彼女欲しいけど結婚相談所ってアリ?彼女いない歴が長い人に勧める訳

 

彼女欲しいから結婚相談所ってアリ?彼女いない歴が長い人に勧める訳

 

「彼女欲しいけど、結婚相談所ってどうなんだろう?」と思う人は多いですよね。

 

「真剣な人がいそうだし、出会いはありそう」とは思っていても、結婚相談所は敷居が高いイメージがあります。マッチングアプリや婚活パーティーと違い、彼女探しに登録して良いのかと思ってしまいますよね。

 

ただ、実際には真剣に出会いを求めている独身男性であれば、登録して出会いを探すのは問題ありません。さらにいうと、結婚相談所は「彼女いない歴が長い人」にとってはとてもおすすめの出会い方です。

 

なぜかというと、結婚相談所のサポートの人から直接アドバイスしてもらえるからです。そのため、今まで1人で頑張ってもうまく出会いを作れなかった人でも、交際する相手を作ることができます。

 

● 彼女探しで入会するのはアリ?

 

● 結婚相談所に登録するメリット5つ

 

● 結婚相談所に入会するデメリット2つ

 

● 彼女探しで結婚相談所を探すときの選び方

 

● 結婚相談所でお相手探しをするときの注意点

 

しかし、「本当に結婚相談所で彼女探しをして大丈夫なの?」という疑問や、「結婚相談所のメリットやデメリットってあるの?」「結局はどこの相談所が良いの?」って思う人は多いです。

 

そこで本ページでは、結婚相談所で彼女が欲しい! という男性に対して、「彼女探しで入会」するのがアリな理由、結婚相談所で出会いを探すメリット・デメリット、および結婚相談所を選ぶポイントについて解説していきます。

 

彼女探しで入会するのはアリ?

 

結婚相談所に登録するにあたり、「結婚願望がものすごく強いわけでないのに、登録して良いの?」と思ってしまい、なかなか行動できない人は多いです。

 

やはり「結婚相談所 = 出会ったら即結婚!」というイメージがありますよね。

 

しかし実際には、結婚相談所で出会ったからといって、すぐに結婚に至るわけではありません。結婚相談所では、「仮交際」というお試しの交際期間があります。この期間においては、複数人との交際がOKとされています。

 

そのため、「ちょっと違う……」と思ったら、交際解消することによって他の人との出会いを探せるんです。

 

また、結婚相談所オーネットの報告によると、結婚相談所に入っていても結婚相談所内で結婚する人の割合は約50%。残り50%の人は、結婚相談所以外で出会った人と出会って結婚相談所を退会するんです。

 

結婚相談所内で結婚する人の割合

 

参考:楽天オーネット

 

したがって、結婚相談所に登録して相談所だけ内で出会いを探すのも良いですし、サポートを受けて婚活しつつ他の場所で出会った人と付き合うというのも1つの手なんですね。

 

そのため、結婚相談所に入って彼女探しをするのは問題ではありません。

 

ただし、「真剣に出会いを探していない人」「交際以外が目的の人(ビジネス勧誘、身体目的)」はルール違反としてすぐに強制退会となるので、入会しない方が良いです。

 

結婚相談所に登録するメリット5つ

 

次に、彼女欲しい男性が結婚相談所に登録するメリットについて解説します。メリットは5つあります。

 

真剣に出会いを探している人と出会える

 

結婚相談所に登録した場合、他の出会い方よりもより真剣に出会いを探している女性と出会えるのがメリットです。

 

結婚相談所では、女性もお金を支払って登録しています。お金を払っている分だけ、女性も元を取らないといけない! と考えているため、出会いに対してより前向きなんですね。

 

そのため、女性は無料もしくは数千円で参加できる「マッチングアプリ」や「婚活パーティー」では、なかなか出会いを作れない人にも結婚相談所はおすすめの出会い方です。

 

サクラ、マルチ業者、他サイト誘導業者がいない

 

結婚相談所の良い点として、怪しい人がいないのもメリットです。

 

怪しい人の例としては、サクラ、ネットワークビジネスに勧誘してくる業者、高額なポイントサイトに誘導してくる業者などがいます。

 

ただ、結婚相談所は入会審査が厳格なため、簡単に入会できないようになっています。例えば、以下の書類を提出しないと入会することができません。

 

  • 独身証明書
  • 収入証明書
  • 学歴証明書
  • 資格証明書

 

そのため、業者などの怪しい人と出会うことがないんです。もし、業者がまぎれ込んでいてもすぐに排除されます。迷惑な人をさけ、安心・安全な出会いを作ることができるのが結婚相談所なんです。

 

サポートを受けることができる

 

先ほど説明しましたが、結婚相談所では相談する相手がいることが最大のメリットの1つです。

 

友だちと気軽に恋愛相談できる女性と違い、男性は恋愛相談をする相手はなかなかいないですよね。そのため、自分の恋愛がうまくいかなくても他人に話すことができず、恋愛をうまく前に進めることができない人が多いです。

 

しかし、結婚相談所では会員1人につき必ず1人のサポートがつくため、メールや電話で不安な点を相談することができます。そのため、「彼女いない歴が長い人」「1人で相手を探せるのか不安」という人にもおすすめできます。

 

自分に合った形で婚活を進めることができる

 

結婚相談所では、サービスの型が大きく分けて2つあります。「データマッチング型」と「仲介型」の2つです。データマッチング型だけ用意されている相談所もあれば、仲介型のサービスのみ用意している相談所もあります。

 

  • データマッチング型 = 条件に合った人に交際を
  • 仲介型 = サポートの人があなたの人柄に合った人を紹介してくれる

 

どちらのサービスを受けるか迷いますが、あなたが「相手に求める条件が明確」「相手を自分で探せる」という人であれば、データマッチング型がおすすめ。逆に、「相手に求める条件が不明確」「自分で自分に合った相手を探すのが苦手」という人には、仲介型をおすすめします。

 

このように、自分に合った形で婚活を進めることができるのも結婚相談所のメリットです。なお、どちらのサービスでも、サポートはメールや電話できちんと受けることができるので安心ですよ。

 

結婚願望の強い彼女を作ることができる

 

最後のメリットとしては、結婚願望の強い彼女を作れることです。

 

世の中には出会い方がたくさんありますが、女性の結婚願望は人それぞれです。管理人も経験がありますが、自分が結婚したいというときに相手に結婚願望がなくて、別れにつながることはたくさんあります。

 

しかし、結婚相談所に登録している女性は、「早く真剣にお付き合いできる彼氏がほしい」「早く結婚して幸せになりたい」と願っている人ばかりです。そのため、せっかく出来た彼女と「結婚に対する考え方が違う」、という理由で別れる可能性は非常に低いんです。

 

そのため、「できるだけ早く結婚したい」「結婚前提の彼女が欲しい」という男性には、結婚相談所での出会い方がピッタリなんですね。

 

結婚相談所に入会するデメリット2つ

 

ただ、結婚相談所に入会するにあたっては、メリットだけではなくデメリットも存在します。以下、デメリットについて2つ解説します。

 

他の出会いよりも料金が高い

 

結婚相談所に登録して出会いを探すとき、最もネックとなるのは料金です。結婚相談所では、以下のような料金が発生します。

 

  • 月会費(毎月)
  • 登録料(最初だけ)
  • 初期活動費(最初だけ、無料のところもある)
  • 成婚費用(成婚退会時、無料のところもある)

 

ざっくり説明すると、月会費は約1万5千円くらい、登録料は3万円くらいの相談所が多いです。初期活動費は、高い相談所だと10万円以上します。さらに、成婚費用が発生する相談所は、成婚退会時に成婚料が20万円もかかるようになっているんです。

 

もちろん、なかには初期活動費・成婚費用が無料で格安で活動できる相談所もありますが、一定以上の料金が発生することは覚悟しなくてはいけません。

 

申し込める人数が少なめ

 

結婚相談所では出会える人数というのは、「紹介を受ける人数」 + 「自分で相手を見つけて申し込める人数」です。この申し込める人数が、他の出会い方よりも少なめです。

 

自分で申し込むというのは、各結婚相談所が用意しているサイト上のプロフィールを見て、自分から女性にアプローチすることです。

 

自分で申し込める人数は各相談所によって異なりますが、だいたい10人くらいです。そのため、ひと月50人以上に申し込めるマッチングアプリと比較して出会える人数は少なくなります。

 

ただ、申し込める人数 = 実際に出会える人数ではありません。申し込める人数が多いほど、ライバルも多くなるといえます。そのため、申し込める人数が少なくてもライバルも少なく、実際に出会える可能性は結婚相談所の方が高いといえます。

 

また、自分で申し込む以外に紹介してもらうこともできるため、実際に出会える可能性はより高くなるんです!

 

彼女探しで結婚相談所を探すときの選び方3つ

 

ここまでに、結婚相談所で出会いを探すときのメリット・デメリットについて解説してきました。

 

その上で、「良い出会いがないから、結婚相談所に興味があるけど選び方がわからない……」という男性に対して、結婚相談所の探し方について説明します。ポイントは3つあります。

 

料金が安い相談所を選ぶ

 

最初に大事なことが、料金が高額すぎない結婚相談所を選ぶことです。

 

初めての結婚相談所選びだと、「高いお金を払って失敗したくない……」と思ってしまいますよね。そのため、料金ができるだけリーズナブルな相談所に登録することをおすすめします。

 

先ほど結婚相談所での料金には、月会費・登録料・初期活動費・成婚費用がかかると述べました。しかしなかには、初期活動費や成婚費用が0円の結婚相談所もあるため、料金プランにはしっかり目を通しましょう。

 

仲介型のサービスがあるところを選ぶ

 

「なかなか彼女ができない」「でも真剣に出会いを探したいと思っている!」という男性であれば、データマッチング型よりも仲介型のサービスがある結婚相談所をおすすめします。

 

仲介型のサービスでは、担当のサポートの方が、あなたの性格や嗜好を考慮に入れた上で、相性の良い人を紹介してくれるからです。「条件」には現れない「人柄」で判断して出会いを作ってくれるため、仲介型の方がより良い出会いがある可能性が高いといえます。

 

また、仲介型の相談所であれば、数か月に1回はサポートしてくれる担当と直接面談をすることによって、アドバイスを受けられることも良い点です。やはり直接会ってサポートをしてもらった方が、真剣に頑張ろうと思えるものです。

 

この2点から、彼女欲しいけどうまくいかない…… という人には仲介型のサービスがよりおすすめといえます。

 

サポートしてくれる人と対面できるところを選ぶ

 

そして最後に大事なことが、サポートしてくれる担当の人と入会前に対面できる結婚相談所を選ぶことです。

 

「恋愛・出会いがうまくいかなくても、サポートがあるから大丈夫!」とはいっても、あなたとサポートの相性が悪かったら頑張ることができませんよね。

 

恋愛とは関係ないお話ですが、転職理由で最も多い理由は「人間関係が悪いから」と言われています。同じ理由で、担当の方との関係が悪ければすぐに辞めたくなってしまって、結果を出すことができません。

 

そのため、出来る限り結婚相談所に入る前に、担当の方と直接話せる結婚相談所を選ぶことをおすすめします。

 

具体的におすすめの相談所とは

 

なお、管理人がこの基準に合った結婚相談所を探してみた結果、条件に合っているのは「ゼクシィ縁結びエージェント」です。

 

 

ゼクシィ縁結びエージェントは、初期活動費無料・成婚費用も無料の結婚相談所です。入会金は30,000円、月会費は9,000円〜 となっています。そのため、結婚相談所のなかでも格安で出会いを探すことができます。

 

また、ゼクシィ縁結びエージェントは仲介型のサービスがある結婚相談所です。プランによっては、月に1回の対面(実際に女性と出会うこと)が確実に保障されているプランもあるんです。

 

さらに良い点が、ゼクシィ縁結びエージェントでは入会前の無料相談で、担当になるエージェントの方と話すことができることです。無料相談の相手 = 担当エージェントのため、入会してから「どんな人が担当になるのかな」とビクビクしなくて済むんです。

 

このような良い点があるため、彼女欲しくて結婚相談所を考えている男性には、まずは無料カウンセリングで担当の方と話して感触を確かめてみることを強くおすすめします。管理人も行ってみましたが、強く勧誘されないのでおすすめですよ(^^)

 

>>ゼクシィ縁結びエージェントの詳細情報・無料面談はこちらです

 

結婚相談所でお相手探しをするときの注意点

 

最後に、実際に結婚相談所で相手探しをする上での注意点を3つ解説します。

 

サポートに頼りすぎない

 

サポートしてくれる担当の方がいると、どうしても甘えたくなってしまいますよね。サポートの方はどうやったら出会いがうまくいくかを具体的に伝えてくれるため、その通りにやっていれば良いかなと思ってしまいがちです。

 

ただ、女性とうまく付き合える人は、自分の頭で考えて行動しようとする人です。

 

サポートの方がどんなにアドバイスをくれたとしても、1つの会話・1つの行動ごとにアドバイスすることはできません。当然、付き合ってからはあなた1人で行動を考えていかなくてはいけないですよね。

 

そのため、アドバイスを受けながらも自分で考えて行動するようにしましょう。きちんと考えることで恋愛偏差値は上がっていき、きちんと彼女を作ることができますし、その後も仲良く交際を続けていくことができます。

 

軽い出会いを求めない

 

結婚相談所で最もしてはいけないことは、身体目的で登録して出会いを求めることです。

 

結婚相談所では、基本的に身体の関係を持つことはNGとされています。たとえ、相手の同意があってもです。

 

実際に管理人の知人には、お互いの合意のもとで身体の関係を持ったのにもかかわらず、女性からのクレームがあって強制退会処分を受けた人もいます。「同意の元だった」と伝えても、退会処分が取り消しになることはなかったそうです。

 

結婚相談所では女性もお金を支払って登録しているため、軽い出会いを求めようとしても失敗しますし、退会処分となります。もし、あなたが身体目的のような軽い出会いを探しているのであれば、結婚相談所には最初から登録しないことをおすすめします。

 

半年以内に結果を出すつもりで行動

 

最後に大事なことが、半年以内に出会いを見つける気持ちで活動することです。

 

結婚相談所では入会してから数か月〜半年くらいの期間で、お相手を見つける人が多いとされています。あまり長い期間登録していたとしても、条件に合う人がどんどん少なくなり、良い出会いにつながらないからです。

 

また、月額料金が毎月発生するため、長く活動した分だけお金がかかります。

 

さらにいうと、ダラダラと出会いを探していくと歳を重ねてしまいます。男性は歳をとってもモテるとは言いますが、実際には30代前半をピークにどんどんモテなくなっていくのが事実です。

 

そのため、結婚相談所で彼女が欲しいのであれば、早めに相談所に登録した上で早めに出会いを探してみることを強くおすすめします。

 

>>ゼクシィ縁結びエージェントの詳細情報・無料面談はこちらです

 

まとめ

 

本ページでは、「結婚相談所で彼女が欲しい!」という男性に対して、結婚相談所での彼女探しについて解説しました。

 

結婚相談所で出会いを作るメリットは、「真剣に出会いを探している人と出会える」「サクラ、マルチ業者、他サイト誘導業者がいない」「サポートを受けられる」「自分のスタイルに合った形で婚活できる」「結婚願望の強い彼女を作ることができる」などがあります。

 

逆に、自分から交際を申し込める人数が少ないのがデメリットです。また、料金が月に1万円以上かかってしまうこともデメリットといえます。

 

メリット・デメリットを踏まえた上で、結婚相談所を選ぶポイントは、「料金が安い場所を選ぶ」「仲介型のサービスがあるところを選ぶ」「サポートしてくれる人と対面できるところを選ぶ」の3つです。

 

注意点として、「サポートに頼りすぎない」「軽い出会いを求めない」「半年以内に結果を出すつもりで行動」の3つを守ることで、あなたも結婚相談所で良い出会いを作ることができます。

終わりに:マッチングアプリでの彼女作りに悩む男性へ


マッチングアプリで彼女ができる! と言われても、「うーん、本当かな?」と疑ってしまいますよね。「マッチングアプリの広告はよく見るし、女子に出会えるのかもしれない。でもサクラにだまされてお金を奪われたり、身バレしたりするのが怖い」と感じる人は多いです。

なかには、とりあえず試しに登録してみようとする人もいますが、登録すべきアプリで迷って疲れてしまい、やめてしまう人はたくさんいます。実際に有名なマッチングアプリだけでも、ペアーズ・Omiai・ゼクシィ恋結び・with・タップル誕生などがあるからです。

ここで、上記したマッチングアプリに登録して出会ってきた管理人の体験談からコメントすると、実はどのアプリでも彼女を作ることが可能です! ……とは言われても、「いやいや、結局どれが最も良いの?」と思ってしまいますよね。

どれも良いアプリであるため、上記したアプリは良い意味であまり差がありません。ただ、もしあなたが「マッチングアプリに登録すべきかで悩む」「今使っているアプリで出会えない」というのであれば、1つだけおすすめするアプリがあります。

そのアプリは、Omiaiです。

なぜFacebookのOmiaiが良いかというと、ペアーズに次ぐ最大級のマッチングアプリであり、真面目に出会いを探す男女が多く、無料で使える機能が最も充実しているからです。

迷う人にはOmiaiがおすすめ



Omiaiは、東証二部上場企業のネットマーケティング社が運営する、日本で最も歴史あるマッチングアプリです。サクラ0(ゼロ)宣言をしていることに加え、通報制度が整っていて、本人確認のチェックが厳しいためにとても安心・安全なアプリです。

またOmiaiは「オミアイ」という名前から、男女ともに真面目な人が集まることもメリットといえます。遊んでいるイケメン男性は登録しない = ライバル男性が強くない、というアプリでもあるのです。そのため、他のアプリより「普通の男性が真面目な彼女を作りやすい」のが特徴です。

さらにOmiaiでは、他のアプリで5,000円以上必要な「人気No.1の女性を見る機能」「絶対に身バレしない機能」等を、無料会員のままゼロ円で使えます。そのため「マッチングアプリ未経験の人」「他のアプリで出会えない人」がお試しで使うのに、Omiaiは非常に都合が良いのです。

Omiaiは、Facebookアカウントがない人も携帯電話番号で登録できます。また、解約もすぐにできるため、まずはお気軽に無料登録してみることをおすすめします。

>>Omiaiの詳細情報・無料登録はこちらです



注目の人気記事


○ Omiaiの無料会員が優れる理由

当サイトでは、マッチングアプリでの彼女作りに悩む人にはOmiaiの無料会員をおすすめしています。

Omiaiは他のアプリよりも無料でできることがメリットです。Omiaiの無料会員として、お試しでできることを説明します。
Omiaiの無料会員が優れる理由

○ ペアーズの料金体系
ペアーズはマッチングアプリのなかでも、かなり安い値段で恋活できるのが特徴です。

そのため、ペアーズの無料会員と有料会員でできることの違いと、有料プランになるときの課金制度を解説します。
ペアーズの料金体系

○ マッチングアプリや婚活サイトの特徴と違い
現在では、優良なマッチングアプリや婚活サイトが数多く存在します。

しかし、それぞれのマッチングアプリ・婚活サイトによって異なる特徴があるため、自分に合ったアプリ・サイトを選んで活用することが大切です。
マッチングアプリ・婚活サイトの特徴と違い


HOME 出会えるアプリ 彼女の作り方 アプリ体験談 プロフィール お問い合わせ