簡単に彼女欲しい!恋活がめんどくさい人でも彼女を作れる出会い方

 

彼女欲しいけどめんどくさい…手間をかけずに彼女を作れる出会い方

 

「彼女は欲しいけど、行動するのがなんとなく面倒だな〜」「さみしいときもあるし、彼女は作りたいんだけど」といったように、彼女欲しいけど面倒くさいことはありますよね。行動に移そうとしても面倒な気持ちが強く、何もできないときはあります。

 

彼女がいた方が楽しいことはわかっていても、彼女を作る上で行動しなくちゃいけないことや、彼女ができてからも面倒だなと思う気持ちが強くなってしまうときはあります。しかし、自分の気持ちを分析していくと、何が引っかかっていて面倒だと思っているのかは何となくわかるものです。

 

そこで本ページでは、何となく彼女を作るのが面倒だなと思う男性に対して、何が面倒だと感じているかを分析すべく、彼女を作るのが面倒な理由について記していきます。

 

その上で、彼女を作るのが面倒だと思う人への対策と、手間をかけずに彼女を作るための出会い方について解説します。

 

● 彼女欲しいけど面倒だと思ってしまう理由6つ

 

● 彼女欲しいけど面倒だと考えてしまう男性の対策3つ

 

● 手間にかけずに簡単に彼女を作れる出会い方

 

このように書いていますが、管理人もかなりの面倒くさがりのため、彼女がいないときは「彼女欲しいけど面倒だな」と感じることはよくありました。ただ、面倒に思いつつも手間をかけずに出会いを作り、彼女ができると「やっぱり彼女がいると良いな」と強く思うものです。

 

本ページを読んで自分の気持ちを整理して行動してみることで、彼女欲しいけど面倒だと思うあなたも彼女を作ることができます。

 

彼女欲しいけど面倒だと思ってしまう理由6つ

 

最初に彼女が欲しいけど、行動を起こすのが面倒だと思ってしまう人の理由について解説していきます。まずは、あなたがなぜ彼女作りが面倒だと思っているかを把握してみましょう。

 

男友だちと遊ぶ方が楽しい

 

最初に挙げられるのは、彼女を作ってデートするよりも、男友だちと遊ぶ方が楽しいということがあります。

 

異性と違って同性の男友だちと話しているときは、全く気をつかいません。少しつまらない話をしても、悪ノリした下ネタ話をしても、男友だちの場合は仲良く話すことができますよね。くだらないことでも受け入れてもらえるのが楽! と感じてしまいます。

 

ただ、一緒にいる友だちがどんどん彼女を作っていくと、遊べる友だちがいなくなる怖さはつきまといます。管理人自身もそうでしたが、いつも「彼女できた?」「いや、できるわけないじゃん」と言い合っていた友だちが、急に彼女ができると「オレだけ取り残された……」と非常に焦ります。

 

趣味・自分のしたいことに時間を割きたい

 

彼女は欲しいけど、趣味や自分のしたいことがあるために、彼女に対してあまり時間を奪われたくないという人もいます。

 

恋人がいる社会人の場合、遠距離恋愛でなければ週1回程度はデートするのが一般的です。近くに住んでいるのにデートの頻度が低すぎると、彼女から「私のこと好きじゃないのかな」「なんで会ってくれないの? 忙しい?」と心配されてしまいます。

 

ただ、彼女ができたらある程度の時間を彼女と過ごすことになるため、「彼女がいると自分のしたいことができない」と考えてしまって、彼女を作るのはめんどくさいと思ってしまう人もいるんですね。

 

デートのためにお金を準備するのが嫌

 

彼女ができると、出費が増えてしまいがちです。そのため、「お金がないから彼女を作りたくない」という男性も多くいます。

 

デート内容にもよりますが、1回のデートでは5千円前後の出費が生じます。クリスマス・誕生日などのイベントでは、プレゼント代や食事代としてさらにお金がかかってしまうかもしれません。

 

そのため、しっかりと働いてデート代に使うお金を持っておかないと、「彼女とのデートのためにお金を節約するのが面倒だな……」と考えてしまって、彼女を作ることが面倒に感じてしまいます。

 

出会いの場に行くのが面倒

 

彼女を作ろうと思っても、出会いの場に行ってまで女性と出会うのが面倒だと考える人もいます。

 

世のなかには、意図的に出会いを作る出会いの場がたくさんあります。例えば、合コン・街コン・婚活パーティー・異業種交流会などです。しかし、出会いの場に行くまでが面倒、もしくは出会いの場をセッティングしてもらうのが面倒だと思う人も多いです。

 

「労力をかけてまで出会いを作りたくない」「みんなに協力してもらって出会いを作のは気がひける」という理由で、出会いを作るのが面倒に感じてしまう人もたくさんいます。

 

付き合うまでのデートが面倒くさい

 

恋愛で失敗してしまった経験がある男性のなかには、付き合うまでのデートを繰り返すのが面倒だという人もいます。

 

付き合うまでには、3回デートしてから告白するというのが王道の付き合い方です。ただ、3回デートしても仲良くなれなかった場合はさらにデートする必要があります。しかし、何回もデートしても付き合えないことが続くと、彼女を作るまでのデートが面倒だと思ってしまいがちです。

 

特に恋愛経験が少ない人は、「彼女を作る」ことができなければデート自体を楽しむことができないと思ってしまうため、彼女を作る過程にある「デート」をより面倒だと思ってしまいます。

 

振られてしまうのが怖い

 

頑張ってデートして告白したのにも関わらず、「フラれてしまった」「付き合ったは良いけど、すぐに終わってしまった」という経験がある人もいます。すると、次に出会いを作ってもどうせフラれるんだろうと思ってしまって、行動するのが面倒になってしまいがちです。

 

振られるのが怖くて行動が面倒になってしまうというのも、恋愛経験が少ない人に多いです。特に片思いの経験が多い人は、「結局何をしたってオレは付き合えないんだ…… 恋愛なんて面倒くさいだけ!」と思ってやる気がなくなってしまいます。

 

彼女欲しいけど面倒だと考えてしまう男性の対策3つ

 

ここまで記してきたように、彼女欲しいけど面倒だなと思ってしまう理由があると、恋活・婚活ができなくなってしまいます。しかし、面倒だと思って何もしないだけでは彼女はできませんよね。

 

そこで彼女が欲しい気持ちはあるものの、彼女を作るのは面倒に感じてしまう状態から、どのようにして彼女を作っていくかについて解説していきます。

 

女子と実際に出会ってみること

 

彼女を作るのは面倒だ…… という人はとても多いですが、簡単に対処する方法としては実際に女子と出会ってみることです。

 

デートするのが面倒・彼女に時間やお金をつかうのは嫌・男友だちと話している方が楽しい、などと思っていても、素敵な女子との出会いがあると面倒な気持ちはガラっと変わってしまうはずです。

 

実際、「すごく好みの人だな」と思う女子に出会えると、彼女と過ごすために使う時間やお金に関しては全く気にならなくなります。女子に出会うまでは少し労力がいるのは事実ですが、実際に女子に出会ってみると、彼女欲しいという気持ちがより強くなるはずです。

 

彼女と過ごすのは、男友だちと過ごすのとは全く異なる楽しさがあります。あまり手間をかけずに女子に出会える方法は後述しますが、まずは女子との出会いを作ってみることが最初の一歩です。

 

趣味が似ている彼女を作ること

 

「でも、良いなと思う女子と出会っても付き合うことが難しい! フラれそうに感じてしまうと面倒になる……」と思う人も多くいます。そこで対策としては、あなたと趣味が同じ女子にアプローチしてみることです。

 

人は、自分が大切に思ってくれているものを尊重してくれる人を好きになります。そして人が大切に思っているものというのは、趣味に現れます。そのため、同じ趣味の女性にアプローチすると同じ価値観を共有できて仲良くなりやすいため、やみくもに女性にアプローチするよりも彼女ができやすいのです。

 

そして同じ趣味を持っていると、自分のやりたいことがある男性であったとしても、彼女にあなたの価値観を受け入れてもらいやすくなります。そのため、あなたとしてもストレスを抱えることなく彼女と過ごしていくことが可能です。

 

このように付き合いやすい女子にアプローチできることに加え、付き合った後も仲良く過ごしていけるため、趣味が同じ女子にアプローチすることはとてもおすすめの方法です。

 

時間・お金について彼女と話し合うこと

 

付き合ってから一緒に過ごすのを面倒に感じてしまう人は、女子と付き合った上で「会う頻度・どれくらいのデート代にするか」について彼女と話してみるようにします。少し面倒に感じるかも知れませんが、最初だけ頑張ってみましょう。

 

大事なことは、あなたの価値観を一方的に押し付けないことです。お互いに自分の意見を出した上で、少しでもお互いが納得できる答えを一緒に探していくようにします。

 

実際、管理人は初めて彼女を作ったとき、「連絡は数日に1回すれば良いだろう」という価値観を持っていて、付き合ってすぐに別れそうになったことがありました。

 

「資格試験の勉強があるから、あまり土日は会えない」「毎回食事代を全て出すのは難しい」と相手に伝えた上で、「週に1回は会う、月に1回は週末にデートする」「男性が多めに出すことにする」といったように話し合っていくことで、面倒くさいと思うことなく彼女との関係を続けることができます。

 

手間にかけずに簡単に彼女を作れる出会い方

 

「いや、でも付き合うまでのデートが面倒だ」「出会いの場に行くまでが面倒だ」と思ってしまう人も多いですよね。そのため、1人でも簡単に出会いを作れて、女子と付き合いやすい出会い方について述べていきます。

 

結論を言うと、手間をかけずに彼女を作れる方法としては、マッチングアプリを使って出会う方法が最もおすすめです。

 

マッチングアプリとは、お互いにいいね! という好意を相手に伝えた上で、「お互いにいいね! する = マッチング」したら、メッセージ交換ができるアプリを指します。なお、ネットの出会いのために「出会い系サイト」と混同されがちですが、マッチングアプリはアダルトNGのため出会い系ではありません。

 

それではなぜマッチングアプリで手間をかけずに彼女を作れるかというと、4つの理由があります。

 

家でゴロゴロしながらで出会いを作れる

 

マッチングアプリはネット上での出会いのため、家でゴロゴロしながらでも出会いを作ることができるのが特徴です。婚活パーティーのようにパーティー会場に向かう必要も、街コン・合コンのように居酒屋まで行く必要もありません。

 

地方在住の人も都市部在住の人も、場所にかぎらず出会いを探せることがマッチングアプリで彼女を作るときの利点です。

 

人に頼らずに出会いを作れる

 

マッチングアプリの特徴としては、誰に頼らずに出会いを作れることです。合コン・街コン・友だちの紹介といった出会いでは、1人の力で作ることができません。どうしても他人に協力してもらい、出会いを作る必要があります。手間がかかるため、面倒に思ってしまいがちです。

 

その点、マッチングアプリでは自分で出会いが欲しいと思ったときに、こっそりと1人で出会いを作って彼女を作ることができるのもメリットです。

 

真剣な人と出会えるから付き合いやすい

 

好きな人に対してアプローチしても、相手から「友だちとしか見られなかった」「今は彼氏いらないの」と言われてしまうのはつらいことです。フラれてしまうと、「自分が今までにしてきた努力は何だったんだろう」と悲しくなって、恋人を作るのが面倒になってしまいますよね。

 

その点、マッチングアプリでは彼氏が欲しいと思って、真剣な気持ちで登録している女子がたくさんいます。そのため、デートを続けていけばスムーズにお付き合いすることが可能です。

 

自分の趣味嗜好と同じ人と出会える

 

女子と付き合いやすい方法として、「同じ趣味の人と付き合う」ということを上述しました。ただ、実際には話してみないと相手の趣味嗜好はわからないことが多いです。

 

その点においても、マッチングアプリでは相手のプロフィールを見ることで、相手が何に興味を持っているのかを知った上でアプローチすることができます。女子としても趣味嗜好が同じ人と出会いたいためか、しっかりと趣味をプロフィールに書いている人が多いです。

 

以上の4つの理由から、他の出会いよりも手間をかけずに出会って彼女を作ることができるため、彼女作りが面倒だと感じる人にはマッチングアプリの出会いがおすすめです。

 

まとめ

 

彼女欲しいなという気持ちがありつつも、実際に恋活するのは面倒だと思って行動できない人はとても多いです。そのため本ページでは、彼女が欲しいけども面倒だと思いがちな理由を記した上で、対処方法及び手間をかけずに彼女を作る出会い方について解説してきました。

 

彼女欲しいけど面倒と思ってしまう理由には、「男友だちと遊ぶ方が楽しい」「ゲームや趣味に時間を割きたい」「デートのために接続することが面倒」「出会いの場に行くのが面倒」「付き合うまでのデートが面倒」「フラれるのが怖い」などがあります。

 

対策としては、まずは気軽に女子との出会いを作ってみることです。素敵な女子と出会うと、面倒だなという気持ちが変わります。なお、フラれるのが怖いという人には、趣味が似ている女子と出会ってみましょう。そして付き合った後は、きちんと話し合いをするとストレスなくお付き合いができます。

 

手間をかけずに彼女を作れる出会い方としては、マッチングアプリがおすすめです。「家でゴロゴロしながらで出会いを作れる」「人に頼らずに出会いを作れる」「真剣な人と出会えるから付き合いやすい」「自分の趣味嗜好と同じ人と出会える」ため、出会いを作るのが面倒な人も簡単に出会いを作れます。

終わりに:マッチングアプリでの彼女作りに悩む男性へ


マッチングアプリで彼女ができる! と言われても、「うーん、本当かな?」と疑ってしまいますよね。「マッチングアプリの広告はよく見るし、女子に出会えるのかもしれない。でもサクラにだまされてお金を奪われたり、身バレしたりするのが怖い」と感じる人は多いです。

なかには、とりあえず試しに登録してみようとする人もいますが、登録すべきアプリで迷って疲れてしまい、やめてしまう人はたくさんいます。実際に有名なマッチングアプリだけでも、ペアーズ・Omiai・ゼクシィ恋結び・with・タップル誕生などがあるからです。

ここで、上記したマッチングアプリに登録して出会ってきた管理人の体験談からコメントすると、実はどのアプリでも彼女を作ることが可能です! ……とは言われても、「いやいや、結局どれが最も良いの?」と思ってしまいますよね。

どれも良いアプリであるため、上記したアプリは良い意味であまり差がありません。ただ、もしあなたが「マッチングアプリに登録すべきかで悩む」「今使っているアプリで出会えない」というのであれば、1つだけおすすめするアプリがあります。

そのアプリは、Omiaiです。

なぜFacebookのOmiaiが良いかというと、ペアーズに次ぐ最大級のマッチングアプリであり、真面目に出会いを探す男女が多く、無料で使える機能が最も充実しているからです。

迷う人にはOmiaiがおすすめ



Omiaiは、東証二部上場企業のネットマーケティング社が運営する、日本で最も歴史あるマッチングアプリです。サクラ0(ゼロ)宣言をしていることに加え、通報制度が整っていて、本人確認のチェックが厳しいためにとても安心・安全なアプリです。

またOmiaiは「オミアイ」という名前から、男女ともに真面目な人が集まることもメリットといえます。遊んでいるイケメン男性は登録しない = ライバル男性が強くない、というアプリでもあるのです。そのため、他のアプリより「普通の男性が真面目な彼女を作りやすい」のが特徴です。

さらにOmiaiでは、他のアプリで5,000円以上必要な「人気No.1の女性を見る機能」「絶対に身バレしない機能」等を、無料会員のままゼロ円で使えます。そのため「マッチングアプリ未経験の人」「他のアプリで出会えない人」がお試しで使うのに、Omiaiは非常に都合が良いのです。

Omiaiは、Facebookアカウントがない人も携帯電話番号で登録できます。また、解約もすぐにできるため、まずはお気軽に無料登録してみることをおすすめします。

>>Omiaiの詳細情報・無料登録はこちらです



注目の人気記事


○ Omiaiの無料会員が優れる理由

当サイトでは、マッチングアプリでの彼女作りに悩む人にはOmiaiの無料会員をおすすめしています。

Omiaiは他のアプリよりも無料でできることがメリットです。Omiaiの無料会員として、お試しでできることを説明します。
Omiaiの無料会員が優れる理由

○ ペアーズの料金体系
ペアーズはマッチングアプリのなかでも、かなり安い値段で恋活できるのが特徴です。

そのため、ペアーズの無料会員と有料会員でできることの違いと、有料プランになるときの課金制度を解説します。
ペアーズの料金体系

○ マッチングアプリや婚活サイトの特徴と違い
現在では、優良なマッチングアプリや婚活サイトが数多く存在します。

しかし、それぞれのマッチングアプリ・婚活サイトによって異なる特徴があるため、自分に合ったアプリ・サイトを選んで活用することが大切です。
マッチングアプリ・婚活サイトの特徴と違い


HOME 出会えるアプリ 彼女の作り方 アプリ体験談 プロフィール お問い合わせ