女欲しいけど、女性と話すきっかけがない男性の3つの打開策
一人ぼっちでも彼女が欲しい!1人の状態から恋人を作る方法
オタクでも彼女が欲しい…キモオタと呼ばれた男が恋人を作る方法
チビ・ハゲ・デブ・ブサイクでも彼女が欲しい人に必要な1つの特徴
初の一人暮らし!彼女欲しい男性が恋人作りに重要なポイント8つ
彼女が欲しいから合コンに行く!恋人作りに必要な9つの行動
童貞でも彼女が欲しい…20歳過ぎてもモテない原因と恋人作りの手順
彼女欲しいけどコミュ障…でも恋人を作りたい男性に必要なこと3つ
草食系男子でも彼女が欲しい!恋人作りに最も大事な1つのこと
モデルの彼女が欲しい!美人と付き合うための4つのポイント
無職引きこもりニート…だけど彼女が欲しい男性の6つのステップとは
フリーターでも彼女が欲しいバイト男性がアプローチすべき女子とは
いじられキャラでも彼女が欲しい!恋人を作れる男の4つの秘訣とは
彼女が欲しい…進学・就職・転職で東京に上京した人が彼女を作る方法
田舎住まいでも彼女が欲しい…地方で恋人と出会う5つの方法
彼女が欲しいから車を買う!女子に好かれる車の3つのポイント
彼女欲しいけど、低学歴低収入でお金がない人に必要な4つの変化
看護師の彼女が欲しい!白衣の天使の看護師と出会い付き合う方法とは
エステティシャンの彼女欲しい!美意識高い女子と出会い付き合う方法
優しい彼女が好き!女性の見抜き方と結婚まで付き合うたった1つのコツ
美人の彼女が欲しい!普通のアラサー男性が美女と付き合える方法とは
アパレルの彼女が欲しい!お洒落な女子店員と付き合う5つのメリット
女子大学生と出会って付き合いたい!おじさんでも恋愛対象となる方法
浪人生でも彼女が欲しい人へ…受験と両立できる人のたった1つの特徴
彼女欲しいから紹介に頼る!友だち・知人の紹介から彼女を作る方法
ぽっちゃりのむちむち女子が好き!彼女にするためのポイント3つ
彼女欲しいけど…彼女いない歴=年齢のイケメンが恋人を作る方法
大学生だから彼女が欲しい!彼女できない人が初彼女と出会う方法8つ
スタイルの良い彼女が欲しい人がスレンダーで細身の恋人を作る方法
年下の若い彼女が欲しい!30代半ばの男性が20代の恋人を作る方法
年上の彼女が欲しい!20代男性が綺麗な大人の女性と付き合う方法
ヤンデレの彼女が欲しい?一途な恋人との付き合い方と出会い方
遠距離恋愛でも彼女が欲しい!うまく付き合うための6つのコツ
10代と付き合うのは法律違反?20代・30代が幼い彼女を作る方法
美容師の彼女が欲しいけど…美容室で口説いてはいけない3つの理由
彼女欲しいけどできない男性の16の特徴と彼女を作る4つのポイント
コスプレイヤーの彼女欲しいサラリーマン必見!レイヤー彼女の作り方
夏だから彼女欲しい男性へ!夏休みまでに女子と出会い彼女を作る方法
クリスマス・バレンタインまでには彼女欲しい!冬に彼女を作る方法
彼女にしたい職業の栄養士と付き合いたい!料理上手な彼女の作り方
彼女の作り方|服装は?デートに着る洋服がない人の3つの購入手段
本気で彼女欲しい…でも彼女の作り方がわからない人の6つのステップ
春は出会いの季節だから彼女が欲しい!おすすめの4つの出会い方
秋…彼女欲しい男性へ!付き合いたい女子とすべき4つのデートとは
彼女欲しいなら職場から!社内恋愛での彼女の作り方5つのステップ
彼女探しに疲れた…彼女欲しいけど無理と諦める前にすべき3つの対処
彼女の作り方|彼女欲しいから婚活パーティーに行く時の15の注意点

HOME 出会えるアプリ 初めての出会い系 彼女できた人の声 プロフィール お問い合わせ