大学生の彼女が欲しい!30代社会人が女子大生の恋人を作る方法

 

大学生の彼女がほしい人に、女子大生と付き合う方法を記します

 

街を歩くと、大学生くらいの可愛い女性が並んで歩く姿を目にします。また、インターネットやテレビでもキラキラした女子大生を目にするため、女子大生と付き合いたいと思うアラサー男性は多いです。

 

しかし、気持ちとは裏腹に「社会人だし相手にされないだろう」「30歳を超えたオッサンが、女子大生に好かれるわけない」と30代の男性は考えます。「大学生の彼女、社会人の彼氏」という関係になれる男性は、お金持ちや若いイケメンの男性だけだと考えてしまうのです。

 

ただ、事実は異なります。普通の30代でも、女子大生と付き合えているサラリーマン男性はいるのが現実です。

 

そのため本ページでは、30歳を超えた社会人でも女子大生の彼女が欲しいという男性に対して、本当に付き合えるのか・結婚できるのかについて最初に解説します。その上で、社会人が大学生の彼女を作るメリット・デメリット及び出会い方やデート方法について記します。

 

● 社会人が女子大生と付き合えるのか・結婚できるのか

 

● 社会人が大学生の彼女を持つメリット

 

● 社会人が大学生の彼女を持つデメリット

 

● 社会人が大学生の女性と出会う方法

 

● 女子大生とデートするときのポイント

 

管理人は30歳を優に超えてから、22歳の女子大生などと付き合った経験があります。歳の差恋愛は、芸能人だけのものではありません。アラサー以上の普通の会社員であっても、大学生と年の差恋愛をすることは可能です。

 

本ページでは管理人の経験を活かし、30歳以上の社会人男性を対象に、大学生の彼女を作る方法について記していきます。本記事を読んで行動することで、あなたも可愛い女子大生と付き合うことが可能です。

 

社会人が女子大生と付き合えるのか・結婚できるのか

 

男性のなかには年下の女性が特に好き、という人はいます。しかし、大学生を恋人にしたい気持ちを持ちつつも、「モテないからオレには無理だ」「女子大生との結婚は難しそうだから、付き合えない」とあきらめる男性はとても多いです。

 

そのため、まずは社会人が大学生と付き合えるのか、そして結婚できるのかについて記します。

 

社会人が大学生の彼女と付き合える理由

 

あなたが大学生でなく社会人でも、大学生と付き合うことは可能です。女性は、自分が知らない世界を知っている男性を尊敬し、好意を抱きます。社会人の男性は「仕事をしている年上の大人」というだけで、女子大学生から尊敬されて好かれやすいです。

 

実はあなたが、「零細企業で必死で働いている」「窓際族で出世から外れている」社会人であっても問題ありません。自分がエリートでない事実を女性に伝える必要はなく、女性もあなたが弱いことを知りたいわけではないからです。

 

女子大生にかかわらず、どんな女性と付き合うにしても自分磨きは大事です。ただ普通の会社員として働き、お金を頑張って稼いでいる男性というだけで、女子大生は興味・関心、そして好意を抱いてくれます。

 

30代男性が女子大生の恋人を作るために大事なこと

 

女性が彼氏に対して求めるのは、「清潔感」「包容力」「自信」「経済力」など、たくさんのものがあります。そのなかでも、女子大生が特に30代の男性に求めるのは包容力です。

 

30代男性は「自分はまだ見た目が若い」と思っていても、若さでは当然20代の男性、特に大学生の男性には全くかないません。そのため、女子大生に対して30代社会人がアピールすべきなのは外見ではなく、相手の女性を受け入れてあげる包容力です。

 

しかし、包容力が大事だからといって、女性の話を聞き出す「尋問」が求められているわけではありません。女性が「自分の考えを持っているのに、私の話を否定せずに聞いてくれる素敵な男性」、と感じる状況に持っていくことが大事です。

 

大学生の彼女ができても結婚できるのか

 

30代になると、結婚を強く意識する男性は多いです。すると、「大学生の彼女ができても、なかなか結婚できないのではないか」と考える男性もいます。

 

「大学生の彼女だと結婚できない」というのは、1年未満の期間で考えたら正しいといえます。社会に1度は出てから結婚を考えたい、という女子大生は多いからです。ただ、これから出会う男性と長く付き合った上で結婚したい、と考える女子大生が多いのも事実です。

 

女性は男性と比較して、付き合った恋人と結婚することを強くイメージします。そのため、数年付き合った後に結婚することを考えることができれば、30代社会人男性でも大学生の彼女と付き合い結婚できる可能性は高いです。

 

このように30代の社会人男性であっても、大学生の女性と付き合って結婚することまでできます。あなたが年下の女性を好きならば、大学生の彼女を作ることはおすすめです。

 

社会人が大学生の彼女を持つメリット

 

管理人のように、仕事で疲れきった会社員の男性にとって、女子大生はとてもキラキラしていて魅力的に映ります。ただし、外見以外にも女子大生は魅力的なことが多いです。以下では、女子大生と付き合うメリットについて記していきます。

 

背伸びしようと頑張るところが魅力的に映る

 

30代の社会人男性と女子大生が付き合ったとき、より大人であるのは当然社会人男性の方です。大学生の彼女も自分の方が子どもであることをわかっていて、彼氏のことを理解しようと頑張ります。

 

「ビジネス用語を調べてきて話す」「上の年代で流行ったものを聞いてきて話題に出す」など、大人である男性に合わせようと背伸びします。こういった自分に合わせてくれる行動がとても可愛いため、魅力的に感じてしまうはずです。

 

純粋で、社会人男性についてきてくれる女性が多い

 

大学生の女性は若いため、社会人女性と比較して恋愛経験が少ないです。なかには恋愛経験が豊富な女性がいることも事実ですが、一度も男性と付き合った経験がない人、もしくは恋愛経験が少ない人が多数います。

 

そのため、交際に発展すれば彼氏に一途になる純粋な女性が多いです。恋愛経験が少なくて自分に自信が持てないために、恋愛経験が少ない女性と付き合いたい男性にとっては、女子大生と付き合うのは1つの手です。

 

社会人の彼女より、時間を合わせやすい

 

大学生の女性でも、バイトや勉強で忙しい人もいます。しかし、社会人の女性の方が忙しい人が多いです。そのため、大学生の彼女の方がデートする時間を合わせてくれやすいです。

 

「彼女とは週1回デートしたい」「付き合っているのであれば、できるだけたくさん連絡したい」と考える男性にとっては、女子大生の方が時間があって要望に応えてくれやすいです。そのため、社会人女性より大学生の彼女の方が合っているといえます。

 

流行を学べて若々しくいられる

 

男性も30歳を超えると、刺激が少なくなって、毎日が変わり映えしなくなってきます。「飲みにいく友人は同じメンバー、会う人は会社関係の人だけ、休日は家で誰にも会わずに過ごす」などです。刺激がないのは平和で良いですが、その分老け込みやすくなります。

 

その点、女子大生と話すのは流行を教えてもらえるため、刺激があります。もちろん、ただ流行に乗るだけでは痛い男性になる可能性が高いですが、流行りものの情報を知っているだけでも刺激的なため、男性として若々しく過ごすことが可能です。

 

このように女子大生と付き合うことで、外見が可愛いというだけではないメリットを得ることが可能です。女子大生と付き合うことに興味を持ったならば、以下の出会い方やデート方法についても学んでみましょう。

 

社会人が大学生の彼女を持つデメリット

 

社会人が女子大生の彼女を作るメリットに関して記してきましたが、当然ながら女子大生の彼女を持つデメリットもあります。女子大生に興味がある男性も、以下のことを理解した上でアプローチするようにしましょう。

 

良く言えば素直、悪く言えばわがまま

 

女子大生の彼女は純粋であるがゆえ、良く言えば素直です。しかし、悪く言うとわがままともいえます。バイトに熱心な女性は社会の大変さを多少わかっていますが、多くの女子大生は社会の大変さを学んでいないため、自分の感情を素直に表現します。

 

そのため、天真爛漫な性格であったり、自由奔放な性格の女性が多いともいえます。女子大生と付き合うのであれば、多少のわがままも面倒くさいだと思わずに、可愛いと思ってあげられる人でないと長く付き合うことはできません。

 

年下のため、彼女に甘えにくい

 

30代の男性に対して、女子大生の彼女は当然ながら甘えたいと思っています。同年齢の男子大学生にはない落ち着きや包容力を求めているからこそ、30代男性と付き合うからです。

 

だからこそ、自分の方が彼女に甘えたいと考えている30代男性は、女子大生との相性は悪いです。相手の方が甘えてくるため、自分が相手に甘えられないからです。多少であれば甘えることも可能ですが、たくさん甘えたい男性は年上の女性にアプローチした方が良いです。

 

食事はおごる必要がある

 

30代の社会人男性が女子大生と付き合うためには、食事代は男性が持つ必要があります。

 

同年代のカップルであれば、女性にもお金を多少出してもらうことはできます。ただ、あなたが社会人で相手が女子大生ならば、食事をおごることや食事代を多めに出すことが望まれていると思った方が良いです。

 

「お金目当ての女性は嫌いだ」という人もいますが、女子大生はお金がありません。お金がない自分に、経済力が多少あるはずの30代男性が割り勘を求めてきたら、ケチだなと思うことも当然です。

 

「女性に対して男性がおごらなくてはいけない」というルールはありませんし、プレゼントを無理して買う必要はありません。ただ、食事代くらいは全て出すことが心理的に求められることが、大学生の恋人と付き合うデメリットといえます。

 

このように、社会人が女子大生と付き合うことで受けるデメリットとして、「純粋な分だけわがまま」「彼女に甘えにくい」「おごる必要がある」などがあります。特に、相手を包み込む包容力と食事代を出す経済力は求められると思った方が良いです。

 

社会人が大学生の女性と出会う方法

 

次に、30代社会人の男性が大学生の彼女に、どうやってどこで出会うのかについて記します。大学生の女性との出会いを増やすことで、女子大生の彼女を作る可能性を高くすることが可能です。

 

なお、大事な注意点を1つ述べます。女子大生は見た目が若ければ年上の男性でも構わない人は多いですが、年齢制限は人によって違うということです。「25歳までじゃないと嫌」「30代男性は絶対にNG」と言われたら、仕方ないと割り切りましょう。

 

習いごとや学校に行く

 

社会人は大学生と接点がないため、自分で大学生との出会いを作る必要があります。習いごとや大学に通うのは、女子大生とのつながりを作ることができる手段です。英会話教室・資格試験の学校などには女子大生も通っています。

 

また、社会人と大学生が集まる社会人大学院というのも、社会人が学生が出会える手段です。厳密には社会人と大学院生が出会う場所になりますが、後輩を紹介してもらうことで女子大生とも出会えます。

 

アルバイトに行く

 

社会人のなかでも比較的時間がある人、副業ができる人限定ですが、仕事終わりや休日などにアルバイトに行くと女子大生と知り合うことができます。女子大生は、生活費の足しにするためにアルバイトをしている人がとても多いからです。

 

なおアルバイトを選ぶときは、男女両方ともバイトしている場所でなくてはいけません。レストランや居酒屋などの飲食系であれば女性と接する機会が多いため、出会った女子大生とも仲良くなりやすいです。

 

仮に「社会人なのになんでバイトしているんですか?」と聞かれたら、「夢をかなえるために副業してるんだ」などと言うと、より興味を持ってもらうことができます。

 

大学の学園祭に行く

 

30代の社会人が、大学構内をナンパ目的でうろうろするのは怪しいです。明らかに目立ってしまい、追い出されてしまいます。ただ、社会人が大学構内に入っても変に思われない日が「学園祭の日」です。

 

管理人自身、友だちに連れられて大学の学園祭に行ったことがあります。売り子の女子大生は親切でしたし、声をかけた女子大生と一緒にキャンパス内をまわることができました。そして、その友だちは仲良くなった女子大生と付き合うことができています。

 

お祭りの日であるため、女子大生も話しかけられることに抵抗はありません。大学生の彼女が欲しいのであれば、ぜひ学園祭に行ってみましょう。

 

インターネットで出会う

 

女性とインターネット上で交流するためには、Facebookやインスタグラムなどがあります。ただ、より出会いに特化した恋活アプリ・婚活サイトを利用することによって、大学生と出会える可能性を高くすることが可能です。

 

恋活アプリ・婚活サイトには、女性ひとりひとりのプロフィールがあります。女性のプロフィールを見て、職種が「大学生」だったり、自己紹介文のなかに「大学生です」という表記があったりすれば、女子大生だとわかります。きちんとプロフィールを見て、アプローチするようにしましょう。

 

実際管理人も、女子大生と付き合ったときの出会いは恋活アプリです。そのとき聞いた話によると、女子大生のなかには40代男性と付き合っている人もいるとのことでした。

 

友だちの紹介・合コンで出会う

 

自分の友だちや知り合いにお願いして、大学生女性との出会いを作りましょう。管理人は、習いごとで出会った22歳の女性と仲良くなり、大学生との合コンを開いてもらった経験があります。

 

また、インターネットで知り合った女子大生にお願いして、女子大生との合コンを作ってもらった経験もあります。合コンからさらに出会いを作れるため、合コン中にあまり良い出会いがなかったら、別の合コンにつなげられるように努力しましょう。

 

このように、女子大生と出会う方法はたくさんあります。できるだけ多くの手段を同時に使うことで、あなたは女子大生と出会い、彼女にする可能性を高めることが可能です。

 

女子大生とデートするときのポイント

 

大学生の女性と出会ったけど、「年齢差があるため、どうやって付き合えば良いのかわからない……」と考える男性もいます。そのため、大学生の彼女を作るためのデートのポイントを2つ記します。

 

付き合う前のデートは食事・お酒で構わない

 

出会い方にもよりますが、大学生の女性と1対1で会えることになったら、食事やお酒に行くのが基本的なアプローチ方法です。初めてのデートを食事やお酒にするのは、女性が社会人であろうと大学生であろうと同じです。

 

食事やお酒がデートに良い理由は、最も会話が長くできるからです。

 

女性と仲良くなるためには、何より会話をしなくてはいけません。映画デートのように会話をしなくても良いものもありますが、心の距離はなかなか縮まらないため、会話を避けずに食事やお酒デートにしましょう。なお、未成年の大学生の場合は食事だけにすることは当然のことです。

 

大学生の女性に食事で喜んでもらうコツは、少しだけお洒落なお店でおごることです。なおかつ安いお店にすることでデート代を抑え、あなたのお金を節約するようにしましょう。高級店だから良いわけではなく、雰囲気が良いお店を選ぶことが大事です。

 

話がわからなければ教えてもらえば良い

 

30代の社会人男性のなかには、「大学生は年が離れているため、話が合わない……」と考える人もいます。ただ、話が合わないと感じるのは、女性の話を理解しようとする質問を投げかけていない可能性が高いです。

 

「自分の方が社会人で年上だから、年下の大学生の女性には質問できない」といったような小さなプライドは捨てましょう。絶対に質問をしないというプライドの高い男性よりも、話を理解するために質問してくれる男性の方が、女子大生から確実に好かれます。

 

相手の話を聞いた上で、突っ込みを入れる、相づちを打つ、いじる、自分の話も少しだけする、質問すると流れで話を進めていけば、相手が女子大生でもOLでも話が合わないことはありません。

 

以上の2つのポイントを知っておくだけで、女子大生とのデートは恐れるものではなくなります。相手が女子大生でも特別なことをする必要はなく、お洒落なお店での食事と会話が大事なことを覚えておきましょう。

 

まとめ

 

ハタチ前後の可愛い女子大生と付き合いたい、と考える社会人は多いです。ただ、30代になると相手にされないと考えて、アプローチできない男性が多いため、本ページでは30代男性のために女子大生の恋人を作る方法を記しました。

 

アラサーのために大学生とは付き合えないと考える人は多いですが、女子大生と付き合っている30代男性はいます。また、数年単位で付き合えば、結婚することも可能です。

 

女子大生と付き合うことで得られるメリットは、「背伸びが可愛い」「男性についてきてくれる」「時間を合わせてもらいやすい」「流行を学べて若々しくいられる」です。ただ、「わがままな面がある」「甘えにくい」「食事はおごる必要がある」などのデメリットもあります。

 

女子大生と出会うためには、「習いごと」「アルバイト」「学園祭」「恋活アプリ・婚活サイト」「友だちの紹介・合コン」などの手段があります。出会った後は食事・お酒に誘い、きちんと相手の話を聞くデートをすることで、あなたは女子大生に好かれて付き合うことが可能です。

彼女ができなくて悩む男性におすすめの出会い方を紹介



注目の人気記事


・初のネット恋愛体験談

当サイトの管理人は、実際に出会い系サイトを活用してネット恋愛をした経験があります。私自身が出会い系サイトを使ったときに感じたことや失敗した経験などについて詳しくお伝えします。

初のネット恋愛体験談

・婚活サイト活用法
婚活サイトをフル活用すれば、「出会いがない」と嘆く男性であっても数多くの女性に出会うことができます。 しかし、婚活サイトを使うことに恐怖を感じてしまう男性は多いです。そこで、婚活サイトを活用する際のポイントについて述べます。
婚活サイト活用法

・恋活・婚活サイトの特徴と違い
現在では、優良な恋活・婚活サイトが数多く存在します。しかし、それぞれの恋活・婚活サイトによって異なる特徴があるため、自分に合った恋活・婚活サイトを選んで活用することが大切です。
恋活・婚活サイトの特徴と違い

関連ページ

保育士の彼女が欲しい!可愛い保育士と付き合う6つのメリット
巨乳の彼女が欲しい!胸が大きいグラマーな恋人を作る7つの行動
介護士の彼女がなぜ嫌なの?実はモテる介護女子を恋人にする方法
理系の大学生・大学院生でも彼女が欲しい!出会いの作り方5つ
公務員の彼女が欲しい!婚活で人気職種の女性と付き合う方法
彼女欲しいけど、女性と話すきっかけがない男性の3つの打開策
転勤族だけど彼女欲しい人が赴任先で恋人を作る4つのポイント
一人ぼっちでも彼女が欲しい!1人の状態から恋人を作る方法
オタクでも彼女が欲しい…キモオタと呼ばれた男が恋人を作る方法
チビ・ハゲ・デブ・ブサイクでも彼女が欲しい人に必要な1つの特徴
初の一人暮らし!彼女欲しい男性が恋人作りに重要なポイント8つ
彼女が欲しいから合コンに行く!恋人作りに必要な9つの行動
20歳過ぎの童貞でも彼女が欲しい…モテない原因と恋人作りの手順
コミュ障でも恋人を作りたい!彼女欲しい人に最低限必要なこと3つ
草食系男子でも彼女が欲しい!恋人作りに最も大事な1つのこと
モデルの彼女が欲しい!美人と付き合うための4つのポイント
無職引きこもりニートだけど彼女が欲しい人の6つのステップ
フリーターでも彼女欲しい男性が恋人作りで大事な2つの行動
40代50代でも彼女欲しい!モテる中年のたった1つの特徴
いじられキャラでも彼女が欲しい!恋人を作れる男の4つの秘訣
進学・就職・転職で上京したので彼女が欲しい人に重要な心得1つ
田舎住まいでも彼女が欲しい…地方で恋人と出会う5つの方法
彼女が欲しい人から車を買う!女子に好かれる車の3つのポイント
彼女欲しいけど、低学歴低収入でお金がない人に必要な4つの変化
看護師の彼女が欲しい!白衣の天使と付き合う6つのメリット
エステティシャンの恋人を作りたい!美女と付き合うメリット6つ
優しい彼女と付き合いたい!女性の見抜き方と結婚まで付き合うコツ
美人の彼女が欲しい!不細工なアラサー男が美女と付き合う方法
アパレルの彼女が欲しい人がお洒落なショップ店員と付き合う方法
浪人生でも彼女が欲しい…受験と両立できる人のたった1つの特徴
彼女欲しいから友達の紹介に頼る!恋愛・結婚できる恋人を作る方法
ぽっちゃりのむちむち女子が好き!彼女にするためのポイント3つ
彼女欲しいけど…彼女いない歴=年齢のイケメンが恋人を作る方法
学生なのに彼女ができない…恋人が欲しい大学生の彼女の作り方
スタイルの良い彼女が欲しい人がスレンダーで細身の恋人を作る方法
年下の若い彼女が欲しい!30代半ばの男性が20代の恋人を作る方法
年上の彼女が欲しい!20代男性が綺麗な大人の女性と付き合う方法
ヤンデレの彼女が欲しい?一途な恋人との付き合い方と出会い方
遠距離恋愛でも彼女が欲しい!うまく付き合うための6つのコツ

HOME ネット恋愛 出会えるアプリ プロフィール 成功者の声 お問い合わせ