彼女が欲しいから合コンに行く!恋人作りに必要な9つの行動

 

合コンで彼女を作る方法

 

「来週の土曜日空いてる? もし、彼女いないなら合コン行こうよ!」

 

合コンの機会は突然やってきます。いつも出会いがないとなげいていても、実際合コンの誘いがあると「上手く話せるかな、どう行動したら良いかわからない」と、とまどってしまいがちです。

 

合コンに参加した経験がない場合、もしくは数回経験したが成果が出なかった場合、合コンに対して何かしらの怖さを持ちます。自分はきちんと女性と話せるだろうか、場を壊したりしないだろうかと心配になるものです。

 

不安な気持ちにはなりますが、仕事ではないのであまりプレッシャーを感じない方が良いです。「可愛い女性と出会えるかもしれない!」といった感じで気軽に行くことをおすすめします。

 

実際、合コンで可愛い女性と出会い、付き合うことはできます。ただ、合コンでの出会いをメインとして、彼女探しをしない方が良いです。合コンはあくまでもサブの出会い方として、他の出会いと同時並行することをおすすめします。

 

そこで本ページでは、合コンをメインの出会いとすべきでない理由について記した上で、あなたが幹事の男性に誘われた合コンで彼女を作るために重要な行動を記します。

 

● 合コンを彼女作りのメインの出会いとしない方が良い3つの理由

 

● 合コンで彼女を作るための9つの行動

 

合コンは、1回で成果を出すことが難しい出会い方です。好みの女性が来ない場合もありますし、好みの女性が来てもうまくいかない場合もあります。ただ、成果がなかった合コンであっても、合コンでの出会いを1度きりで終わらせてはいけません。

 

特に出会いがなくてなげく男性は、好みでない女性でも、連絡先は1件以上聞いて帰るようにしましょう。その女性と友だちとして仲良くなり、合コンにつなげることを繰り返すことで、あなたが合コンで彼女を作れる可能性は高くなります。

 

「合コンでは彼女ができない」と言う人もいますが、それは合コンの回数が少ないか、合コンから学んで自分を磨いていないかのどちらかです。合コンで彼女を作ることはできるため、本記事で合コンでモテる行動を学び、結果を出せるように何度も合コンに行きましょう。

 

合コンを彼女作りのメインの出会いとしない方が良い3つの理由

 

合コンはとても一般的な出会い方の1つです。ただ、合コンだけに頼っていると彼女がなかなかできません。そのため、他の出会いと並行して合コンで女性と出会っていくことをおすすめします。

 

あなたが合コンをメインの出会い方として、彼女を探さない方が良い理由は3つあります。それぞれ記していきます。

 

合コンは1人でできないから

 

あなたが合コンをしたいと思っても、1人では合コンをすることができません。あなたが合コンに呼ばれて参加する場合であれば、合コンを開催してくれる主催者が必要です。

 

逆にあなたが主催者でも、一緒に合コンに参加してくれる男友だちや、女性メンバーを呼んでくれる女友だちも必要です。しかし、タイミングによっては男友だちが見つからなかったり、女性メンバーが集まらなかったりして合コンを開催できません。

 

このように、合コンを開催できるかどうかはタイミング・運の要素が必要となってきます。合コンしたいと願っても開催できないことは多いため、合コンをメインの出会いとしない方が良いです。

 

好みの女性が来るかわからないから

 

同じく運の要素が強いというのは、「合コンではどんな女性が来るかわからない」ということにも当てはまります。合コンに来る女性は、女性幹事の持つネットワークと、女性幹事の性格によるところが大きいです。

 

可愛い女性幹事でも、「類は友を呼ぶ」という言葉を信じすぎてはいけません。自分と同じくらい、可愛い女性を呼んでくる人もいます。ただ、なかには合コンで自分が一番モテたいために、自分よりもモテない女性だけを合コンに誘う人もいるからです。

 

逆に、性格の良い女性は自分よりも可愛い女性ばかりを呼んでくれることもあります。このように、幹事の女性の友人関係と性格により出会える女性が全く異なるため、合コンの出会いをメインにしない方が良いです。

 

自分以外の男性に取られる可能性もあるから

 

合コンで、可愛い女性を狙っているのはあなただけではありません。あなたと合コンに一緒にいく連れの男性も、可愛い女性と付き合いたくて参加しています。

 

そのため、合コンでは気になる女性がいても、男性陣との駆け引きもしなくてはいけないことがネックです。一緒に参加した男性が会社の先輩などの場合は、一歩引いて様子をうかがった方が合コン後も平穏に過ごせます。

 

このように、合コンに好みの女性がいても、他の男性を差し置いて動けないこともあります。合コン後に女性とデートにこぎつけられるかどうかは、自分のコミュニケーション能力以外の運もあるため、合コンをメインの出会いにしない方が良いです。

 

以上のことから、合コンでの出会いは運の要素が強いため、1回の合コンでは彼女はできないと思った方が良いです。ただ、あなたが1回の合コンから次の合コンにつなげ、何度も合コンを繰り返していけば、ときどき運良く好みの女性とめぐり合えます。

 

あなたはそのとき、何度も合コンを繰り返していることで、コミュニケーション能力が高くなっているはずです。そのため、合コンに行くようになる前よりも魅力度がとても高くなっていて、好みの女性に好かれる可能性も高くなっています。

 

注意点としては、何となく合コンに行くだけではあなたの魅力度は上がらないことです。きちんと女性に好かれる行動を取った上で、トライアンドエラーを繰り返す必要があります。そのため、以下では合コンで女性に好かれるために重要な、女性にモテる9つの行動について解説します。

 

合コンで彼女を作るための9つの行動

 

合コンで女性にめぐり会えるかは運の要素が強いですが、何度も合コンをして女性と出会っていくなかで、合コンでも彼女を作ることはできます。

 

合コンでの出会いを生かすため、あなたが合コンで女性に好かれるためにすべき、9つの行動について解説します。合コンに慣れていないときから、以下の行動を意識して行っておくと、比較的早く合コンで彼女を作ることが可能です。

 

身だしなみ、洋服を整えて合コンに行くこと

 

あなたが女性を一目見て、容姿やスタイルで女性を判断するように、女性もあなたを見た目で判断されています。ただし、女性は男性ほど容姿が整っているかどうかは気にしません。大事なことは清潔感がある外見となっているかです。

 

まずは清潔感のある外見とすべく、身だしなみを整えた上で洋服を1セット用意しましょう。

 

身だしなみとして大事なことは、「毛を処理すること」です。髪の毛を美容院で切ってもらった後、髪型をワックスでセットする練習をしておくことが大事です。そして、まゆ毛も整えておきましょう。まゆ毛を整えることで、大きく顔の印象が異なってきます。

 

そして、鼻毛の処理は絶対に忘れてはいけません。鼻毛が出ていることがバレた時点で、女性の恋愛対象外となります。そのため、鼻毛は日ごろから剃ることをおすすめします。また、ひげは整っていて似合っていれば伸ばしても良いですが、剃っていた方が無難です。

 

次に、洋服を整える際に大事なことはサイズ感です。サイズは流行で変わるため、学生の頃に来ていたものはサイズが合っておらず、格好悪いと思われる可能性が高いです。恋活・婚活のために、新たに1セット買っておいた方が良いです。

 

また、色のコーディネートにも気をつけましょう。あまり派手な色の洋服は、子供っぽいと思われてしまうからです。白・青・グレー・黒・茶などから、3色くらいを選んでコーディネートすると落ち着いて見られます。

 

なお、自分のコーディネートに自信がなければ、マルイなどのファッションビルもしくはセレクトショップで、一式を選んでもらうと良いです。お金は多少かかりますが、女性に好かれるための投資だと考えて、デート着は持っておくことをおすすめします。

 

自己紹介のときに人一倍努力すること

 

幹事が適当に司会をしない限り、一般的な合コンでは自己紹介があります。彼女を作りたいのであれば、自己紹介のときに全力を尽くすことが大事なことです。そして、自分が自己紹介を話すとき以上に、女性の自己紹介をきちんと聞くことが大事なことです。

 

自己紹介の型は特にありません。幹事がお手本を見せてくれた後で、同じテーマで話していけば良いだけです。ただ、基本的なことは話せるように心の準備をしておくと良いです。

 

思いがけず最初に自己紹介をすることになった際、「え、え、何話せば良いの?」と挙動不審になってしまうと、女性に嫌われる可能性があるからです。男性の自己紹介時、女性は自己紹介の内容と同じくらい、男性の話す態度を観察しています。

 

女性の前で堂々とふるまうためにも、住まい、仕事、休日の過ごし方、趣味、好きなタイプの女性などは言えるようにしておきましょう。

 

そして自分の自己紹介が終わった後、女性の自己紹介をきちんと聞くことがさらに大事です。ポイントは、女性の名前とキーワードを覚えることです。

 

合コンで女性の名前をきちんと覚えることは、とても大変です。ただ、その分だけ名前を覚えてくれることは、女性でもうれしいものです。少なくとも女性の名前は覚えておき、女性と話すときには「〇〇ちゃんはさ、……」といったように名前を呼ぶことを意識してください。

 

さらに女性の話のなかで、気になったワードをキーワードとして覚えておくと良いです。女性の自己紹介が終わった後、質問して話を広げてあげると場が盛り上がります。

 

他の男性が何か別の質問をした場合は、自己紹介のときにあえて質問しなくても良いです。その後のどこかのタイミングにおいて、あなたと女性が2人で話せるときに会話のネタにするようにしましょう。

 

ご飯をよく食べること

 

合コンでは、何かしら料理を注文します。料理をどのように食べるかは女性に観察されているため、注意しましょう。食べ方が汚いと女性に嫌われてしまうため、少しでもキレイに食べることを心がけるようにします。

 

そして大事なことは、自分の分の料理を残さずに美味しく食べることです。女性の前でモリモリ料理を食べて、「これめっちゃうまい!」というくらい元気に食べた方が好印象です。

 

なぜかというと、女性は自分自身が食べるのが好きなため、相手にも美味しくご飯を食べられる人を望んでいるからです。男性が食事をあまり取らないと、女性は男性より量を多く食べないように気を使うため、気疲れしてしまいます。

 

また、女性は自分が作った料理を美味しく食べてくれる人が好きです。そのため、料理を全然食べない人や好き嫌いが多い人は、あまり一緒に過ごしたくないなと思われてしまって、女性に嫌われる可能性が高くなります。

 

合コンの場では、お酒をそれほど飲めなくても問題ありません。しかし、少なくとも出された料理はきちんと食べられるように、意識的に行動しましょう。

 

場を盛り上げるために、率先して話を振ること

 

合コンで重要なのは、グループとしての一体感です。合コンに参加している男女みんなで、盛り上がることを意識しましょう。

 

参加者の一部の人だけが盛り上がっていても、盛り上がっていないつまらない女性は、早々に帰ろうとします。結果として雰囲気が悪くなり、合コンが失敗に終わってしまいます。

 

雰囲気が悪くなってしまった合コンからは、次につながる可能性や彼女ができる可能性は低いです。そのため、自分だけが好みの女性と盛り上がるだけではダメで、全体で盛り上がれるように行動しなくてはいけません。

 

大事なことは、あまり話せていない男女に話を振り、みんなが話せるように気配りすることです。本来であれば幹事がすべき仕事ですが、幹事が仕切らない人であれば、あなたが率先して話を振ると女性から高評価です。

 

このとき、「男性に話を振るのは、敵に塩を送るため嫌だ」などとは思わないでください。他の男性に素直に話を振り、素直に立ててあげられる男性のことを、女性は自分に自信がある男性だと感じるからです。

 

そして率先して話を振っていると、逆に話を振られていじられることもあります。いじられた場合は、ノリ良く堂々と返答することが大事です。変にビクビクして苦笑いするよりも、すべっても堂々とニコニコしてた方が良い印象となります。

 

なお、「いじられキャラはモテない」とは思わないでください。いじられキャラでモテない人は、女性と1対1で話すときにもいじられキャラであろうとする人です。女性の前では普通に会話すると、場を盛り上げるために頑張ってくれたんだなと思われます。

 

女性をリードすること

 

デートに限らず、合コンのなかでも女性は男性にリードされたいと思っています。会話でも行動でも、女性をリードすることを意識して行動してみましょう。

 

会話をリードする際は、女性が好きな話題を気持ちよく話してもらうようにします。女性の話を聞いて、「私、ミッキーがめっちゃ好きなんだ」「この料理とても美味しい!」といったように、話に熱がこもるところや感情が表現されるところに着目します。

 

そして、「ミッキーが好きなんだね」「料理とても美味しいよね」とオウム返しします。さらに、「ディズニー行くこと多いの?」「美味しい料理癒されるもんね。他にどんな料理が好きなの?」といったように、質問していくと、女性は気持ちよく話してくれます。

 

さらに行動に関しても、女性をリードしてあげましょう。大事なことは、女性に対して提案することです。特にどちらでも良いことに関しては、きちんと女性をリードすることを意識します。

 

合コンでの例としては、サラダなどの食事を取り分けるかどうかです。合コンでは料理を取り分けるかどうかで議論がありますが、正解・不正解はありません。

 

大事なことは、「女性にどうしようか?」と判断をゆだねないで、「オレ取り分けるよ」「各自で好きな分だけ取ろうか」と行動を提案してあげることです。もちろん、強引に決めすぎるのはNGですが、スマートに提案できる男性は女性に好かれます。

 

誠実に自信を持って女性に接すること

 

「誠実な男性」「自信がある男性」というのは、女性が男性に求める要素のなかでも上位に入るものです。両方とも心がけた上で、女性に接するようにしましょう。

 

合コンに行ったことがない人のなかには、「合コンに行く女性は軽い女性」「真面目な女性は合コンには行かない」などと思う人がいます。しかし実際は、合コンに来る女性は普通の真面目な女性が圧倒的に多いです。

 

そのため、「下ネタ言っても良いだろう」くらいの気持ちで、言葉を考えずに話をしてしまうと即座に女性から嫌われます。合コンや女性に慣れていないのであれば、下ネタは言わない方が無難です。

 

ただ、誠実に女性に接するだけでは、ただの良い人になる可能性があります。そのため、誠実さを意識した上で、さらに自信を持って堂々と女性に接してください。できれば、女性を少しいじるくらいの行動ができたら良いです。

 

もちろん、現段階で女性をいじる自信がなければ、女性をいじらなくても良いです。他の男性が女性をいじっていることを観察し、どのようないじり方をしているかを学んでください。

 

なお、気の強い女性が来ても、弱々しく接することはNGです。女性に対して変に気をつかうと、女性に対してこびている感じとなり、絶対に相手にされません。少なくとも同じ目線、できればいじるくらいの少し上からの立場で女性に接することを心がけましょう。

 

可愛い女性・可愛くない女性の両方に優しくすること

 

可愛い女性との出会いを期待して合コンに来たとしても、可愛い女性だけが合コンに来るわけではありません。普通の女性や、それほど可愛くない女性もいることは事実です。そのため、男性陣の興味は可愛い子にだけ集中することが多いです。

 

そこであなたが気をつけるべきことは、男性からあまり人気のない女性にも優しく接することです。最終的には本命の女性にしぼることが大事ですが、みんなに優しく接することができる男性はスマートに思われます。

 

「でも、みんなに同じように接していたら、本命の女性から相手にされないじゃん」と思うかもしれません。しかし、序盤はあえて可愛い子と話さないのは、合コンのテクニックの1つです。

 

容姿の良い女性は、日ごろから男性にちやほやされているため、「合コンでも男性はみんな私が好きなはず」と思いがちです。そのため、適当にあしらってくる男性のことを、逆に気になってしまいます。

 

女性は「なんで私に冷たいの? みんな私に興味を示すのに……」といったように、自分をちやほやしないあなたに興味を持ちます。ただ、冷たくしすぎると女性から本気で嫌われるため、最初の30−40分くらい適当に接したら、残りの時間は普通に会話しましょう。

 

気になる女性とは必ず1対1で話すこと

 

女性全員と話しつつも、どこかのタイミングで、気になる女性とは絶対に1対1で話すようにします。集団で話しているだけでは、なかなか目当ての女性との心の距離は縮まらないからです。

 

合コンが終わった後に連絡先交換して、後でメールすれば良いやという考えは捨てましょう。合コンのなかで1対1できちんと話せていないと、女性はあなたのことが印象に残りません。メールをしても盛り上がることなく、デートできずに関係が終わってしまいます。

 

最初は気になる女性の隣の席でなかったとしても、席替え後に隣に行く、2次会への移動の際に話す、トイレのタイミングを合わせて廊下で話すなど、工夫して女性と1対1で話すようにしましょう。

 

この1対1のときに話したことが、合コン後に女性とメールするときに活きてきます。2人だけで行った会話ということで、印象に残りやすいからです。

 

例えば、「花火を見た話」「美味しかった居酒屋」「流行りの映画」など話した上で、女性の反応を見ておくと女性をデートに誘いやすいです。反応が良ければ、その場で「今度行こうよ!」と誘いましょう。しかし、あまり積極的に誘えなければ、合コン後にメールで誘うようにします。

 

タイプの女性には自分から連絡先を聞くこと

 

合コンのなかで気になる女性がいたら、自分から女性の連絡先を積極的に聞くようにしましょう。

 

幹事が「後で幹事同士で交換するからいいよ」と止めたとしても、女性は積極的に行動してくれる男性に対して好意を持つからです。1次会の終盤以降にかけて、女性と1対1で話して盛り上がったときは、思い切って聞くことをおすすめします。

 

合コンの場で、あなたが女性ときちんと話ができていれば、女性は連絡先交換の誘いを断ることはまずありません。なお、タイプの女性だけに連絡先を聞くのが恥ずかしいのであれば、女性全員の連絡先を聞くと良いです。

 

女性全員に連絡先を聞いておくことで、本命の女性から連絡が返ってこないとき、別の女性に合コンの依頼をすることもできるからです。本命の女性と連絡が途絶えて後、1ヶ月くらい時間を空けてから合コンをお願いしてみましょう。

 

なお、幹事の女性のなかには「女の子の連絡先は、後でまとめて男性幹事に送る」と言っておきながら、合コン後に「女の子はみんな連絡先交換したくないらしいから、送れない」と男性側の幹事に伝えてくる人もいます。

 

これは管理人の体験談ですが、後で何とか特定の女性の連絡先だけを教えてもらいメッセージ交換した結果、女性幹事が男性幹事に嘘をついていたことがわかりました。

 

管理人の体験した話はレアケースですが、幹事同士でまとめて行う連絡先交換が確実に成立するわけではないことを覚えておきましょう。そのため、あなたが良いなと思った女性とは、幹事を通さずにまずは自分で連絡先を聞いた方が良いです。

 

まとめ

 

合コンは、一般的な出会いの手段の1つです。ただ、合コンは運の要素もあるため、彼女探しのメインの手段にしない方が良いです。しかし、何度も合コンに行くことで彼女にしたい女性と出会うことはできます。

 

合コンで彼女を作るときには、「外見を整える」「自己紹介」「美味しく食事をする」「話を振る」「女性をリードする」「誠実に堂々と女性に接する」「みんなに優しくする」「気になる女性とは1対1で話」「自分から連絡先を聞く」を意識すると良いです。

 

合コンに1回行っただけで、彼女ができる可能性は低いです。ただ、上手くいかなかった合コンでも、女性の連絡先を聞いて再度合コンをしていきましょう。何度も試行錯誤を繰り返すことで、あなたは合コンで彼女を作ることができます。

終わりに:マッチングアプリでの彼女作りに悩む男性へ


マッチングアプリで彼女ができる! と言われても、「うーん、本当かな?」と疑ってしまいますよね。「マッチングアプリの広告はよく見るし、女子に出会えるのかもしれない。でもサクラにだまされてお金を奪われたり、身バレしたりするのが怖い」と感じる人は多いです。

なかには、とりあえず試しに登録してみようとする人もいますが、登録すべきアプリで迷って疲れてしまい、やめてしまう人はたくさんいます。実際に有名なマッチングアプリだけでも、ペアーズ・Omiai・ゼクシィ恋結び・with・タップル誕生など複数あるからです。

上記したマッチングアプリに全て登録して、女子と出会ってきた管理人の経験談からコメントすると、実はどのアプリでも彼女を作ることが可能です! ……とは言われても、「いやいや、結局どれが最も良いの?」と思ってしまいますよね。

どれも良いアプリであるため、上記したアプリは良い意味であまり差がありません。ただ、もしあなたが「彼女作りでマッチングアプリをすべきか悩む」「今使っているアプリで女子に出会えない」というのであれば、1つだけおすすめするアプリがあります。

そのアプリは、Omiaiです。

なぜFacebookのOmiaiが良いかというと、ペアーズに次ぐ最大級のマッチングアプリであり、真面目に出会いを探す男女が多く、無料で使える機能が最も充実しているからです。

迷う人にはOmiaiがおすすめ


Omiaiは、東証二部上場企業のネットマーケティング社が運営する、日本で最も歴史あるマッチングアプリです。サクラ0(ゼロ)宣言をしていることに加え、通報制度が整っていて、本人確認のチェックが厳しいためにとても安全・安心なアプリです。

また「オミアイ」という呼び方から、Omiaiは男女ともに真面目な人が集まることもメリットといえます。遊んでいるイケメン男性は登録しない = ライバル男性が強くない、というアプリでもあるのです。そのため、他のアプリより「普通の男性が真面目に彼女を作りやすい」のが特徴です。

さらにOmiaiでは、他のアプリで5,000円以上必要な「人気No.1の女性を見る機能」「絶対に身バレしない機能」などを、無料会員のままゼロ円で使用できます。そのため「マッチングアプリ未経験の人」「他のアプリで出会えない人」がお試しで使うのに、Omiaiは非常に都合が良いのです。

なお、OmiaiはFacebookアカウントがない人も携帯電話番号で登録できますし、無料会員のままですぐに解約もできます。しかし今後、現在無料の機能が有料化される可能性もあるため、まずはお気軽に無料登録してみることをおすすめします。

>>Omiai(オミアイ)の詳細情報・無料登録はこちらです


注目の人気記事


○ Omiaiの無料会員が優れる理由

当サイトでは、マッチングアプリでの彼女作りに悩む人にはOmiaiの無料会員をおすすめしています。

Omiaiは他のアプリよりも無料でできることがメリットです。Omiaiの無料会員として、お試しでできることを説明します。
Omiaiの無料会員が優れる理由

○ ペアーズの料金体系
ペアーズはマッチングアプリのなかでも、かなり安い値段で恋活できるのが特徴です。

そのため、ペアーズの無料会員と有料会員でできることの違いと、有料プランになるときの課金制度を解説します。
ペアーズの料金体系

○ マッチングアプリや婚活サイトの特徴と違い
現在では、優良なマッチングアプリや婚活サイトが数多く存在します。

しかし、それぞれのマッチングアプリ・婚活サイトによって異なる特徴があるため、自分に合ったアプリ・サイトを選んで活用することが大切です。
マッチングアプリ・婚活サイトの特徴と違い


HOME 出会えるアプリ 初めての出会い系 彼女できた人の声 プロフィール お問い合わせ