低身長女子が好きだから付き合いたい!小柄な彼女欲しい人のコツ5つ

 

低身長女子が好きだから付き合いたい!小柄な彼女欲しい人のコツ4つ

 

「低身長の女子が好き!」「身長の低い、小柄な女子をなんとか落とせないかな」と考えてしまう低身長フェチの男性は多いですよね。「なぜか小さい子に惹かれてしまう……」という男子はたくさんいます。

 

ただ、小さい女子に対してアプローチしたくても、なかなかまわりに低身長女子がいなくて付き合えないとなげく男性も多いです。仮に低身長女子を150センチメートル以下の女子とした場合、日本人女子の1割程度しか低身長女子はいません。

 

しかし、低身長女子が好きな男性が、実際に背の低い女子にアプローチして付き合えていることも事実です。管理人の友人の低身長好き男子は、「150センチを超えると巨人だ!」と言っていて、140センチメートル台の女子にいつもアプローチしています。

 

そこで本ページでは、実際に低身長女子と付き合っている人の経験から、低身長女子と付き合うことで感じるメリット・デメリットをまずは述べます。その上で、小さい女子と付き合うために大事なポイントと、出会うための方法についても解説していきますね。

 

● 背の低い女子と付き合うことで感じる5つのメリット

 

● 低身長女子と付き合うことで感じる3つのデメリット

 

● 小柄な女子と付き合うために大事な5つのこと

 

● 小さめの女子と出会うための3つの方法

 

なお、管理人も144センチメートルの低身長女子と付き合った経験があるため、管理人の経験も活用して本記事に記していきます。

 

本ページを読んで行動することで、低身長フェチのあなたも小柄な女子と出会い、お付き合いすることが可能です。

 

背の低い女子と付き合うことで感じる5つのメリット

 

最初に、低身長女子と付き合うことで感じるメリットについて解説していきます。小さい女子と付き合うことで、以下に記す5つのようなメリットを感じることができます。

 

小さいため守ってあげたくなる

 

低身長女子と付き合うことで感じることは、小柄なために守ってあげたくなることです。彼女と一緒にいると、「オレが彼女を守らないといけないんだ!」といった気持ちになります。

 

高身長女子は「強そう」に思われがちですが、低身長女子は逆に「弱そうなイメージ」を持たれています。そして男性はそのイメージのまま、付き合っても守りたいと思えることが低身長女子と付き合うことで感じるメリットです。

 

仕草がとても可愛いと思える

 

低身長女子は小さいため、1つ1つの行動がとても可愛く感じてしまいます。「身長差があるため、並んで立っていると自然と上目遣いで見られる」「高いところにある物を取るときに、背伸びするのが可愛い」などです。

 

低身長の女子が友だちにいても、このような行動を見ることはできます。ただ、低身長女子と恋人として付き合うことで、より身近で可愛い仕草を見ることが可能なんですね。

 

男らしさをアピールしやすい

 

低身長女子のなかには力が弱かったり、運動することがあまり得意でない人もいます。そのため、日常のちょっとしたことで男らしさをアピールできるのも良いところです。例えば、固くて開かない瓶のふたを開けたり、高いところにあるものを軽々ととったりすると男らしいと思われます。

 

高身長女子と付き合うと、自分よりも背が高いこともあるために、身長面や体力面で男らしさをアピールできないことが多いです。逆に低身長女子の場合は、男性が行うちょっとしたことでもアピールできます。

 

身長が低い男子でもアプローチしやすい

 

低身長女子の場合、身長が低い男子でも堂々とアプローチできることもメリットです。

 

高身長でモデル体型の女子の場合、「身長が高くないと相手にされないだろう」と思ってしまって、アプローチをためらってしまいますよね。平均身長の男子でも高身長女子にアプローチするのをためらってしまうため、身長の低い男性であればなおさらです。

 

しかし、相手が150センチメートル以下の身長の低い女子であれば、低身長男子でもためらうことなくアプローチできるのも低身長女子のメリットです。

 

まわりの人に可愛い女子と付き合っているねと言われる

 

「低身長女子 = 可愛い」と感じるのは、男性も女性も同じです。そのため、低身長女子と付き合っていると、「彼女小さくて可愛い子だね」と言われます。

 

自分が好きな彼女が可愛いと褒められるのは、やはり彼氏としてうれしいものです。彼女が褒められることによって、何となくテンションが上がることも低身長女子と付き合うメリットだといえます。

 

低身長女子と付き合うことで感じる3つのデメリット

 

低身長女子と付き合うなかでは、良いことばかりではありません。小柄な女子と付き合うことで、感じてしまうデメリットもあります。

 

以下、低身長女子と付き合うことで感じるデメリットについて3つ解説します。

 

競争率が高い

 

低身長女子は、可愛くて人気があることを記してきました。そして可愛いだけでなく、「身長が低い = 怖くなさそう = 話しかけやすそう」と思われるため、たくさんの男性からアプローチされます。

 

実際、管理人の友だちの彼女も、付き合っている人がいるのにも関わらず、他の男性から付き合って欲しいと言われていたそうです。また、管理人の女友だちで140センチメートル台の女子が、複数の男子からデートに誘われて困っていたことも見ていました。

 

低身長女子を他にも狙っている男性がいることや、付き合っている状態でもアプローチしてくる男性がいるように、競争率が高いことが低身長女子と付き合うことで感じるデメリットです。

 

びっくりされることがある

 

低身長女子と付き合っていると、見知らぬ人にびっくりされることもあります。身長差があるため、子どもと歩いているように見られてしまうからです。

 

実際、管理人の男友だちは身長の低い彼女と歩いているときに、見知らぬ人からすれ違いざまに「ちっさ!」「え? 子どもじゃね?」といったように驚かれたことがあるそうです。

 

身長の低い男性・身長の低い女性といったカップルであれば、あまり目立ちません。しかし、身長差がありすぎると、まわりから驚かれてしまうのが低身長女子と付き合うデメリットです。

 

相手に合わせるのが大変なことがある

 

150センチメートル以下の低身長女子は、身長が158センチメートルくらいの平均身長女子・さらに大きい高身長女子と比較して、相手に合わせなくてはいけないことが多いです。

 

低身長女子は歩幅が小さく歩くのが遅いため、相手の歩くスピードに合わせなくてはいけません。また、少しでも高いところにあるものや、少し遠いところにあるものは届きにくいため、男性側がフォローする必要があります。

 

管理人としては、このようなフォローは特に苦ではありませんでした。しかし、いちいち女子に合わせるのが苦手な人は、少し面倒だと思ってしまうかもしれません。

 

小柄な女子と付き合うために大事な5つのこと

 

メリット・デメリットを知った上でも、低身長女子と付き合いたいなと思ったら、以下に記すことに注意してみましょう。小柄な女子に好かれて、付き合える可能性を高くすることができます。

 

相手の身長に対してあれこれ言わない

 

低身長女子は、まわりから可愛いねと言われたとしても、自分の身長に対してコンプレックスを持っている人が多いです。小さいときから身長でいじられる、「牛乳飲みなよ」「寝ないと育たないよ」とからかわれる、家族の身長を聞かれる、といったことにうんざりしています。

 

また、高身長女子と比較して、洋服をキレイに着こなすことが難しいといった悩みもあります。

 

そのため、相手の身長に対してはあまり突っ込まないようにしましょう。「この人もいじってくる男の1人か……」と思われてしまい、恋愛対象外になってしまいます。もし気になる小柄な女子が身長のことで悩んでいたら、悩みをきちんと聞いてあげると好印象です。

 

低身長好きアピールは避ける

 

身長が低い女子を好きだとしても、自分が低身長フェチであることをアピールすることは避けましょう。なぜかというと、幼い子どもが好きなロリコン男性に思われてしまう可能性があるからです。

 

また、「身長が低かったら誰でも良いの?」「私の良さは低身長だけ?」と思われて嫌われてしまうこともあります。そのため、少なくとも付き合うまでは、過度に低身長好きをアピールしない方が良いです。

 

男らしさをアピールするために身体を鍛える

 

女子は男子とデートしているときのなかのちょっとした行動で、男子をカッコ良いと思うことがあります。例としては、「たくさん食べる姿を見たとき」もあれば、「さりげなく車道側を歩いてくれたとき」などです。

 

上記したように、身長が高い女子と違って小柄な女子には、身体面でのアピールをしやすいです。女子から頼られたときに男らしさをアピールすべく、身体を鍛えておくと低身長女子から好かれやすいといえます。

 

相手に求められる行動をさりげなく行う

 

女子とデートするときには低身長女子・高身長女子に関わらず、相手に合わせて行動を変えると好印象です。低身長女子の場合はゆっくり歩いたり、見失わないように手を握って歩いたり、といったことなどがあります。

 

このような行動を、相手から頼られる前に自然にできる人は低身長女子から好かれます。いちいち「合わせようか?」「手伝おうか?」と聞くことなく、自分から行動するとスマートなため女子から好印象です。

 

身長が低いことを求めすぎない

 

管理人の友人はかなりの低身長フェチのため、身長はかなり小さくても問題ない、むしろできるだけ小さい方が良いという人です。理想的だった女子は、137センチメートルの女子(もちろん成人)だと聞きました。同じように、かなりの低身長女子が好きな人もいます。

 

ただ、身長はある程度低ければ問題ないと思っておきましょう。なぜかというと、身長が低いほど人数が少なくなり、出会いのチャンスが減るからです。「154センチくらいまであっても許容範囲!」と思っておいた方が、低身長女子と出会って付き合える可能性は高くなります。

 

小さめの女子と出会うための3つの方法

 

小柄な女子と付き合うためのポイントを知ったら、あとは実際に低身長女子との出会いを作ってみるだけです。管理人や管理人の友だちが、150センチ以下の低身長女子と出会った方法について解説していきます。

 

友だちの紹介・合コンで出会う

 

まずは、友だちのつてを使って低身長女子との出会いを作るという方法です。友だちにはあらかじめ小さい女子が好きなことを伝えておくと、低身長女子との出会いを作ってくれる可能性が高くなります。

 

管理人も友だちから「小さい女子を紹介して欲しい」といつも頼まれていたので、何度も小さめの女子を紹介したことがあります。紹介の場合だと、女子側も真剣な気持ちで出会おうとしてくれるのが利点です。

 

また、女友だちに「小さめの女子を紹介して! 飲み会しよう」とお願いをして、低身長女子が来る合コンを開いてもらうことでも出会いを作ることができます。

 

低身長女子限定の婚活パーティー・街コンに行く

 

低身長の女性と出会える出会いとしては、婚活パーティーや街コンに行くというのも手です。「155センチメートル以下の女性限定」「低身長女子が好きな男性限定」といった形で行われる、婚活パーティーや街コンはたくさん存在します。

 

低身長女子としても、自分の身長の低さを受け入れてくれる人を探しているため、婚活パーティーや街コンでも真剣に付き合える彼氏探しをしています。

 

このように真剣に出会いを探している低身長女子と、お金を払えばすぐに出会うことができるのが婚活パーティーや街コンのメリットです。

 

マッチングアプリで出会う

 

また、マッチングアプリを利用して150センチメートル以下の低身長女子に出会うこともできます。管理人は、マッチングアプリのOmiaiで低身長の彼女を作ることができました。

 

マッチングアプリではプロフィール欄に身長が明記されているため、低身長女子のみを狙ってアプローチすることができます。また、女性を検索するときに「150センチメートル以下の女性」という検索をすることで、小さめの女子だけを表示させて効率的に相手探しをすることも可能です。

 

他の人に「低身長好き」ということをカミングアウトせず、1人でこっそりと低身長女子との出会いを作れることが、マッチングアプリで出会いを作るメリットだといえます。

 

まとめ

 

「低身長女子が好きだけど、なかなか出会いがなくて付き合えない」という男性は多いです。そのため、本ページでは低身長女子と付き合いたい人に対して、低身長女子と付き合うメリット・デメリット及び付き合うための注意点、出会い方について解説してきました。

 

小柄な女子と付き合うことで感じるメリットは、「守ってあげたくなる」「仕草がとても可愛いと思える」「男らしさをアピールしやすい」「身長が低い男子でもアプローチしやすい」「うらやましがられる」ことです。逆に、「競争率が高い」「驚かれる」「相手に合わせる必要がある」ことがデメリットです。

 

付き合うためには、「相手の身長に対してあれこれ言わない」「低身長が好きアピールは避ける」「男らしさをアピールするために身体を鍛える」「相手に対して行動を合わせる」「身長が低いことを求めすぎない」ことを意識しましょう。

 

低身長女子と会いたいと思ったら、「友達の紹介や合コンに頼る」「低身長女子が参加する街コン・婚活パーティーに参加する」「マッチングアプリで身長が低い女子を探してアプローチする」ことで、あなたも低身長女子と出会いお付き合いすることが可能です。

終わりに:マッチングアプリでの彼女作りに悩む男性へ


マッチングアプリで彼女ができる! と言われても、「うーん、本当かな?」と疑ってしまいますよね。「マッチングアプリの広告はよく見るし、女子に出会えるのかもしれない。でもサクラにだまされてお金を奪われたり、身バレしたりするのが怖い」と感じる人は多いです。

なかには、とりあえず試しに登録してみようとする人もいますが、登録すべきアプリで迷って疲れてしまい、やめてしまう人はたくさんいます。実際に有名なマッチングアプリだけでも、ペアーズ・Omiai・ゼクシィ恋結び・with・タップル誕生など複数あるからです。

上記したマッチングアプリに全て登録して、女子と出会ってきた管理人の経験談からコメントすると、実はどのアプリでも彼女を作ることが可能です! ……とは言われても、「いやいや、結局どれが最も良いの?」と思ってしまいますよね。

どれも良いアプリであるため、上記したアプリは良い意味であまり差がありません。ただ、もしあなたが「彼女作りでマッチングアプリをすべきか悩む」「今使っているアプリで女子に出会えない」というのであれば、1つだけおすすめするアプリがあります。

そのアプリは、Omiaiです。

なぜFacebookのOmiaiが良いかというと、ペアーズに次ぐ最大級のマッチングアプリであり、真面目に出会いを探す男女が多く、無料で使える機能が最も充実しているからです。

迷う人にはOmiaiがおすすめ


Omiaiは、東証二部上場企業のネットマーケティング社が運営する、日本で最も歴史あるマッチングアプリです。サクラ0(ゼロ)宣言をしていることに加え、通報制度が整っていて、本人確認のチェックが厳しいためにとても安全・安心なアプリです。

また「オミアイ」という呼び方から、Omiaiは男女ともに真面目な人が集まることもメリットといえます。遊んでいるイケメン男性は登録しない = ライバル男性が強くない、というアプリでもあるのです。そのため、他のアプリより「普通の男性が真面目に彼女を作りやすい」のが特徴です。

さらにOmiaiでは、他のアプリで5,000円以上必要な「人気No.1の女性を見る機能」「絶対に身バレしない機能」などを、無料会員のままゼロ円で使用できます。そのため「マッチングアプリ未経験の人」「他のアプリで出会えない人」がお試しで使うのに、Omiaiは非常に都合が良いのです。

なお、OmiaiはFacebookアカウントがない人も携帯電話番号で登録できますし、無料会員のままですぐに解約もできます。しかし今後、現在無料の機能が有料化される可能性もあるため、まずはお気軽に無料登録してみることをおすすめします。

>>Omiaiアプリの詳細情報・無料登録はこちらです


注目の人気記事


○ Omiaiの無料会員が優れる理由

当サイトでは、マッチングアプリでの彼女作りに悩む人にはOmiaiの無料会員をおすすめしています。

Omiaiは他のアプリよりも無料でできることがメリットです。Omiaiの無料会員として、お試しでできることを説明します。
Omiaiの無料会員が優れる理由

○ ペアーズの料金体系
ペアーズはマッチングアプリのなかでも、かなり安い値段で恋活できるのが特徴です。

そのため、ペアーズの無料会員と有料会員でできることの違いと、有料プランになるときの課金制度を解説します。
ペアーズの料金体系

○ マッチングアプリや婚活サイトの特徴と違い
現在では、優良なマッチングアプリや婚活サイトが数多く存在します。

しかし、それぞれのマッチングアプリ・婚活サイトによって異なる特徴があるため、自分に合ったアプリ・サイトを選んで活用することが大切です。
マッチングアプリ・婚活サイトの特徴と違い


HOME 出会えるアプリ 彼女の作り方 アプリ体験談 プロフィール お問い合わせ